おしゃれなスマホリング・バンカーリングの最強おすすめ人気ランキング10選

大切なスマートフォンを落下から守ってくれるだけでなく、操作性まで高めてくれるのがスマホリング。リングスタンドなどとも呼ばれ、様々なブランドからハート型のおしゃれでかわいいものやディズニーなどのキャラクターをモチーフにしたもの、薄型なものなど数多くの商品が販売されています。
そこで今回はスマホリングに注目して、使い方や選び方を解説した上で、売れ筋から厳選したおすすめ10商品を一挙にお届け致します。

今回は、スマホユーザーの必須アイテム「スマホリング」に注目しました。

最近は、様々なブランドから薄いタイプやおしゃれでかわいいタイプ、キャラクターやハート形のタイプなどが販売されています。ただ商品数も多く、何が違ってどう選べば良いのか分かりにくいという人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、スマホリングの使い方と選び方を簡単に解説した上で、売れ筋の人気商品から価格・機能性・デザイン・口コミなどを比較して、おすすめのスマホリングランキング10選をご紹介していきます。

スマホリングとは?

ホールドリングやリングスタンド、リングホルダーなどとも呼ばれるスマホリング。スマホの背面に指輪のようなリングをシールなどで吸着させ、指を通してスマホを持つ事で、滑らせてスマホを落としてしまうリスクを軽減できます。

これがスマホリングの一番のメリットですが、実はそれ以外にも色々なメリットや使い方があるんですよ。イメージを持ってもらうために、簡単に紹介していきますね。

片手操作出来る範囲が広がる

スマホを片手で操作していて、画面上部の隅などまで親指が届かず持ち直したりした経験はありませんか?

通常の持ち方だと、スマホが落ちないように小指をスマホの下部に当てて持つことが多いはずです。一方、スマホリングを装着するとリングに指を引っ掛けられるので、小指で支える必要がなくなり、手の位置をより中央に近づけられます。

今まで届かなかった画面上部にも親指が届きやすくなり、片手操作の操作性が向上します。持ち直す手間もなくなるので、かなり快適になりますよ。

動画視聴に便利なスタンド機能

多くのスマホリングは、リング部分がスタンドになる構造になっていて、机などの上に立てかけられます。特にYouTubeやAbemaTVなど動画や映像を長時間視聴する場合には便利。持つ必要がないので、手の疲れも無くなります。

スマホが小型TVになったような感覚を味わえますね。

簡単な化粧直しにも便利なミラー機能

化粧直しや食後の口元、肌荒れで出来たニキビ、セットした髪の毛など、性別問わず、サッと鏡で顔をチェックしたい時がありますよね?

そんな時に便利なのがミラー機能付きのスマホリングです。小型ミラーなので、しっかりチェックしたい場合には不向きですが、パパッと確認するのには都合が良いです。おまけに周囲に鏡を見ていることが気付かれにくいのも何気に嬉しいポイント。

車載ホルダーに貼り付けられるマグネット機能

スマホリングがあると、車の中でも活躍してくれることがあるんですよ。マグネット式の車載ホルダーに対応したスマホリングなら、そのままペタッと車載ホルダーに貼り付けるだけで固定出来ちゃいます。

カーナビ代わりに使ったり、音楽プレイヤーとして使ったり、ハンズフリーで簡単な通話をしたりと、幅広く活躍してくれますね。

スマホリングの選び方

スマホリングでどんなことが出来るのかイメージはつきましたか?

ここからは、スマホリングを選ぶ際のポイントについて、分かりやすく紹介していきます。購入する前に、ぜひチェックしてみて下さいね!

しっかりとした吸着力のあるものを選ぶ

スマホリングは常にスマホに吸着させておくものなので、吸着力については必ず確認するようにしましょう。

どの程度の重さまで耐えられるかという数値を表す耐荷重が一つの目安になります。多くの商品は2〜6kg程度の耐荷重があり、数百グラム程度であるスマホ本体の重量に比べれば、いずれにしても十分な吸着力を兼ね備えています。

ただ長期間使用することで吸着力が低下する事も考えられ、最低でも2kg程度のものを選んでおくと良いでしょう。

貼り直せるものを選ぶ

スマホリングの吸着面は、水洗いして乾燥させたり、吸着面のテープを張り替える事で吸着力が回復するものも少なくありません。

より長く安定した状態で使うには、吸着力が回復出来て貼り直しが利くタイプがオススメです。購入する際は、吸着力を回復させる方法があるものを選ぶようにしましょう。

ケースに吸着させる場合は対応できるか確認

スマホケースの上からスマホリングを吸着させたい場合は、注意が必要です。

基本的にはスマホ本体に吸着させて使うものなので、貼り付けられない可能性もあります。表面に凹凸がなくツルツルとしたハードケースの場合は対応出来る事もありますが、レザーが使われている手帳型ケースなどは基本的に対応できないと考えて良いでしょう。

せっかく買ったスマホリングを無駄にしないためにも、この点はしっかりと理解しておいて下さいね。

平置きした時に安定感があるものを選ぶ

スマホリングを付けると、平置きした時にカタカタとグラついてしまうことがあります。特にスマホリングに凹凸があると、安定感が損なわれがち。それを避けるためには、土台部分とリング部分の厚みが揃っているものやリング部分に凹凸がないものを選ぶようにしましょう。安定した状態で平置きすることができるので使いやすいですよ。

ただ平置きした状態で操作することがあまりない人は重要視する必要はありません。使い方に合わせて選んで下さいね。

持ちやすさ重視なら薄型がおすすめ

スマホリングを付けると、厚みが出て使い勝手が悪くなるというイメージがある人も多いのではないでしょうか?実際に使い慣れていない人や初めて使うという人が厚みのあるスマホリングを付けてしまうと違和感を覚えやすいです。

そんな人にオススメなのが厚み2〜3mm程度の薄型タイプです。スマホリングを付けていない状態と使用感が大きく変わらず、リングに指を通さないで持つ場合でも持ちにくさを感じにくいです。また、ポケットに入れたりする際にも引っかかりにくいですよ。

あると便利な付加機能をチェックする

この記事の最初にあった「スマホリングとは?」というパートで少し説明しましたが、スマホリングには落下防止以外にも便利な機能がいくつかあります。

テーブルにスマホを置いてハンズフリーな状態で動画を見たい人はスタンド機能があるもの、化粧や食後の口元をサッとチェックをしたい人はミラー機能があるもの、車のマグネット式車載ホルダーに貼り付けたい人はマグネット機能があるものを選ぶようにして下さいね。

おしゃれでかわいいデザインを選ぶ

スマホリングは便利な機能があるアイテムである一方、スマホの装飾品として個性をアピールできるおしゃれアイテムでもあります。

クールでカッコいいデザインのものから、おしゃれでかわいいデザインのものまで種類も豊富なので、ぜひあなたとあなたのスマホに合ったデザインのスマホリングを選んでみましょう。

特にこだわりがないという場合でも、スマホ本体とカラーだけ合わせておくと、まとまりがあって良いですよ♪

スマホリングの人気おすすめランキング10選

それでは、売れ筋のスマホリングの中から厳選したおすすめの10商品をご紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

PZX-F スマホリング

耐荷重 :-
カラー :4色(シルバー/ブラック/レッド/ローズゴールド)
付加機能:スタンド機能・マグネット機能

3層塗装で綺麗な光沢感がアクセントに

PZXのスマホリング。3層塗装が施された美しい質感が魅力の一つ。比較的手頃な価格帯ながら高級感のあるスタイリッシュな雰囲気が良いですね。

またベース部分は360度回転するので、どんな持ち方でも持ちやすい角度に動いてくれますよ。片手で飲み物を飲みながらスマホも持てたりして便利。

さらにマグネット機能が搭載されているので、マグネット式車載ホルダーで使いたい人にもオススメです。

9

OSSKY スマホリング

OSSKY スマホリング スタンド機能 鏡機能 落下防止 ホルダー かわいい おしゃれ (蝶 ローズゴールド)

耐荷重 :-
カラー :4色(シルバー/ブラック/ゴールド/ローズゴールド)
付加機能:スタンド機能・ミラー機能・マグネット機能

かわいい赤色リボンがさりげなくてオシャレ

OSSKYのスマホリング。蝶番部分に小さな赤色リボンがあしらわれたキュートな商品です。チラッと見えた時にさりげなくてとっても可愛いですよね。またリング自体も少し波線形状になっていて、柔らかい雰囲気がプラスされています。

ベース部分にはミラー機能がついていて、パパッとメイクチェックする際にも便利ですよ。

可愛いスマホリングを探している方には是非チェックしてみて欲しい商品です♪

8

OSEI スマホリングスタンド

耐荷重 :約4kg
カラー :5色(ゴールド/シルバー/グレー/ブラック/ピンク)
付加機能:スタンド機能

シンプルなデザインとお手頃な価格が魅力

OSEIのスマホリングスタンド。何と言ってもリーズナブルな価格が魅力的な商品です。特に初めてスマホリングを買う人にとっては、試しやすくておすすめ。

カラーもスマホ本体のカラーに多い5色が展開されているので、スマホと合わせやすいですよ。

ただ使っているとリング部分が緩くなるという口コミも散見され、最初のお試しまたは消耗品と割り切って使った方が良いかもしれません。

7

M-Toro 猫耳スマホリング

耐荷重 :-
カラー :4色(ブラック/ブルー/レッド/ピンク)
付加機能:スタンド機能・マグネット機能

ネコ好きにはたまらないネコ耳デザイン

M-Toroの猫耳スマホリング。猫好きにはたまらない可愛いデザインが大きな魅力です。この耳がスタンドとして立てる時にも役立ってくれるんですよ。

さらに厚さ3mmの薄型なので、目立ち過ぎることがなく、使用感も◎。おまけにマグネット機能がついているので、マグネット式の車載ホルダーにも貼り付け可能です。

可愛い猫耳に癒されながら、スタイリッシュにスマホを使いこなしてみませんか?

6

AnvFlik スマホリング

耐荷重 :約2kg
カラー :2色(ブラック/ローズゴールド)
付加機能:スタンド機能・マグネット機能

使う人を選ばないシンプルなスマホリング!

AnvFlikのシンプルなスマホリング。ベース部分とリング部分が全て同じカラーで統一されていて非常にシンプルなデザインになっています。スマホに溶け込みやすいので、より自然に使えるのが嬉しいポイント。さらに、そのシンプルなデザイン中でも印象的な斜めラインが取り入れられているので、シンプルすぎてつまらないという事もありません。

また直径3.29cmと少し大きめなので男性の指でも使いやすいですよ。厚みも3mmという薄型で、使い勝手◎!

5

BUNKER RING(バンカーリング) Essentials

耐荷重 :スマホの約30倍の重量
カラー :6色(ゴールド/シルバー/ピンクetc)
付加機能:スタンド機能

スマホリングの元祖バンカーリングの最新モデル

元祖スマホリングブランドであるバンカーリングのエッセンシャルズ。

少しマットな質感が特徴的で、リング部分はアクセサリー用のリングと同レベルに仕上げるため、最高クラスの光沢練磨が施されています。背面に筆記体で綴られた「Essentials」というロゴも品があって良いですね。

また吸着面は水洗いして乾燥させる事で吸着力が回復。剥がした際に粘着跡も残らないので、機種変更などをしても長く愛用できます。

価格は安くありませんが、大人のスマホにふさわしい高級感と美しさを兼ね備えたスマホリングです。

4

AnvFlik スマホリング

AnvFlik スマホリング シリコン内側保護 iPhone/Android

耐荷重 :-
カラー :5色(シルバー/ブラック/マットブラック/レッド/ローズゴールド)
付加機能:スタンド機能・マグネット機能

内側シリコンリングが指に優しくフィット!

AnvFlikのスマホリング。デザインで遊ばないシンプルな商品で、リングの内側がシリコンになっているのが特徴的です。長時間リングに指を通しても、疲労しにくいのが嬉しいですね。ベッドに寝転がって長時間動画を見る際にも重宝しますよ。

またカラー展開も特徴的で、人気の高い黒は、光沢のあるジェットブラックと少しマットなブラックの2種類あります。黒の中でも質感を選べるので、好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

3

AAUXX iRing(アイリング)

耐荷重 :約6kg
カラー :30種類以上(ローズゴールド/シルバーetc)
付加機能:スタンド機能・付属フックで車載ホルダーとして使用可

デザイン豊富でお気に入りが見つかる!

カラーだけではなくデザインの種類も豊富なAAUXXのiRing。

可愛らしいキャラクターからエッフェル塔のようなデザイン、花柄デザインなどとにかく種類が豊富です。スマホリングで自分らしさをアピールできるのが嬉しいですね。

また重量が12gと非常に軽いにもかかわらず、耐荷重は6kgとパワフル。強力な吸着力は、長く使う場合にも安心感があり、表面がツルツルなハードタイプのスマホケースならケースへの装着もOKです。

お気に入りのケースに自分らしいiRingを加えて、より満足度の高いスマホに仕上げてみませんか?

2

BUNKER RING(バンカーリング) 3

耐荷重 :スマホの約30倍の重量
カラー :2色(ジェットブラック/ホワイト)
付加機能:スタンド機能

光沢のある質感が美しいバンカーリング!

マットな質感が特徴のバンカーリングEssentialsに比べ、光沢のある質感が特徴のバンカーリング3。

スマホにつけた時の存在感が高まり、アクセサリーとしての魅力も非常に高い商品です。シンプルさの中に洗礼されたデザインが溶け込み、高級感のあるおしゃれな雰囲気が漂います。

さらに優れた吸着力など機能にも大きな魅力があり、中には"3年ほど前に購入し使い続けていますが、未だに壊れていません"などといった口コミもあります。

リング部分のメッキは長く使い続ける事で少し剥がれてしまう事もありますが、スマホリングの王様とも呼べる圧倒的な人気を誇る商品です!

1

KYOKA 薄型スマホリング

KYOKA スマホリング ホールドリング 薄型 スタンド機能 車載ホルダー iPhone/Android各種他対応

耐荷重 :約2kg
カラー :3色(ゴールド/シルバー/ブラック)
付加機能:スタンド機能・マグネット機能

リーズナブルな価格と使い勝手の良さが魅力!

KYOKAの薄型スマホリング。

リーズナブルな価格と使い勝手の良さから、"コスパ抜群!"と非常に人気の高い商品です。厚さ3mmの極薄形状かつフラットなデザインは、平置きした時にも安定感があり、直径30mmと大きすぎないサイズ感は目立つ事なく自然にスマホに溶け込んでくれます。

また吸着シールに予備があるのも◎。張り替えて使えば、吸着力も元通りです。さらに、内部には金属が内蔵されており、マグネット式の車載スタンドにも対応可能。ドライブ中にスマホでカーナビを見たり、ハンズフリーで通話したい人には嬉しいですね。

抜群のコスパで、使い勝手も良いおすすめスマホリングです♪

スマホリングの付け方の確認も忘れずに!

スマホリングを購入したら付け方の確認をしっかりしてから貼り付けるようにして下さいね。と言っても付け方自体は非常にシンプルなので、簡単にご紹介します。

貼り付ける位置を決める

まずはスマホリングを貼り付ける位置を決めていきましょう。ただ使いやすいと感じる位置は、手の大きさや端末のサイズに加え、好みの部分もあります。

基本的には平置きした時の安定性やスタンド機能を考慮しても中央付近に貼り付けるのがベターですが、大型のスマホや手が大きくないという方の場合は少し利き手よりに寄せてあげると持ちやすくなりますよ。

ただどうしても個人差があるので、ある程度貼り直しながらベストポジションを見つけていく事を想定しておくと良いでしょう。

表面を綺麗にしてからフィルムを剥がして貼り付ける

「ここかな?」と思える位置が決まったら、スマホの背面をウェットティッシュやメガネ拭きなどで綺麗にしてから、スマホリングの吸着面のフィルムを剥がしてゆっくりと貼り付けていきましょう。貼り付けた後は、少し押し続けてあげると、よりしっかりと吸着させられます。

まとめ

今回は、スマホリングをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

大切なスマートフォンをうっかり落としてしまうのを防ぐ為だけでなく、操作性を高めたり、スタンド機能などの付加機能で利便性を向上させられる便利なアイテムです。オシャレ度もアップするので、ぜひお気に入りのスマホリングを見つけて、快適なスマホライフを過ごして下さいね!