スマホ対応!体重計・体組成計の人気おすすめランキング5選【2018最新】

ダイエットや健康管理に体重計を利用している人は多いですよね。毎日計測して体の変化にすぐに気付ければ、太る傾向に歯止めをかけられますし、ダイエットの効果も分かります。ただタニタやオムロン、パナソニックなどからBluetooth接続して自動計測するものや骨密度・筋肉量まで計測出来るものなど様々な商品が販売されていて、選ぶのが難しいですよね。
そこで今回は選び方を解説した上で、おすすめ5商品を紹介致します。

スマホ対応体重計とは?

定期的に体重計に乗っているけど、先月からどんなペースで体重や体脂肪率が変化したのか分からない・・・なんて人はいませんか?

計測と記録というのはワンセットのようなもので、計測するのと同じくらい記録する事も大切なんです。

頭の中に記録しても日々の変化を継続的に捉えることは出来ませんし、ノートや手帳に書くのはそれなりに手間がかかる・・・そんな時に出番が来るのがスマホ対応の体重計です。

体重計に乗るだけでスマホに自動的にデータが蓄積され、グラフで直感的に変化がわかりやすくなります。「あ、ここで食べ過ぎたから体重が増えてるな」とか「ダイエットのペースがここから上がっているな」とかいろんなことが分かるので、モチベーションにも繋がります。

もちろん、体重計アプリに手入力する方法もありますが、やはり自動送信の楽さには勝てません。体重や体脂肪など身体の数値をしっかり管理したい人はぜひスマホ対応の体重計を使ってみてくださいね!

スマホ対応体重計の選び方

常に持ち歩くスマホに体重などのデータがあれば、カフェでデータを見ながらダイエット計画を立てるなんて事も気軽に出来ますね。

ここではそんなスマホ対応可能な体重計を選ぶ時のポイントを簡単に解説していきたいと思います。

自分のスマホ(iPhone/Android)に対応している?

スマホ対応の体重計はBluetoothやWi-Fi、NFCなどでスマホにデータを送ります。

中にはiPhoneに対応していないものなどがあるので、自分のスマホが対応しているのかしっかり確認して選ぶようにして下さいね。

またOSのバージョンや機種によっても未対応という事もあるので、入念にチェックしておきましょう。

体脂肪率や筋肉量など確認したい項目が計測出来るか確認!

一般的に体重計と言われるものの中には体重のみ計測出来るタイプや体脂肪まで計測出来るタイプ、骨密度や体水分率まで計測出来るタイプなどがあります。

厳密に言えば、体重のみ計測出来るものは「体重計」、体脂肪率や骨密度・筋肉量などまで計測出来るのが「体組成計」です。

ダイエットに利用するなら体脂肪率が計測出来ることはもちろん、部位ごとに計測出来ると気になる部位の変化がより分かりやすくて便利ですよ。また筋力トレーニングなどを行なっている人は筋肉量の変化も計測したいですよね。

自分が計測したい項目が計測出来るかどうかチェックしながら選んでみて下さい!

使わない時の事も考えてサイズをチェック!

体重計・体組成計を常に平置きにして使う人の場合は問題ないですが、使用する時だけ取り出したいという人もいますよね。

使わない時はどこに収納するのか目処を立てて、そこに収まるサイズかどうかも事前に確認しましょう!

スマホ対応体重計の人気おすすめランキング5選

それでは、スマホ対応可能な体重計の厳選5アイテムを紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

multifun 体組成計

multifun 体組成計 スマホ対応 ビタ機能簡単設定 Bluetooth体重計 ヘルスメーター カラダスキャン

本体サイズ:幅260×奥行260×高さ25mm
本体重量 :約1.52kg
電源   :単4乾電池×4本
接続方法 :Bluetooth
対応スマホ:iPhone/Android
カラー  :1色(白)

コンパクトで可愛らしい!リーズナブルな価格も魅力

体重・体脂肪から筋肉量や内臓脂肪まで計14種類の項目が計測可能な体重計。

縦横26cmのコンパクト設計で厚みも2.5cmと薄型になっています。平置きしておいても可愛らしいサイズ感なのが嬉しいですね。もちろんん収納する際にも助かります。

また登録人数に制限がなく、乗るピタ機能により乗るだけで自動判別してくれるので、家族など大人数でもストレスなく使えます。価格もリーズナブルで、iPhoneやAndroidで手軽に使える体組成計です!

ただ足の大きな男性だと少し乗りづらいかもしれませんので、気を付けて下さいね。

4

1byone 体重・体組成計・体脂肪計

1byone 体重·体組成計·体脂肪計 スマートスケール Bluetooth対応 iOS / Androidアプリで健康管理 赤ちゃんの体重計算可能

本体サイズ:幅300×奥行300×高さ27mm
本体重量 :-
電源   :単4乾電池×4本
接続方法 :Bluetooth
対応スマホ:iPhone/Android(専用アプリ有)
カラー  :1色(白)

専用アプリを起動して乗るだけで計測&記録完了!

先ほどのmultifunの体組成計と同程度の価格帯のリーズナブルな商品です。

スマホ連動のやり方が不安という人で安心。「1byone ヘルスケア」という専用アプリをスマホにインストールして、体組成計に乗るだけです。とっても使いやすい設計なので、誰でもスグに使い始められますよ!

また計測項目も充実していて、体脂肪率や筋肉量、BMI、体水分率など細かなところまでチェック出来ます。ダイエットに使いたい人でもバッチリ使えますね。登録人数は最大10人までの制限がありますが、普通に使うなら十分足りるので問題なし。

専用アプリのデザインはあまりオシャレではありませんが、体組成計本体は強化ガラスが使われ光沢のあるスタイリッシュな雰囲気で見た目もGOOD。

価格重視で選ぶなら一押しの商品です!

3

パナソニック(Panasonic) 体重・体組成計 EW-FA43

パナソニック 体重・体組成計 スマホ対応 ホワイト EW-FA43-W

本体サイズ:幅250×奥行250×高さ26mm
本体重量 :約1.33kg
電源   :単4アルカリ乾電池×4本
接続方法 :NFC・Felica
対応スマホ:Android(専用アプリ有)
カラー  :2色(黒・白)

手頃感のある価格も嬉しいパナソニック製

パナソニックから発売されているスマホ対応の体組成計。

大手メーカーのスマホ対応体組成計としては手頃感のある価格が嬉しいポイントになっています。体重や体脂肪、BMIなどから内臓脂肪レベルや皮下脂肪率、筋肉・骨レベルなどまで充実した測定項目があり、細かく管理したい人でも満足できる機能性です。

また乗るだけで自動電源ON&自動判別してくれるので、計測の手間もほとんどかかりません。忙しい朝でもサクッと計測してスマホにデータを送れますね。

加えて、目標体重を設定するとカウントダウンや減少に応じてキラキラマークの演出で盛り上げてくれるのでダイエット中の人にも嬉しい設計です。モチベーションをキープしてくれますよ!

ただAndroidのみの対応なので、iPhoneの人は利用することが出来ません。また体水分率は計測出来ないので、この点も要注意です。

2

オムロン(OMRON) 体重体組成計 HBF-256T

オムロン 体重体組成計 OMRON connect対応 HBF-256T-BK

本体サイズ:幅327×奥行249×高さ30mm
本体重量 :約1.7kg
電源   :単4乾電池×4本
接続方法 :Bluetooth
対応スマホ:iPhone/Android(専用アプリ有)
カラー  :2色(黒・白)

狭い廊下にも置きやすい横長シルエット!

大手電気機器メーカー・オムロンのスマホ対応可能な体組成計。

他の体組成計に比べ、横長シルエットになっているのが特徴の1つで、廊下など奥行きのあるものが置きにくい場所にも設置しやすくなっています。特に部屋のスペースを潰したくないという人には嬉しいですね。

計測項目は体重、体脂肪率、BMIの他に内臓脂肪レベルや骨格筋率、体年齢などがあります。

また6歳のお子様から測定可能な点や50g計測によりダイエットを厳密に管理出来る点などから家族で使う時にも便利。子供から大人まで様々なニーズに応えてくれますよ。

さらに体重引き算機能が使えるのも良いですね。例えば、ワンちゃんを抱えて体組成計に乗った後に自分だけ体組成計に乗るとその差分(=ワンちゃんの体重)が分かります。単独で体組成計に乗せにくい赤ちゃんやペットの体重管理にも活躍してくれます!

1

タニタ(TANITA) インナースキャンデュアル RD-907

タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル スマホ対応 ホワイト RD-907‐WH

本体サイズ:幅328×奥行298×高さ32mm
本体重量 :約2.1kg
電源   :単3乾電池×4本
接続方法 :Bluetooth
対応スマホ:iPhone/Android(専用アプリ有)
カラー  :3色(黒・白・グレイッシュゴールド)

普段使いからダイエットまで身体管理をサポートしてくれる最強の味方!

様々なヘルスケア商品を手がけるタニタのスマホ対応体組成計。

最大の特徴は、医療分野の技術であったデュアル周波数による測定機能が搭載されていること。50g単位の計測で非常に正確な測定を得られるので、体組成計の基本である計測精度という意味では間違いなくトップクラスの実力を誇ります。

また計測項目もかなり充実しているので、「これが計測出来ないのか・・・」と思うことはないでしょう。近未来感のあるスタイリッシュなデザインも非常にオシャレでついつい乗りたくなりますよ。

さらに、連携する専用アプリ「ヘルスプラネット」はデザインも良く直感的に使え、良く作り込まれています。さすがタニタと感じさせらますね。

価格は高いですが、一度使えば他の体組成計では満足できないほどのクオリティをぜひ体感してみませんか?

まとめ

今回は、スマホ対応可能な体組成計に注目して厳選アイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

手軽にスマホに体重や体脂肪率が記録されていく上に、グラフなどで直感的に変化が分かるのはとっても便利。ぜひあなたの予算と用途にあった商品を見つけて、健康的な生活を送ってくださいね!

関連キーワード

家電・オーディオの人気ランキング