【徹底比較】電気ケトルの人気おすすめランキング11選

コーヒーやお茶、カップ麺などお湯が欲しい時に便利な電気ケトル。ティファール・デロンギ・タイガー・ニトリなどのメーカーから、保温できるものやステンレス製のもの、小さいコンパクトサイズのもの、掃除しやすいものなど色々な電気ケトルが発売されています。おしゃれなものも多く、一体どれが良いのか分からないという方も多いのでは?
そこで今回は、電気ケトルの選び方を解説した上で、厳選した11商品を一挙に紹介致します!

今回は、ちょっとお湯を沸かしたい時に便利な電気ケトルに注目!

この記事では電気ケトルの選び方を解説した上で、売れ筋から厳選したおすすめ11商品をランキング形式で一挙に紹介していきます。T-fal(ティファール)やDeLonghi(デロンギ)といった人気メーカーの商品もありますよ!

電気ケトルの選び方

まずは電気ケトルの選び方を簡単に解説していきます。あなたにとって使い勝手の良い電気ケトルとはどんな商品なのか、イメージしながらチェックしてみて下さいね。

使い方に合わせて容量を選ぶ

電気ケトルの容量には600ml〜1.8L程度のものまであるので、使い方に合わせて選ぶことが大切です。

例えば、コーヒーなら一杯140ml程度、インスタントラーメンなら300〜500ml程度の湯量が必要です。それに加え、使用人数もポイントになります。もちろん家族で使う場合は、人数分必要になりますよね。

一人暮らしなら1L未満がおすすめ

一人暮らしの女性

一人暮らしの場合は、多くても800mlあれば十分です。来客時などいつもより多く必要な場合は、すぐに沸かせるので2回に分ければ問題なし。コンパクトな分、沸騰も早くなりますよ。

家族で使うなら1L以上がおすすめ

仲睦まじい家族

家族で暮らしていて複数人で使う場合は、1L以上の大きめサイズがオススメ。忙しい家事の中では1回で必要分沸かせる方が便利です。

また、最近は保温機能が付いているタイプも多く、もし余っても使う見込みがあれば保温しておくという手もあります。

特徴を理解して素材・材質を選ぶ

電気ケトルの材質には主に「ポリプロピレン(プラスチック)」と「ステンレス」の2種類があります。それぞれの材質の特徴を理解しながら選んでいきましょう。

安定感と高級感のあるステンレス製

ステンレス製の特徴は、耐久性・防汚性が高く、衛生的な状態で使いやすいという点です。加えて、沸かしたお湯の保温効果が高めな点もメリットになりますね。

また、レトロな雰囲気のデザインやスタイリッシュなデザインのものが多く、置いておくだけでもおしゃれなインテリアとして活躍してくれます。

ただ重量があることで注ぐ時には少し扱いにくく、お湯を沸かした際に本体表面の温度が上がりやすいという注意点があります。

関連記事

保温効果高め!ステンレス製電気ケトルの人気おすすめランキング7選

ステンレス製電気ケトルは、スタイリッシュな商品が多く、食卓やキッチンに置くだけで雰囲気が出るのが大きな魅力。中には、ステンレス製にこだわって電気ケトルを探しているという方もいるのではないでしょうか。自然保温力に優れ、コーヒードリップに最適な細口タイプも豊富。また、ティファールやドリテック、レコルトなど人気メーカーの商品も多いですよ。 そこで今回は、厳選したステンレス製の電気ケトル7商品を紹介していきます。

この記事を読む

扱いやすいポリプロピレン製

プラスチックの一種であるポリプロピレン製の最大の特徴は、軽さです。軽い分、水を入れていない時に倒れやすかったりするのですが、持ち運びに便利で注ぎやすいですよ。

また、ステンレス製に比べると、本体表面の温度が上がりにくいというメリットがあります。価格的にもお手頃な商品が多いですね。

ただ、お湯を沸かした時にプラスチック臭が気になる方もいるので、その点は頭に入れておきましょう。

蓋が取れるタイプと取れないタイプ

電気ケトルは注水する度に蓋を開閉するので、蓋の仕様も使い勝手への影響が大きい部分です。種類としては、蓋が取れるタイプと取れないタイプの2種類あります。

蓋が取れるタイプ

蓋が取れるタイプのメリットは、お手入れがしやすいこと。一方、注水時は使う度に蓋を着脱しながら開閉するため少し手間が増えます。

蓋が取れないタイプ

蓋が取れないタイプは、その逆でお手入れが多少しにくくなる反面、開閉自体は簡単になります。開けたままでも蓋が離れないので、もう一方の手で蓋を持つ必要もありませんよ。さらに取っ手部分に蓋をオープンさせるボタンが付いているタイプもあり、これは片手で持ったまま蓋まで開けられるため、注水作業がより楽になりますよ。

きっちりお手入れするなら蓋が取れるタイプ、使用時の楽さを重視するなら蓋が取れないタイプがオススメです。

掃除しやすいものを選ぶ

電気ケトルで沸かしたお湯は飲み物や食べ物に使うので、特に中の容器部分は清潔にしておきたいですよね。

先ほど説明した蓋の仕様に加え、フタ部分の間口が広いものは、中が見やすい上に、手を奥まで入れやすくて便利。またシンプルな筒型の方が洗いやすいので、本体の形状にも注目してみて下さい。

見た目がおしゃれだからという理由だけで選んでいると、メンテナンスが大変で使いにくい・・・なんてことになるかもしれませんよ。

安全性の高いものを選ぶ

電気ケトルはお湯を沸騰させるので、熱い本体を触ったり沸騰したお湯をこぼして火傷するような事は避けたいです。特に小さなお子様がいる家庭では、より一層安全面に気をつけたいところ。

ここでは、電気ケトルの安全面をチェックする上で重要な、沸騰時の本体温度上昇と転倒湯漏れ防止構造について解説します。

沸騰時の電気ケトル本体の温度上昇

沸騰するやかん

すでに少し解説しましたが、ステンレス製の電気ケトルは、クラシックな見た目がおしゃれですが、沸騰時に本体表面が高温になるものが多いです。

ポリプロピレン製の方が本体温度が高温になりにくいので安全性は高め。ただ、沸騰時に蒸気が出る部分はどうしてもその部分が高温になります。その点もケアしたい場合は、蒸気の発生自体を抑える蒸気レスタイプを選ぶようにしましょう。

転倒時の湯漏れ防止構造

電気ケトルの中には、万が一、沸騰したお湯が入った状態の電気ケトルを倒してしまっても、中のお湯が漏れにくい構造になっているものがあります。

小さなお子様がいる家庭や狭いスペースで電気ケトルを使わざるを得ない場合などは、湯もれ防止構造になっている電気ケトルが安心です。

コーヒーメインなら細口タイプの注ぎ口を!

一般的な電気ケトルの注ぎ口は、くちばしのような短い三角形タイプのものが多いですが、一定の湯量を少しずつ注ぐことが重要なコーヒーのドリップに使う場合は不向きです。

コーヒーを淹れる際にそのまま電気ケトルを使いたいという方は、注ぎ口のあるノズルが細口タイプの商品を選ぶようにしましょう。比較的商品数も豊富にありますよ。ただ収納時はノズルが少し邪魔になる可能性もあるので、サイズ確認はきちんとすることが大切です。

使用するタイミングが違う時に便利な保温機能

保温というと電気ポットのイメージが強いかもしれませんが、電気ケトルの中にも保温機能を搭載した商品があります。ただ保温時間は15分〜60分程度とそこまで長くありません。

それでもコーヒーを2杯飲みたい時や、沸かしたお湯を使うタイミングが微妙にずれることもある家族の朝食時などには非常に便利。必要に応じて保温機能のある電気ケトルを選んで下さいね。

関連記事

保温機能付き電気ケトルの人気おすすめランキング5選【2018年最新】

手軽にお湯を沸かせる電気ケトルですが、近年は保温機能が搭載されたタイプも人気ですよね。食事に時間差のある家族や2杯目のコーヒーなどにも便利で、ティファールやレコルト、象印などのメーカーから販売されています。ただ保温時間の違いや温度設定機能の有無などに違いがあり、電気代も気になるところ。そこで今回は、保温機能付き電気ケトルに注目して厳選したおすすめ5商品を紹介していきたいと思います。

この記事を読む

ミルク作りなどに便利な温度設定機能

通常の電気ケトルでは100℃のお湯が出来上がりますが、お湯の使い道によっては100℃ではない方が良いこともありますよね。

例えば赤ちゃん用のミルクなら70℃程度のお湯が作れると助かりますし、お茶も種類によって最も美味しいと感じる温度は異なります。

こういった細かなニーズに応えてくれるのが温度調整機能です。だいたい60〜100℃の範囲で調整可能で、1℃ずつ設定できるものと5℃〜10℃単位で設定できるものがあります。より幅広い用途で電気ケトルを使う方は温度設定ができるものを選んでおくとより快適になりますよ。

おしゃれにこだわって選ぶのもアリ

電気ケトルの中には使い勝手が良いだけでなく、オシャレでインテリアとしても存在感のある商品が少なくありません。せっかく使うならデザイン性にこだわって選んでみるのもありですよ。

関連記事

おしゃれな電気ケトルの人気おすすめランキング10選【デロンギやバルミューダ】

キッチンや食卓を彩る家電アイテムの1つ電気ケトル。コーヒーやホットティーなどの飲み物はもちろん、インスタント麺などお湯が必要な場面で大活躍してくれます。ただ中にはデザイン性にもこだわっておしゃれな電気ケトルが欲しいという方もいるのでは?そこで今回は、おしゃれな電気ケトルに大注目!厳選したおすすめ10商品をランキング形式でご紹介していきます。いずれもデザイン性が高く、インテリアとしても活躍してくれますよ!

この記事を読む

電気ケトルの人気おすすめランキング11選

それでは売れ筋の電気ケトルの中から厳選したおすすめ11商品を一挙に紹介していきます。気になる電気ケトルは、ぜひチェックしてみて下さいね。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

11

dretec(ドリテック)

ステンレス電気ケトル

PO-135SV

材質ステンレス
容量1.0L
重量(約)714g(電源プレート含む)
沸騰スピード-
保温×
蓋の仕様取れるタイプ
カラーシルバー・黒・白・赤
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

クラシカルな雰囲気が生活をおしゃれに彩ってくれるドリップ式ケトル

ドリテックのステンレス製電気ケトル・PO−135。

注ぎやすいスリムな注ぎ口が、コーヒードリップに最適な商品です。湯量や注ぐスピードなどこだわりの注ぎ方で深いコクのある最高の一杯を堪能出来ますよ。コーヒー1杯にかかる電気代はおよそ0.5円と経済的♪

またレトロ感のあるステンレス製の本体は、卓上に置いておくだけでもインテリアのような存在感があり、毎日の生活をおしゃれに彩ってくれます。

ただ沸騰時に本体表面温度が上昇しやすいので、特に小さなお子様がいる家庭では気を付けて下さいね。

10

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

電気ケトル CK-AW10-TM

材質ステンレス
容量1.0L
重量(約)1000g/本体・300g/電源プレート
沸騰スピード-
保温
蓋の仕様取れるタイプ
カラーブラウン・レッド
付加機能自動電源オフ・空焚き防止・湯もれ防止・蒸気レス構造・カルキ抜きコース有

保温からカルキ抜きまで機能性バツグン!

高機能な象印の電気ケトル・CK-AW10。沸騰から1時間は約90℃をキープできる保温機能を搭載し、朝食の時間が微妙に違うような家族でも再沸騰の手間がありません。インスタントラーメンを食べた後に、コーヒーを楽しみたい!なんて時にも便利ですね。

また重量感があって安定しやすい事に加え、湯もれ防止構造になっているので、万が一の時にも安全な設計。加えて、熱い蒸気が出ない蒸気レスタイプなので、安全性はピカイチです。特に小さなお子様がいる家庭では嬉しいポイント。

さらに内部はフッ素コーティングされている上に、カルキとばしも可能なので、いつものお茶もより美味しくなりますよ。

機能性の高さに比例して、価格も高いですが、非常に評判の良い電気ケトルです。

9

Russell Hobbs(ラッセルホブス)

カフェケトル0.8

7410JP

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)680g(ケトル本体のみ)
沸騰スピード約60秒(130ml)
保温×
蓋の仕様取れるタイプ
カラーシルバー
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

曲線デザインとステンレスの光沢がおしゃれで◎!

ラッセルホブスの電気カフェケトル。

直線を使わないデザインが特徴的な商品で、心が和む優しい雰囲気が大きな魅力です。パッと目に入る食卓やキッチンに置いてもしっかり馴染んでくれますよ。

1Lという十分な容量は、一人暮らしの方から家族暮らしの方まで幅広いシーンで汎用的に使えますね。またハンドルには、握り位置のズレを防止するストッパーが付いていて、傾けても安定して注げるところが◎。さらに、ステンレス製かつ密閉性が良いので、保温効果も高めですよ。

おしゃれで使い勝手の良いステンレス製電気ケトルを求めている方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

8

dretec(ドリテック)

電気ケトル ラミン

PO-323

材質ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)510g/本体・140g/電源プレート
沸騰スピード-
保温×
蓋の仕様取れないタイプ
カラー白・黒・赤
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

お手頃価格ながら必要な機能は完備!

ドリテックの電気ケトル「ラミン」の魅力は、ポイントを押さえた使い勝手の良い機能面と価格の安さ。湯沸かし中を知らせるランプや沸騰後の自動電源オフ機能、空焚き防止機能など電気ケトルとして押さえておきたい機能は完備しています。

またポリプロピレン製で非常に軽く、持ち運びや沸騰後の注ぎやすさもバッチリ。さらに、給水口を広めに設計したシンプルな円筒形なので、奥までしっかり手が届き綺麗に掃除出来るのも良いですね。

その上、最安値クラスの価格で、非常にコスパの良い電気ケトルです!

7

DeLonghi(デロンギ)

アクティブシリーズ 電気ケトル

KBLA1200J-BK

材質ポリプロピレン・ステンレス
容量1.0L
重量(約)900g(電源プレート含む)
沸騰スピード-
保温×
蓋の仕様取れないタイプ
カラー白・黒・赤
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

ステンレスリングでドレスアップしたおしゃれケトル!

人気メーカー・Delonghi(デロンギ)のアクティブシリーズ電気ケトル。本体はポリプロピレン製ですが、下部にステンレスリングをまとっているのがポイントです。高級感がプラスされ、シンプルながらおしゃれですよね。

また残量を確認する水量計が取っ手側にあるため、注ぎながらでも注水量の確認が簡単。目盛りのないものに注ぐ際もきちんと量をコントロールしやすいですよ。

6

タイガー魔法瓶(TIGER)

蒸気レス電気ケトル わく子

PCH-G080

材質鋼板(本体)・ステンレス(内容器)・ポリプロピレン(蓋)
容量0.8L
重量(約)1030g(電源プレート含む)
沸騰スピード約45秒(140ml)
保温×
蓋の仕様取れるタイプ
カラー白・黒
付加機能自動電源オフ・空焚き防止・蒸気レス構造・湯漏れ防止構造

沸騰スピードNo1の時短ケトルは電気代も節約!

タイガー魔法瓶の蒸気レス電気ケトル・わく子。

少しマットな質感の鋼板ボディが重厚ながら洗礼された雰囲気を醸し出す商品で、一番の魅力は「沸騰力」です。カップ1杯(140ml)をわずか45秒で沸騰させる事が出来る圧倒的なスピードは、忙しい毎日の中では嬉しいポイント。さらに同社の従来製品と比較して、約22%の電力カットを実現した節電沸とうでいつもの湯沸かしがちょっぴり経済的になります。

また、蒸気レスに加え、湯漏れ防止構造で安全性も抜群。加えて、内容器はステンレス製で保温性を高めながら、本体は鋼板ケースという二重構造で沸騰時の本体表面の温度上昇を抑えてくれるという秀逸な設計です。

忙しい朝に使うので沸騰力にこだわりたいという方や、食卓に置いて使うので安全性を重視したいという方にはとてもおすすめです!

5

T-fal (ティファール)

アプレシア エージー・プラス コントロール

KO6201JP

材質ポリプロピレン・ナイロン・ステンレス(内側底面)
容量0.8L
重量(約)982g(電源プレート含む)
沸騰スピード-
保温
蓋の仕様取れるタイプ
カラー黒・白
付加機能自動電源オフ・空焚き防止・温度設定

温度設定でミルクやお茶が手軽に美味しく作れる♪

T-fal (ティファール)の電気ケトル、アプレシア エージー・プラス コントロール。

7段階の温度設定が出来ることと保温機能があることが大きな魅力の商品です。コーヒーや紅茶などにはそれぞれ最も美味しいと感じる最適な温度がありますが、その最適温度に合わせてお湯を沸かす事が簡単に出来るようになりますよ。特に季節や気分によって飲むホットドリンクを変える事が多いという方や赤ちゃんのミルクを作るという方にとっては嬉しいですね。

また適温にこだわっている分、その温度を保てるように約60分間の保温機能も搭載されています。見やすい液晶と使い方簡単なボタンで少し複雑な温度設定機能もしっかり使いこなせますよ♪

ただ価格は高めなので、温度設定や保温機能が必要かどうか考えながら選んでみて下さいね。

4

ヒロ・コーポレーション

コンパクトケトル

KTK-300

材質ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)600g(電源プレート含む)
沸騰スピード-
保温×
蓋の仕様取れないタイプ
カラーグレー・ピンク
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

シンプルだけど圧倒的に安い!お手軽ケトル

とにかく安くてお湯が沸かせればOKという方におすすめなのがこちらの電気ケトルです。価格的には今回ご紹介する電気ケトルの中でもっともリーズナブル。ランチ一回分程度なので、とにかく安いですよ。

もちろん、自動電源オフや空焚き防止という安全性に関わる機能は完備していて安心です。さらに蓋は取れないタイプですが、かなりワイドに開くので注水や掃除の際も邪魔になりません。

ただ一般的には1.3m前後あるコードが75cmとなっている点は少し注意。コンセントからの距離だけは確認しておいて下さいね。

3

T-fal (ティファール)

ジャスティン プラス

KO3408JP

材質ポリプロピレン・ステンレス
容量1.2L
重量(約)710g/本体・260g/電源プレート
沸騰スピード約60秒(140ml)
保温×
蓋の仕様取れないタイプ
カラースカイブルー・シュガーピンク・ミモザ・白・黒
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

大容量でも注ぎやすい!人気のジャスティンシリーズ

T-fal (ティファール)の電気ケトルとして人気の「ジャスティン」シリーズがより使いやすく改良されたジャスティン プラス。

この商品の主なポイントは2点あり、「注ぎ口」と蓋の「間口」です。家族で使用する場合、お茶やコーヒーなどを作る際に複数のコップにお湯を注ぐ事もありますよね。従来製品よりも注ぎ口の先端形状を鋭利にした事で、湯切りがしやすい上に、より繊細な湯量コントロールが出来るようになっています。1.2Lの容量がありながら、適量をパパッと注げる使い勝手の良さはジャスティンプラスならでは。

また、従来よりも蓋の間口が30%広くなった事で家族で使う大容量の水もサッと給水出来て、掃除など手入れがしやすいというのも嬉しいですね。

ピンク・ブルー・ミモザ・ホワイト・カカオブラックなどカラー展開も豊富なので、ご家庭のキッチンや食卓の雰囲気に合わせたカラーを選んでみて下さい。価格もお手頃ですよ♪

2

T-fal (ティファール)

アプレシア プラス

BF805774

材質ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン
容量0.8L
重量(約)750g(電源プレート含む)
沸騰スピード約50秒(140ml)
保温×
蓋の仕様取れないタイプ
カラーシュガーピンク・シルバー・レッド・カフェオレetc
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

カップ1杯約50秒の沸騰力と湯切れの良さが◎!

T-fal(ティファール)の電気ケトル・アプレシア プラスのコンパクトモデル。

湯切れの良い注ぎ口とスピード感のある沸騰力が最大の魅力です。注ぎ口の湯切れが良いとパパッと注げるので腕への負担が減る上に、お湯が垂れにくいので衛生的。さらにカップ1杯(140ml)程度なら約50秒で沸騰出来るので、時間に追われる忙しい朝でもすぐにお湯が作れます。注ぎ口には、ほこりカバーが付いているのも嬉しいですね。

気になる電気代はカップ1杯で約0.6円なので、毎日1杯のコーヒーやお茶を飲んでも月18円程度とお財布にも優しいですよ。

一人暮らしの方にもオススメしたいコンパクトでリーズナブルなティファールの電気ケトルです!

1

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ケトル わく子

PCF-G080

材質ポリプロピレン・ステンレス(内側底面)
容量0.8L
重量(約)950g(電源プレート含む)
沸騰スピード約60秒(140ml)
保温×
蓋の仕様取れるタイプ
カラー白・コーラルオレンジ
付加機能自動電源オフ・空焚き防止・湯漏れ防止構造・省スチーム設計

使い勝手も価格も文句なしの大人気"魔法瓶"ケトル

タイガー魔法瓶の電気ケトル・わく子。リーズナブルな価格ながら使い勝手が抜群で、Amazon電気ケトル部門でもベストセラーの実績を持つ大人気商品です。

保温機能はないものの、自然保温力を高める二重構造の本体は、ステンレス製のように沸かした後のお湯が冷めにくい上に、プラスチック製のように本体表面は熱くなりにくいという設計で、安全性と機能性を兼ね備えています。

また湯漏れ防止構造かつ蒸気を70%カットする省スチーム設計で小さなお子様がいる家庭でも安心して使えますよ。沸騰スピードはカップ1杯(140ml)を約60秒で沸かせる必要十分なレベル。

リーズナブルな価格としては十二分な機能性があり、コスパに優れる人気商品です!

おすすめ電気ケトルの比較表

商品画像商品名紹介文材質容量重量(約)沸騰スピード保温蓋の仕様カラー付加機能商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

タイガー魔法瓶(TIGER)

電気ケトル わく子

使い勝手も価格も文句なしの大人気"魔法瓶"ケトルポリプロピレン・ステンレス(内側底面)0.8L950g(電源プレート含む)約60秒(140ml)×取れるタイプ白・コーラルオレンジ自動電源オフ・空焚き防止・湯漏れ防止構造・省スチーム設計

2

2位のアイテムの商品画像

T-fal (ティファール)

アプレシア プラス

カップ1杯約50秒の沸騰力と湯切れの良さが◎!ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン0.8L750g(電源プレート含む)約50秒(140ml)×取れないタイプシュガーピンク・シルバー・レッド・カフェオレetc自動電源オフ・空焚き防止

3

3位のアイテムの商品画像

T-fal (ティファール)

ジャスティン プラス

大容量でも注ぎやすい!人気のジャスティンシリーズポリプロピレン・ステンレス1.2L710g/本体・260g/電源プレート約60秒(140ml)×取れないタイプスカイブルー・シュガーピンク・ミモザ・白・黒自動電源オフ・空焚き防止

4

4位のアイテムの商品画像

ヒロ・コーポレーション

コンパクトケトル

シンプルだけど圧倒的に安い!お手軽ケトルポリプロピレン1.0L600g(電源プレート含む)-×取れないタイプグレー・ピンク自動電源オフ・空焚き防止

5

5位のアイテムの商品画像

T-fal (ティファール)

アプレシア エージー・プラス コントロール

温度設定でミルクやお茶が手軽に美味しく作れる♪ポリプロピレン・ナイロン・ステンレス(内側底面)0.8L982g(電源プレート含む)-取れるタイプ黒・白自動電源オフ・空焚き防止・温度設定

6

6位のアイテムの商品画像

タイガー魔法瓶(TIGER)

蒸気レス電気ケトル わく子

沸騰スピードNo1の時短ケトルは電気代も節約!鋼板(本体)・ステンレス(内容器)・ポリプロピレン(蓋)0.8L1030g(電源プレート含む)約45秒(140ml)×取れるタイプ白・黒自動電源オフ・空焚き防止・蒸気レス構造・湯漏れ防止構造

7

7位のアイテムの商品画像

DeLonghi(デロンギ)

アクティブシリーズ 電気ケトル

ステンレスリングでドレスアップしたおしゃれケトル!ポリプロピレン・ステンレス1.0L900g(電源プレート含む)-×取れないタイプ白・黒・赤自動電源オフ・空焚き防止

8

8位のアイテムの商品画像

dretec(ドリテック)

電気ケトル ラミン

お手頃価格ながら必要な機能は完備!ポリプロピレン1.0L510g/本体・140g/電源プレート-×取れないタイプ白・黒・赤自動電源オフ・空焚き防止

9

9位のアイテムの商品画像

Russell Hobbs(ラッセルホブス)

カフェケトル0.8

曲線デザインとステンレスの光沢がおしゃれで◎!ステンレス・ポリプロピレン1.0L680g(ケトル本体のみ)約60秒(130ml)×取れるタイプシルバー自動電源オフ・空焚き防止

10

10位のアイテムの商品画像

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

電気ケトル CK-AW10-TM

保温からカルキ抜きまで機能性バツグン!ステンレス1.0L1000g/本体・300g/電源プレート-取れるタイプブラウン・レッド自動電源オフ・空焚き防止・湯もれ防止・蒸気レス構造・カルキ抜きコース有

11

11位のアイテムの商品画像

dretec(ドリテック)

ステンレス電気ケトル

クラシカルな雰囲気が生活をおしゃれに彩ってくれるドリップ式ケトルステンレス1.0L714g(電源プレート含む)-×取れるタイプシルバー・黒・白・赤自動電源オフ・空焚き防止

まとめ

今回は、サッとお湯を沸かしたい時に便利な電気ケトルをピックアップしましたが、いかがだったでしょうか?

容量や機能など商品によって様々な違いがあり、価格帯も異なってきます。是非あなたが求める条件にぴったりな電気ケトルを見つけて、毎日の湯沸かしをスマートにして下さいね♪

関連キーワード