高精度モデルも!体重計・体組成計の人気おすすめランキング10選【最新版】

毎日の健康管理やダイエットには欠かせない体重計。タニタやオムロン、パナソニックといった人気メーカーも多く、最近は体組成計と呼ばれる体脂肪率や筋肉量、体内年齢などまで測定できるものもあります。また、中にはiPhoneなどスマホにデータ同期できるような商品も。一体どんな体重計が良いのか分からないという方も多いのでは?
そこで今回は、体重計の選び方をまとめた上で、厳選したおすすめの10商品をご紹介していきます。

今回は、日々の健康管理やダイエットなどに欠かせない「体重計・体組成計」に注目しました!

最近は、タニタのインナースキャンやオムロンのカラダスキャンなど数多くの体重計・体組成計が発売されていて、選ぶのも一苦労ですよね。

そこで今回は、体重計・体組成計の選び方のポイントを解説した上で、売れ筋の人気商品から価格・機能・口コミなどを比較して、おすすめの体重計・体組成計ランキングをご紹介したいと思います!

体重計・体組成計の選び方ポイント

体重計・体組成計選びに失敗しないために、まずは選び方のポイントについて簡単に紹介していきます。ぜひチェックしてみて下さいね!

しっかり使いこなせるものを選ぶ

一昔前は、体重計に乗ると針が動いて自分の体重を指し示したところで針が止まるというシンプルなアナログ体重計が一般的でしたが、近年はより多くの項目を測定できる多機能な商品が豊富になってきています。

ただその分使い方もより複雑になってきているので、要注意。選んでいるとついつい多機能なものに惹かれる事もありますが、きちんと使いこなせるかどうか考えながら選んでいきましょうね。

測定したい項目によってタイプを選ぶ

一般的に体重計と呼ばれるものは大きく分けて「体重計」「体組成計」の2種類あります。これらは測定できる項目が違ってくるので、あなたにとって必要なものがどちらなのか把握しておきましょう。

体重計とは

体重を計るだけのシンプルな機器が体重計です。複雑な設定が不要で誰でも手軽に使いやすく、価格がお手頃というのが魅力。最近はより高機能な商品が多くなっていますが、シンプルな体重計にも根強い人気があります。

体組成計とは

体重に加え、体脂肪率・筋肉量・基礎代謝などより多くの項目を測定出来るのが体組成計です。体重だけでは分からない身体の状況を把握する事ができ、ダイエットなどでより細かく身体を管理したい方や筋力トレーニングによる筋肉量の増加をチェックしたい方なんかにもおすすめ。

体組成計の中でも測定可能な項目は違う!

体重計よりも多機能な体組成計ですが、商品によって測定出来る項目が多少異なります。必ず測定したい項目が予め分かっている方は、体組成計ならOKと思わず、測定出来る項目もしっかりと確認しておきましょう。

例えば、部位ごとに皮下脂肪率などが測定出来るものなら二の腕など気になる箇所のダイエットの効果もより分かりやすくなってモチベーションに繋がりますよ。

スマホ連動すればいつでも手軽にデータが見れる!

最近は、BluetoothやWi-Fiなどを経由しスマートフォンのアプリと連動して測定したデータをそのままアプリに記録できるようなものもあります。

体重だけなら手動でスマホにデータ入力しても良いですが、項目が多くなるとさすがに手間になってきますよね。よりしっかりとデータ管理したいという方は測定したデータをスマホに自動送信してくれるようなタイプを選ぶと良いでしょう。

以下の記事からもスマホ対応の体重計・体組成計をチェック出来るので、気になる方はぜひ見てみて下さいね!

関連記事

スマホ対応!体重計・体組成計の人気おすすめランキング5選

ダイエットや健康管理に体重計を利用している方は多いですよね。中でもスマホに対応したものならデータを自動転送出来るため、管理がより簡単。外出中でもデータが見られますよ。ただタニタやオムロン、パナソニックなどからBluetooth接続して自動計測するものや骨密度・筋肉量まで計測出来るものなど様々な商品が販売されていて、選ぶのが難しいですよね。 そこで今回は選び方を解説した上で、おすすめ5商品を紹介致します。

先にこの記事を読む

置く場所や収納のことも考えてサイズをチェック!

商品によって意外と違うのがサイズです。コンパクトなのもだと縦横どちらも20cm前半、大型のものだと30cm前後のサイズ感になります。もちろんサイズが大きい方が乗りやすいですが、スペースを取ってしまうので使わない時は収納するなどの手間がかかる可能性もあります。

反対にコンパクトなものなら廊下や脱衣所などに置きっぱなしにしても邪魔になりにくいですね。

自分の足のサイズに加え、置く場所や収納する事を考えてサイズをチェックするのも忘れないようにしましょう。

電池不要なアナログタイプも!

体重計がどんどん進化を遂げていく中でも、存在感を放つのが昔ながらのアナログ体重計。電池が不要なのはもちろん、初期設定をしたり、乗るたびに電源を入れたりする必要もありません。とってもシンプルな使い方は、体重だけ"ある程度"把握しながら生活したいといった方にぴったりです。

針が微妙に動いて正確な体重が確認しづらいといったデメリットもありますが、逆に数十〜数百グラムで一喜一憂する事もなくなりますよ。

関連記事

アナログ体重計の人気おすすめランキング5選【大型タイプやおしゃれタイプも!】

日々の体重を計測するアイテムとして体重計は欠かせませんが、最近はデジタル体重計が多くなっていますよね。ただ初期設定の必要がなく、体重計に乗るだけというシンプルなアナログ体重計が好みという方もいるのではないでしょうか?電池切れの心配もなく、機械に弱いという方でも安心して使えますよ。 そこで今回はアナログ体重計に注目して、選び方のポイントやおすすめ5商品をご紹介していきたいと思います。

先にこの記事を読む

便利な付加機能もチェック

デジタルタイプの体重計・体組成計には便利な付加機能が搭載されていることも少なくありません。ここでは代表的な3つの機能をご紹介していきます。使用環境によっては利便性を高めてくれるものばかりなので、ぜひ選ぶ際はチェックしてみてくださいね。

計測前にボタン操作不要!ステップオン機能

ステップオン機能が搭載されていると、乗る前に電源ボタンを押す必要が無くなります。ボタンを押すためにしゃがまなくてよくなるので、毎日の計測がより簡単になります。

複数人使用時に便利!自動識別(乗るピタ)機能

家族など複数人で体組成計を使う場合に便利なのが自動識別機能です。乗った人の体重や身体の電気抵抗値などから事前に登録したユーザーの中の誰かを自動で識別してくれます。

測定の度に登録ユーザーを選択する手間が省かれるので、ステップオン機能と同じく毎日測定を手軽にしてくれる機能です。

暗い場所でも見やすい!バックライト機能

脱衣所など少し暗いこともある部屋で体重計や体組成計を使う場合に便利なのがバックライト機能です。体重などを表示するディスプレイ部分が光ってくれるため、部屋自体が明るくなくても測定結果をチェックしやすくなります。

体重計・体組成計の人気おすすめランキング10選

それでは売れ筋の体重計・体組成計の中から厳選したおすすめの体重計・体組成計を10商品ご紹介していきます!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

パナソニック(Panasonic)

体重・体組成計

EW-FA23

サイズ幅25×奥行25×高さ2.6cm
重量1.31kg
電池単4形乾電池×4本(未付属)
データ登録最大4人
体重計測単位100g(〜100kgまで)
200g(100〜136kgまで)
計測項目体重・BMI・体脂肪率・皮下脂肪率・内臓脂肪レベル・基礎代謝・筋肉レベル・骨レベル・バランス年齢・体組成年齢
カラー3色
その他ステップオン/自動識別機能搭載・減量目標設定可能・ごほうびキラキラ演出あり

一人でのダイエットも継続しやすい気の利いた機能を搭載!

視認性の高い2画面表示で現在の体重と過去の体重を表示してくれるパナソニックの体組成計。体重がどれくらい減ったのか一目瞭然で、自分の頑張りが数字でバッチリ確認出来るのが何より嬉しいですね。逆に頑張らなかった自分に向き合うことになるかもしれませんが・・・それもそれで前進のためには必要!

また目標体重を設定するとカウントダウンしてくれるので、少しずつ理想の体重に近づいていくのが嬉しいですね。さらに前回測定時の体重よりも一定の減量があった場合は、画面にキラキラマーク(☆★)が表示されるんです。さりげない演出でもダイエットのモチベーション維持には効果的。

9

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

HBF-701

サイズ幅30×奥行32.5×高さ5.1cm
重量約2.2kg
電池単3形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大4人
体重計測単位100g
計測項目体重・体脂肪率・体脂肪率判定・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定・基礎代謝・BMI・体年齢・部位別皮下脂肪率・部位別骨格筋率・同年齢比較(部位別骨格筋率/部位別皮下脂肪率)
カラー1色
その他両手両足測定タイプ・部位別ダイエット判定機能あり

部位別判定で気になる部位のダイエット成果を確認出来る!

体重計に乗るだけでなく、両手で測定用ハンドルを握って両手両足から測定するオムロンのカラダスキャン。より精度の高い測定を可能にしてくれますよ。

また皮下脂肪率と骨格筋率の測定値から部位別にダイエットの進捗を判定してくれるのも特徴的。二の腕や足など狙いを定めたダイエットも挑戦しやすいですね。

ただ価格は高めで、乗るだけの体重計に比べると少し測定に手間もかかるので、その辺りも考慮して選びましょう。

8

1byone

体重·体組成計

サイズ幅30×奥行30×高さ2.7cm
重量1.74kg
電池単4形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大10人
体重計測単位100g
計測項目体重・BMI・基礎代謝量・体脂肪率・推定骨量・体内水分率・筋肉量・内臓レベル
カラー1色
その他ステップオン/自動識別機能搭載・bluetoothで専用アプリへの自動転送可能・ベビーモードあり

測定データの自動転送が可能でコスパも◎!

専用アプリを使って、測定データを自動的にスマホに転送してくれる体組成計です。iPhoneならAppleのヘルスケアアプリに同期することも出来ちゃいます。

しっかりデータの記録をしたいけど、手間はかけたくないという方にはぴったり。例えば、忙しい朝でも家を出る前にアプリを起動して体組成計に乗っておくだけでOK。あとは通勤・通学中の電車やバスの中でじっくりデータを見て身体の変化をチェックしておけます。リーズナブルな価格でコスパも良いですよ。

7

タニタ(TANITA)

体重・体組成計 インナースキャン50

BC-314

サイズ幅31.6×奥行21.7×高さ2.7cm
重量約1.5kg
電池単4形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大5人
体重計測単位50g(〜100kgまで)
100g(100〜150kgまで)
計測項目体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・推定骨量・内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢
カラー3色
その他ステップオン/自動識別(乗るピタ)/体重急激増減お知らせ/地域設定機能搭載・アスリートモードあり

小さな変化も見逃さない!50g単位で測定できる

体重は毎日変化するものですが、小さな変化もしっかりキャッチしたいという方におすすめな体組成計。50g単位で測定出来るので、身体の変化をきちんと把握出来ます。特にダイエットを頑張っている時期は、少しでも体重が減っていると嬉しいものですよね。

また比較的スリムな本体は隙間に立て掛けて収納しやすく、立て掛けることで生じる誤差も自動補正してくれるという優れもの。スペースのない場所でも使いやすい体組成計です。

6

タニタ(TANITA)

アナログヘルスメーター

HA-851

サイズ幅27.3×奥行27.7×高さ5.4cm
重量約1.6kg
電池不要
データ登録-
体重計測単位1kg(〜130kgまで)
計測項目体重
カラー1色
その他最大130kgまで測定可

難しい設定や電池切れの心配なし!超シンプルな乗るだけ測定

根強い人気を誇るタニタのアナログヘルスメーター。もちろん今回ご紹介する商品の中では最安値のお手ごろ価格です。ダイエットなどで正確な体重をしっかりと記録したいといった場合には不向きですが、ざっくりとした体重を手軽に知りたいといった場合には活躍してくれますよ。

測定する度に腰を曲げてスイッチを押す必要もなければ、電池の寿命を気にする必要もなし。気になった時に"乗るだけ"です。また表面が微妙に膨らんだ形状で、足の裏にしっかりとフィットする乗り心地の良さもGOOD。とにかく手軽で手間のかからない体重計です!

5

タニタ(TANITA)

体重・体組成計 インナースキャンデュアル

RD-906

サイズ幅32.8×奥行29.8×高さ3.1cm
重量2.1kg
電池単3形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大4人
体重計測単位100g(〜100kgまで)
200g(100〜180kgまで)
計測項目体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・筋質点数・推定骨量・内臓脂肪レベル
カラー3色
その他ステップオン/自動識別(乗るピタ)/バックライト機能搭載・スマホへのデータ自動送信可(iPhone/Android)・デュアル周波数測定

デュアル周波数により高精度の測定を実現!

国内メーカーとしては初めて高周波と低周波という2つの周波数による測定を実現したタニタのインナースキャンデュアル。より精度の高い測定が期待できる上に、測定したデータはBluetoothでタニタの専用アプリ(ヘルスプラネット)に自動送信が可能。手間なくいつも持ち歩くスマホにデータを入れておけますね。ちなみに、この専用アプリもグラフなどが綺麗かつ直感的に操作できて使い勝手が良いんです。

1万円以上の価格帯にはなりますが、精度にこだわりつつ、手軽にデータを記録したい方にはおすすめ。ただ特にAndroidは端末によって対応出来ないこともあるので、購入前に必ず公式サイトをチェックしておくようにしましょう。

4

タニタ(TANITA)

体重計

HD-661

サイズ幅28×奥行28×高さ3.5cm
重量約0.99kg
電池単3形乾電池×2本(お試し分付属)
データ登録-
体重計測単位100g(〜150kgまで)
計測項目体重
カラー1色
その他ステップオン機能搭載

コスパ重視のシンプル・イズ・ベストな体重計!

体重だけ測定出来ればOKという方におすすめなシンプル体重計です。スッキリとしたデザイン同様、使い方が分かりやすく、ご年配の方でも安心。体重以外は測定できないものの、デジタルなので測定中に針が動いてしまうような事もないですよ。

また体重計に乗ると自動的に電源が入るステップオンタイプになっていて、毎回電源を入れる必要もありません。さらに重量は1kg以下と持ち運びも楽チン。

簡単・手軽に使えてお財布にも優しいタニタの体重計です!

3

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

HBF-212

サイズ幅28.5×奥行21×高さ2.8cm
重量約1.3kg
電池単4形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大4人
体重計測単位100g(〜100kgまで)
200g(100〜135kgまで)
計測項目体重・体脂肪率・体脂肪率判定・BMI・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定
カラー3色
その他-

スリム&コンパクト!邪魔になりにくく収納しやすい

一般的な体重計は幅・奥行き共に28〜30cm程度のサイズがありますが、こちらは奥行21cmとコンパクトなサイズ感で一人暮らしの部屋や廊下などにも無理なく置けるのが特徴的。さらに厚みも2.8cmと薄型で使わない時は隙間に収納しておきやすいですよ。

また体重以外も計測出来る体組成計としてはかなりお手頃な価格帯。フラットなデザインでホコリ取りなどのお手入れも簡単で、使い勝手の良い商品です。

ただ足の大きな男性は少し乗り心地が悪いと感じる事があるかもしれません。

2

タニタ(TANITA)

体組成計

BC-705N

サイズ幅27.8×奥行28×高さ3.6cm
重量約1.2kg
電池単3形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大5人
体重計測単位100g(〜100kgまで)
200g(100〜150kgまで)
計測項目体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・内臓脂肪レベル(判定付)・基礎代謝量(判定付)・体内年齢
カラー1色
その他ステップオン/自動識別(乗るピタ)機能搭載・アスリートモードあり

充実した機能と手頃感のある価格で人気の高い体組成計!

最大5人までデータ登録出来るタニタの体組成計。お子様が多い家庭でも一緒に使いやすいのが嬉しいポイントの一つです。また体組成計としてはお手頃な価格帯でありながら、測定出来る項目が充実していて、コスパも良いですよ。

さらに乗るピタ機能が搭載され、乗るだけで人を自動識別してくれるので、複数人で使っても測定が楽チン。価格・機能・使い勝手と三拍子揃ったおすすめの体組成計です!

1

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

HBF-214

サイズ幅28.5×奥行28×高さ2.8cm
重量約1.6kg
電池単4形乾電池×4本(お試し分付属)
データ登録最大4人
体重計測単位100g(2〜100kgまで)
200g(100〜135kgまで)
計測項目体重・体脂肪率(判定付)・BMI・基礎代謝・骨格筋率(判定付)・内臓脂肪レベル(判定付)・体年齢
カラー4色
その他-

コスパ最強の人気体組成計!スタイリッシュなデザインも◎

ホワイト・ピンク・ブルー・ブラウンという4色展開のカラフルな体組成計。脱衣所やリビングなど置く場所の雰囲気に合わせて選べば、出しっぱなしにしておいても馴染みやすいですね。ガラス製のフラットな天板が採用されている事で、デザインもスタイリッシュ。

そしてお手軽な価格と充実した測定項目は、ダイエットや健康管理など様々な用途で使いやすいですよ。立ったままでも見やすい大きな文字表示や収納しやすい薄型形状など測定項目以外の機能性も◎。

Amazonでも頭ひとつ抜けた1400件以上のレビューを集めるコスパ最強の体組成計です。ちなみに初回分の電池は付属してあるので、届いたらスグにあなたの体重が明らかに・・・!

おすすめ体重・体組成計の比較表

商品画像商品名紹介文サイズ重量電池データ登録体重計測単位計測項目カラーその他商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

コスパ最強の人気体組成計!スタイリッシュなデザインも◎幅28.5×奥行28×高さ2.8cm約1.6kg単4形乾電池×4本(お試し分付属)最大4人100g(2〜100kgまで)
200g(100〜135kgまで)
体重・体脂肪率(判定付)・BMI・基礎代謝・骨格筋率(判定付)・内臓脂肪レベル(判定付)・体年齢4色-

2

2位のアイテムの商品画像

タニタ(TANITA)

体組成計

充実した機能と手頃感のある価格で人気の高い体組成計!幅27.8×奥行28×高さ3.6cm約1.2kg単3形乾電池×4本(お試し分付属)最大5人100g(〜100kgまで)
200g(100〜150kgまで)
体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・内臓脂肪レベル(判定付)・基礎代謝量(判定付)・体内年齢1色ステップオン/自動識別(乗るピタ)機能搭載・アスリートモードあり

3

3位のアイテムの商品画像

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

スリム&コンパクト!邪魔になりにくく収納しやすい幅28.5×奥行21×高さ2.8cm約1.3kg単4形乾電池×4本(お試し分付属)最大4人100g(〜100kgまで)
200g(100〜135kgまで)
体重・体脂肪率・体脂肪率判定・BMI・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定3色-

4

4位のアイテムの商品画像

タニタ(TANITA)

体重計

コスパ重視のシンプル・イズ・ベストな体重計!幅28×奥行28×高さ3.5cm約0.99kg単3形乾電池×2本(お試し分付属)-100g(〜150kgまで)体重1色ステップオン機能搭載

5

5位のアイテムの商品画像

タニタ(TANITA)

体重・体組成計 インナースキャンデュアル

デュアル周波数により高精度の測定を実現!幅32.8×奥行29.8×高さ3.1cm2.1kg単3形乾電池×4本(お試し分付属)最大4人100g(〜100kgまで)
200g(100〜180kgまで)
体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・筋質点数・推定骨量・内臓脂肪レベル3色ステップオン/自動識別(乗るピタ)/バックライト機能搭載・スマホへのデータ自動送信可(iPhone/Android)・デュアル周波数測定

6

6位のアイテムの商品画像

タニタ(TANITA)

アナログヘルスメーター

難しい設定や電池切れの心配なし!超シンプルな乗るだけ測定幅27.3×奥行27.7×高さ5.4cm約1.6kg不要-1kg(〜130kgまで)体重1色最大130kgまで測定可

7

7位のアイテムの商品画像

タニタ(TANITA)

体重・体組成計 インナースキャン50

小さな変化も見逃さない!50g単位で測定できる幅31.6×奥行21.7×高さ2.7cm約1.5kg単4形乾電池×4本(お試し分付属)最大5人50g(〜100kgまで)
100g(100〜150kgまで)
体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・推定骨量・内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢3色ステップオン/自動識別(乗るピタ)/体重急激増減お知らせ/地域設定機能搭載・アスリートモードあり

8

8位のアイテムの商品画像

1byone

体重·体組成計

測定データの自動転送が可能でコスパも◎!幅30×奥行30×高さ2.7cm1.74kg単4形乾電池×4本(お試し分付属)最大10人100g体重・BMI・基礎代謝量・体脂肪率・推定骨量・体内水分率・筋肉量・内臓レベル1色ステップオン/自動識別機能搭載・bluetoothで専用アプリへの自動転送可能・ベビーモードあり

9

9位のアイテムの商品画像

オムロン(OMRON)

体重・体組成計 カラダスキャン

部位別判定で気になる部位のダイエット成果を確認出来る!幅30×奥行32.5×高さ5.1cm約2.2kg単3形乾電池×4本(お試し分付属)最大4人100g体重・体脂肪率・体脂肪率判定・内臓脂肪レベル・内臓脂肪レベル判定・基礎代謝・BMI・体年齢・部位別皮下脂肪率・部位別骨格筋率・同年齢比較(部位別骨格筋率/部位別皮下脂肪率)1色両手両足測定タイプ・部位別ダイエット判定機能あり

10

10位のアイテムの商品画像

パナソニック(Panasonic)

体重・体組成計

一人でのダイエットも継続しやすい気の利いた機能を搭載!幅25×奥行25×高さ2.6cm1.31kg単4形乾電池×4本(未付属)最大4人100g(〜100kgまで)
200g(100〜136kgまで)
体重・BMI・体脂肪率・皮下脂肪率・内臓脂肪レベル・基礎代謝・筋肉レベル・骨レベル・バランス年齢・体組成年齢3色ステップオン/自動識別機能搭載・減量目標設定可能・ごほうびキラキラ演出あり

まとめ

今回は、体重計・体組成計をピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

毎日の健康管理やダイエットには欠かせないものだからこそ、是非あなたのニーズにピッタリ合ったものを見つけてくださいね!