• >
  • >
  • メガネ拭きの人気おすすめランキング7選【スマホやパソコンの画面・洗顔にも!】

メガネ拭きの人気おすすめランキング7選【スマホやパソコンの画面・洗顔にも!】

毎日メガネをかけていると、どうしてもレンズにホコリなどの汚れが付着してきますよね?ティッシュで拭くとレンズの表面に細かな傷がついてしまうので、やはりメガネ拭きが欠かせません。ただ洗濯可能なものからキョンセームなどの高級素材が使われているものまで種類も様々で、どれが良いのか迷ってしまいます。
そこで今回はメガネ拭きの選び方と厳選したおすすめ7商品をご紹介致します。

メガネ拭きの用途

メガネ拭きという言葉からメガネのレンズだけに使うものというイメージがありますが、実は色々な場面で活躍してくれる優れものなんです。まずは用途を簡単に紹介していきたいと思います。

メガネ

説明不要ですが、メガネのレンズに傷をつけることなく付着した汚れを拭き取れます。

毎日使うメガネはレンズに汚れが付着しやすい上に、不意にレンズを触ってしまって皮脂や指紋がついてしまうこともありますよね。メガネ拭きを使ってしっかりクリーンな状態をキープしましょう!

パソコンやモニター、スマホ、タブレットの液晶画面

メガネ拭きはスマホやタブレット、パソコン、モニターの画面にもバッチリ使えます。

むしろティッシュで拭いてしまうとメガネのレンズと同様に、表面に細かな傷がついてしまいます。というのもティッシュの繊維は硬く、ホコリを吸着しやすいようにギザギザになっています。そのティッシュで画面をギュッとこすってしまうと傷がつくのも当然と言えますね。

液晶クリーナーなどもありますが、メガネ拭きでサッと拭けると便利ですよ。

洗顔

少し変わった使い方かもしれませんが、メガネ拭きは洗顔に使えるもの"も"あります。

使えるものもあるというのは使えないものもあるという意味で、マイクロファイバーや超極細繊維のメガネ拭きなら使えます。

極細繊維が肌の凹凸にスッと入って、毛穴の皮脂汚れなどを綺麗に取り除いてくれるんです。毛穴の黒ずみや角栓詰まり、ニキビなどを改善したいという人は是非試してみてはいかがでしょうか。

メガネ拭きの選び方

ここからは、メガネ拭きの選び方について簡単に解説していきます。様々な種類があるので是非参考にして下さいね。

使い捨てタイプ?繰り返し使えるタイプ?

メガネ拭きには、使い捨てタイプと繰り返し使えるタイプの2種類があります。

使い捨てタイプ

ティッシュのような感覚で一回使えば捨てていくタイプのメガネ拭きです。

常に"新品"を使うという意味では、より衛生的なタイプと言えますね。ただ使用頻度が高いと枚数の消耗も早くなるので、ランニングコストが高くなる可能性があります。

また一度限りで捨ててしまうなので、使用されている素材に高級素材のものはありません。

繰り返し使用タイプ

何度でも使えるので、小さな汚れが気になっても躊躇なく使えるのが大きな魅力。一枚あたりの価格は高くなりますが、長く使えるので結果的にはコストパフォーマンスも良くなります。

また各メーカーから高級素材など様々なこだわりの繊維を使ったメガネ拭きが出ていて、選ぶ楽しみもありますよ。カラーやデザインも豊富なので、おしゃれに気を使いたい人にもオススメです。

▼洗濯可能か確認しておきましょう

何度でも使えるタイプは基本的に洗濯可能ですが、念のために確認しておきましょう。

また中には手洗いなどでしか洗えないものもあるので、洗濯方法も忘れずにチェックして下さいね。

クロスの素材をチェック

何度でも使えるタイプのメガネ拭きのクロスはメーカーによって繊維が多少異なっています。ここでは代表的なものを少し紹介していきます。

マイクロファイバー(極細繊維)

最も一般的なのがナイロンやポリエステルを使ったマイクロファイバーの極細繊維です。

レンズなど表面が繊細なものでも傷をつけることなく拭き取れる事から、多くのメガネ拭きに採用されています。

トレシー

東レが開発した超極細繊維(マイクロファイバー)によって作られたクリーニング用クロス。

「メガネ拭きが洗顔で使える」ということでも有名で、洗顔用のトレシー(Amazon)まであります。

直径2ミクロンの超極細繊維が次々と油膜の中まで侵入し綺麗に汚れを絡め取れる上に、そのまま内部のミクロポケットに取り込むことで、繊維表面をクリーンな状態に保ちます。洗濯により性能が回復するので、何度も繰り返し使うこともできますよ。

ベリーマX

カネボウの主な繊維事業を継承しているKBセーレンが開発したのがベリーマX。

繊維の断面を見ると、花びらが開いたかのような構造しているのが最大の特徴の超極細繊維です。0.1デシックスという驚異的な細さは、たった453gの量で地球を一周できるほどです。小さなホコリなどの汚れをしっかりと絡め取りながら、レンズを傷つけません。

こちらも水洗い可能で、何度も使えます。

キョンセーム

シカやヤギなどの皮をなめしたセーム革の中でも稀少性の高い「キョン」を使った最高級のセーム革です。

使い込むほどに拭き取る性能が高まっていくという性質を持っていて、油汚れにも抜群の能力を発揮してくれます。ただ天然皮革のため、手洗いで洗うことと陰干しする必要があります。

※「キョンセーム」は株式会社春日により商標登録されているので、類似品には要注意です。

メガネ拭きの人気おすすめランキング7選

それでは、売れ筋のメガネ拭きから厳選したおすすめ7商品をご紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

BONTIME クリーニングクロス 8枚セット

BONTIME クリーニングクロス 超極細繊維/マイクロファイバー【カメラレンズ/スマホ/ メガネ/ 液晶/楽器対応】ギフト 20cm×18cm(8枚セット/個別包装)グレー&ブルー

サイズ:18×15cm
枚数 :8枚(個包装)
素材 :マイクロファイバー(超極細繊維)
洗濯 :○
カラー:2色(グレー+ブルーのセット)

カメラレンズやグラス、CDまでなんでも拭ける!

超極細繊維のクロスが8枚セットになったお得なメガネ拭き。

メガネだけでなく、カメラレンズやワイングラス、CDなどありとあらゆるものを綺麗に拭き取ってくれます。また、汚れが気になってきてもぬるま湯で簡単に汚れが落ちるので繰り返し使えます。

8枚セットなので、スマホ用、パソコン用、メガネ用と分けて使う事も出来ますよ。グレーとブルーの2カラーになっているので、色別に用途を分けやすいのも良いですね。

6

waka クリーニングクロス 10枚セット

クリーニングクロス 10枚セット 極細繊維円弧エッジ画面保護 黄色埃簡単見え カメラメガネ液晶面用

サイズ:18×15cm
枚数 :10枚(個包装)
素材 :マイクロファイバー素材(ナイロン・ポリエステル)
洗濯 :○
カラー:1色

傷をつけないマイクロファイバークリーニングクロス!

テーブルや机の上にも馴染みやすいシンプルカラーのマイクロファイバーメガネ拭き。

大容量の10枚セットになっていますが、それぞれ個包装されているので1つずつ開けてじっくり使えます。滑らかな肌触りで使い心地も◎。

洗濯して繰り返し使えますが、10枚あるので惜しみなく取り替えてしまえるのも嬉しいですね。価格も非常にリーズナブルです。

大切なメガネやグラス、時計など傷つけたくないアイテムが多い人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

5

KASUGA(春日) キョンセームクロス

サイズ:20×20cm
枚数 :1枚
素材 :キョンセーム
洗濯 :○(手洗い・陰干し)
カラー:1色

繊細な弦楽器にも使われる最高級メガネ拭き

最高級のキョンセーム革が使われているKASUGAのメガネ拭き。

メガネやモニターなどはもちろん、非常に繊細な弦楽器などにも使われるほどで、人口クロスとは一線を画す拭き取り能力を誇ります。特に綺麗に拭き取りにくい皮脂汚れに強く、何度も強くこする必要なく拭き上げられます。

天然皮革という事で、手洗い・陰干しなど手入れに多少気を使う必要はありますが、拭き取り能力に優れる最高級クロスを求めている方はぜひチェックしてみて下さいね。

4

メガネクリーナふきふき 眼鏡拭きシート

メガネクリーナふきふき 眼鏡拭きシート 20包(個包装タイプ)×3個

サイズ:10×13.3cm
枚数 :20枚(個包装)×3セット(1セットのみもあり)
素材 :-(イソプロピルアルコール成分配合)
洗濯 :-(使い切りタイプ)
カラー:1色

手入れ不要でいつでも新品!

使い捨てタイプのメガネ拭きシート。

1枚あたりの価格が圧倒的に安い上に、いつでも"新品"のメガネ拭きが使えるというのは使い捨てならではのメリットですね。洗濯などの手入れも不要なので、ティッシュ感覚で使えますよ。

また、湿り気のあるウェットタイプでアルコール成分も配合されているので、しっかり汚れを拭き取ってくれます。ただアルコールに敏感な人は、シートを触った手をしっかり洗い流すようにして下さいね。

3

ELECOM(エレコム) クリーニングクロス P-KCT1523

エレコム クリーナー クリーニングクロス 【液晶画面/レンズ/メガネ】 安心の日本製 グレー P-KCT1523GY

サイズ:15×23cm
枚数 :1枚
素材 :ポリエステル80%・ナイロン20%
洗濯 :○
カラー:3色

ベリーマXが採用されたエレコムのクリーニングクロス!

超極細繊維ベリーマXが採用されたメガネ拭き。

ベリーマXの繊維の表面は凹凸のあるくさび状になっていて、より確実に接触面の汚れをキャッチする事が出来ます。

また少し大きめなので、パソコンやタブレットの画面でも使いやすく、ピンクやブルーなどスタイリッシュなカラーが展開されているのも良いですね。

価格的にもかなりリーズナブルで、価格重視の人でもチェックする価値のあるメガネ拭きです!

2

chelnLa マイクロファイバー クリーニングクロス 10枚セット

10枚セット クリーニングクロス マイクロファイバー 凹エッジ良い手触り メガネスマホレンズ拭きクロス 18x15cm

サイズ:18×15cm
枚数 :10枚(個包装)
素材 :マイクロファイバー素材(ナイロン・ポリエステル)
洗濯 :○
カラー:3色

コスパ最強のマイクロファイバーメガネ拭き

優しい手触りが気持ちの良いマイクロファイバークロスが10枚セットになったメガネ拭き。

清潔感のある水色の他に、可愛らしいピンクや落ち着きのあるイエローカラーが展開され、デザイン面でも妥協する必要のない商品。優れた吸水性能と速乾性を誇り、静電気が発生しやすい素材により、拭き残しが出やすい細かなホコリも効率的に吸着してくれます。

また10枚入りとしては価格もかなりリーズナブル。1つ買っておけば当分買う必要がない上に、お財布にも優しいのが嬉しいポイントです。加えて、どのカラーも上品な色合いなので人前でも気にせず使えますね。

コスパを重視するなら是非チェックしてみて欲しいメガネ拭きです!

1

東レ トレシー メガネ拭き

サイズ:30×30cm
枚数 :1枚
素材 :ポリエステル100%
洗濯 :○
カラー:10色

メガネ拭きの王様!東レのトレシー

メガネ拭きとしても高い人気を誇る東レのトレシー。

30cm×30cmの大きめサイズなので、メガネレンズからテレビやパソコンといった大きなものまで使いやすい上に、汚れを分散させるために少しずつポイントを変えて使う事も出来ます。

超極細繊維がしつこい皮脂汚れもサラッと拭き取り、拭き直した時に再付着する事もありません。加えてカラーバリエーションも10種類と豊富で、コーラルピンクやピーチ、ライトレモンなどオシャレなカラーも豊富に展開されていますよ。

また汚れが気になってくれば洗濯可能で、何度でも使えます。

1枚入りとしては多少値が張りますが、メガネに付属されるメガネ拭きとは別物の最高品質メガネ拭きです!

▼この商品のAmazonでの口コミ・評価

★★★★★
「初めて眼鏡をつけた」時の感覚!!

眼鏡つけ始めてからずーっとコンビニで売ってる50枚いくらのアルコール眼鏡シート使ってました。
汚れは落ちるというよりはのばす感じでこんなものかと諦めてました。
そしてこれ使ってみました。んー。初めて眼鏡をつけた時のこと覚えてますか?視界がくっきりはっきりした時のこと。
まさにあの感覚です。しかも使い捨てじゃないので、洗濯して何回も使える!さすが東レはすごいですね!

出典:Amazonレビュー

★★★★☆
一挙両得!さすが、東レ!

メガネ購入時の付属品のクロスは、小さすぎて同時に左右のレンズを拭くことができません。その点、このメガネ拭きは、片方のレンズを拭きながら、もう一方のレンズにも被せて、両手で兼用する事ができます。時短ですね。それに、" 片方づつ " ですと、先に拭いたレンズを触ってしまい、その繰り返しです。
 薄さは、付属品のクロスと同じ位で、折りたたんでメガネケースの下に敷いています。感触は、付属品の方がサラサラして、こちらは、少しざらついた感触です。でも、決して荒いわけではなく、あえて表現するなら「ざらサラ」感といったところでしょう。
 この「ざらサラ」感が効果的なのでしょうか、いちど使っただけで綺麗になりました。メガネ用のスプレー式洗浄剤が無くなりかけていましたが、これなら買わなくても良いようです。時短プラス節約ですね。
 実用上でも金銭的にも、一挙両得の " 優れもの " です。

出典:Amazonレビュー

落ちない汚れは洗浄剤もオススメ♪

メガネのシャンプー除菌EX ミンティベリーの香り

原産国 :日本
内容量 :200ml

長くメガネを使っているとどうしてもクロス拭きだけでは落とせない汚れも出てきます。そんな時には、髪の毛と同じようにメガネをシャンプーしてみるのもオススメです。

使い方はとっても簡単、泡をかけて・水で流して・拭き取るだけ。フローラルやトロピカルスウィートなど香りも楽しめて除菌もできます♪

★★★★★
汚れがよく落ちる
投稿者 サンデイSUN 2017年11月25日

普段の眼鏡掃除は水で流してクリーニングクロスで拭くだけで大体きれいになるのですが、しばらくすると水だけでうまく汚れが落ちなくなってきます。そんな時こいつを使うとピカピカになります。汚れがよく落ちます。香りもいい匂いです。購入してから半年たちますが週に1回使うかどうかなのでまだ大量にあります。問題なく泡も出ています。泡で出てくると液体洗剤と違い楽でいいですね。眼鏡専用なだけありレンズのコーティングなんかもはがれたりなどは全くありません。超音波洗浄機買おうか迷っていた時にこの眼鏡のシャンプーを発見したのですが、シャンプーの方を買って正解でした。もう超音波洗浄機は欲しいとは思いませんね。

出典:https://amazon.co.jp

まとめ

今回は、メガネ拭きに注目して厳選アイテムをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

メガネは毎日使うものだからこそ、キレイで清潔な状態をキープしたいものです。是非あなたが気になったメガネ拭きをチェックしてみてくださいね!

関連キーワード