おしゃれでかわいいアイテムも♪卓上加湿器の人気おすすめランキング【2018最新】

部屋の空気が乾燥する冬に欠かせないアイテムなのが加湿器。その中でも机などに置ける卓上加湿器はおしゃれでかわいいものも多く、コンパクトな上にリーズナブルと使い勝手も良し。ただ、スチーム式・気化式・超音波式・ハイブリッドなど種類も様々で、USBや電池など給電方法も複数・・・イマイチ選び方が分からないという人も多いのでは?
そこで今回は、卓上加湿器の選び方とおすすめ10アイテムを厳選してご紹介致します!

加湿器の効果って?

乾燥するシーズンでも部屋の湿度を保ってくれる加湿器ですが、一体どのような効果が得られるのでしょうか?大きく分けると以下のようなものがあります。

  • 鼻や喉、肌を乾燥から守る
  • インフルエンザなどのウイルスの活動を低下させる(風邪予防)
  • ホコリなどハウスダストの飛散を抑制
  • 静電気の発生を防止

また、アロマディフューザー機能が搭載されているタイプは香りがもたらすリラックス効果も期待出来ます。

加湿器の種類

まず加湿器の種類について理解しておきましょう。大きく分けて4種類のタイプがあります。

スチーム式(蒸気)

熱で水を加熱し蒸気を噴出するタイプで、ヤカンをストーブの上に乗せてお湯を沸かすと蒸気が発生するのと同じような原理です。

  • メリット
    加湿力が高く、加湿の即効性にも期待できる。また、室温が多少上がるので暖房効果もあり。水を沸かすので煮沸消毒にもなり衛生的。
  • デメリット
    消費電力が高く電気代は高め。(1日8時間運転で1000円〜/月になる場合も)
    加熱するので吹き出し口が熱くなり火傷の危険性がある。また音が気になる可能性もあり。

超音波式

超音波によって水を振動させ微粒子に変え、空気中に噴出するタイプ。

  • メリット
    比較的小型で静音性・デザイン性も高い。また、電気代も安め。アロマオイルなどを加えて香りを楽しめるタイプも多い。
  • デメリット
    水やフィルターの交換や掃除などメンテナンスコストがかかりやすい。目安として1週間に1度以上する必要あり。怠るとカビや菌が繁殖しやすいので、要注意。

気化式(ヒーターレス)

水をフィルターに透過させファンの風を当てる事で気化させるタイプ。部屋に洗濯物を干しておくと加湿効果を感じるような原理と思えばわかりやすいです。

ただ、卓上加湿器ではあまり商品がないので選択肢には入りにくいかもしれません。

  • メリット
    ヒーターレスなので火傷の心配がなく安全性が高い。また静音性が高く就寝時の寝室でも使いやすい。電気代が安いのも魅力。(1日8時間運転で100円程度/月)
  • デメリット
    熱を使わないので、室温が少し下がる可能性あり。また加湿の即効性は高くない。

ハイブリッド式

気化式タイプにヒーターが搭載されたタイプ。湿度などの状況によってヒーターを使った加湿を行い、一定湿度に到達するとヒーターを停止し気化式の加湿に切り替え電気代を抑えた運転も可能です。

中には超音波式にヒーターが搭載されたタイプなどもあります。

  • メリット
    気化式とスチーム式の良いとこどりで、加湿の即効性や安全性が十分な上に省エネ運転も可能。
  • デメリット
    本体価格が高い傾向。全体的にバランスが良い反面、飛び抜けた部分は少なめ。

以下に、各タイプの簡単な比較表をまとめておいたので、ぜひ活用ください。
ただ製品によって異なる部分もあるので、あくまで参考に。

■ 加湿器の種類
種類スチーム式超音波式気化式ハイブリッド式
電気代×
静音性
即効性
安全性
手入れ
価格

卓上加湿器の選び方

それでは、卓上加湿器の選び方について簡単に確認していきましょう。買い物に失敗しないようにしっかりチェックして下さいね!

自分の生活スタイルにあった加湿器の種類

加湿器はタイプによって特徴が異なります。

例えば、

・寝室で就寝時に使うなら静音性の高さ
・小さな子供がいる家庭で使う場合は、安全性の高さ
・忙しくて手入れに手間をかけられないなら手入れの簡単さ

など、生活スタイルに合った特徴を持つタイプを選ぶようにしましょう。

部屋の広さに合わせた加湿パワー

卓上加湿器はコンパクトながら十分な加湿力を兼ね備えているものも多くあります。

加湿能力は1時間あたりの水蒸気の放出量「ml/h」で表され、この数字が大きい方が広い部屋をカバーできます。

デスク周りだけで良いなら100ml/h以下、5畳程度のワンルームなら300ml/hを目安に選ぶと良いでしょう。

電気代

加湿器を使う場合は電気代も非常に気になるところですよね。

気化式や超音波式なら一ヶ月で数百円程度(1日8時間運転)、最も高くなるスチーム式なら1000円〜程度(1日8時間運転)になるので一つの目安として検討して下さいね。

水タンク容量・連続運転時間

長時間連続使用したい場合は、途中で水交換をしなくて良いようにタンク容量や連続運転時間もチェックしておきましょう。

ただ、タンクの水が無くならなくても、毎日水を入れ替えるのが理想的です。

USBやコンセントなど給電方法

デスクで使うならUSB対応の加湿器が欲しいという人も少なくないのではないでしょうか?コンセント以外にUSBに対応した加湿器も豊富にあるので、選ぶ際は対応している給電方法も忘れないようにチェックして下さいね。

香りも楽しむならアロマ対応

加湿と合わせてアロマオイルなどの香りを楽しみたい場合は、対応している商品を選びましょう。

香りで程よく癒されたりリラックス出来たりするので、卓上加湿器を作業デスクに置く場合などにもオススメです。

卓上加湿器の人気おすすめランキング

それでは、売れ筋の卓上加湿器の中からおすすめの10商品をご紹介していきます♪

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

multifun 超音波ミニ加湿器

multifun 超音波ミニ加湿器 USB省エネ静音 ペットボトル 卓上加湿器 オフィス用車用家庭用

タイプ :超音波方式
加湿能力:ー(対応範囲1~6㎡)
運転時間:最大8時間
水容量 :250ml
消費電力:2W
USB  :○
アロマ :×

USB対応のコンパクト加湿器!

オフィスや自宅の作業デスク、お部屋のベッド脇などスペースが限られる場所にもおきやすい手のひらサイズのコンパクトな加湿器。

USBにも対応してるので、コンセントがなくてもPCなどに接続して使えたり、モバイルバッテリーを利用して移動先や旅行先でも使えたりするのは便利なところ。

部屋全体の湿度を高めるほど加湿能力は高くありませんが、自分の周囲だけ加湿するなら十分で、価格の安さも魅力です。

9

スリーアップ ハイブリッド加湿器「スクエアミスト」

ハイブリッド加湿器「スクエアミスト」 湿度コントロール機能付 ホワイト HFT-1619WH

タイプ :ハイブリッド方式
加湿能力:最大400ml/h
運転時間:約12時間〜
水容量 :5.2L
消費電力:125W・30W(ヒーターオフ)
USB  :×
アロマ :×

大容量タンクを兼ね備えたハイブリッド型

5.2Lという非常に容量の大きなタンクが搭載された加湿器で、シンプルながらインテリアに溶け込むスタイリッシュなデザインも魅力です。

超音波式がベースになったハイブリッドタイプで、ヒーターで加熱した水が超音波の振動で暖かく細かなミストになり、部屋全体を加湿してくれます。

超音波式は衛生面が弱点ですが、水を加熱する事で衛生面も向上し、部屋の温度も下がりにくいという優れた機能性。

もちろん暖かいミストが火傷を招くようなこともなく、小さなお子様がいる家庭でも安心して使用できますよ。

価格は安くありませんが、機能・デザイン性で選ぶならおすすめです。

8

Tenswall 超音波式 卓上加湿器

Tenswallアロマディフューザー 超音波式 空気清浄機 卓上加湿器 ムードランプ 空焚き防止機能搭載 時間設定 部屋 会社 ヨガなど各場所用 400ml(木目調) ダークブラウン

タイプ :超音波方式
加湿能力:-
運転時間:最大10時間
水容量 :400ml
消費電力:-
USB  :×
アロマ :○

ムードのある部屋にもぴったり♪

ウッディーなデザインが雰囲気のある部屋にもしっかり馴染んでくれる超音波式の加湿器。

7色に光るカラフルなLEDライトが搭載されているので、照明としても使えちゃいます。さらにアロマオイルも使えるので、癒しを求めたい人にはピッタリ。

また水が無くなり次第、自動停止してくれるので空焚きの心配もありません。

1・3・6時間タイマーが付いているので、就寝前にアロマの香りと幻想的なライトで落ち着きながら眠りに落ちるのも悪くないですよ♪

7

VICKS(ヴィックス) スチーム式加湿器

VICKS(ヴィックス) スチーム式加湿器 V750

タイプ :スチーム方式
加湿能力:最大330ml/h
運転時間:最大26時間
水容量 :4.0L
消費電力:260W(強モード時)
USB  :×
アロマ :×

のど飴で有名なVICKSとKAZ社のコラボ加湿器

のど飴でお馴染みの大正製薬のVICKSブランドと加湿器ブランドであるKAZがコラボして生まれたスチーム式加湿器。

スチーム式なので部屋の温度を下げることなく加湿してくれ、加湿力も330ml/hと6畳程度の部屋なら十分な能力を兼ね備えています。

また、全パーツ洗えるので掃除が非常にカンタン。お手入れが苦手な人でも苦になりませんよ。

水の残量が遠くからでも一目でわかるのもGOOD。

6

Fochea 加湿器

Fochea 加湿器 大容量 超音波式 空気清浄機 静音 加湿量260ml/h タンク容量3.5L 空焚き防止機能 PSE認証済み ホワイト

タイプ :超音波方式
加湿能力:最大260ml/h
運転時間:最大13時間
水容量 :3.5L
消費電力:25W
USB  :×
アロマ :×

抗菌仕様で、三つの吹き出し口から多方面にミストを放出!

少し丸みのある可愛らしいシルエットが魅力的なFocheaの加湿器。

吹き出し口が3個あり、ミストを多方面に噴出できるので、部屋の角以外にも起きやすいですね。

また、抗菌カートリッジが搭載され、衛生的なミストが噴出されるのも高ポイント。

加湿能力がもう少しあると理想的ですが、使い勝手の良さとリーズナブルな価格面を考えれば十分満足できるアイテムです!

5

Tenswall 加湿器

Tenswall 加湿器 アロマディフューザー 超音波式 空焚き防止機能付き 7色LEDライト変換 タッチセンサー 900ml大容量 大理石調

タイプ :超音波方式
加湿能力:ー(適応範囲10〜60㎡)
運転時間:最大21時間
水容量 :900ml
消費電力:14W
USB  :×
アロマ :○

大理石調の高級感あるデザインで部屋の雰囲気作りにも♪

インテリア性の高いボックス型シルエットに大理石調がプリントされたインパクトのあるデザインが印象的な超音波式加湿器。

操作はタッチセンサーを採用し、本体表面からボタンの凹凸さえ無くしてしまうほどデザインにこだわっているので、どこに置いてもおしゃれ感をアピールできますよ。

また、コンパクトサイズの加湿器としては大容量な900mlの水タンクも評価できるポイント。

アロマディフューザーとしても使えるので、アロマ加湿器を探している人はぜひチェックして見てくださいね。

※本体中間のピンクのラインはLEDライトで7色自動切り替えや1色固定も可能です。

4

象印 加湿器

象印 加湿器 スチーム式 加湿量480mL/h ベージュ EE-RL50-CA

タイプ :スチーム方式
加湿能力:最大480ml/h
運転時間:最大24時間
水容量 :3.0L
消費電力:410W(加湿時)・985W(湯し立ち上げ時)
USB  :×
アロマ :×

広口タイプ&フィルター不要でお手入れ楽チン♪

魔法瓶や炊飯器など調理家電でも有名な象印のスチーム式加湿器。

水を入れるタンクが広口なのでお手入れが非常に簡単で、手間のかかるフィルターの掃除も必要ありません。

さらに加湿能力も抜群で、加湿の機能性や手入れの簡単さだけで選ぶなら間違いなくオススメ。

ただ、リビングなどに馴染みやすいデザインではないので、お部屋の雰囲気や置き場所は考える必要があるかもしれません。

3

アイリスオーヤマ 加湿器

アイリスオーヤマ 加湿器 加熱式 アロマ対応 ブルー SHM-120D-A

タイプ :スチーム方式
加湿能力:最大120ml/h
運転時間:最大8時間
水容量 :1.0L
消費電力:100W(1時間約2.7円)
USB  :×
アロマ :○

コンパクト型としてはバランスの良い機能性とリーズナブルな価格が魅力

縦11cm × 横20cm程度のコンパクトタイプの加湿器。

スペースが限られるデスクの上にも置きやすく、アロマトレーも完備しているので、潤いのある蒸気とアロマの香りで作業に集中しやすい快適な環境にもできますよ。

また重量も700gと軽く、持ち運びも苦になりません。昼はリビング、夜は寝室などシーンによって移動させて使うのもありですね。

さらに加湿能力が120ml/hとコンパクトタイプとしては高めで、卓上加湿器の中で加湿力の高いタイプを探しているという方には特にオススメです。

2

TENKER 加湿器

TENKER 加湿器 大容量4.0L 超音波式 空気加湿器 空焚き防止機能付き 水質浄化 乾燥対策 ミストの出力調整可能 省エネ 噴出角度360度

タイプ :超音波方式
加湿能力:最大250ml/h
運転時間:最大23時間
水容量 :4.0L
消費電力:25W
USB  :×
アロマ :×

パワフルな潤いミストでお部屋をしっかり加湿♪

2つのノズルから最大250ml/hのパワフルなミストを噴出する超音波式加湿器。

静音性も高く、お部屋の空気を快適に潤わせてくれます。

電気代は1日0.6円(8時間使用)とお財布に優しいのも嬉しいですね。

また水のタンクは、4.0リットルと大容量で面倒な水入れ作業も最小限。

オフィスから自宅のリビングや寝室など幅広い場所で活躍してくれますよ♪

1

Anypro 超音波式 卓上加湿器

Anypro アロマディフューザー 超音波式 卓上加湿器 ムードランプ 空焚き防止 切タイマー 各場所用 木目調

タイプ :超音波方式
加湿能力:最大33ml/h
運転時間:最大10時間
水容量 :300ml
消費電力:12W
USB  :×
アロマ :○

Amazonで圧倒的人気を誇るアロマ加湿器!

綺麗な木目調のデザインの本体からアロマの香り漂う潤いミストを噴出してくれる大人気加湿器。

amazonではレビュー数600件以上で☆4.5と圧倒的な支持を得ています。

テーブルやデスクの上に置くのにぴったりな縦横17cmのコンパクトサイズ、部屋の雰囲気を変えられる7色LED、香りに癒されるアロマオイル、お財布に優しい電気代など魅力に溢れ、とにかく使い勝手が抜群。

お部屋のおしゃれアイテムとしても活用できる優れもので、使用しないシーズンはインテリアとしても活躍してくれますよ♪

まとめ

今回は、卓上加湿器についてピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

加湿方法・加湿パワー・デザイン・アロマ対応などなど色々なチェックポイントがありますが、ぜひお気に入りの加湿器を見つけてお部屋の乾燥とお肌や喉のトラブルとサヨナラしてくださいね!