大容量タイプも!最強モバイルバッテリーの人気おすすめランキング10選

iPhoneなどスマホの電池切れで困ったという経験がある方も多いですよね?持ち運びできるモバイルバッテリーがあれば屋外でも電池切れに怯える必要は無くなりますよ。ただ人気メーカーのAnkerを中心に大容量タイプや薄型タイプなど販売されている商品も様々。機内持ち込み出来るものを探している方も多いでしょう。そこで今回は、モバイルバッテリーの選び方を解説した上で、おすすめの商品ランキングをお届け致します!

今回は、外出中の強い味方「モバイルバッテリー」に注目しました。

電源のない屋外でのスマホの電池切れ対策や旅行中の予備電池として大活躍してくれます。また最近は、スマホで動画を見たり音楽を聴いたりゲームを楽しんだりすることで電池の消耗は早くなりがち。ますます、モバイルバッテリーを活用する人も増えてきています。

そんなモバイルバッテリーの定番といえばAnker製品ですが、それ以外のメーカーからも大容量・薄型・軽量など様々な特徴を持った商品が販売されています。

そこで今回は、モバイルバッテリーの選び方を簡単に解説した上で、売れ筋の人気商品から価格・機能・デザイン・口コミなどを比較して、おすすめの商品ランキングをご紹介していきます!

モバイルバッテリーとは?

外出中などコンセントがない場所でもスマートフォンやタブレットなどの端末が充電出来る小型のバッテリーです。

最近はスマホでゲームや音楽、映像コンテンツを楽しむ事も増え、外出先で充電切れに悩まされている方も多いのでは無いでしょうか?

そこで持ち運び可能なモバイルバッテリーを携帯すれば、残りの充電を気にせずに思う存分ゲームや音楽、撮影などを楽しめちゃいます♪

モバイルバッテリーの選び方

ここでは、モバイルバッテリーを選ぶ際のポイントを一つずつご紹介していきます。ぜひ購入前にチェックしてみて下さいね!

スマホのバッテリー容量や使い方に合わせて容量を選ぶ

モバイルバッテリーには蓄えられるバッテリー容量(mAhという単位)があり、商品によりそれぞれ異なっています。

mAhが高い方が大容量になり、スマホなど接続先機器への充電回数を増やすことが出来ます。

まずはスマホのバッテリー容量をチェックしてフル充電するのにどの程度のmAhがあれば良いのか確認してみましょう。例えば、iPhone7ならバッテリー容量が1,960mAhとなっています。

次にあなたの使い方で何回フル充電出来れば良いのか考えてみて下さい。仮にiPhone7で1回〜2回分のフル充電が出来ると良い場合は、5,000mAh程度のモバイルバッテリーが良いという事になります。(電圧変換ロスが発生するので、モバイルバッテリーの容量×70%程度で計算しておきましょう)

モバイルバッテリーの容量が大きくなると、サイズと重量も増してくるので、普段使いとして持ち歩く場合は特に適切な容量を選ぶことが大切です。

充電速度をチェックする

スピードメーター

まず充電には、モバイルバッテリー本体へのチャージとモバイルバッテリーからスマホなどへの充電の2つがあります。入力電流と出力電流に注目してチェックしてみて下さい。

モバイルバッテリー本体へのチャージ

モバイルバッテリー本体へ充電する場合、「入力電流」が高い方が充電速度が高速になります。
特に容量の大きなモバイルバッテリーは、充電にもそれなりの時間がかかるので、入力電流が重要になってきます。

モバイルバッテリーからスマホなどへの充電

スマホなどに充電する場合は、モバイルバッテリーからの「出力電流」の高さが重要になります。
出力電流が高いと充電時間が短縮でき、充電先の端末によっては急速充電も可能になります。

残量確認がしやすいものを選ぶ

モバイルバッテリーに残りの容量がどの程度あるのか分かると安心できますよね。いざ充電しようと思ったらモバイルバッテリー側のチャージが空になっていた・・・なんてことも避けられます。

液晶表示してくれるタイプや光っているランプの数で表示してくれるタイプなどがあるので、選ぶ際はチェックしておきましょう。

USBポートの数を選ぶ

モバイルバッテリーには出力用のUSBポートが複数あるタイプがあります。

スマホとタブレットを同時充電したいといったような用途も考えられる場合は、USBポートが複数あるタイプを選びましょう!

逆にスマホなど充電したい端末が一つしかない場合は、USBポートが一つでも問題ありませんよ。

モバイルバッテリーの人気おすすめランキング10選

それでは売れ筋のモバイルバッテリー中から、選び方のポイントを押さえた上で、おすすめの商品ランキングをご紹介したいと思います。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

KYOKA

モバイルバッテリー

サイズ長さ14×幅5.7×厚さ1.2cm
重量170g
容量11200mAh
入力5V/2A
出力5V/2.1A
USBポート1個

薄くて軽くて大容量!持ち運びも楽チン

KYOKAのLEDライト付きモバイルバッテリー。

最大の特徴は、11200mAhの容量を誇りながら、軽くて薄いことです。重量はわずか170gで、厚みに至っては1.2cmという極薄ボディ。今回ご紹介するモバイルバッテリーの中では最も薄い商品で、持ち運びやすいのが嬉しいですね。

またカラー展開が豊富なのもグッドポイントで、定番のブラックのほか、かわいいローズゴールドやスタイリッシュなゴールド、シルバーなどのカラーがありますよ。

容量と持ち運びやすさを兼ね備えた人気モバイルバッテリーです!

9

TSUNEO

モバイルバッテリー

サイズ長さ14.2×幅6.9×厚さ1.5cm
重量197g
容量15600mAh
入力-
出力2.1A・1A
USBポート2個

スタイリッシュなデザインと見やすい残量表示が◎

TsuneoのLEDライト付きモバイルバッテリー。

スマートフォン感覚で持ち運べるサイズ感とオシャレなデザインが印象的な商品です。パッと見だと"モバイルバッテリー感"がなく、スマホへの充電もスタイリッシュに。

さらに、フロント面上部には見やすい残量表示スクリーンを搭載。充電しようと思ったらモバイルバッテリーがチャージ不足だった・・・なんて事も避けられますね。

また容量は15600mAhとたっぷりありながら、価格は比較的お手頃です。普段使いで大容量タイプを探している方にオススメなモバイルバッテリーです!

8

YURI-shop

ワイヤレスモバイルバッテリー

サイズ長さ14×幅6.5×厚さ1.5cm
重量230g
容量10000mAh
入力-
出力2.1A・1A(+無線充電)
USBポート2個

置くだけでOKなワイヤレス充電が可能!

YURI-shopのワイヤレス充電可能なモバイルバッテリー。

ワイヤレス給電の国際標準規格である「Qi」に対応している端末ならワイヤレスに充電出来るのが大きな魅力の一つです。iPhoneなら8以降の端末で使え、AndroidならGalaxyシリーズやNexusシリーズなどの端末などで使えますよ。USBケーブルが不要というのは持ち運び時の負担も減って嬉しいですね。

またワイヤレス充電をしながら、USBポートを使って追加で2台同時充電(合計3台)する事も可能。さらに残量表示が分かりやすく、スマホを立てかけるスタンド機能まで搭載。充実した機能性で、幅広いシーンで活躍してくれる事間違いなし!

7

cheero

Power Plus 3

CHE-059

サイズ長さ9.2×幅8.0×厚さ2.3cm
重量245g
容量13400mAh
入力5V/2A
出力5V/3.4A(合計)
USBポート2個

Auto-IC機能搭載!端末に合わせた充電が可能

デバイスにより充電する際の最適な電流は異なりますが、それを自動的に最適化して充電してくれるAuto-IC機能が搭載されたcheeroのモバイルバッテリー・PowerPlus3。

13400mAhの大容量はiPhone8でもおおよそ4回分の充電が可能なので、一度フルチャージしておけば、数日に渡って使う事が出来ますよ。モバイルバッテリー自体の充電頻度を下げたい方には嬉しい容量です。また2端末同時充電も可能で、スマホとタブレットなど使用端末が多い方でも安心。

旅行などに持っていくモバイルバッテリーとしてもオススメです!

6

Anker(アンカー)

Astro E1 5200mAh モバイルバッテリー

A1211022

サイズ長さ9.6×幅4.3×厚さ2.2cm
重量125g
容量5200mAh
入力5V/1A
出力5V/2A
USBポート1個

軽くて小さい!普段使いにぴったり

Anker(アンカー)のAstro E1 5200mAh モバイルバッテリー。

今回ご紹介するモバイルバッテリーの中では最小・最軽量の商品です。まさに手のひらサイズなので、持ち運びが楽チン。 カバンに入れても、重さ的にもスペース的にも負担を感じにくく、普段使いするにはぴったりですよ。

容量こそ5200mAhと多くありませんが、iPhoneやAndroidスマホなら1〜2回程度はフル充電が可能で、毎日夕方〜夜になると充電が切れそうになるという方なら十分な容量です。帰宅前に充電が切れてストレスを感じる事もありません。

価格もお手頃なので、毎日残りの充電残量を気にしながら生活している方は、是非チェックしてみて下さい!

5

Anker(アンカー)

PowerCore II 10000

A1230011

サイズ長さ9.6×幅6.2×厚さ2.2cm
重量195g
容量10000mAh
入力5V/2A・9V/2A (PowerIQ 2.0入力)
出力5V/3A・9V/2A・12V/1.5A (PowerIQ 2.0出力)
USBポート1個

コンパクトな本体とハイスピードな充電が魅力的

Anker(アンカー)のPowerCoreII 10000。

持ち運びやすいコンパクトなサイズながら容量は10000mAhと十分あり、ハイスピードな充電を可能にしてくれるのが大きな魅力です。

接続先端末を自動検知し電流最適化を実現するPowerIQ 2.0が搭載されていて、前モデルである「PowerCore 10000」に比べ、入出力が最大1.8倍に改良されています。さらにQuick Charge対応充電器を使用すれば本体の充電は4時間ほどで完了。夜が遅い多忙な方でも、寝る前に充電しておけば朝には十分間に合いますね。

また、LED Wheelにより8段階でバッテリー残量表示をしてくれるのも親切。モバイルバッテリーの充電タイミングが分かりやすいですよ。

価格は少し高くなりますが、充電スピード重視派の方なら満足度の高いモバイルバッテリーです!

4

Anker(アンカー)

PowerCore 20100

A1271012

サイズ長さ16.6×幅5.8×厚さ2.2cm
重量353g
容量20100mAh
入力5V/2A
出力5V/4.8A(各2.4A)
USBポート2個

超大容量!安心を手に入れられる20100mAh

モバイルバッテリーメーカーとして非常に人気の高いAnkerの中でも最多クラスの容量を誇るPowerCore 20100。

2万mAhを超える大容量で、iPhone8なら7回程度のフル充電が可能です。業界トップクラスの合計4.8A出力なので、2端末同時充電でも急速充電でき、パワフルな容量と同時に出力もパワフルですよ。さらに、電流最適化のPowerIQと電圧自動調整のVoltageBoostまで搭載しています。

また同じ容量クラスのモバイルバッテリーとしては最小・最軽量と、持ち運びしやすいのも嬉しいポイント。カバンに忍ばせておけば、いつでも思う存分スマホを使えるという安心感を手に入れられる商品です。

ちなみに価格は高くなるものの、充電速度などがさらに向上したPowerCore II 20000(Amazon楽天Yahoo!)もあります。

3

Poweradd

Pilot X7 20000mAh モバイルバッテリー

サイズ長さ15.4×幅8×厚さ2.2cm
重量397g
容量20000mAh
入力5V/2A
出力5V/3.4A×2(合計最大値3.4A)
USBポート2個

超大容量ながらお手頃!コスパ抜群

PoweraddのPilot X7 20000mAh。

このモバイルバッテリーの魅力はズバリ、容量と値段です。20000mAhという大容量を誇りながら、価格は非常にお手頃。USBポート一つでの利用の場合は、最大3.4Aでの出力になっていて、充電スピードもバッチリです。

容量が大きくなると、どうしてもサイズが大きくなり重量感も出てしまうので、普段使いには不向きですが、海外旅行や屋外での動画撮影などハードにスマホを使う際には大活躍してくれますよ。

安くて大容量なものが欲しい!という方なら是非チェックしてみて下さい。

2

Anker(アンカー)

PowerCore Fusion 5000

A1621011

サイズ長さ7.2×幅7.0×厚さ3.1cm
重量189g
容量5000mAh
入力5V/2A
出力5V/3A(最大合計3A)
USBポート2個

一台二役の優れもの!バッテリーにも充電器にもなる

Anker(アンカー)のPowerCoreFusion 5000。

こちらのモバイルバッテリーは、一台でモバイルバッテリーと充電器の二役をこなしてくれるハイブリッドな商品です。容量こそ5000mAhとモバイルバッテリーとしては多くありませんが、コンセントさえあればUSB急速充電器としても使えて、非常に便利。

またモバイルバッテリー自体の充電もコンセントにプラグを挿す事で可能になり、ケーブルが不要です。どんな時でも必要なのはこのモバイルバッテリーとスマホなどへの充電に使うUSBケーブルのみ。少しでも持ち運ぶものを減らしたい旅行などはもちろん、普段使いとしても便利ですよ。

さらに、USBポートが二つあるので、二台同時充電が可能。Ankerの強みであるPowerIQとVoltageBoostを搭載し、端末に合わせたロスのない高速充電が可能な点も魅力です。

1

Anker(アンカー)

PowerCore 10000

A1263011

サイズ長さ9.2×幅6×厚さ2.2cm
重量180g
容量10000mAh
入力5V/2A
出力5V/2.4A
USBポート1個

根強い人気を誇るコスパ最強のモバイルバッテリー

Anker(アンカー)のPowerCore 10000。Amazonモバイルバッテリー部門でも1位を獲得するなどモバイルバッテリーの中でも高い人気を誇る商品です。

持ち運びやすいコンパクトなサイズ感と軽めの重量に加え、安心感のある10000mAhの容量で、特に普段使いにオススメ。毎日の電池不足をスッキリ解消してくれますよ。USBポートは一つのみですが、複数の端末を使い分けない方なら問題なし!

また、電流最適化のPowerIQと電圧自動調整のVoltageBoostを搭載し、スピーディーな充電が可能。忙しい毎日には嬉しいですね。さらに、リーズナブルな価格もこの商品の大きな魅力です♪

おすすめモバイルバッテリーの比較表

商品画像商品名紹介文サイズ重量容量入力出力USBポート商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Anker(アンカー)

PowerCore 10000

根強い人気を誇るコスパ最強のモバイルバッテリー長さ9.2×幅6×厚さ2.2cm180g10000mAh5V/2A5V/2.4A1個

2

2位のアイテムの商品画像

Anker(アンカー)

PowerCore Fusion 5000

一台二役の優れもの!バッテリーにも充電器にもなる長さ7.2×幅7.0×厚さ3.1cm189g5000mAh5V/2A5V/3A(最大合計3A)2個

3

3位のアイテムの商品画像

Poweradd

Pilot X7 20000mAh モバイルバッテリー

超大容量ながらお手頃!コスパ抜群長さ15.4×幅8×厚さ2.2cm397g20000mAh5V/2A5V/3.4A×2(合計最大値3.4A)2個

4

4位のアイテムの商品画像

Anker(アンカー)

PowerCore 20100

超大容量!安心を手に入れられる20100mAh長さ16.6×幅5.8×厚さ2.2cm353g20100mAh5V/2A5V/4.8A(各2.4A)2個

5

5位のアイテムの商品画像

Anker(アンカー)

PowerCore II 10000

コンパクトな本体とハイスピードな充電が魅力的長さ9.6×幅6.2×厚さ2.2cm195g10000mAh5V/2A・9V/2A (PowerIQ 2.0入力)5V/3A・9V/2A・12V/1.5A (PowerIQ 2.0出力)1個

6

6位のアイテムの商品画像

Anker(アンカー)

Astro E1 5200mAh モバイルバッテリー

軽くて小さい!普段使いにぴったり長さ9.6×幅4.3×厚さ2.2cm125g5200mAh5V/1A5V/2A1個

7

7位のアイテムの商品画像

cheero

Power Plus 3

Auto-IC機能搭載!端末に合わせた充電が可能長さ9.2×幅8.0×厚さ2.3cm245g13400mAh5V/2A5V/3.4A(合計)2個

8

8位のアイテムの商品画像

YURI-shop

ワイヤレスモバイルバッテリー

置くだけでOKなワイヤレス充電が可能!長さ14×幅6.5×厚さ1.5cm230g10000mAh-2.1A・1A(+無線充電)2個

9

9位のアイテムの商品画像

TSUNEO

モバイルバッテリー

スタイリッシュなデザインと見やすい残量表示が◎長さ14.2×幅6.9×厚さ1.5cm197g15600mAh-2.1A・1A2個

10

10位のアイテムの商品画像

KYOKA

モバイルバッテリー

薄くて軽くて大容量!持ち運びも楽チン長さ14×幅5.7×厚さ1.2cm170g11200mAh5V/2A5V/2.1A1個

まとめ

今回は、モバイルバッテリーをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

購入から時間が経つとスマホの電池消耗も早くなりがちで、思わぬタイミングで電池切れになることもありますよね。持ち運びしやすいモバイルバッテリーを一つ持っておくだけで、"もしも"の時に安心です。また旅行時も充電難民になる事を避けられますよ。

用途に合わせて、ぜひ満足度の高いモバイルバッテリーを選んでくださいね!