• >
  • >
  • まずはコレをチェック!民泊の物件探しに使えるサイトランキング【2018最新】

まずはコレをチェック!民泊の物件探しに使えるサイトランキング【2018最新】

民泊を始めたいけれど、運用する物件がない・・・という人も少なくないのではないでしょうか?
そこで必要なのが物件探しな訳ですが、これがなかなか大変ですよね。
一般的な賃貸物件では第三者に勝手に物件を貸すことができず、いわゆる民泊可能物件の中から物件を選ぶ必要がありますが、取り扱っている業者やサイトがまだまだ少ないことがその理由。
そこで今回は民泊の物件探しに使えるサイトをご紹介致します。

今回は、民泊の物件探しに使えるサイトに注目しました。

近年、大きな盛り上がりを見せる民泊。2017年6月には民泊新法が成立し2018年1月に施行予定など法整備も徐々に整ってきており、2020年東京オリンピックに向けて今後ますます活発な動きを見せることは間違い無いでしょう。

また、民泊による物件運用を始めたいという人も増加しており、物件の探し方も重要なポイントになってきます。
そこで今回は、民泊の物件探しに使えるサイトを紹介していきます。

民泊物件探しにオススメなサイトランキング

まだまだ数は少ないですが、民泊可能な物件に特化したサービスは複数登場しています。
人気物件を契約するのはなかなか難しい状況なので、定期的にサイトをチェックしたり、無料会員になることで得られる非公開情報などをこまめにチェックすることが優良物件を見つける最大のポイントかもしれません。

4

民泊賃貸

民泊賃貸は、バケーションレンタルに関する賃貸物件の情報サイト。

オーナーから同意を得た(または相談可能な)全国の物件を扱っていて、幅広く物件を見ることができます。ただ、全ての物件でオーナー承諾があるわけではないので、この点については要注意。

また、サイト自体がブログのような形式になっており、一覧で案件を比較したりすることが難しく、使い勝手は少々低めです。

3

booken.jp

booken.jpは民泊可能物件を探す人に向けに不動産オーナーから転貸許可を得た物件のみを紹介するサイトです。
東京を中心にしながら、名古屋、大阪の物件も紹介されています。

ただ、新着物件を紹介していたTwitterアカウントが2017年5月25日以降に更新されておらず、直近の物件情報の鮮度に多少不安が残ります。

2

MINCOLLE(ミンコレ)

ミンコレは、不動産オーナー承諾済みの転貸可能物件を取り扱っているサイトです。

東京を中心に千葉、神奈川までの物件に対応していて、比較的物件数も多めなので、定期的にチェックしておく価値のあるサイトと言えます。
物件情報も間取りやアクセス、設備、賃料関係の情報など気になる情報をコンパクト&シンプルにまとめているので、見やすさもあります。

1

民泊物件.com

民泊物件.comは民泊可能物件を専門とした不動産ポータルサイトです。HOME'SやSUUMOの民泊可能物件版といったところでしょうか。
2017年7月時点で1万人以上の会員と350社以上の不動産会社が加盟していて、日本最大級の物件紹介サイトになっています。

また、独自アルゴリズムにより物件の想定収入がパッと見るだけで分かったり、無料会員になるだけで非公開物件情報が配信されるなど魅力も盛りだくさん。
民泊物件を探すなら最も重点的にチェックしておくべきサイトの一つです。

民泊関連のコラムなども豊富で、民泊の物件の探し方が分からないという人にとってもチェックする価値がありますよ。

民泊物件.com

まとめ

今回は、民泊の物件探しにオススメなサイトをピックアップしてみましたが、いかがでしたか?

まだまだこれから盛り上がること間違いなしの民泊業界なので、気になる方は上記サイトで定期的な情報収集から始めてみるのも良いですね。

関連キーワード