アイス枕の人気おすすめランキング5選

暑くて寝苦しい夜や発熱時にとっても便利なアイス枕!冷んやり気持ちよくて快適な夜を過ごす事が出来ますよね。ただ、商品によってサイズや冷却効果の持続時間に違いがあったり、ドラッグストアやダイソーなどの100均でも購入できるためどんなものを選べば良いのか迷っている方も多いはず。そこで今回はアイス枕の選び方と人気おすすめ商品を紹介致します。

アイス枕のタイプで選ぶ

アイス枕には大きく「凍結ジェル」と「不凍ジェル」の2つがあるので、まずは紹介していきます。自分に合ったものを選んでみて下さいね!

冷却効果の持続時間が長い凍結ジェルタイプ

凍結タイプの特徴は保冷の持続時間が長いところ。寝るときに使用し始めて、朝起きるまで冷んやり感が続くので夜中に暑くて目が覚めてしまうということもありません。なるべく冷却時間が長いものが良いという方には是非おすすめ。

ただしカチカチに凍ってしまうため、柔らかいタオルなどで包んで使用しないと寝心地が悪いといったデメリットも。最近では凍結ジェルと不凍ジェルを2層構造にすることで、保冷持続時間と寝心地の良さの両方を兼ね備えた商品もあるので気になる方はチェックしてみて下さい。

柔らかくて寝心地の良い不凍ジェルタイプ

不凍ジェルタイプは冷凍庫で凍らせてもカチカチにならず柔らかいので、直接頭を置いて寝ても寝心地が良い所が特徴。直接だと冷たすぎると感じるようでしたら、薄手のタオルなどを巻いて使用して下さいね。

ただし、保冷持続時間は5時間前後と短めのものがほとんどです。朝まで冷んやり感を味わいたい方には不向きなので注意しておいて下さい。

アイス枕のサイズで選ぶ

まずはアイス枕の厚さを確認しておくことをおすすめします。薄いものだと枕の上に置いて使用したりすることもでき、また厚いものだと枕の上に置くと高くなりすぎてしまうので直接使用すると良いでしょう。その際タオルなどで包んでもう少し厚みを出してあげると快適に使用出来ますよ。

厚みの次は面積の大きさも要チェック!小さすぎると寝る時に窮屈になってしまい、左右に寝返りを打った時に枕から外れてしまうことも。適度の大きさがあるものを選ぶと安心ですよ。

清潔に保てるカバー付きのものも!

アイス枕の中には専用のカバーが付いているものもあります。タオルを用意する必要もありませんし、定期的にカバーを外して洗えばいつでも清潔に保つ事が出来ますよ。

寝ている時には大量に汗をかくこともあるので、カバーが付いていればアイス枕が臭くなったりする心配もありません。別途タオルを用意するのが面倒な方や、衛生的に使いたい方はカバー付きのものがおすすめです。

アイス枕の人気おすすめランキング5選

それでは、アイス枕の人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

ケンユー

温冷両用ジェル枕 温アイス-EC

OS-600EC

サイズ縦14.5×横23×高さ2.5cm
タイプFFC活性水ジェル
保冷持続時間
2層構造×

寒い時も暑い時も年中大活躍!

こちらは年間を通して使用出来る温冷両用のアイス枕です。冷凍庫で冷やすとマイナス10〜20度まで冷えるため、暑い夜には最適!またカチカチに固まらないので頭を直接置いても痛くありません。

さらに電子レンジで温めるとポカポカあったか枕として使えるところも魅力。寒い季節にはもちろんのこと、冷えによる腰痛や関節痛にもお使い頂けますよ。1年中使えて便利な商品なので、1つ持っておくと何かと役に立つこと間違いなしです。

4

ダンロップ

やわらか雪枕W

サイズ縦17.8×横29.8×高さ2.8cm
タイプ不凍+凍結ジェル
保冷持続時間
2層構造

2層構造で快適な寝心地!

不凍ジェルと凍結ジェルの2層構造によって、冷たさを長持ちさせつつ快適な使い心地を実現させたアイス枕です。暑くて寝付きの悪い夜に使うと、身体が冷んやりしてスッキリさせてくれます。

また、枕の上部が柔らか不凍ジェルになっているので頭にフィットしやすいところもGOOD!違和感なく寝返りも打てちゃいますよ。さらに下部は凍結ジェルがしっかり凍って冷却時間を持続させてくれるところも嬉しいですね。

冷却時間は長く、それでいて快適な寝心地を求める方に是非おすすめの商品です。

3

小林製薬

熱さまひんやり やわらかアイス枕

サイズ縦17.5×横34×高さ3.4cm
タイプ不凍ジェル
保冷持続時間4〜8時間
2層構造×

暑い夜や発熱時にピッタリ!熱さまひんやりアイス枕

こちらは不凍ジェルのアイス枕にしては厚み3.4cmと高さのある商品です。頭を乗せたときにゴツゴツせず、しっかりと包み込むような柔らかさを感じられるところが◎。柔らかい寝心地がお好きな方に最適ですよ!

また使用環境にもよりますが、冷却時間が4〜8時間なので眠りに入ってから起きるまで快眠をサポートしてくれそうですね。ただし普段使っている枕が高い方はその上に置くと高くなりすぎてしまうかもしれないので、タオルを巻いてそのまま使用するのが良いかもしれません!

2

白本アース

アイスノンソフト

サイズ縦19×横30.5×高さ3.5cm
タイプ不凍+冷結ジェル
保冷持続時間10時間
2層構造

人気のロングセラー商品!冷たさが10時間続く!

こちらは冷却持続時間が10時間という長さが魅力のアイス枕になります。寝ている間にぬるくなって暑くて目が覚めてしまう心配もなさそうですね!発熱時なんかにも最適。また不凍ジェルと冷結ジェルの2層構造になっているので、使い心地も抜群ですよ。

さらに、冷結ジェルの下に断熱シートが入っているところもポイントとなり、冷気が下に逃げることを防いでくれる仕組みになっています。子供から大人まで使いやすいサイズなので、どれにしようか迷っているなら是非おすすめ。アイス枕の定番商品を試してみてはいかがでしょうか♪

1

不二ラテックス

ひえぷる やわらかまくら

サイズ縦21×横33×高さ3cm
タイプ不凍ジェル
保冷持続時間4〜6時間
2層構造×

コスパ◎!ひんやり柔らかいアイス枕

Amazonベストセラーの実績を誇るアイス枕です。暑くて寝苦しい夜や発熱時、打撲などをした時にもぴったり。冷凍庫に入れてもカチカチにはならない不凍ジェルを使用しているので頭のカーブにしっくりフィットしてくれます。

また、冷凍庫に入れて5時間程度で冷え切るところもGOOD!その他の商品に比べると比較的短時間ですむので、朝うっかり冷やし忘れても安心ですね。夕方に冷やし始めても就寝時には間に合いそうです。

コスパも抜群なので初めてアイス枕の購入を考えている方にも是非おすすめの商品です。

おすすめアイス枕の比較表

商品画像商品名紹介文サイズタイプ保冷持続時間2層構造商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

不二ラテックス

ひえぷる やわらかまくら

コスパ◎!ひんやり柔らかいアイス枕縦21×横33×高さ3cm不凍ジェル4〜6時間×

2

2位のアイテムの商品画像

白本アース

アイスノンソフト

人気のロングセラー商品!冷たさが10時間続く!縦19×横30.5×高さ3.5cm不凍+冷結ジェル10時間

3

3位のアイテムの商品画像

小林製薬

熱さまひんやり やわらかアイス枕

暑い夜や発熱時にピッタリ!熱さまひんやりアイス枕縦17.5×横34×高さ3.4cm不凍ジェル4〜8時間×

4

4位のアイテムの商品画像

ダンロップ

やわらか雪枕W

2層構造で快適な寝心地!縦17.8×横29.8×高さ2.8cm不凍+凍結ジェル

5

5位のアイテムの商品画像

ケンユー

温冷両用ジェル枕 温アイス-EC

寒い時も暑い時も年中大活躍!縦14.5×横23×高さ2.5cmFFC活性水ジェル×

まとめ

今回は、アイス枕の人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

アイス枕は電気代などもかからないエコなアイテムなので、是非お気に入りの商品で寝苦しい暑い夏の夜を快適にしてみてはいかがでしょうか♪

関連キーワード