• >
  • >
  • キッチンには必要!耐熱レンジ (油はね) ガードの人気おすすめランキング5選

キッチンには必要!耐熱レンジ (油はね) ガードの人気おすすめランキング5選

料理の際、コンロ周りに油などが跳ねて汚れてしまっていませんか?そんな時に役立つアイテムといえばレンジガードです。ガラスやアルミ、ステンレス、スチールなど素材に違いがあり、また折りたためるタイプや片面タイプなど種類が色々。さらにはニトリ・3coins・コーナン・amazonなど様々なところで販売されているので迷ってしまいますよね。そこで今回は、レンジガードの選び方を解説し、人気おすすめ商品5選を紹介致します。

レンジガードの選び方

レンジガードはコンロの周りに汚れがつくことを防いでくれ、特に揚げ物などによる油はねをブロックしてくれます。キッチンに毎日立つ方には必要不可欠なアイテムですね。

まずはどんな事に注意して選べば良いのか、選び方を紹介していきます。自宅のキッチンにピッタリ合う物を探してみて下さい!

レンジガードの素材で選ぶ

レンジガードには素材に種類があります。ここでは代表的な「アルミ製」「金属製」「ガラス製」の3つについて紹介していきますね。

安さと手軽さが魅力のアルミ製

アルミ製の特徴は値段が安く手に入れられ、薄くて手軽に使用できるところです。しかし物にもよりますが、薄いものはすぐにクシャっとなってしまいがちなので、使い捨てタイプと考えておいた方がいいでしょう。

なくなったら毎回買い換えるという手間はかかりますが、使う度にレンジガードを洗う必要もなくなるというメリットも。自分のスタイルに合わせて選んでみて下さいね。

耐久性と清掃性が高い金属製

金属製にはスチールやステンレスなどが含まれ、耐久性に優れているところが特徴です。またフッ素加工や耐熱処理が施されているものだと汚れも落としやすく熱にも強くて安心ですよ。

ただし収納スペースを確保しておかないと邪魔になってしまう可能性もあるので、しっかりチェックしておきましょう。

カウンターキッチンなどで大活躍のガラス製

ガラス製の魅力は何と言っても透明なところ。カウンターキッチンなどで向かい側から料理しているところを見ることができます。しっかり油はねや汚れをガードしながら対面する相手には美しい料理を魅せることができますよ。

ほとんどは強化ガラスなどを使用しているので割れにくくて安全。ただし、重さがあるので取り扱いには少々気を使う必要があります。

コンロに合ったサイズを選ぶ

素材を決めたらサイズ選びです。家庭によってコンロのタイプやサイズは様々なので、きちんと合うものを探す必要がありますね。買った後に幅や長さが足りていないと、油は飛び出し放題です。

サイズがよく分からない方やピッタリのものがない方は、長さを調節できるものがおすすめです。またスペースがあまりない時や、片面だけガードしたい時には折りたたみ式のものもあるので、是非チェックしてみて下さいね。

楽しく料理したいならオシャレでかわいいものを選ぶ

レンジガードの中にも、カラフルでかわいいデザインのものが存在します。明るく元気な気分になるようなデザインのものを使うと、料理も楽しくできる上に、子供がいる家庭だと料理に興味を持ってくれそうですね。

是非キッチンでのオシャレを楽んでみてはいかがでしょうか♪

レンジガードの人気おすすめランキング5選

それでは、レンジガードの人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

伸晃 Belca システムキッチン用レンジガード

素材 :金属製
サイズ:66×44×35.3cm
重量 :約1.8kg

抜群の清掃性でお手入れ簡単!

伸晃の「Belca・システムキッチン用レンジガード」

こちらはシステムキッチン用のレンジガードです。汚れたら水拭きするだけで綺麗に落とせる清掃性に優れているところが特徴。いつまでも綺麗に保つために、たまには洗って上げて下さいね。

頑固な油汚れも拭くだけで綺麗に落とせる秘密は、親水性のあるベラスコート加工にあります!水が油とガラスの間に入り込んで、浮かせて落とすことによって驚異的な清掃性を実現しているんです。

しっかりコンロ周りの汚れを防いで、レンジガード自体のお手入れも簡単でおすすめの商品です。

4

下村企販 システムキッチン用オイルガード

素材 :金属製
サイズ:(約)幅47×縦47×高さ30cm
重量 :ー

お手入れラクラク!ワイドなオイルガード

下村企販の「システムキッチン用オイルガード」

システムキッチンに最適な幅広オイルガードです。L字型のこちらは、前方と左右どちらか1面の飛び散り汚れをしっかりガード。2つ用意すれば前方と左右の全てをガードできますよ!

またテフロンセレクト加工が施されているので、掃除がしやすいところもGOOD!さらに、汚れがついても目立ちにくいダークグレーを採用しているところもポイントになります。

口コミでも "買って良かったです" との声が多く人気の商品です。システムキッチンをお使いの方で、シンプルなレンジガードをお探しの方に是非おすすめです。

3

東洋アルミ そでがのびるレンジパネルでか NEW

東洋アルミ そでがのびるレンジパネルでかNEW オレンジ 2040

素材 :アルミ製
サイズ:38×150cm
重量 :約250g

サイドに飛び散る汚れをしっかりガード!

東洋アルミの「そでがのびるレンジパネルでか・NEW」

サイドの長さを調節できるアルミ製レンジパネルです。最小で30cm、最長で45cmまで伸ばせる上に、4つの強力磁石が搭載されていて安定感のある設置が可能なところが最大の特徴。

ペラペラのアルミとは違い、磁力も強いので簡単に倒れたりクシャっとなったりしませんよ。

また、こちらはIHコンロ・ガスコンロ・ビルトインコンロの全てに対応しているところが◎!幅広いご家庭にお使いいただけますね。

さらにアルミならではの軽さが魅力となり、250gという軽量なレンジパネルですので掃除の時など扱いやすいところが女性には嬉しいポイント。

ただし磁石が付かないコンロの場合は、そのまま立てた状態でお使いいただくことになるので頭に入れておいて下さいね。

手軽さと幅広いコンロに対応しているアルミ製のレンジガードはいかがでしょうか!

2

山崎実業 排気口カバー

山崎実業 排気口カバー プレート ホワイト 2405

素材 :金属製
サイズ:幅45〜82×縦8×高さ7.5cm
重量 :約850g

長さ調節可能な排気口カバー!

山崎実業の「排気口カバー」

こちらは通常のレンジカバーとは少し違い、グリル排気口から出る汚れをガードしてくれる排気口カバーです。

魚焼きグリルの排気口に置くだけで、油跳ねや調理による汚れをしっかり防ぎ、グリルを使用するときは置く向きを変えれば排気口から出る汚れや空気をしっかりガードしてくれます。

また伸縮可能なので、コンロに合わせた長さ調節が可能なところがGOOD!汚れたらそのまま水洗いができるので、清潔に保てるところも嬉しいですね。

グリルをよくお使いになる方には非常に便利なカバーで是非おすすめです。

ただし、サイドの飛び散り汚れはガードできないので注意して下さいね。

1

オダジマ 使うときだけ レンジガード

オダジマ 使うときだけ レンジガード IH・ビルドイン専用

素材 :金属製
サイズ:33×24.5×29cm
重量 :約800g

使いたい時だけ使えて便利なレンジガード!

オダジマの「使うときだけ・レンジガード」

大き過ぎず小さ過ぎずの丁度いいサイズ感が使いやすい "使うときだけ・レンジガード" です。

調理する時にパッと取り出して広げて囲むだけ!使い終わったらサッと水拭きして畳んで収納。とっても手軽に扱えるので、調理のたびに取り出すことが苦になりませんよ。

また、フッ素樹脂加工が施されているので汚れが落としやすいところも魅力です。さらに1枚1枚バラして洗う事もできるので衛生的。

大きくて重いレンジガードだと毎回片付けるのが面倒になり、コンロの上に置きっ放しにする方もいると思います。しかしこちらは本当に "使うときだけ" 取り出して使用できるレンジガードですので、ストレスフリーですよ。

レンジガードを初めて買う方にも是非おすすめしたい商品です。

まとめ

今回は、レンジガードの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

コンロ周りを綺麗で清潔に維持するためにレンジガードはとっても便利なアイテムです。まだ使ったことのない方は、是非一度お試し下さい♪

関連キーワード