【徹底比較】炊飯器の人気おすすめランキング10選【2018年最新】

ふっくらした美味しいご飯が炊けると、それだけで食事が楽しみになりますよね。そして、ご飯を炊く上でなくてはならない存在なのが炊飯器炊。日本人の主食なだけあり、三菱、タイガー、東芝、象印など各メーカーから様々なタイプが発売されています。
そこで今回は、炊飯器の選び方ポイントをまとめた上で、おすすめの炊飯器ランキングをお届け致します!

今回は、毎日の食卓を支えるご飯を炊く炊飯器に注目しました。

日本人の主食ということもあり、三菱、タイガー、東芝、象印、パナソニックなど大手メーカーから様々な炊飯器が発売されています。IH式やマイコン式、圧力IH式などのタイプや保温機能に優れたもの、白米・玄米・おかゆなど幅広くお米が炊けるものなど選ぶのにも一苦労するような豊富なラインナップです。

そこで今回は、炊飯器の選び方のポイントを解説した上で、売れ筋の人気商品から価格・機能・口コミなどを比較して、おすすめの炊飯器ランキングをご紹介したいと思います!

炊飯器の選び方ポイント

多くの人にとって、食事の主食として毎日のように食べるお米は、ちょっとこだわっても美味しく炊ける炊飯器を選びたいものですよね。

もちろん、お米の品種やものによって食味は大きく変わりますが、炊飯器によっても美味しさは変わってきます。買い替え頻度が高くないということもあり、炊飯器選びは外したくありません。

そこでまずは、炊飯器の選び方のポイントを以下にまとめたので、参考にしてみてください!

容量

まず決めるべきポイントは炊飯器の容量。一人暮らしか家族で使うのか、1回の食事あたりに消費するご飯の量はどの程度か、など考えながら容量を選びましょう。

また、炊飯後、1日〜1.5日経過すると食味の下落が著しくなるので、1日のご飯の消費量も目安にすると良いでしょう。

以下に簡単な目安も記載しておきますので、参考にしてください。

■ 炊飯器の容量と生活環境の目安
容量生活環境
3〜3.5合1〜3人暮らし
5.5合3〜5人暮らし
8.5合4〜6人暮らし

IH・ガス・マイコンなどの炊飯タイプ

お米の炊き上がりの美味しさは、火力とある程度比例します。

火力が強くなると炊飯器の内釜の中でお米に流動性が生まれ、お米全体を満遍なく加熱できることで、結果的にふっくらとした美味しいご飯が炊き上がります。

以下に各タイプ別の比較表を記載しておきますので、チェックしてみてください!

■ 炊飯タイプ別比較表
タイプ火力食味価格帯
マイコン炊飯器弱めB6千円〜
IH炊飯器標準A1.5万円〜
圧力IH炊飯器強めAAA2万円前後〜
ガス炊飯器強いS1万円〜

内釜の素材

炊飯タイプと並んで、ご飯の炊き上がりに違いを生むのが内釜の構造と素材です。

釜の構造

構造的には「厚釜」「多層釜」「真空釜」の3種類があります。

■厚釜

  • 釜に厚みを持たせることで、熱をホールドした釜がお米を包み込むように炊き上げます。

■多層釜

  • 釜の層を何層も重ねた上で、銅や金など熱の伝導率が高い素材を内側・外側に使用し、火力をロスすることなくお米を炊き上げます。

■真空釜

  • 魔法瓶と同じ構造で、真空部分を設けることで熱の逃げ道を塞ぎ、より効率的に熱の力をお米に伝えることが出来ます。

釜の素材

次に、内釜の素材について解説します。
代表的な内釜の素材は「土鍋」「炭」「鉄」「銅」などです。

■土鍋

  • 土鍋の最大の特徴は、蓄熱性の高さとゆっくりとした熱伝導による蒸らし効果。
    お米の旨味や甘味、もっちりとした粘り気などを最大限引き立たせてくれます。
    ただ、高価格帯の炊飯器に採用されるケースがほとんど。

■炭釜

  • 熱伝導に優れている上に、高い遠赤外線効果が合わさり、お米を均等に加熱することが出来ます。
    こちらも食味に優れた炊き上がりを実感できます。

■鉄釜

  • 発熱性に優れ、高い加熱力を引き出すことができます。

■銅釜

  • 鉄より高い熱伝導率で、釜を包み込むように均等に加熱できます。

保湿機能

一般的には24時間〜30時間程度が美味しくご飯を食べられる保湿時間の限界とされています。

それでも最近は、10万円を超えるような高価格帯の炊飯器で40時間以上の保湿でも食味が落ちないような炊飯器も登場しています。予算的にある程度余裕がある場合は、保湿機能のクオリティも気にしておくと良いでしょう。

炊飯器の人気おすすめランキング

それでは売れ筋の炊飯器の中から、選び方のポイントを押さえた上で、おすすめの炊飯器ランキングをご紹介します!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 大火力おどり炊き スノーホワイト SR-HX106-W

パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 大火力おどり炊き スノーホワイト SR-HX106-W

ダブルIHコイルで大火力のおどり炊きを実現!

内釜を囲うように2つのIHコイルが0.04秒の高速間隔で切り替わり、泡の多い熱対流を作り出し、米と米の間を気泡が走り抜けることで、一粒一粒にしっかりと熱が届きます。

また、側面や底に加え蓋にもIHが搭載され、全方位的に大火力を吹きかけることで、食べ応えのある「銀シャリ」を炊き上げられます。

また、ご飯をまとめ炊きして冷凍保存する方向けに、冷凍用ご飯炊きコースも用意されているので、仕事で忙しい方にもオススメ!

9

タイガー マイコン 炊飯器 3合 ホワイト 炊きたて ミニ 炊飯 ジャー JAI-R551-W Tiger

タイガー マイコン 炊飯器 3合 ホワイト 炊きたて ミニ 炊飯 ジャー JAI-R551-W Tiger

遠赤効果に優れ、ふっくらご飯を炊ける黒遠赤釜を採用

シンプルでリーズナブルなタイガー製コンパクト炊飯器。

節電効果と蒸気カットが期待できる「エコ炊き」メニューが搭載され、電気代をおおよそ10%節約出来ます。
そして、黒遠赤釜を採用したことでムラのない炊飯を実現し、ふっくらとした噛み心地の良いご飯を炊けます。

容量3合ということもあり、1人暮らしで低価格の炊飯器を求めている方にオススメです!

8

パナソニック 3合 炊飯器 IH式 ブラック SR-KB055-K

パナソニック 3合 炊飯器 IH式 ブラック SR-KB055-K

ダイヤモンド釜搭載のIH式コンパクト炊飯器

内釜の内面は、ダイヤモンド微粒子を混ぜたダイヤモンドハードコートで熱伝導性に優れ、釜を包み込むようにムラなく加熱してくれます。赤飯も美味しく炊け、便利な予約機能も搭載。

また、茶碗1杯からでも美味しく炊けるので、一人暮らしの方や少人数世帯の方にはピッタリ。

7

コイズミ 小型炊飯器 ライスクッカーミニ ブラウン (0.5~1.5合) KSC-1511/T

コイズミ 小型炊飯器 ライスクッカーミニ ブラウン (0.5~1.5合) KSC-1511/T

1人用に最適なコンパクト・手軽なコイズミ炊飯器

炊飯可能容量は最大1.5合ながら、少量でもお米の味を堪能出来るふっくらとした炊き上がりで、炊飯時間も20分(※1合の場合)とスピーディーに炊き上げ可能。

帰りが遅い都心の方でも、帰宅後にサクッと炊け「欲しい時に欲しいだけ」を実現してくれています。また、一人暮らしのお家でも場所を取らないミニサイズなので、炊飯器を置く場所がない・・・と悩む必要もありません。

価格もかなり安く、一人暮らしの方にオススメしたい人気炊飯器です!

6

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

お米の銘柄に合わせた最適水量を教えてくれるスマート炊飯器

この炊飯器は、お米の銘柄や量に合わせた最適な水分量を教えてくれる上に、銘柄ごとの米粒の特徴に合わせて火力や蒸らし時間などを自動調整してくれる優れもの。

美味しいお米を炊く為に、水分量を気にする人は多いと思いますが、適切な水分量になった段階で自動センサーが反応し知らせてくれるので、もう自分で気にする必要もありません。

また、極厚の3層構造厚釜で、お米本来のふっくらした食感に炊き上げられます。

使うお米にこだわっている人にオススメしたい炊飯器です!

5

シャープ 炊飯器 3合 黒厚釜 球面炊き ブラック KS-C5K-B

シャープ 炊飯器 3合 黒厚釜 球面炊き ブラック KS-C5K-B

激安価格のシャープ炊飯器は、あると便利な機能が充実

炊飯直後など内釜が熱くて持ちにくいといった経験をされた方も多いと思いますが、こちらの炊飯器は取っ手付きの内釜を採用。炊飯した後のほぐし時なども内釜を簡単に固定出来ます。

また、パン調理機能で様々なパンを美味しく作ることも可能。ホットケーキミックスを使ったケーキなどスイーツ作りにも便利です。

重要パーツの内釜は、厚さ3mmの黒厚釜に加え底を球面にしたことで、米粒の中までしっかりと熱を通し食感の良い美味しいご飯を堪能出来ます!

4

象印 炊飯器 圧力IH式 5.5合 NP-BB10-TA

象印 炊飯器 圧力IH式 5.5合 NP-BB10-TA

お米本来の甘味と粘り、香りを引き出す圧力IH炊飯器

圧力をかけることで、通常のIHよりもふっくらしてもちもちのご飯が炊ける圧力IH炊飯器。

圧力IHの良さをさらに引き出すべく、炊き上げたお米の食感を調整出来る炊き分け圧力機能や、プラチナナノ粒子で甘味を引き出すプラチナコート機能など味への強いこだわりを感じさせます。

少し価格は高くなりますが、土鍋炊飯器など10万円代の炊飯器ほどに跳ね上がる訳ではないので、少し高めの価格帯の中で味にこだわりたいという方にはとてもオススメです!

3

HITACHI 圧力スチームIH炊飯器 5.5合 レッド RZ-SG10J-R RZ-SG10J-R

HITACHI 圧力スチームIH炊飯器 5.5合 レッド RZ-SG10J-R RZ-SG10J-R

色鮮やかなレッドカラーが映える本格圧力スチームIH炊飯器

炊飯器とは思えないような鮮やかなレッドと流線型の滑らかなフォルムはデザイン性抜群。

圧力と高温スチームを併用することで蒸らしと加熱をハイレベルに融合し、お米本来の旨味や甘味、粘り気を最大限引き出します。さらに、スチームは保温時にも有効活用でき、水分の流出をリカバリーしながらしっとり保湿してくれます。

また、内釜はIH加熱との相性が抜群の鉄釜が採用されており、効率的な発熱で米粒の芯までしっかり熱を伝えられます。

3〜5人家族のご家庭でぜひ圧力スチームIH炊飯器の真価を発揮させてください!

2

アイリスオーヤマ 炊飯器 マイコン式 銘柄炊き 5.5合 RC-MA50-B

アイリスオーヤマ 炊飯器 マイコン式 銘柄炊き 5.5合 RC-MA50-B

Amazonベストセラー1位を獲得したコスパ抜群の激安炊飯器

6位に登場したアイリスオーヤマのIH炊飯器のマイコン式モデルです。

IHよりは炊き上がりの美味しさは劣りますが、銘柄の特徴に合わせた炊飯機能や大火力を支える3.1mmの極厚火釜、内釜の上下からヒーターの熱でお米をサンドするダブルヒーターなど機能的には不足なし。何より5.5合のしっかりとした容量ながら圧倒的な価格の安さで、激安商品と言っても過言ではありません。

コストパフォーマンス抜群で、Amazonで人気なのもうなづけます!

1

象印 IH炊飯器 極め炊き 5.5合 ブラウン NP-VQ10-TA

性能・価格のバランスの良さがNo1に相応しいIH炊飯器

お米のうまみを引き出す強火の炊き上げと熱伝導性の良い黒まる厚釜で、適度に水分を含んだふっくらもちもちのご飯を炊き上げてくれます。

炊飯後の保湿も30時間に渡り美味しく保湿出来る「うるつや保湿」を搭載。炊飯から保湿までしっかりと大切なお米の面倒を見てくれます。

また、パンの発酵や焼き上げを楽しめるメニューも用意されているので、手作りパンを作りたい人にとっては、活躍の場が広がります。

容量5.5合で価格も1万円代中盤と性能・価格・コスパ共に最強クラスのおすすめIH炊飯器!

まとめ

今回は、人気の炊飯器をピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ご飯が美味しいだけで、毎日の食事をワンランクアップさせることも出来ます。
ぜひあなたが求める条件にピッタリの炊飯器を見つけてくださいね!

関連キーワード