徹底比較!ボディソープの人気おすすめランキング12選【2018最新】

毎日のバスタイムで使うボディソープ。ダヴ・ラックス・ビオレ・ダイアン・サボン・ボタニストなどの人気ブランドから弱酸性や乾燥肌・敏感肌用・高保湿タイプなど多くの種類が販売中なので、どれにしようか迷っちゃいますよね。さらに、いい匂いの商品も多すぎてもう全部使ってみたい!となっている方も多いのでは?そこで今回は市販で手に入るボディソープの選び方を解説し、人気おすすめ商品12選をご紹介致します。

※このボタンを押すと厳選したオススメ12商品の紹介まで一気に飛びます。既に商品に詳しい方はご利用下さい。

ボディソープの選び方

みなさんボディソープはどのように選んでいますか?香りで選ぶ方、洗い上がりの肌感で選ぶ方などそれぞれいらっしゃると思います。ボディソープの成分はそれぞれ違い、肌に合ったものを使わないとヒリヒリしたり肌荒れを起こす可能性もあるのでしっかり確認しましょう。

毎日使うものなので、きちんと自分に合ったものを選べるようにまずはポイントを紹介していきたいと思います。また、よく比較される固形石けんと弱酸性の石けんボディソープの違いも理解しておくと、自分に合ったものを選びやすくなるので見ていきましょう。

石けん系

石けんはナチュラルでお肌に優しいと言われているのですが、昔から親しまれている固形石けんの成分は本来全て強アルカリ性なので、洗浄力が強いものになります。

▼長所

長所は脱油能力と洗浄力に非常に優れているところ。洗い流す時の泡切れがよく、さっぱりスッキリ洗えるところも魅力ですね。

また、しっかり老廃物も洗い流すのでお肌がツルツルになるというメリットも。

▼短所

アルカリ性は洗浄力が強くて人気ですが、人間の肌は弱酸性になります。つまり、肌にとっては刺激の強い成分となってしまいます。肌が弱い方はヒリヒリする事もありますし、傷口にはしみやすいので注意が必要です。

さらにアトピー体質や乾燥肌の方には、洗浄力が強すぎてさらなる乾燥を引き起こしてしまったりと、トラブルの原因にもなりかねません。

結論としては肌の強い方やさっぱりした洗い心地を求める方にはおすすめですが、敏感肌や乾燥肌、アトピー体質の方は使用を控えた方がいいでしょう。

弱酸性系

よく弱酸性のボディソープというのを見聞きした事があるかと思います。

実際には弱酸性の石けんというのはなく、合成界面活性剤を固形にしたものになります。その液体状がボディソープで使われているものになりますね。

▼長所

弱酸性ボディソープはお肌と同じ "弱酸性" ですので肌に余計な刺激を与える事なく洗浄でき、肌の健康を保つことが可能。

また、アルカリ性に比べ洗浄力も強くないので皮脂油を落としすぎてしまうという事もありません。肌が弱く敏感肌や乾燥肌の方、また小さなお子様などにはおすすめです。

▼短所

弱酸性系の短所は洗浄力が優しいので、洗い上がりに少し "ヌメリ感" が残るところ。普段から弱酸性をお使いの方は慣れているので、特にそういった事は感じないかもしれませんね。

また泡立ちも優れているとは言えず、角質を柔軟化させづらいので老廃物が溜まりやすいという事が言えます。アルカリ性で毎日洗って落としすぎもよくありませんが、弱酸性で落とさなすぎもよくありませんよね。

普段は弱酸性で洗いつつ、時には石けん系 (アルカリ性)のもので洗ってあげるなど使い分けてあげると理想的ですよ。ちなみに、弱酸性で効果的に老廃物を洗い流したい場合、事前にお湯に浸かるなどして肌を柔らかくしておくといいですよ。

ニキビや炎症でお困りの方におすすめ

ニキビや炎症などが気になっている方におすすめなのが、殺菌成分 (イソプロピルメチルフェノール)が配合されているものや、炎症を抑える成分 (グリチルリチン酸ジカリウム) などが配合されている薬用ボディソープになります。

選ぶ時には "薬用" と記載があるものなどに注目してみて下さいね。毛穴の奥で悪さしているアクネ菌を退治しちゃいましょう!

体臭が気になる方におすすめ

身体のニオイの原因は年齢によるものや食べ物など色々ありますが、一度気になりだすと止まりませんよね。少しでもボディソープで匂いを抑えたいと考えている方におすすめしたいのが、消臭成分が含まれているボディソープです。

炭や柿タンニン、銀イオンや茶葉エキスなどの成分が配合されているものは臭いを抑える効果があるので是非チェックしてみて下さい。

乾燥肌・敏感肌の方におすすめ

はじめにも紹介しましたが人間の肌は弱酸性です。肌が敏感で乾燥しがちの方は、弱酸性やアミノ酸系のボディソープをお使い頂くことをおすすめします。

肌に優しく低刺激なのでお子様にも◎!さらにアミノ酸系は保湿力も高いものが多く、乾燥肌には最適ですよ。

好みの匂いで選ぶのもあり!

ボディソープを選ぶ上で匂いを重要視している方も多いのではないでしょうか?大好きな香りで身体を洗うと身も心もハッピーな気分になれちゃいますよね♪

ハニーなどの甘い香りで幸せな気分を味わうも良し、ローズなどのお花系で癒されるも良し、ソープやフルーツなどの爽やか系でリフレッシュするのも良いですね!好みは人それぞれなので、是非お気に入りの匂いでバスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ボディソープの人気おすすめランキング12選

それでは、ボディソープの人気おすすめランキング12選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

12

ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ

内容量:500g
香り :無香料
薬用 :×
特徴 :無添加・水と100%純せっけん

これぞシンプル・イズ・ベスト!水と石鹸のみ!

ミヨシの「無添加 せっけん泡のボディソープ」

こちらは水と石けんのみで作られ余計なものを一切使っていない無添加のボディソープです。今まで固形の石けんしか使った事がない、ボディソープは色々よく分からない成分が含まれていそうで抵抗がある、といった方におすすめ。

泡のボディソープなので、石けんを泡立てた時の泡がワンプッシュすればすぐに出てくると思って下さいね。また、弱アルカリ性なので洗い上がりがヌルヌルするといったこともありません。泡切れが良くすすぎがスムーズなところもGOOD!

完全に無添加なので、敏感肌だけどさっぱりした洗い心地がお好きな方は是非お試し下さい。

11

ストーリア モイスト・ダイアン (オイルイン ボディソープ)

ストーリア モイスト・ダイアン オイルイン ボディソープ シャルドネの香り

内容量:500ml
香り :シャルドネの香り
薬用 :×
特徴 :無添加・14種の植物オイル配合

植物由来100%の石鹸ボディソープ

ストーリアの「モイスト・ダイアン (オイルインボディソープ)」

こちらは2016年LDK11月号で成分評価が100点満点と称されたボディソープです。弱アルカリ性の石けん成分を使用し、さらに14種類のレアオイルをトッピングして高保湿を実現。

また、美容成分のフルーツエキスがしっかり配合されているところもGOOD。美肌効果が期待できますね!

さらに、肌が嫌がる石油系洗浄剤・動物由来原料・鉱物油・アルコール・シリコン・着色料の6つの成分が使用されていないので、デリケートな肌には高ポイント。

石けん成分できっちり洗浄してオイルの力でしっとり保湿、肌にダメージを与える成分も不使用なので完璧すぎるボディソープと呼ばれるのも納得です!

10

プロテク(PRO TEC) デオドラントソープ

内容量:420ml
香り :シトラスマリン
薬用 :○
特徴 :IPMP (殺菌有効成分)・メマツヨイグサ抽出液(保湿成分)

体のニオイが気になるならコレ!

PRO TECの「デオドラントソープ」

こちらは男の強く頑固なニオイをさっぱり洗い流し、長時間臭わなくさせる薬用デオドラントソープです。皮脂をしっかり落として殺菌・防臭効果があるところが特徴。いつもきちんと洗っているのに何だか常にニオイが気になる・・・といった方はぜひ一度お試し下さい。

また、背中にニキビができて悩んでいる方にも◎。殺菌・消毒効果でニキビを防ぎ、清潔な肌を保つ効果も得られるんですよ。

ニオイの元からしっかり殺菌して清潔感のある男性になりましょう!30代を過ぎた男のニオイケアならまずはこちらがおすすめですよ。

9

花王 ニベア クリームケアボディーウォッシュ

花王 ニベア クリームケアボディーウォッシュ ヨーロピアンソープ

内容量:480ml
香り :ヨーロピアンソープ
薬用 :×
特徴 :W濃厚保湿成分・濃厚クリーム泡

クリーミーな濃厚ホイップでしっとり肌に

花王の「ニベア クリームケアボディーウォッシュ」

W濃厚保湿成分 (ニベアクリーム・シアバター) が濃厚な泡を作りだし、体を優しく包み込むように洗い上げてくれます。とにかく保湿力に優れているので、しっとりもっちりする肌感は多くの乾燥肌の方に大好評。

また泡立ちが良くホイップクリームのようなふわふわ泡が簡単に作れるところもポイントですね!さらにヨーロピアンホワイトソープの香りは、女性にも男性にも好まれるとっても上品で清潔感のある香りになっています。

ただし、保湿力が高いおかげで洗い上がりはヌルッとした感じが多少するので苦手な方は気をつけて下さい。

8

BOTANIST ボタニカルボディーソープ

内容量:490ml
香り :ローズ&ホワイトピーチ
薬用 :×
特徴 :植物由来成分90%

自然あふれる香りで心まで癒してくれる

ボタニストの「ボタニカルボディーソープ (モイスト) 」

こちらは身体をフレッシュな気分にさせてくれる素敵な香りのボディソープです。泡立ち、泡切れが良いというのが特徴になり、さっぱりな洗い上がりが好みの方におすすめな商品になります。

泡切れは良く、それでいて潤いもしっかり与えてくれるので安心ですね。また、ローズ&ホワイトピーチの香りが優しくて良い匂い!癖になってしまいそうです。

しかしお値段はあまり優しくなく、定期的に買い続けるにはコスパが良いとは言えないので覚えておきましょう。

7

第一三共ヘルスケア MINON(ミノン) 全身シャンプー

第一三共ヘルスケア MINON(ミノン) 全身シャンプー しっとりタイプ

内容量:450ml
香り :微香性
薬用 :○
特徴 :全身シャンプー・弱酸性

肌トラブルでお悩みの方へ!全身薬用シャンプー

第一三共ヘルスケアの「MINON (ミノン) 全身シャンプー」

こちらは医薬部外品の全身洗えるシャンプーです。身体・頭・顔もこれ1つでオールOK。洗い上がりはしっとりするタイプになり、また皮膚科学に基づいて作られた低刺激処方を採用しているので肌が敏感な方におすすめです。

さらにアルカリ性ではなく弱酸性なので必要以上に肌を洗浄してしまう心配もありません。加えて、肌荒れを防ぐ成分 (アラントイン、グリチルリチン酸アンモニウム) も配合されているので、フケやかゆみからも優しく守ってくれます。

おまけにアミノ酸洗浄成分も配合されているのでとことん敏感&乾燥肌のことを考えて作られているところが◎。

乾燥レベルがハードな方や敏感肌でお悩みの方へ是非おすすめしたい商品です。

6

花王 ビオレu 潤い美肌ボディウォッシュ

内容量:480ml
香り :ローズ&ホワイトブーケ
薬用 :×
特徴 :天然アミノ酸系保湿成分

大人のビオレ!?潤い不足の方におすすめ

花王の「ビオレu 潤い美肌ボディウォッシュ」

人気のビオレから新シリーズの登場です。こちらは肘や膝のカサつきや肌に潤いが無くなってきたと感じる方に是非おすすめ。大人のビオレと言ったところですね。

保湿成分にアミノ酸を使用しているところが魅力。アミノ酸は肌の角層の潤いにとっても重要な成分なんです。洗い上がりもしっとりとした潤いが持続します。

さらに香りの種類は3種類!今までのビオレと比べると、どれも大人な香りをお楽しみ頂けちゃいます。香りは大人ですが弱酸性のボディソープなので、子供から大人まで家族みんなで使えますよ。

ただし、洗い流してもしっとりヌルッと感が残ることは頭に入れておいて下さいね。

5

LION hadakara(ハダカラ)ボディソープ

LION hadakara(ハダカラ)ボディソープ リッチソープの香り

内容量:500ml
香り :リッチソープ
薬用 :×
特徴 :吸着保湿テクノロジー

男性にも人気な爽やかリッチソープの香り

LIONの「ハダカラ ボディソープ」

女性だけでなく男性にも受けがよく、高級感溢れる爽やかなリッチソープの香りが魅力的な商品です。また、吸着保湿テクノロジーの効果で保湿成分が流されず、長時間しっとりと肌を保湿してくれるところも特徴の1つ。

さらにパラベンフリーかつパッチテスト済みの商品なので、大人から赤ちゃんのデリケートな肌まで家族みんなの身体を綺麗にしてくれますよ。経済的で嬉しいですね。

泡立ち・泡切れ共に良く、ゴージャスなソープの香りを是非お試し下さい。

4

牛乳石鹸共進社 カウブランド無添加ボディソープ

牛乳石鹸共進社 カウブランド 無添加ボディソープ

内容量:550ml
香り :無香料
薬用 :×
特徴 :無添加・植物性せっけん・植物性アミノ酸系洗浄成分

安心・安全の牛乳ブランド!無添加シリーズ

牛乳石鹸共進社の「カウブランド無添加ボディソープ」

無添加シリーズで有名な牛乳石鹸のボディソープになります。植物石けんをベースに低刺激なアミノ酸系の洗浄成分を加え、デリケートな肌にも安心して使用できるところが最大のメリット。

また、無添加なので余計な成分は入っておらず洗い上がりもさっぱりスッキリなのも良いですね。老若男女問わず家族みんなでお使いいただけますよ!

泡で出てくる "無添加 泡のボディソープ" も手軽に使えておすすめなので是非チェックしてみて下さいね。

3

Dr.Bronner's マジックソープ

内容量:944ml
香り :シトラスオレンジ
薬用 :×
特徴 :100%天然オーガニック・全身OK

全米No.1オーガニックソープ!11種類の香り

ドクターブロナーの「マジックソープ」

こちらは全米でNo.1の売り上げを誇るオーガニックボディソープになります。100%天然のオイル (オリーブ油・ヤシ油) を元にうるおい美肌効果のあるヘンプ油と、保湿効果のあるホホバ油を絶妙な割合でミックスさせて作り上げているところが魅力。

また、身体だけでなく頭や顔もそのまま洗えるのでとっても経済的ですね。さらにメイクも落とすことが出来る優れもの。洗浄力はしっかりしているにも関わらず洗い上がりがマイルドなところもGOODです。

極め付けはなんと11種類の香りから選べる選択肢の豊富さ!カラフルな色合いと香りが「アメリカ〜♪」という感じを味あわせてくれるおすすめの商品です。

2

牛乳石鹸共進社 バウンシア ボディソープ

内容量:550ml
香り :ホワイトソープ
薬用 :×
特徴 :ヒアルロン酸・高保湿

ヒアルロン酸配合!@コスメでも人気の高保湿ボディソープ

牛乳石鹸共進社の「バウンシア ボディソープ」

こちらの商品は牛乳石鹸が展開するシリーズの中でも、特に保湿に注目したタイプのボディソープです。保湿成分にはヒアルロン酸やコラーゲン、ミルクバターなどを使用しているので、しっとりクリーミーな質感が高評価。

また、@コスメでも2017年度上半期のベストコスメを受賞している折り紙つきの商品なんですよ。さらに濃密で弾力のある泡立ちが魅力になり、肌を優しく包み込んでしっかりと保湿してくれます。乾燥肌で保湿を求める方には特におすすめ。

ローズやジャスミン、フローラルブーケをベースとしたゴージャスで上品な香りをお楽しみ下さい♪

1

ユニリーバ・ジャパン Dove ボディウォッシュ

Dove ダヴ ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア

内容量:500ml
香り :やわらかフローラル
薬用 :×
特徴 :高保湿ミルク・濃密うるおい泡

世界No.1!安定のDove(ダヴ)ボディウォッシュ

ユニリーバ・ジャパンの「Dove (ダヴ) ボディウォッシュ」

誰もが一度は目にしたことがあるはず。言わずと知れたボディソープ世界売り上げNo.1のDoveボディウォッシュです。日本のみならず海外のスーパーやドラッグストアでも必ず置いてある定番商品。

高保湿ミルク配合の保湿成分が肌の角層まで浸透し、肌を乾燥から守ってくれます。また香りは癖のない優しいフローラルなので、どなたにも好まれる匂いではないでしょうか。

さらに、洗い上がりがリッチでミルキィな肌触りなところも◎。ずっと触っていたくなるほどですよ。Doveしか使ったことがない、これ以外使う気はないという方も多い人気のボディソープです。

これから予備として買い足す方も、新しいボディソープに乗り換えを考えている方も、ぜひ一度はお試し下さい!きっと満足していただけますよ。

ボディソープの売れ筋ランキングを見てみる!

数ある中からおすすめの商品を厳選しましたが、その他にも見てみたいという方はamazon・楽天での売れ筋ランキングもチェックしてみて下さいね!

まとめ

今回は、ボディソープの人気おすすめ商品をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

ボディソープには香りや成分の種類が色々ありましたね。ぜひ自分の肌や悩んでいることに向き合って、最適な商品を見つけて下さいね♪

関連キーワード

生活雑貨の人気ランキング