マグネット付きスマホ車載ホルダーの人気おすすめランキング7選

車内でスマホをカーナビやオーディオとして使うのに便利な車載ホルダー。ただ車を乗り降りする度に着脱するので、手軽にホールド&リリース出来るものが良いという人も多いですよね?そこでおすすめなのがマグネット式車載ホルダー。磁石による吸引でスマホを固定するので、片手で簡単にスマホを着脱出来るんです。
そこで今回は、マグネット式車載ホルダーに注目して、選び方と売れ筋から厳選したおすすめ7商品をご紹介致します。

マグネット式車載ホルダーの仕組みとは?

まず理解しておきたいのが、マグネット式車載ホルダーのスマホを吸着させる仕組みです。

実は、車載ホルダーに内蔵されているマグネットだけではスマートフォンを吸着させる事は出来ません。スマートフォン本体にも付属のメタルプレートを貼り付ける必要があります。そのメタルプレートが車載ホルダーのマグネットに吸着するので、結果的にプレートを貼り付けているスマートフォンがパチッと固定出来るというわけですね。

マグネット式スマホ車載ホルダーの選び方

次に、マグネット式車載ホルダーの選び方について確認していきましょう。いくつか種類もあり、注意点もあるので、しっかりチェックしてくださいね。

車への固定方法を選ぶ!

まず最初に車にどうやって固定するのか決めていきましょう。大きく分けると、「粘着式」と「差し込み式」の2種類があり、それぞれ設置できる場所が変わってきます。

粘着式(吸盤/テープ)

粘着式は、吸盤や両面テープを利用して車内のダッシュボードの上などに設置することが出来ます。吸着させられる場所であればどこでも設置可能なので、フロントガラスや運転席付近に付ける事も出来ます。

好きな所に設置しやすいのが大きな魅力ですね。

差し込み式

設置場所は限定されるもののしっかり固定しやすいのが差し込み式です。差し込む場所として多いのは、エアコンの吹き出し口やCDスロットなどで、車に直接車載ホルダーを貼り付けるのに抵抗があるという人にはこちらがおすすめ。

スマホをしっかり固定できる?

せっかくマグネット式車載ホルダーを取り付けても車が揺れるたびにホルダーからスマホが落ちそうになってしまっては意味がありませんよね。しっかりスマホを吸着できるかというのも大切なポイントです。

吸着力は、車載ホルダー側のマグネットの数や大きさとスマホ側に貼り付けるメタルプレートの大きさによって変わってきます。各商品によってそこまで違うわけではありませんが、選ぶ際にはしっかりと確認しましょう。

車内の雰囲気に馴染むデザイン・カラーを選ぶ!

車の中を清潔・オシャレにキープしたいという人も多いですよね。車載ホルダーによっては車内の雰囲気が多少変わる事もありますし、比較的視野に入りやすい場所に設置する事になるので、馴染みやすいデザインやカラーを選びたいところ。

同じ黒でもオールブラックのものもあれば、ロゴがワンポイントになっているもの、一部シルバーのものなど種類も豊富なので、設置した時をイメージしながらお気に入りが見つかるまでしっかり選びましょう!

スマホケースを使用する場合は対応可能か確認

スマホケースを装着した状態でマグネット式車載ホルダーを利用する場合は、車載ホルダーが対応できるかどうか確認するのを忘れないようにしましょう。

スマホケース装着時用の専用プレートが用意されているものや手帳型ケースにも対応できるようなものもあります。

ただケースの素材や形状によっては対応できない事もあるので、念入りに確認して下さいね。

スマホの利便性を向上するならマグネット式スマホリングもあり!

マグネット式車載ホルダーに付属されているメタルプレートをスマホに貼り付けるのも良いですが、せっかく貼るならもっと便利にしたい!という人にはマグネットに対応したスマホリングもおすすめです。

車載ホルダーに対応できるだけでなく、普段使いでのスマホの落下防止や操作性向上などの効果もあるんですよ。気になる方は以下のスマホリングの記事も是非チェックしてみて下さいね!

マグネット式スマホ車載ホルダーの人気おすすめランキング7選

それでは、売れ筋のマグネット式スマホ車載ホルダーの中から厳選したおすすめ7商品をご紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

Satechi CDスロット取付型ホルダー

Satechi CDスロット取付型ホルダー (スマホ用マグネット)

対応端末 :スマホ全般
スマホ固定:マグネット
設置方法 :差し込み(CDスロット)
カラー  :1色
角度・位置調整:○
※厚さ4〜6mmのCDスロットに対応

CDスロットを有効活用して、スマホの固定台に♪

CDスロットに差し込んで固定するタイプのSatechiの車載ホルダーです。

最近はCDで音楽を聴く事も少なくなったけど、カーステレオはそのまま搭載している・・・なんて人にはぴったりな商品。CDスロットはもともと見やすい位置に設置されていることが多いので、設置場所としても魅力的。後部座席の人でも操作しやすいですね。

差し込み部分は振動を防止するように両側に少し膨らみを持たせた形状なので、縦揺れにも安定感があります。

ただCDスロットによっては装着できなかったりする事もあるので、購入前には必ず自分の車のCDスロットに使えるか確認するようにして下さいね。

6

ESR マグネット式スマホ車載ホルダー

ESR 車載ホルダー マグネット スマホ エアコン 吹き出し口取り付け スマホスタンド

対応端末 :-
スマホ固定:マグネット
設置方法 :差し込み(エアコン吹き出し口)
カラー  :2色
角度・位置調整:○

エアコン吹き出し口にバッチリ固定!おしゃれなデザインも◎

上品で高級感のあるシンプルデザインが魅力的なESRの車載ホルダー。

車への取り付けは、エアコンの吹き出し口を使うタイプで、ルーバー(羽)に挟み込んでバチっと固定出来ます。さらにクリップ部分にはシリカゲル素材が使われ、吹き出し口にも優しい設計。

また角度調整を行うボールジョイントはスチール製が採用され、スムーズな調整が可能です。滑らかに動くので、微調整もしやすいですよ。

エアコン吹き出し口に装着したい人にはおすすめな車載ホルダーです!

5

Yianermマグネット車載ホルダー

Yianermマグネット車載ホルダー マグネットスマホホルダー カーマウント 360度回転

対応端末 :スマホ全般
スマホ固定:マグネット
設置方法 :粘着(両面テープ)
カラー  :1色
角度・位置調整:○

マットな質感で落ち着いた雰囲気が◎

車内を落ち着いた雰囲気に仕上げたいという人におすすめな粘着式車載ホルダー。

光沢のないマットな質感で主張しすぎないデザインが魅力的です。ワンポイントでブランドロゴが入っていて、おしゃれなアクセサリー感も演出されるので"単なる突起物"といった印象にもなりません。

またスマホ側に貼り付けるメタルプレートはサークル型とスクエア型があり、お好みで選んで頂けます。機種変更した際のスペアにもなって良いですね。

さらにお手頃な価格も嬉しいポイントです!

4

BASEUS スマホ車載ホルダー(エアコン吹き出し口取付タイプ)

Baseus 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式 エアコン 吹き出し口取り付け 360度回転可 着脱簡単

対応端末 :スマホ全機種対応
スマホ固定:マグネット
設置方法 :差し込み(エアコン吹き出し口)
カラー  :3色
角度・位置調整:○

360°滑らかに角度調整してベストポジションに!

エアコン吹き出し口に差し込むタイプの車載ホルダー。

黒を基調としたシックなデザインがカッコいいですね。他カラーのゴールドやシルバーも同じデザインで、高級感のある仕上がりになっています。

スチールボールのジョイントで360°自由自在に動かせるので、スマホを見やすいベストな角度に調整するのも簡単。日差しや映り込みで画面が見にくくなってもすぐに調整できます。

またケースを装着する場合でも、スマホにメタルプレートを貼り付け、その上からケースを装着すればOKです。ただケースの素材や形状によっては使えない場合もあるので、気をつけて下さいね。

3

Mpow マグネット式車載ホルダー MCM18

Mpow 車載ホルダー スマホスタンド マグネット式 スマホ タブレット車載ホルダー ダッシュボードに取り付け 360度回転 MCM18

対応端末 :重量250gまでの端末
スマホ固定:マグネット
設置方法 :粘着(両面テープ)
カラー  :1色
角度・位置調整:○

250gまで対応できる!強力な吸着力

「M」のブランドロゴが印象的なMpowのスマホ用車載ホルダー。

250gまでの重量に対応できる吸着力が大きな魅力。iPhoneなどほとんどのスマホは100g台なので、十分余裕のあるスペックになっています。またコンパクトなので車の中に溶け込み、視線を遮るといった事もありません。

デザインでは、ブランドロゴの「M」が印象的ですが、イニシャルに「M」が入っている人なら自分オリジナルな気分でも使えちゃいますね。

シルバーの金属ボールがしっかり見えるデザインもカッコいいですよ!

2

Mag-tek マグネット式車載ホルダー MGTK-201

mag-tek マグネット式 スマホ タブレット 車載ホルダー MGTK-201

対応端末 :スマホ及び小型タブレット
スマホ固定:マグネット
設置方法 :粘着(両面テープ)
カラー  :1色
角度・位置調整:○

MONOQLOでも高評価の車載ホルダー!

MONOQLOでも高い評価を得ているmag-tekのスマホ用車載ホルダー。

デザインが少しうるさく感じてしまうかもしれませんが、スマホはもちろん小型タブレットにも対応できる強力な吸着力が特徴の一つ。内ポケットがある場合のみという条件つきになりますが、手帳型ケースにも対応できるというのも大きな魅力です。メタルプレートを内ポケットに収納するだけで吸着してくれます。

デザインよりも、とにかく吸着力重視という方にはぜひオススメな商品です!

ただ設置面からマグネット部分までの高さが低いので、ダッシュボードの上に設置する場合は、スマホ下部がダッシュボードに当たりやすくなります。使う場所をしっかりイメージしてから選んで下さいね。

1

BASEUS マグネット式スマホ車載ホルダー

マグネット式車載スマホホルダー 360度回転 粘着式 (ブラック)

対応端末 :スマホ全機種対応
スマホ固定:マグネット
設置方法 :粘着(両面テープ)
カラー  :5色
角度・位置調整:○

操作性・吸着力・デザイン共に◎!

スタイリッシュなデザイン性とスムーズな操作性、高い吸着力を誇るBASEUSの人気スマホ車載ホルダー。

ダッシュボードの雰囲気をワンランクアップしてくれるような高級感のある本体は、どんな車にも馴染みやすいシンプルなデザインで、溶け込みやすい秀逸設計。シルバー/ゴールド/ブラック/レッド/ローズゴールドとカラー展開も豊富で色に対するこだわりも感じます。

またメタルプレートは、スマホに直接貼り付けるタイプとケースに貼り付けるタイプの2種類用意され、ケースを装着したスマホでも使いやすいですよ。

4個の強力マグネットでしっかりスマホを吸着し、360°自由自在に角度調整も可能。おまけに価格もリーズナブルなので、車内の雰囲気に合わせてお好みのカラーを選んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、マグネット式スマホ車載ホルダーをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

とにかくスマホの着脱が簡単なので、乗車すればすぐに発進でき、停車すればすぐに車から降りられる快適さが大きな魅力です。ぜひあなたの車にぴったりなマグネット式車載ホルダーを見つけて下さいね!

パソコン・スマホの人気ランキング