ヒゲの脱毛にも!毛根から抜ける最強毛抜きの人気おすすめランキング7選

ヒゲや眉毛など毛のちょっとしたお手入れをしたい時には手軽で便利な毛抜き。皆さんはどのように選んでいますか?価格や形状、デザインなど様々だと思いますが、イマイチ抜けにくいという経験をした事がある人も多いのではないでしょうか。もちろん抜き方にもよりますが、毛抜きでも変わってくるんですよ。
そこで今回は、毛抜きの選び方としっかり抜けるおすすめの毛抜き7アイテムをご紹介致します。

毛抜きの選び方

まず最初に毛抜きの選び方についてポイントをチェックしていきましょう。

毛抜きの先端形状の違い

毛抜きには先端の形状別にいくつかの種類に分かれるので、簡単にそれぞれの特徴を解説していきます。

先平

毛抜きの先端形状としては最もスタンダードなタイプ。

幅があるので細かな位置調整をしなくても毛を掴めるというメリットがある反面、意図しない毛まで掴んでしまう可能性があります。
複数ある毛の中から1本だけ抜くような場合にはあまり向いていません。

先細

細かな調整をしながら1本ずつ毛抜きをする時や肌からあまり出ていない毛を抜く時に便利なのが先細タイプ。

密集地帯から狙った毛だけをピンポイントに抜く事ができるので、眉毛をデザインするのにも非常に便利です。ただ、複数の毛を抜くのには使い勝手が悪く、先端が尖っている事で肌を傷つけやすいというデメリットがあります。

他のタイプでは抜けないところだけに使うというような使い方がオススメ。

先斜め

比較的万能なのが先斜めタイプです。

毛をキャッチする部分は先細タイプよりも広いので細かな位置調整をしなくても毛が抜きやすく、先端が斜めになっている事でピンポイントな毛抜きにも対応できます。

先丸

角がなく、肌に軽く押し付けても肌を傷つけにくいのが先丸タイプです。

先細タイプや先斜めタイプのようにピンポイントで狙った毛を抜くのはあまり得意ではありませんが、埋没気味の毛も根元からしっかり掴んで抜ききる事ができます。

Pointing up結局どれが良いの?

形状による優劣はあまりないというのが正直なところです。あなたの使い方に合ったものを選ぶというのが大切になってきます。

例えば、肌への負担の少なさを重視するなら先丸タイプ、眉毛の手入れなら先斜めか先細タイプ、細かい作業をしたくないなら先平か先斜めタイプといった具合に選んでみてください。

ただ先細タイプだけは単体で使うより、先平・先斜め・先丸タイプと併用して使うのがオススメです。

噛み合わせ部分の面積

毛抜きには噛み合わせ部分の面積が少ないタイプと多いタイプがあります。もちろんそれぞれメリット・デメリットがあるので、意識して選ぶようにしてくださいね。

面積の少ないタイプ

こちらは噛み合わせ部分の面積が少ないタイプです。

メリットは、値段が比較的リーズナブルという事。毛抜きにそこまでお金をかけたくないという人にとっては有力な選択肢になります。

ただ毛に対する摩擦範囲が少なくなり、圧力が一点に集中してしまうというのがデメリットです。毛抜きからスルッと毛が抜けてしまったり、途中で毛が切れてしまうことなどがあります。

ただ今まで100均で販売されているような毛抜きを使っていたという人ならこれでも十分違いを感じられると思うので、値段重視で選ぶならありです。

面積の多いタイプ

こちらが噛み合わせ部分の面積が多いタイプです。

毛を捉える範囲が広く、少ない力でもしっかりと毛を掴む事が出来ます。また挟み込む圧力が分散するので、毛が途中で切れにくくなるのもメリットです。

価格面で言えば多少高くなりますが、非常に快適な毛抜きができ、肌や毛根へのダメージを軽減する事が出来ます。

噛み合わせ部分の密着具合

噛み合わせ部分がしっかり密着する毛抜きでないと、何度も毛を引っ張る事になり抜けにくいどころか肌を傷めてしまう事になります。

ただこればかりは店頭で実物を見ても実際に使用しない限りは中々分からない部分なんです。Amazonや楽天といった通販サイトの購入者レビューをしっかりチェックして"噛み合わせが悪い"というような評価があまりないものを選んでいくのが最も賢明です。

また先ほど紹介した噛み合わせ部分の面積が多いタイプの方が構造的には密着しやすくなるので、その点も頭に入れておきましょう。

毛抜きの人気おすすめランキング7選

それでは選び方のポイントを踏まえて、毛抜きのおすすめ7アイテムをご紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

グリーンベル ステンレス毛抜き GT-202

価格重視派にオススメな評価の高い先平タイプ!

刃物メーカーとして非常に人気の高いグリーンベルのベーシックな毛抜き。

噛み合わせ部分の面積は少ないタイプですが、角度がしっかりついているので指で挟み込む圧力をしっかりと先端に伝えられ、スムーズに毛抜きができます。

また今回ご紹介する毛抜きの中では最もリーズナブルで非常に手頃な値段も魅力的。

シンプル&リーズナブルで確かなメーカーが作った安心の毛抜きです!

6

NOOK(ヌーク) 肌にやさしい毛抜き

NOOK(ヌーク) しっかり挟めて抜きやすい 肌にやさしい毛抜き 日本製 ブルー

タイプ:先丸

毛抜き感のないオシャレなデザイン

おしゃれアイテムのような洗礼されたデザインとカラーが印象的なNOOK。

先丸形状で肌への負担が少なく、耳の毛など目視できない部分にも安心して使えます。さらに本体には微妙なしなりが加えられ、挟み込む圧力をしっかりと先端に伝えてくれます。

噛み合わせ部分には摩擦を高める凹凸加工のキャッチ面を搭載

面で捉える凹凸加工のキャッチ面で毛をしっかりと挟み込め、毛抜きからスルッと滑ってしまう事なくキッチリ毛を抜く事ができます。

またキャッチ面が丸型なので、縦方向・横方向のどちらで持っても毛が抜けるというのも優れたポイント。縦方向に持つと抜きにくい部位にも使いやすいですよ。

さらにステンレスに銅を混ぜた特殊合金を採用しているので、銅による抗菌効果も◎

ただ価格も高いので、その点は少し残念なところです。

5

スイス・ルビス社 コスメピンセット

タイプ:先斜め

精巧な作りで圧倒的に抜きやすい最高品質の毛抜き

スイスの精密ピンセットメーカーであるルビス社の毛抜き。

最初に言うと価格もすごく高い(汗)のですが、密着度が抜群の先斜め先端は比較的細く作られていて、非常にコントロールがしやすくなっています。もちろんそんなに力を加えなくてもグリップ力が高いので毛をしっかりと掴み、スッと抜けるので痛みや肌へのダメージも最小限。

ヒゲのような太めの毛でもうぶ毛でも太さに関係なく抜ける超一級品です。

ちなみに本体に丸いくり抜きがありますが、本体重量が軽くなる上に、持ち手の指の位置がズレにくくなるという効果もあります。

今まで毛抜きで苦労していたと言う全ての人にオススメな毛抜きです。

4

貝印(KAI) 関孫六 毛抜き(先斜)

高級感溢れる先斜めタイプの毛抜き

刃物メーカーとしても広く知られる「貝印」の毛抜き。

先端の噛み合わせ部分は面でしっかりと毛をキャッチできる精巧な作りで、掴んだ毛をスッと抜く事が出来ます。先斜めタイプなので、毛が密集している眉毛の中から1本だけ抜くという使い方でもバッチリ活躍してくれます。また、シンプルなフォルムで手持ち感も良いですよ。

使用しない時は重厚感のある専用ケースに

便利な専用ケースが付いているので、使わない時は収納しておけます。無くしてしまう心配が減る上に、衛生面でも安心ですよね。

高すぎず安すぎずな価格で、品質・価格のバランスが良い毛抜きです!

3

グリーンベル My-Lash ステンレス毛抜きセット

My-Lash ステンレス毛抜きセット(毛抜き&まゆ毛抜き) 先幅5.5&2mm MI-229

タイプ:先平・先細

手軽で便利な2本セット

グリーンベルが販売するリーズナブルな2本セットの毛抜き。

先平タイプと先細タイプのセットになっているが便利で、一気に抜きたい時は先平タイプ、ピンポイントで抜きたい時に先細タイプという使い分けが出来ます。

噛み合わせ部分の面積は小さいタイプですが、価格も安く、使い勝手の良い2本セットというのが人気のポイント。もちろんグリーンベルの毛抜きなので、品質は確かです。

使い心地も悪くなく、価格重視ながら品質もある程度担保したいという方にはオススメできる毛抜きセットです!

2

BeQu ステンレス毛抜き

BeQu ステンレス毛抜き レザーケース付 高級ステンレス製 大人気のピンセット 3セット BQ-001 (ブラック)

タイプ:3種類(先平・先斜め・先細)

"全部乗せ"なコスパ抜群アイテム!

他メーカーが中々手を出せない全部乗せなBeQuの毛抜きセット。

3本セットの毛抜きは、先平・先細・先斜めの3種類で、いずれも毛を"面"でキャッチ出来る噛み合わせ部分の面積が多いタイプです。加えて、収納に便利なレザーケースまで付いてくるというお得なセット。特に複数本数があると無くしやすいので、ケースの存在がより便利に感じますよ。

おまけに価格がそれなりに手頃で、コスパで言えば圧倒的。

これから毛抜きセットを揃えたいという方には非常にオススメできる毛抜きです!

1

グリーンベル 驚きの毛抜き 先丸タイプ GT-223

タイプ:先丸(先斜めタイプもあり)

密着度抜群でしっかり抜ける!痛い思いとサヨナラ

今回複数商品がランクインしているグリーンベルの中で最も人気の高い「驚きの毛抜き」

研削加工が施された噛み合わせ面は、摩擦力を高めるための溝を残しながら無駄な凹凸のない非常に滑らかな仕上がり。掴んだ毛を確実に抜けます。また密着面の面積もしっかりとあるタイプなので、圧力が一点に集中する事なく、面全体で確実に毛を捉えられます。

噛み合わせ面のズレを防ぐ樹脂を搭載

さらに毛抜きを閉じると、ズレ防止用の透明樹脂が反対側の穴にしっかりと収まるので、噛み合わせ部分のズレを防いでくれます。

また先丸タイプと先斜めタイプの2種類が展開されているので、好みや用途に合わせて選べますよ♪

価格・実力のバランスが最も優れた毛抜きです!

まとめ

今回は、毛抜きをピックアップしてみましたが、いかがでしたか?

普段何気なく使う毛抜きでも、微妙な違いから使用感が大きく変わってくるアイテムです。ぜひあなたの毛抜きを快適にしてくれる商品を見つけてくださいね。

ただし、抜きすぎは肌に負担がかかるので厳禁ですよ!

関連キーワード