サンシェードテントの最強おすすめ人気ランキングベスト10【2018最新】

ビーチや公園、海など夏のアウトドアで強烈な日光から身を守り、快適に過ごすための必須アイテム、サンシェードテント。
真夏の日差しの中にオアシスのような日陰を簡単に創れる簡易テントとして大活躍してくれます。比較的軽量で持ち運びも簡単なので一つ持っていれば重宝する事間違いなし!
そこで今回は、サンシェードテントの選び方をお伝えした上で、おすすめの商品をベスト10形式のランキングでお届け致します!

今回は、夏に重宝するサンシェードテントに注目しました。

ビーチや公園、野外イベントなど真夏の強烈な日差しに晒される中でも、簡単に日陰を創れ、比較的軽量で持ち運びやすいので使い勝手も抜群。
夏をアクティブに楽しむ人にとっては、一つあると重宝すること間違いなしのアイテムです。

そこで今回は、サンシェードテントの選び方を解説した上で、売れ筋の人気商品から価格・機能・口コミ・デザインなどを比較して、おすすめの商品ランキングをご紹介致します!

サンシェードの選び方

海・川・山どこでも手軽に日よけを作れる便利アイテムサンシェードテント。
ここではそんなサンシェードテントを選ぶ際のポイントを簡単に解説していきます。

使用人数に適したサイズ

サンシェードテントを選ぶ際に、まずイメージしておきたいのが使用人数です。
荷物などを置く事も考慮すると目安人数−1くらいで考えるのが無難でしょう。

また、ビーチなど人が大勢いる場所で使う場合は、2m以上の大型サイズだと周囲の迷惑になる可能性もあります。

使用人数に加えて、使用場所も考慮しながら適切なサイズを選びましょう!

組み立ての方式

サンシェードテントは軽くて持ち運びがしやすいだけでなく、設営が簡単なワンタッチタイプ・ポップアップタイプなどもあります。
各組み立て方式の特徴など簡単に紹介していきます。

ワンタッチ方式

ワンタッチタイプは組み立てが不要で、折り畳み傘を広げるようにワンタッチで簡単にテントを設営することが出来ます。女性の方や初心者の方でも扱いやすいタイプとも言えます。
商品ラインナップも豊富なので、選ぶ際には比較的目にする事も多いです。

ポップアップ方式

ワンタッチタイプよりもさらに組み立てが簡易的なのがポップアップタイプです。
収納袋から本体を取り出すと自動的にパンっとテントが開くので、もはや設営の手間がほとんどありません。

ただ、取り出す際に想像以上に勢い良く開いてしまう場合もあるので、人によっては扱いづらいと感じる事があるかもしれません。

組み立て式

一般的にテントを張るという事をイメージした時に、頭に浮かぶのが組み立てタイプではないでしょうか。
ポールをグッと伸ばしながら曲げてテントを張るような形になります。
多少組み立てに時間はかかりますが、強度が出しやすく大人数で使う大型タイプや安定感のあるサンシェードテントを作りたい場合には適しています。

オープンorクローズ

サンシェードテントには開放感のあるオープンタイプと密閉する事が出来るクローズタイプがあります。
使用する用途によって最適なタイプが異なるので、それぞれの良さを理解した上で選びましょう!

オープンタイプ

テントの入口が大きく視界を広く取ることの出来るオープンタイプ。
風通しも抜群で開放感があるので、居心地も良いです。

ただ、プライベート空間を創り出すという点では使えないので、ビーチでの着替えや授乳なども想定する場合は適していません。

クローズタイプ

オープンタイプと異なり、テント内の空間を外部から完全に遮断する事ができるのがフルクローズタイプ。
フルクローズ状態にすれば簡易的な更衣室としても使えます。また、寒暖によって窓を開閉することも出来、夏以外のシーズンでも出番があります。

持ち運びやすさ

サンシェードは外出先で使用することも多いアイテムなので、持ち運びやすさも重要ですよね。
特にバイクなど荷物を抑えたい移動手段で持ち運ぶ場合は、収納時のサイズがコンパクトで軽量なものが良いでしょう。

通気性

サンシェードテントで日陰を創っても、テントの中に熱がこもって熱気ムンムンな状態になってしまうと快適に過ごせません。
空気を通せる窓や開放部が複数あるようなサンシェードテントを中心に選びましょう。

UVカット

サンシェードテントを利用する目的として暑さ対策と同様に多いのが日焼け対策ではないでしょうか。
特に夏場は紫外線量が増加すると言われており、紫外線をケアしたいという方も多いはず。

UVカット効果をチェックするのはもちろん、テントの形状や生地も気にするようにしましょう!
テントの屋根部分の面積が少ないものは寝転がった時に直接日差しを受けやすいですし、生地が薄すぎるものはUVカット効果も低めです。

耐水性

特に夏は、急な雨に襲われる事も少なくないですよね。
緊急時には雨よけとして使えるような撥水・防水機能を備えた耐水性の高いアイテムであれば、より使い勝手も良いです。

サンシェードの人気おすすめランキング

ここからは売れ筋のサンシェードの中から、選び方のポイントを抑えた上で、おすすめの商品ランキングをご紹介致します!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

クイックキャンプ ワンタッチサンシェード 3-4人用

クイックキャンプ ワンタッチサンシェード 3-4人用 UVカット 紫外線防止 日よけ テント ビーチ 海 ワンタッチテント QC-FS200

使用時サイズ:(約)200cm×160+60cm×115cm
収納時サイズ:(約)15cm×15cm×115cm
本体重量  :(約)2.3kg
その他   :UPF50+

開放感と日よけのバランスが良い快適サンシェード

景色や雰囲気を楽しめる視界の広さや開放感と夏の日差しをしっかりと防ぐ日よけ効果のバランスをとったサンシェードテント。

風通しも良いので、サンシェードの中を快適な状態に保つ事もでき、UPF50+の生地でしっかり紫外線対策も出来ます。生地裏面には遮熱効果の高いシルバーコートが採用(※特定のカラーのみ)されているので、室内温度の抑制にも効果があります。

また、サンシェードのフロント面は少し長めに設定されていて砂対策や小物置きとして非常に便利。
荷物が多い人でもメインスペースを荷物置きにする必要がないのは嬉しいポイントです。

設営はワンタッチタイプで簡易的になっていて、幅を取らない細長い収納シルエットは車の中にも納めやすく使い勝手も◎。

9

Diosn(ディオスン) サンシェードテント

(ディオスン)Diosn ワンタッチテント ビーチテント 2-3人用 日よけ サンシェードテント UVカット アウトドア キャンプ 165cm幅

使用時サイズ:150×160×110cm
収納時サイズ:(約)直径45cm×厚さ5cm
本体重量  :1kg
その他   :UV測定遮蔽率93%以上

紫外線対策に雨対策もバッチリな万能サンシェード

UV測定遮蔽率93%以上と紫外線対策が出来る上、耐水圧1000〜1500mmで通常の雨程度なら十分雨よけとしても使えるサンシェードテント。

大人2名なら少し余裕を持って使用できるサイズがありながら、重量1kgと軽く持ち運びにも最適です。

開口部はしっかりと視界が取れるワイド設計で開放感がありながら、フルクローズで密閉する事も出来ます。また、前方面は足を伸ばせるゆったりとしたスペースがあり、後方面はメッシュ素材で通気性も良好。

収納時に丸いキャリーバッグに納める時に少しコツが必要ですが、慣れればワンタッチで出来る設営同様、簡単に撤収することが出来ます。

8

DABADA(ダバダ)フルクローズサンシェード

DABADA(ダバダ)フルクローズサンシェード 200×200cm UVカット ワンタッチ テント【3~4人用】耐水 ピクニック 運動会 海水浴 プール 簡単組み立て・収納

使用時サイズ: 幅190×奥行185×高さ140cm(内寸)
収納時サイズ:直径70×厚さ6cm
本体重量  :(約)1.8Kg
その他   :UVカット率95%

背の高い人でも使いやすい140cmの高さが魅力的!

内寸高さ140cmと同サイズのサンシェードテントの中では高さのあるシルエットが魅力的なアイテム。

UVカット率95%以上に加え、耐水圧1500mmと晴雨どちらにも対応できるので海やビーチはもちろん、山、川、BBQ、運動会など様々なシーンで使いやすい汎用性の高さも兼ね備えています。サイズは大人3人ならゆったり使える少し大きめです。

また、ジッパーでフルクローズする事もできるので、着替えや授乳などプライバート空間としても使えます。

重量は1.8kgとそれなりに軽量ですが、収納時は直径70cmの円状シルエットになり肩掛けが難しいので片手は塞がります。

7

Leesentec サンシェードテント 2-3人用テント

【UVカットコーティング採用】Leesentec サンシェードテント 2-3人用テント SPF50+日除け ワンタッチで簡単!海水浴・砂浜・ビーチ・プールに最適 キャリーバッグ付き

使用時サイズ:(約)幅165×奥行150×高さ110cm
収納時サイズ:(約)直径45cm×厚さ5.5cm
本体重量  :925g
その他   :UPF50+

設営簡単なポップアップ式のコンパクトサンシェード!

収納袋から取り出すとパンっとテントが開くポップアップ式のテントで女性や初心者の方でも設営に悩む心配はいりません。

フロントの開口部はゆったりとしたデザインになっていて、メッシュ面の後方部は入ってきた風をそのまま通り抜けさせる事が出来るので非常に快適な空間に仕上がります。

大人2人用のコンパクトサイズですが、UPF50+と耐水圧1000〜1500mmで紫外線や雨対策には十分な機能性。また、1kgを下回る軽さは、女性でも持ち運びやすく目印になりやすいイエローカラーも良いですね。

ただ風が強い日の設置には少し注意が必要で、風下に開口部を向けるように設置する事で風によるダメージを抑える事が出来ます。

6

FIELDOOR フルクローズサンシェードテント

FIELDOOR フルクローズサンシェードテント 幅200cmタイプ 【UVカットコーティング採用】 (ワンタッチで簡単!直射日光から守る!)

使用時サイズ:(約)幅200×奥行180×高さ130cm
収納時サイズ:(約)直径61cm×厚さ5.5cm
本体重量  :(約)2.5kg
その他   : UV遮蔽率97.4%

8種類の豊富なカラー展開でお気に入りが見つかる♪

寝転がっても余裕のある大きめサイズのサンシェードテントは、カラー展開も豊富でピンクやライムなど鮮やかなカラーがおしゃれ。

加えて機能性も高く、UV遮蔽率97%以上で耐水圧は3000mm以上。一般的な傘の耐水圧は250〜500mm程度なので、かなりの雨にも耐えられる事が分かりますよね。
また、遮熱効果のあるシルバーコーティングの生地でサンシェード内の室温もしっかりコントロール出来ます。

収納時は慣れるまで少しコツがいりますが、ポップアップ式で設営も簡単。状況に合わせてフルクローズやオープンに切り替えられるので、ビーチからBBQまで様々なアウトドアイベントで活躍する事間違いなし!

5

ミスティアイランド(misty island) ワンタッチサンシェード3人用

ミスティアイランド(misty island) ワンタッチサンシェード3人用 200×150cm 【ピンク/グリーン/カーキ/レッド/迷彩】 CTS-3SUV

使用時サイズ:幅200×奥行150×高さ130cm
収納時サイズ:直径57×高さ3.9cm
本体重量  :2kg
その他   :シルバーコート生地

ファミリーサイズのポップアップ式サンシェード!

大人2人にお子様1〜2人までなら窮屈感なく使用できるファミリーサイズで、組み立て不要のポップアップ式が魅力のサンシェードテント。

遮熱性の高いシルバーコート生地が採用されている上に、後方部はメッシュ素材で風通しが良く、室内の温度も快適にキープ出来ます。
また開口部の地面との接触部分はサンドプロテクトと呼ばれる砂の侵入を防止するつい立構造になっているので、砂浜での利用にも最適。

フルクローズ出来ないので着替えなどは難しいですが、砂の不快感を解消できるのは嬉しいポイントですね。

4

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) サンシェード・シェルター

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) サンシェード・シェルター リオーネ UVワンタッチシェルター

使用時サイズ:(約)幅180×奥行180×高さ130cm
収納時サイズ:(約)幅73×奥行13×高さ14cm
本体重量  :(約)2.4kg
その他   :UVカット率95%

携帯性や収納性が高い細長シルエットで使い勝手抜群!

収納時はポップアップ式に多い円盤状ではなく、細長いシルエットに収まるので、持ち運びも簡単で、車への収まりも良いサンシェードテント。

ワンタッチでの簡単設営が出来る上に、グラスファイバー製ポールで強度も十分あります。
また、4方向に対して空気が抜ける通気性の良いテント形状になっているので、テント内に熱が滞留してしまう事もありません。

広さは2畳程度で大人2〜3人までならゆったり使え、高さも130cmと比較的高く設定されています。

UVカット95%と紫外線対策もバッチリで夏場のアウトドアイベント向けのサンシェードテントです!

3

キャンパーズコレクション ワンタッチキャビンシェード フルクローズ

キャンパーズコレクション ワンタッチキャビンシェード フルクローズ 【200×150cm 約3人用】 CCS-6SUV

使用時サイズ:幅200×奥行150×高さ130cm
収納時サイズ:直径57×高さ4.4cm
本体重量  :2kg
その他   :シルバーコート生地

広々としたフルクローズタイプのサンシェードテント

幅200cmと大人が寝転がっても余裕のあるサイズでくつろぎやすいサンシェードテント。

プライベート空間に出来るフルクローズタイプなので、お子様への授乳や更衣室として使う用途でも活躍してくれます。また、遮熱性の高いシルバーコーティングなので密封性もありながら室内の温度を抑えやすくなっています。

天井部には小物置きに最適なメッシュ棚があり、メインスペースから荷物を取り除いてくれる便利設計の他、本体収納時はキャリーバックに収まり肩にかけて持ち運べるので手が塞がる事もありません。

価格がリーズナブルな点も見過ごせないですね。

2

Coleman(コールマン) スクリーンシェード

Coleman(コールマン) スクリーンシェード

使用時サイズ:(約)210×180×H120cm
収納時サイズ:(約)直径16.5×58cm
本体重量  :(約)3.3kg
その他   :耐水圧(約)500mm

フルオープンからフルクローズまで切り替え可能!

人気の高いコールマンの耐久性の高いサンシェードテントは、用途に合わせてフルオープンからフルクローズまで自在に切り替えられる便利設計なアイテム。

組み立て式なので、ワンタッチタイプのように簡単設営とはいきませんが、耐久性の高いサンシェードテントに仕上がるので風にも強く浜風の強いビーチでも安心。フルクローズにして着替えた後は、オープンにして日よけに使えるので、使い勝手も抜群です。

また、幅210cm×奥行180cmと広めなサイズなので、ファミリーや複数人で遊ぶ際にも持ってこいです!

1

キャンパーズコレクション カーテン付ワンタッチサンシェード3人用

キャンパーズコレクション カーテン付ワンタッチサンシェード3人用 (クッション2枚付き) 200×150cm 【ボーダー(ブルー/レッド/グリーン)・海/山】 CSE-6UPF

使用時サイズ:幅200×奥行150×高さ130cm
収納時サイズ:直径60×高さ9cm
本体重量  :2.5kg
その他   :UVカット率97%・遮光率95%

おしゃれなボーダーデザインに抜群の機能性を完備!

サンシェードテントが並ぶような場所でも目印になるおしゃれなボーダーデザインが印象的なキャンパーズコレクションのサンシェードテント。

特殊なフレーム構造により頭上部分が広くなっている事が特徴で、同サイズの従来品よりもゆったりとした居住空間に仕上がります。
また、UVカット率97%に加え遮光率95%で真夏の強烈な日差しでも紫外線をしっかりとカット。砂の侵入を防ぐサンドプロテクトとフルクローズ機能でビーチでも大活躍してくれます。

加えて、クッションとしても使えるキャリーバックは持ち運びも簡単で、ワンタッチで開ける簡単設営は女性でも安心。

抜群の機能面に持ち運びやすさ、おしゃれなボーダーデザインと文句なしの一押しサンシェードテントです!

まとめ

今回は、サンシェードテントをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?


日よけに特化した開放感のあるオープンタイプのものや簡易テントとして夏以外にも出番のあるフルクローズタイプなど様々な利用シーンに適したサンシェードテントがありましたよね。
あなたの条件に合う満足度の高いサンシェードテントを見つけて、アウトドアを快適に満喫してくださいね!

関連キーワード