安い!価格重視で選ぶメンズ電気シェーバーの人気おすすめランキング5選

身だしなみを整えるために毎日髭剃りしているという男性も多いのではないでしょうか?髭剃りアイテムとしては、T字カミソリと電気シェーバーが有名ですが、特に電気シェーバーは高いイメージを持っている人も多いかもしれませんね。今回はそんなイメージを払拭するコスパ最強の安い電気シェーバーに注目して、おすすめ商品をご紹介致します。パナソニックやブラウンなど人気メーカーの商品ばかりなので、是非チェックしてみて下さいね!

安いメンズ電気シェーバーの選び方

高いイメージのあるメンズ電気シェーバーですが、数千円で購入できるリーズナブルなエントリーモデルも多いんですよ。もちろんパナソニックやブラウン、フィリップスといった人気メーカーの商品にもあります。

まずは、どんなポイントで電気シェーバーを選べば良いのか分からないという人のために、簡単に選び方のポイントをご紹介致します。

深剃り派?肌への優しさ?種類を選ぶ!

メンズ電気シェーバーの種類としては「往復式」「回転式」「ロータリー式」の3つが主なものです。ただ、ロータリー式は商品数が少ない上にリーズナブルな商品がないので、価格重視なら実質的には往復式と回転式と考えて良いでしょう。ここでは、それぞれの違いについて簡単にご紹介します。

深剃りも得意な往復式

メンズ電気シェーバーと言えばこのタイプをイメージする人も多いのではないでしょうか?

最もスタンダードなタイプでパナソニックやブラウンといった人気メーカーでも採用されています。外刃でヒゲを捉えて、内刃でカットしていくのですが、この時に内刃が左右に往復するのが特徴。電気シェーバーの中では最も深剃りに適した構造とも言え、ヒゲが濃い人でも満足しやすいタイプです。

ただ作動音と振動が大きく、それを不快に感じてしまう人もいます。

肌に優しい回転式

髭剃りをすると肌がヒリヒリしたり赤くなりやすいという人にオススメなのが回転式です。

このタイプはフィリップスが有名で、3つのヘッドで肌に密着し、内刃を回転させる事でヒゲを剃っていきます。接触面が広く、肌に優しいのが特徴の一つ。作動音や振動も抑えらえていて、髭剃り中の不快感も少なくなります。

一方で、深剃りにはあまり向いていません。肌の弱い方やヒゲの薄い方にオススメなタイプです。

使い方(場所)から電源タイプを選ぶ!

メンズ電気シェーバーの電源には「乾電池式」「充電式」「充電交流式」の3種類があります。電源タイプによって適した使い方や使う場所が変わってくるので、いつどこで髭剃りするかイメージしながら選んでみましょう。

乾電池式

携帯用として使いやすいのが乾電池式。コンパクトな商品が多く、カバンなどにも入れておきやすいです。

また乾電池はコンビニなどでもすぐ手に入るので、どこにいっても使えます。普段使いというよりは、旅行や出張先のホテルで使うのにぴったりですね。

充電式

お風呂場で髭剃りしたいという人にオススメなのが充電式。商品も非常に豊富で最も一般的な電源タイプと言えるでしょう。

防水タイプが多く、いわゆる「風呂剃り」可能なものが人気です。コードレスで使えるので、部屋で充電してお風呂場で使うという使い方にもぴったりはまります。

ただこのタイプは、充電中に使うことは出来ないので気をつけて下さいね。あくまで充電→使用→充電といった使い方になります。

充電交流式

充電中にも使えるのがこちらのタイプです。部屋で使うならコンセントに電源コードを挿してすぐに使えますし、充電して洗面台で使う事もできます。

ただお風呂剃りに対応しているものは少なく、基本的にドライ剃り向けです。また、商品数的には充電式よりも少なくなります。

もみあげなどは細かく仕上げられる?

男性の髭剃りは豪快に根こそぎ剃り上げれば良い!・・・というわけではありませんよね。

鼻の下やもみあげなど丁寧かつ綺麗に仕上げたい部分もあります。そこで便利なのがキワゾリ刃です。メインのヘッド部分とは別に、仕上げ用の刃として内蔵されているものが多く、細かな髭剃りも可能。

購入する際は、念のためにキワゾリ刃があるかどうかチェックしておくようにして下さいね。

手入れや洗浄は手軽にできる?

メンズ電気シェーバーの手入れ方法としては「ブラッシング」「水洗い」「自動洗浄」の3つがあります。

この内、自動洗浄はある程度の価格帯のものから搭載されているので、価格重視で選ぶならブラッシングか水洗いになると考えましょう。そして、この二つなら水洗いに対応しているものの方が簡単かつ綺麗に手入れ出来ます。

さらに水洗い対応しているものでも本体ごと丸洗い出来るものや外刃を取り外さなくてもしっかり洗い流せるものがあります。

毎日使い始めると、手入れの簡単さが使い勝手に大きく影響してくるので、どんな手入れ方法かしっかり確認しておきましょう。

安いメンズ電気シェーバーの人気おすすめランキング5選

それでは売れ筋のリーズナブルなメンズ電気シェーバーの中から厳選した5アイテムを紹介致します。本当にリーズナブルな商品ばかりなので、気になる電気シェーバーは是非チェックしてみて下さいね!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

ブラウン(BRAUN) 携帯用メンズシェーバー M-90

ブラウン モバイル髭剃り 携帯用メンズシェーバー M-90 丸ごと水洗い可

髭剃り方法:往復式
充電タイプ:乾電池式(単3形アルカリ電池×2本)
防水性能 :完全防水
その他  :本体丸洗い可・付属品(掃除用ブラシ/単3形アルカリ電池×2本)

旅行や大事な打ち合わせ前の身だしなみ改善に!

ブラウンの乾電池式電気シェーバー。

カバンにも収納しやすいコンパクトサイズで、旅行や出張時の髭剃りとしてぴったりな商品です。また夕方になると髭が伸びてくるという人にもおすすめ。夜の会食や大切な打ち合わせ前に身だしなみを整えるために使えます。

フェイスラインに合わせて浮き沈みするワイド網刃でしっかり剃れば、目立ってしまう青髭も事前に回避。加えて、キワゾリ刃も内蔵しているので細かな仕上げも対応でき、コンビニですぐに買える単3電池使用タイプなので電池難民になるリスクもなし。

また、本体は丸ごと水洗い可能なので、手入れも楽チンですよ。

身だしなみを整える持ち運び用として、一つカバンに忍ばせておいてみてはいかがでしょうか?

4

Philips(フィリップス) メンズシェーバー 5000シリーズ S5050/05

フィリップス メンズシェーバー 5000シリーズ S5050/05

髭剃り方法:回転式
充電タイプ:充電式(約8時間充電で約30分使用可)
防水性能 :完全防水(IPX7)※お風呂剃り可
その他  :本来丸洗い可・オイル差し不要

肌に優しい回転式でヒリヒリしない!

フィリップスの回転式メンズシェーバー・S5050/05。

5000・7000・9000とシリーズがある中で、こちらはエントリーモデルとなる5000シリーズになります。そして、その5000シリーズの中でも最もシンプルで価格が抑えられているタイプがS5050/05です。

フィリップスの回転式というと少し高いイメージがあるかも知れませんが、非常にお手頃な価格になっているんですよ。それでも基本的な機能は他の5000シリーズと大きく変わらず、5方向に動くトリプルヘッドはフェイスラインに合わせてしっかり密着してくれます。おまけに風呂剃り出来るので、髭がより柔らかくなっている状態で髭剃り可能。

深剃りに強みはないものの、カミソリ負けしてしまう肌の弱い人には試す価値ありな電気シェーバーです!

3

パナソニック(Panasonic) ラムダッシュ メンズシェーバー ES-ST2P-K

パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 3枚刃 お風呂剃り可 黒 ES-ST2P-K

髭剃り方法:往復式
充電タイプ:充電式(約1時間充電で約42分使用可)
防水性能 :IPX7(お風呂剃り可)
その他  :付属品(シェーバーホルダー/専用オイル/掃除用ブラシ)

お風呂でのウェット剃りにも最適!

パナソニックの人気シリーズ「ラムダッシュ」のES-ST2P-K。

お風呂場でのウェット剃りにオススメなのがこちらの商品です。

風呂剃り出来る防水性能を兼ね備え、ウェット剃り時に使う洗顔剤などの泡を肌に少し残しながらシェービング出来る泡スルーヘッドが搭載されています。同じ場所を剃り直す際に泡が残っているので、肌に優しく、かつ、しっかり剃れるのが嬉しいですね。

またヒゲセンサーが髭の濃さを検知して、自動でパワーをコントロールしてくれるのもGOOD。ついつい力を入れて剃りすぎて、肌を痛めてしまう人でも安心です。

水洗い時は、ヘッドの外刃を取り外さなくても剃ったヒゲが洗い流せるウォータースルー洗浄で毎日のお手入れも楽チン。

価格重視のラムダッシュを狙うなら是非チェックしてみて下さい!

2

IZUMI VIDAN 往復式シェーバー ソリッドシリーズ IZF-V56-A

IZUMI VIDAN 往復式シェーバー ソリッドシリーズ 4枚刃 ブルー IZF-V56-A

髭剃り方法:往復式
充電タイプ:充電式(約1時間充電で約42分使用可)
防水性能 :完全防水(IPX7)
その他  :本体丸洗い可・付属品(電源アダプター/I型ブラシ/キャップ/ポーチ)

4枚刃で剃り味抜群!髭が濃い部分はターボモードで退治!

IZUMIのVIDANシリーズ電気シェーバー・IZF-V56-A。

非常にリーズナブルな価格ながら4枚刃である事が大きな魅力の一つ。刃の枚数は多いほど、剃り残しが少なくなり、肌への負担も軽減されます。また外刃は上下3mm動くので、肌に当たる角度に合わせて、その形状を変化させられます。より少ないストロークで綺麗に剃り上げられるのが良いですね。

さらに髭の濃い部分は、ターボモードで素早く剃る事も出来ちゃいます。仕上げに使うポップアップトリマーも搭載し、満足度の高い髭剃りをサポート。充電残量をLEDで5段階表示出来るのもGOODです。

使い勝手が良く、しっかり剃れる電気シェーバーです!

1

ブラウン(BRAUN) シリーズ3 シェーバー 310s

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 お風呂剃り可電動髭剃り 310s

髭剃り方法:往復式
充電タイプ:充電式(約1時間充電で約20分使用可)
防水性能 :完全防水(IPX7)※お風呂剃り可
その他  :急速充電対応・本体丸洗い可

剃り味抜群なブラウンの格安電気シェーバー!

ブラウンの電気シェーバー、シリーズ3・310s。

ブラウンの主力商品はシリーズ9・7・5・3という形で分類され、シリーズ3はエントリーモデルになります。そのシリーズ3の中でも最もリーズナブルなのがこちらの310s。

驚きの低価格ながら、ブラウンらしい鋭い剃り心地は健在。3連サスペンションヘッドが凹凸のあるフェイスラインにもぴったりフィットし、最上位モデル(シリーズ9)と同じディープキャッチ網刃でクセのある髭を根元からキャッチしてくれます。そして49°の鋭角内刃でスパッと髭を剃り上げ、気持ちの良い肌に。お風呂剃りに対応しているので、洗顔やシャンプーをしたついでに髭剃りできるのも嬉しいですね。

使用時間が20分と少し短めで充電残量表示は1段階と、我慢するべきポイントはありますが、ブラウンの抜群の剃り心地が激安レベルの価格で体験できる最高のエントリーモデルです!

まとめ

今回は、リーズナブルなメンズ電気シェーバーをピックアップしてみましたが、いかがでしたか?

いずれもエントリーモデルとしては最適なので、是非あなたにぴったりな電気シェーバーを選んで下さいね!T字カミソリよりも肌に優しく短い時間で髭剃り出来ますよ♪