洋服を綺麗に!毛玉取り機・毛玉クリーナーの人気おすすめランキング7選

どんなに大切に洋服を着ていても、毛玉ができてしまう事があります。生地の性質上、価格の高い冬服にできる事が多く、困っちゃいますよね。そこで役立つのが毛玉取り機。毛玉クリーナーとも呼ばれ、衣類を傷めず綺麗に毛玉を処理してくれるんですよ。ただ"毛玉とるとる"などの人気商品からテスコムやダイソーの商品まで種類は様々。そこで今回は毛玉取り機に注目して、選び方のポイントと厳選したおすすめ7商品をご紹介致します。

毛玉取り機の選び方

まずは大切な洋服や衣類にできた毛玉を綺麗に取ってくれる毛玉取り機の選び方について簡単に解説していきたいと思います。お気に入りの洋服を満足できる状態に戻すためにもしっかりチェックして下さいね。

乾電池?コンセント?電源タイプを選ぶ

毛玉取り機には、主に「乾電池式」と「AC電源(コンセント)式」の2種類があります。それぞれ使い勝手が違うので、しっかり考えて選びましょう。

広範囲に動かせる乾電池式

乾電池式の場合、持ち運びしやすくどこでも気軽に使えるのが大きな魅力。さらにコードレスな事で使用中にコードを気にせず使えるのも便利です。移動制限を受けない事で、カーペットなどサイズ感のあるものでも使いやすいですね。

ただ乾電池を買い換える手間がかかり、電池残量によってはパワーが落ちてくることもあります。

パワフルなAC電源(コンセント)式

コンセント式の場合は、常時しっかりとしたパワーがあり、残電量を気にする必要がありません。どこでも使えるというわけではありませんが、自宅で洋服をメインに使う場合は特に問題にはならないでしょう。

またコンセント式の中には、交流・充電どちらにも対応したものがあります。コンセントに挿しながら使っても良いし、充電して使っても良いというタイプですね。充電に対応していればコードレスでも使えるので、コンセントの位置が遠い場合や移動先で使う可能性もある場合、有力な選択肢になりますよ。

予算に合った価格を選ぶ

毛玉取り機は商品の価格帯にある程度の幅があります。安いものだと1,000円以下のものもありますし、高いものだと1万円前後のものもあります。

多くの方が毛玉取り機に対してある程度の予算を決めていると思うので、その予算をベースに決めていくようにしましょう。いざ購入しようと思っても、予算とかけ離れすぎていた・・・なんて事になって、毛玉取り機選びが振り出しに戻るのも面倒ですよね。

ちなみに今回ご紹介する厳選商品は2,000〜3,000円程度のものがほとんどです。

持ちやすい形状と軽さ

毛玉取り機は基本的にハンディタイプなので、持ちやすさが使い勝手を決めるポイントの一つです。

ハンドル部分がグリップしやすく、ある程度の軽さがあると使いやすいと感じやすいはずですよ。選ぶ際には、ハンドルの形状と本体の軽さをチェックするようにしてみて下さいね。

毛足の長さ調整が出来ると安心

毛玉取り機の中には毛足の長さに応じて、カットする長さを調整出来るものがあります。毛玉取り機本体に専用のガードを装着する形で、衣類に合わせて生地を傷める事なく毛玉だけ綺麗にカットしやすくなります。

特に毛玉を取りたいものの種類が多い人は、ぜひチェックするようにしてみて下さい。

毛玉取り機の人気おすすめランキング7選

それでは売れ筋の毛玉取り機の中から厳選したおすすめ7商品をご紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

Lovten 毛玉クリーナー

Lovten 毛玉クリーナー 充電式 【2018改良版】

サイズ:-
電源 :AC電源・USB電源(充電可)
重量 :-
付属品:掃除用ブラシ・替刃1枚
充電 :3時間(約100分間使用可能)

USB充電や3段階の長さ調整が使いやすい!

Lovtenの毛玉クリーナー。

給電方法が豊富というのが魅力の一つで、USBやAC電源で充電しながら使ってもよし、コード式でコンセントに挿しながら使ってもよしという商品です。電池容量は1400mAで、フル充電すれば100分程度使用出来ちゃいます。さらに生地に合わせて3種類の長さ調整が出来るのも嬉しいポイント。短くカットし過ぎて生地を傷めてしまうことも避けられますね。

また6枚刃の大型カッターには替刃まで付いていて、長く愛用出来ますよ。

いわゆる海外メーカーの商品ですが、Amazonでも非常に評判の良い毛玉取り機です!

6

ADVANCE 毛玉クリーナー コンセント式 PR-01

サイズ:高さ105×幅60×奥行170mm
電源 :AC電源(コンセント)※コード2m
重量 :230g
付属品:お掃除ブラシ・替刃(内刃)・収納袋

3段階の高さ調整で、生地の風合いをしっかり残せる!

日本のトレイリングエッジ社が手がけるADVANCEの毛玉クリーナー・PR-01。

パワーのあるコンセント式を採用した上で、パワフルな切れ味と静音性のバランスをとったモーターの回転数(120回転/秒)に設計されています。またコードが2mと少し長めなのも嬉しい部分で、使用範囲が広がります。

そして本体には"ふんわりガード"が搭載され、3段階でカットする長さを調整可能。繊維の細いものなら長めにしたり、絨毯など繊維の太いものならガードを外してしっかりカットするといった使い方ができますよ。

加えて付属に替刃が付いているのも見逃せないポイント。お手ごろ価格で本格的に使える毛玉クリーナーです!

5

IZUMI 毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB34-P

泉精器製作所 毛玉取り器 毛玉カット とるとる ピンク KC-NB34-P

サイズ:高さ173×幅66×奥行95mm
電源 :単3形アルカリ乾電池×2本(別売)
重量 :約170g
付属品:ふわふわガード・掃除用ブラシ

大人気「毛玉とるとる」の乾電池式!

IZUMIの大人気毛玉取り機・毛玉とるとる。

こちらは同シリーズの乾電池式で、手軽に使えるのが魅力の一つです。さらに、ふわふわガードにより3段階の長さ調整ができる上に、ノーマルモードとケアモードの2モードが搭載され、繊細な衣類の毛玉取りから靴下やセーターの毛玉取りまで幅広く活躍してくれます。

またコードがないので、使用中に煩わしく感じる事もなく、洋服を着たままでも使えるので、出かける前にサッと手入れする事も出来ますよ。

気に入っているけど捨てようと思っていた洋服を綺麗に蘇らせてみませんか?

4

パナソニック(Panasonic) 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

パナソニック 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

サイズ :高さ163×幅67×奥行92mm
電源  :単2乾電池×2本(別売)
重量  :275g(乾電池含む)
付属品 :風合いキーパー
※生産終了製品

衣類の質感を残せる風合い残し毛玉クリーナー

大手家電メーカーPanasonicの毛玉クリーナー・ER857PP-P。

可愛らしいピンクカラーの本体はスタイリッシュなフォルムで、洗礼された印象。乾電池式でコードレスに使え、お家の中でも寝室から二階の子供部屋まで持ち運びながら気軽に使えますよ。

さらに本体に風合いキーパーを装着する事で、仕上がりを3段階調整でき、衣類の質感をしっかりと残しながら毛玉が取れます。

ただ、本体価格は少し高くなります。また2018年時点ですでに生産終了しているモデルなので、在庫がなくなり次第販売終了となります。

3

IZUMI 毛玉取り器 毛玉カットとるとる バイオレット KC-NW54-V

IZUMI 毛玉取り器 毛玉カット とるとる バイオレット KC-NW54-V

サイズ:高さ174×幅66×奥行88mm
電源 :充電・AC電源(コンセント)※コード1.8m
重量 :約192g
付属品:ふわふわガード・掃除用ブラシ・充電器
充電 :8時間(使用時間60分)

コードあり・コードなし両対応の「毛玉とるとる」!

イズミの大人気シリーズ・毛玉とるとるの交流・充電タイプ。

コンセントに挿しながらでも、充電してコードレスでも使えるのが嬉しい"毛玉とるとる"で、着衣したままでもカットできます。カッターは直径52mmの大型刃でダイヤモンド研磨仕上げ。スピーディーに毛玉が取れますよ。

またふんわりガードも搭載されているので、ニットなど毛足の長いものでも安心して使えます。充電して使う場合、フル充電まで8時間と長いですが、使用後は充電しておくようにすれば問題なし。もし忘れた場合でもコンセントに挿して使えますね。

ただこちらにはケアモードが搭載されていません。交流・充電タイプでケアモードが必要な方は、毛玉とるとる・KC-NW74-C(Amazon楽天)をチェックしてみて下さい。

2

テスコム(TESCOM) 毛玉クリーナー KD333-A

サイズ:高さ68×幅97×奥行43mm(ケース別)
電源 :単3乾電池2本(別売)
重量 :85g(ケース別)
付属品:本体ケース・掃除用ブラシ

いつでもどこでも毛玉取り!持ち運び便利なコンパクトタイプ

テスコムの毛玉クリーナー・KD333-A。

「乾電池式」+「コンパクトサイズ」という商品設計で、持ち運びながら使うには最適な商品です。刃の部分を覆うケースがあるので、使用しない時も安心。バッグの中にも忍ばせておきやすいですね。

またエチケットブラシが付いているのも嬉しいポイント。毛玉取り機で毛玉を取った後の仕上げとしてササっとブラッシングしてあげると、より綺麗に仕上がりますよ。

コンセント式に比べパワーは劣りますが、価格も手頃で気軽に使えるミニ毛玉取りクリーナーです!

1

テスコム(TESCOM) 毛玉取り器 KD778-H

サイズ:高さ105×幅58×奥行170mm
電源 :AC電源(コンセント)※コード2m
重量 :165g
付属品:掃除用ブラシ・風合いガード・アダプター

気持ち良いほど毛玉が取れる!大人気の毛玉取り器

テスコムの毛玉取り器・KD778-H。

大手通販サイトの楽天やAmazonでも圧倒的な人気を誇る大人気モデルで、「とにかく毛玉が取れる」と評判の商品です。

コンセント式のパワフルなモーター性能と一度で広範囲をケアできる大型カッター、毛足の長さを調整できる風合いガードが搭載され、カーディガンのような繊細な衣類から頑固な毛玉までしっかり処理できるところが大きな魅力。着るのを諦めていた洋服を綺麗に復活させられるかもしれませんよ♪

さらに自動電圧切替式で海外対応まで可能です。出張や旅行など海外渡航時にも持参できますね。

本格的な機能性ながら高すぎない価格設定で、しっかり毛玉を取りたい人にはイチオシしたい毛玉取り器です!

まとめ

今回は、毛玉取り機をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

毛玉がついていても我慢して着ていたり、ハサミなどで処理していたという人にはぜひ一度試してみて頂きたいアイテムです。手頃な価格のものも多く、お気に入りの洋服の状態が良くなると毎日のおしゃれも楽しくなりますよ♪

関連キーワード

生活雑貨の人気ランキング