おしゃれな電気ケトルの人気おすすめランキング10選【デロンギやバルミューダ】

キッチンや食卓を彩る家電アイテムの1つ電気ケトル。コーヒーやホットティーなどの飲み物はもちろん、インスタント麺などお湯が必要な場面で大活躍してくれます。ただ中にはデザイン性にもこだわっておしゃれな電気ケトルが欲しいという方もいるのでは?そこで今回は、おしゃれな電気ケトルに大注目!厳選したおすすめ10商品をランキング形式でご紹介していきます。いずれもデザイン性が高く、インテリアとしても活躍してくれますよ!

おしゃれ電気ケトルの選び方

必要な湯量をパッと沸かせる電気ケトルは、日々の生活をちょっと快適にしてくれる便利な家電。今回はその中でもデザイン性の高い電気ケトルをご紹介していきます。

ただデザイン性だけで選んでしまうと、後で「使いにくかった・・・」と後悔してしまうかもしれませんよね。選び方の基本的な部分は、ぜひ購入前に理解しておきましょう。

以下の記事に押さえておきたいポイントをまとめてあるので、チェックしてみてくださいね。

関連記事

【徹底比較】電気ケトルの人気おすすめランキング11選

コーヒーやお茶、カップ麺などお湯が欲しい時に便利な電気ケトル。ティファール・デロンギ・タイガー・ニトリなどのメーカーから、保温できるものやステンレス製のもの、小さいコンパクトサイズのもの、掃除しやすいものなど色々な電気ケトルが発売されています。おしゃれなものも多く、一体どれが良いのか分からないという方も多いのでは? そこで今回は、電気ケトルの選び方を解説した上で、厳選した11商品を一挙に紹介致します!

選び方をチェックする!

おしゃれ電気ケトルの人気おすすめランキング10選

それでは、おしゃれ電気ケトルのおすすめ10商品をご紹介していきます。ぜひオシャレな電気ケトルで食卓やキッチンを彩って下さいね!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

récolte (レコルト)

クラシックケトル リーブル

RCK-2

材質18-8ステンレス・ポリプロピレン
容量0.8L
重量(約)720g
消費電力1000W
保温×
カラーシルバー・ブルーシエル・ホワイト・ヴィンテージレッド
その他自動電源オフ・空焚き防止

こだわりのカラーで食卓をオシャレに!

récolte (レコルト)のクラシックな電気ケトル・リーブル。少しレトロ感のある優しいカラーリングは食卓の上でも存在感バツグンで、特にヴィンテージレッドやブルーシエルはレコルトならではの色合いです。少し直線的でキリッとした印象のフォルムもスタイリッシュですね。

ノズルは細口タイプになっていて湯量のコントロールもしやすいですよ。コーヒードリップにもおすすめです。

9

DeLonghi(デロンギ)

kMix(ケーミックス) 電気ケトル

SJM020J

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)1200g
消費電力1150W
保温×
カラーホワイト・レッド・ブラック
その他自動電源オフ・空焚き防止

丸みのあるボディが美しい光沢を際立たせる上品なケトル

イタリアの家電ブランド・DeLonghi(デロンギ)から発売されているケーミックスシリーズ電気ケトル。直線と曲線が綺麗に組み合わされていて、シンプルながらオシャレな商品です。綺麗に光を反射するので光沢が美しく見えますよ。

また機能性も重視していて、取っ手部分に蓋を開けるボタンがあります。注水する際に片手で作業が完了するので、さりげないですが非常に便利。さらに異物が意図せず混入するのを防いでくれるフィルターは取り外し可能でしっかりお手入れできます。

8

Russell Hobbs (ラッセルホブス)

デザイアケトル

7012JP

材質ステンレス・ポリプロピレン・コポリエステル
容量1.2L
重量(約)700g
消費電力1200W
保温×
カラーブラック
その他自動電源オフ・空焚き防止

少し多めの1.2L容量でお湯不足を解消!

電気ケトルの中では少し多めな1.2Lの容量があるRussell Hobbs (ラッセルホブス)のおしゃれケトル。ブラックカラーをベースにしながら取っ手や電源プレート側面には深みのあるレッドが配色されていて、高級感のある仕上がりです。白字のブランドロゴもアクセントになっていてカッコいいですね。

そして容量は1.2Lあるので、今まで1Lだとちょっと足りなかったという方でも安心。余裕を持ってお湯が使えますよ。

7

DeLonghi(デロンギ)

アイコナ・ヴィンテージ 電気ケトル

KBOV1200J

材質ステンレススチール・ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)1100g
消費電力1200W
保温×
カラーオリーブグリーン・アズーロブルー・ドルチェベージュ
その他自動電源オフ・空焚き防止

ヴィンテージ感がたまらない!おしゃれ上級者向けの電気ケトル

ボトム部分がしっかりと広がった曲線フォルムが特徴的なDeLonghi(デロンギ)のアイコナ・ヴィンテージ電気ケトル。1950年代のイタリアを意識したデザインで、ヴィンテージ感溢れる雰囲気がとってもおしゃれですね。キッチンに置いておくだけでもインテリアとして生かせちゃいますよ。

反面、他のアイテムとの雰囲気をある程度合わせないと浮いてしまう可能性もあるため、どちらかと言うと上級者向けのデザイン。上手く取り入れてワンランク上のおしゃれを楽しみましょう。

6

山善(YAMAZEN)

電気ケトル

YKG-C800-E

材質ステンレス
容量0.8L
重量(約)980g
消費電力1000W
保温
カラーブラック
付加機能自動電源オフ・空焚き防止・温度設定

オシャレなだけじゃない!保温・湯温設定まで対応

今回ご紹介するおしゃれな電気ケトルの中では唯一、保温機能と湯温設定機能を搭載した高機能な電気ケトルです。ステンレス製の電気ケトルはもともと自然保温力が高いですが、保温機能があることでより長く温度をキープできますよ。さらに60〜100℃の間で湯温設定もできるため、赤ちゃんのミルク作りなんかにもオススメです。

本体は高級感のあるブラックカラーでシンプルなデザイン。ノズルは細口タイプでコーヒードリップでも活躍してくれます。

5

dretec(ドリテック)

ステンレスケトル マキアート

PO-115

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量0.8L
重量(約)577g(本体のみ)
消費電力900W
保温×
カラーシルバー
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

コロンっとした可愛らしいデザインのステンレスケトル

dretec(ドリテック)のステンレスケトル・マキアート。光沢のあるステンレス製でコロンっとした丸みのあるデザインがとっても可愛いですよ。かといって個性的すぎることもないので、どんな食卓やキッチンにも違和感なく溶け込んでくれます。

さらに価格がとってもお手頃なのも嬉しいポイント。ただお湯を沸かすスピードはコップ1杯分(140ml)を約2分と少し遅めです。沸騰スピードも重視したい方は気をつけてくださいね。

4

T-fal (ティファール)

アプレシア プラス メタリックモデル

BI805F71

材質ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン
容量0.8L
重量(約)890g
消費電力1250W
保温×
カラーメタリックルビーレッド・メタリックノワール・メタリックシャンパンゴールド・メタリックホワイト
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

メタリックな質感が楽しめるティファール製

電気ケトルのメーカーとしても非常に人気の高いT-fal (ティファール)のアプレシアプラス。カップ1杯50秒程度という沸騰スピードや使い勝手の良さから圧倒的な支持を得る商品です。こちらはその中でもメタリックなタイプ。デザインは一般的な電気ケトルに近いですが、光沢のある質感がアクセントになっています。

人気のT-fal (ティファール)製で、かつデザイン的にも楽しめるものが良いという方にぜひオススメ。リーズナブルですが、高級感もありますよ。

3

DeLonghi(デロンギ)

アクティブシリーズ 電気ケトル

KBLA1200J

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)900g
消費電力1200W
保温×
カラーホワイト・ブラック・レッド
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

さりげなくおしゃれを演出してくれるステンレスリングが◎!

本体はポリプロピレン(プラスチック)製ですが、本体の下部にステンレスリングが巻かれているデザインが特徴的な電気ケトル。DeLonghi(デロンギ)のロゴも映えますね。

また、くちばし形状の注ぎ口は角度がしっかりあるため注ぎやすく、湯切れもよし。さらに、取っ手に蓋のオープンボタンがあるため、持ったまま片手で操作できちゃいますよ。

ただ蓋が着脱式ではなく、かつ上部に向かってスリムになっている形状のため、広口が便利な注水時やお手入れ時は少し使いにくくなります。

2

BALMUDA(バルミューダ)

BALMUDA The Pot

K02A

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量0.6L
重量(約)900g
消費電力1200W
保温×
カラーブラック・ホワイト
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

シンプルなのに美しい。お湯を使うのが楽しみになる電気ケトル

派手なオシャレよりもシンプルなオシャレを楽しみたい方におすすめなBALMUDA(バルミューダ)の電気ケトル・BALMUDA The Pot。白と黒というシンプルなモノトーンカラーの2色展開ながら、ハンドルからノズルまで非常に美しいフォルムでシックな雰囲気になっています。

さらに沸騰中はハンドル部分の小さなランプが優しく灯り、オシャレ度アップ。使っている最中も雰囲気を楽しめますよ。

またノズルは注ぎ心地にこだわった細口タイプで、細かな湯量コントロールも◎。カップ麺なら素早く、コーヒーならゆっくりと思い通りに注げます。

1

Russell Hobbs (ラッセルホブス)

カフェケトル0.8

7410JP

材質ステンレス・ポリプロピレン
容量1.0L
重量(約)680g(本体のみ)
消費電力1250W
保温×
カラーシルバー・マットブラック
付加機能自動電源オフ・空焚き防止

オシャレで使い勝手も良いイギリスブランドの電気ケトル

イギリスの家電ブランド・Russell Hobbs (ラッセルホブス)のステンレス製カフェケトル。高級感のあるステンレスの質感と洗礼されたデザインがとってもスタイリッシュな商品です。

本体はステンレス製かつ密閉型構造のため自然保温力が高く、沸騰後1時間経過しても70℃前後までしか温度が低下しません。再沸騰させる場合の時短や節約にもなりますね。

またステンレス製は本体表面が高温になりやすいのがネックですが、取っ手を本体側までプラスチック製にして安全性アップ。握る際も安心して使えますよ。

オススメのおしゃれ電気ケトルの比較表

商品画像商品名紹介文材質容量重量(約)消費電力保温カラー付加機能商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Russell Hobbs (ラッセルホブス)

カフェケトル0.8

オシャレで使い勝手も良いイギリスブランドの電気ケトルステンレス・ポリプロピレン1.0L680g(本体のみ)1250W×シルバー・マットブラック自動電源オフ・空焚き防止

2

2位のアイテムの商品画像

BALMUDA(バルミューダ)

BALMUDA The Pot

シンプルなのに美しい。お湯を使うのが楽しみになる電気ケトルステンレス・ポリプロピレン0.6L900g1200W×ブラック・ホワイト自動電源オフ・空焚き防止

3

3位のアイテムの商品画像

DeLonghi(デロンギ)

アクティブシリーズ 電気ケトル

さりげなくおしゃれを演出してくれるステンレスリングが◎!ステンレス・ポリプロピレン1.0L900g1200W×ホワイト・ブラック・レッド自動電源オフ・空焚き防止

4

4位のアイテムの商品画像

T-fal (ティファール)

アプレシア プラス メタリックモデル

メタリックな質感が楽しめるティファール製ポリプロピレン・ステンレス・ナイロン0.8L890g1250W×メタリックルビーレッド・メタリックノワール・メタリックシャンパンゴールド・メタリックホワイト自動電源オフ・空焚き防止

5

5位のアイテムの商品画像

dretec(ドリテック)

ステンレスケトル マキアート

コロンっとした可愛らしいデザインのステンレスケトルステンレス・ポリプロピレン0.8L577g(本体のみ)900W×シルバー自動電源オフ・空焚き防止

6

6位のアイテムの商品画像

山善(YAMAZEN)

電気ケトル

オシャレなだけじゃない!保温・湯温設定まで対応ステンレス0.8L980g1000Wブラック自動電源オフ・空焚き防止・温度設定

7

7位のアイテムの商品画像

DeLonghi(デロンギ)

アイコナ・ヴィンテージ 電気ケトル

ヴィンテージ感がたまらない!おしゃれ上級者向けの電気ケトルステンレススチール・ポリプロピレン1.0L1100g1200W×オリーブグリーン・アズーロブルー・ドルチェベージュ自動電源オフ・空焚き防止

8

8位のアイテムの商品画像

Russell Hobbs (ラッセルホブス)

デザイアケトル

少し多めの1.2L容量でお湯不足を解消!ステンレス・ポリプロピレン・コポリエステル1.2L700g1200W×ブラック自動電源オフ・空焚き防止

9

9位のアイテムの商品画像

DeLonghi(デロンギ)

kMix(ケーミックス) 電気ケトル

丸みのあるボディが美しい光沢を際立たせる上品なケトルステンレス・ポリプロピレン1.0L1200g1150W×ホワイト・レッド・ブラック自動電源オフ・空焚き防止

10

10位のアイテムの商品画像

récolte (レコルト)

クラシックケトル リーブル

こだわりのカラーで食卓をオシャレに!18-8ステンレス・ポリプロピレン0.8L720g1000W×シルバー・ブルーシエル・ホワイト・ヴィンテージレッド自動電源オフ・空焚き防止

まとめ

今回は、おしゃれな電気ケトルをピックアップしてみましたが、いかがでしたか?

一度使うと手放せない方も多い電気ケトルですが、デザインにこだわってキッチンや食卓の雰囲気を少しオシャレにしてみるのはいかがでしょうか?お湯を沸かすのが楽しくなるかもしれませんよ♪

関連キーワード