かかと角質削りの人気おすすめランキング5選

かかとや足裏が硬くてガサガサで困っている・・・という方はいませんか?そんな方は古くなった角質が原因かもしれません。放っておくとひび割れてしまうことも。そんな時は角質削りの出番です。古くなった角質を削ることでかかとや足裏をツルツルにすることが出来ますよ。ただ、手動や電動など種類があり、また材質にも違いがあるので迷ってしまいますよね。そこで今回は、かかと角質削りの選び方と人気おすすめ商品を紹介致します。

※このボタンを押すと厳選したオススメ5商品の紹介まで一気に飛びます。既に商品に詳しい方はご利用下さい。

手動式か電動式で選ぶ

かかと角質削りには手動式と電動式があります。それぞれの特徴を理解して自分に合ったものを選びましょう。手動式はほとんどの商品にブラシの取っ手のようなものが付いているので、そこを持ってかかとや足裏などの気になる部分を削っていきます。お値段が手頃で電気代や電池代もかからないところが魅力です。

一方、電動式は手で削る必要がないので、手軽に角質を落とせるところがメリット。ただし、お風呂場などでの使用は出来ないことが多いので注意して下さい。また、商品によっては濡れた足に使用可能なものもあるので、しっかりチェックしておくと良いですよ。

やすり部分の材質で選ぶ

角質削りのやすり (削る) 部分はステンレス・耐水ペーパー・ガラスなど材質に種類があります。ステンレス製やガラス製のものは耐久性があり、凹凸もはっきりしたものが多いため硬くて手強いかかとなどに効果的。ただし、強く削りすぎると肌を痛めてしまう可能性もあるので気をつけて下さい。

一方、耐水ペーパーは紙やすりと同じようなタイプになり、水に濡れても大丈夫なのでお風呂場などで使用できるところが魅力。また、やすりの目も細かいものが多いので丁寧に肌を整えたり仕上げることも出来ます。ただし、ガチガチになったかかとには多少使いづらいことも。

自分のかかとや足裏の状態をよく考えて選ぶと良いですよ!

お手入れのしやすいものを選ぶ

角質削りを使用した後は、しっかり洗い流して清潔にしておくことが重要です。角質がついたまま放っておくと雑菌のエサとなって繁殖してしまいます。また嫌なニオイの原因にもなりかねないのでお手入れを怠らないようにしましょう。

手動式のステンレス製やガラス製、耐水ペーパー製などは洗いやすくて汚れを落としやすいところが魅力ですね。電動式は手動式に比べるとお手入れの面で劣ってしまいますが、中には分解できるものや丸洗いOKのものもあるので気になる方は是非チェックしてみて下さい。

角質を取った後はしっかり保湿を!

古い角質を落としてツルツルになった後のケアも忘れないようにしましょう。角質除去後の肌はデリケートな状態なので、放っておくと水分が無くなって乾燥し、すぐにカサカサになってしまいます。化粧水や保湿クリームなどでしっかり保湿してあげることが重要です。

特に肌が乾燥しがちな方はクリームをたっぷり塗った後、サランラップなどで足を包んでおくと効果的に保湿することが出来ますよ。

かかと角質削りの人気おすすめランキング5選

それでは、かかと角質削りの人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

アイメディア (Aimedeia)

角質ボロボロとれーる

タイプ手動式
サイズ幅11×奥行2×高さ28cm
水洗い
材質本体/ABS樹脂
刃/ステンレス

特殊刃で角質がポロポロ取れる!

シンプルで使いやすい手動式の角質削りです。やすり部分は耐久性に優れたステンレス製なので、カチカチになった硬いかかとにも◎。粉チーズのような角質が取れていきますよ。

また、やすり部分には目詰まりしにくい特殊刃を採用しているところもポイント。ストレスなく快適に使用することが可能ですね。さらに刃にカバーが付いているので安全に保管することが出来る上に、削りカスのケースとしても使用することが出来ちゃいます。

硬くて手強いかかとや足裏に是非おすすめです。

4

パナソニック(Panasonic)

角質リムーバー かかと・足裏用

ES-WE22-N

タイプ電動式
サイズ幅5.6×奥行3.4×高さ10.4cm
水洗い
材質

コンパクトな電動フットケア!

パナソニックの電動式角質リムーバーです。コンパクトサイズで持ちやすく、アダプター式なので電池や充電を必要としないところがポイント。コンセントに挿せばすぐに使えますね。

また、細かいセラミック粒子でWコーティングされているやすり部分も特徴になり、耐久性が高いので1年に1回程度の交換で良いんです。経済的でGOOD!

さらにお風呂場での使用は出来ませんが、水洗いが出来るのでお手入れは簡単ですよ。やすりに付着した角質や汚れをしっかり落とすことが出来るので衛生的に保てます。

信頼のあるパナソニック製の商品をぜひ一度お試し下さい。

3

5セカンズシャイン

かかと削り

タイプ手動式
サイズ幅10×奥行5×厚さ0.4cm
水洗い
材質ガラス・エポキシ樹脂

メディアでも話題に!大人気のガラス製かかと削り

人気テレビ番組にも取り上げられて話題となった "5セカンズシャイン・かかと角質削り" です。ツルンとした見た目と手に収まるコンパクトサイズなところが魅力。デザイン性と実用性の両方を兼ね備えた商品です。

また、やすり部分は0.01mmという精度で加工されているところもポイント。非常に細かい凸凹が角質を落としてツルツルに仕上げてくれますよ。さらに使用後はそのまま丸洗いOKというお手入れのラクさも魅力の1つですね。

おしゃれなガラス製かかと削りで美しいかかとを手に入れてみませんか!

2

アズマ商事

かかとキレイ

タイプ手動式
サイズ幅11×奥行2×高さ28cm
水洗い
材質本体/ABS樹脂
刃/ステンレス

2つのやすり面でツルツル美肌に!

こちらは入浴中でも気軽にかかとやひじの角質を落とすことが出来る商品です。肌が濡れた状態でも乾いた状態でも使えるところがGOOD!いつでも簡単にフットケア出来ちゃいます。

また、表と裏でやすりの粗さが違うところが特徴。ガチガチに硬くなったかかとや足裏には目の荒い方を使用し、そこまで硬くない箇所や仕上げとして細かい目の方を使用するなどして使い分けることが出来ますよ。

さらにやすり部分には抗菌剤を配合しているので、安心して肌に使用出来そうですね。かかとだけでなく肘や膝、タコの目など角質化して硬くなった皮膚のお手入れに是非おすすめです。

1

Dr.Scholl(ドクターショール)

ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー

タイプ電動式
サイズ幅16.8×奥行6.2×高さ20cm
水洗い× (ローラーヘッド部分は可能)
材質

なでるだけ!海洋ミネラル配合の電動角質リムーバー

こちらは世界各国で人気の高い商品 "ベルベットスムーズ・電動角質リムーバー" です。1分間に1500回という高速回転が特徴になり、ガサガサの角質をあっという間に細かく削り取って滑らかにしてくれるんです。

また、ローラー部分に海洋ミネラルパウダーが配合されているところも◎。しっとりサラサラになるので、まるでサロンに行ったかのような気分を味わえちゃいますよ!

さらに、乾いた足はもちろん濡れて湿った足にも使用することが可能。加えてローラーヘッドは取り外して水洗い可能なので、いつでも清潔にお使いいただけます。

電池で動く電動式角質削りが欲しい方には間違いなくおすすめの商品です。

おすすめかかと角質削りの比較表

商品画像商品名紹介文タイプサイズ水洗い材質商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Dr.Scholl(ドクターショール)

ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー

なでるだけ!海洋ミネラル配合の電動角質リムーバー電動式幅16.8×奥行6.2×高さ20cm× (ローラーヘッド部分は可能)

2

2位のアイテムの商品画像

アズマ商事

かかとキレイ

2つのやすり面でツルツル美肌に!手動式幅11×奥行2×高さ28cm本体/ABS樹脂
刃/ステンレス

3

3位のアイテムの商品画像

5セカンズシャイン

かかと削り

メディアでも話題に!大人気のガラス製かかと削り手動式幅10×奥行5×厚さ0.4cmガラス・エポキシ樹脂

4

4位のアイテムの商品画像

パナソニック(Panasonic)

角質リムーバー かかと・足裏用

コンパクトな電動フットケア!電動式幅5.6×奥行3.4×高さ10.4cm

5

5位のアイテムの商品画像

アイメディア (Aimedeia)

角質ボロボロとれーる

特殊刃で角質がポロポロ取れる!手動式幅11×奥行2×高さ28cm本体/ABS樹脂
刃/ステンレス

まとめ

今回は、かかと角質削りの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

かかとや足裏の硬くなった古い角質は、タイツやストッキングに引っかかって破れてしまったり、嫌なニオイの原因となってしまいます。放っておくとひび割れたりすることもあるので、しっかりとケアをしてあげましょう♪

関連キーワード

生活雑貨の人気ランキング