通学・通勤にも!メンズ向け大容量リュックの人気おすすめランキング10選

通勤や通学、休日の外出などの普段使いから旅行やアウトドアイベントまで幅広いシーンで活躍してくれるのが大容量リュック・バックパックの魅力。ただブランドが多く、またオシャレなものや3WAY対応のもの、軽量なものなど種類も様々です。
そこで今回は、メンズにおすすめな大容量リュックに注目して、選び方のポイントと価格・機能・デザイン・口コミなどを比較して厳選したおすすめリュック10選をお届け致します。

大容量リュックの選び方

まず大容量リュックを選ぶ際のポイントについて、チェックしていきましょう。選び方のポイントを押さえて、あなたが使いやすいリュックサックを選んでくださいね。

メインコンパートメントへのアクセス

大容量のリュックは、メインコンパートメントも大きくなります。そして荷物が多いと、特に小物類が底に埋もれやすく、取り出すのに一苦労・・・なんて事にもなりかねません。

開口部が大きく開いて中を確認しやすいかどうか、またサイドファスナーが付いていて横からアクセスできるかどうかなどを確認しておきましょう。

ポケットの数と位置をチェック

バックパックに収納したアイテムを取り出す際に、どこにあるのか分からず手間取った・・・なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。特に沢山の荷物をメインコンパートメントにまとめて収納すると、特に小物が底溜まりしやすく、何かと不便。

整理して収納するためには、ポケットの数や大きさなどをしっかりと把握しておきましょう。

安定感を高めてくれるウエストベルトとチェストベルト

容量が大きくなると、背負った時の重量も増します。安定感を高めるためにはショルダーベルトに加え、チェストベルトとウエストベルトをうまく活用しましょう。

ただバックパックによってはショルダーベルトのみという場合もあります。見た目はスッキリするものの、小走りしたりするとショルダーベルトがズレてしまったりすることも。必要に応じて、チェストベルトとウエストベルトの有無を確認してみてくださいね。

雨の日も安心な防水加工

特に通勤・通学に使う場合、天候が良くない日もありますよね。また傘をさしても、傘の先端から落ちた水滴がバックパックに当たって中の荷物まで染み込んでいたなんてこともあります。

天候に関わらず毎日使う場合は、防水性に優れた素材が使われていたり、防水加工が施されているバックパックを選んでおくと安心ですよ。

大容量リュックの人気おすすめランキング10選

それでは売れ筋の大容量リュックの中から厳選した、おすすめの商品10選をランキング形式でご紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

ALPHA INDUSTRIES INC(アルファ インダストリーズ)

バックパック

91180

本体サイズ縦52×横33×奥行17cm
重量850g
容量29L
ポケット数-

耐久性と防水性に優れた大容量スクウェアリュック

光加減によって浮き上がる表面のプリントがアクセントになるスクウェアリュック。撥水性に優れるカーボンコート生地が採用された本体は、高級感のある滑らかな質感でタウンユースにも最適です。

メインコンパートメントは二層式になっていて、下側にはシューズなどを収納可能。運動用のシューズを持ち運びたい方はリュックにひとまとめにできて楽チンですよ。

普段使いにもアクティブにも使えるバックパックです。

9

mont-bell(モンベル)

ガレナパック 30

1123759

本体サイズ縦53×横29×奥行17cm
重量780g
容量30L
ポケット数8(外6/内2)

抜群の背負い心地でストレスフリー

とにかく背負い心地が良く、軽さにも優れるmont-bell(モンベル)のガレナパック 30。背負った時に体と接触するショルダーベルト、背面パネル共に通気性に優れ、夏場でも不快な蒸れを感じません。また、ポケットが豊富で荷物をしっかり整理しながら収納可能。

雨用のレインカバーもセットでついているので、天候が変わりやすい登山で使う場合にも安心です。

8

KAKA(カカ)

バックパック 40L

2070

本体サイズ縦55×横32×奥行20cm
重量1650g
容量40L
ポケット数-

大容量で低価格!コスパに優れたバックパック

40Lの大容量とお手頃な価格が大きな魅力のKAKA(カカ)のリュック。控えめなデザインは登山からタウンユース、通勤・通学まで幅広いシーンで使いやすく、またリュック・ボストン・ショルダーバッグと状況に応じて使い分けられる3WAY仕様が魅力的です。

内部にはノートPC用のポケットやペンホルダーなどを搭載し、大容量ながら綺麗に収納することが可能。ただバッグ自体の重量は重めなので、頭に入れておいてくださいね。

7

NEW ERA(ニューエラ)

キャリアパック

11099869

本体サイズ縦50×横34×奥行26cm
重量-
容量35L
ポケット数7(外4/内3)

カモフラージュデザインがかっこいい!

控えめなカモフラージュ柄がおしゃれなニューエラのキャリアパック。シンプルな中に程よい主張があり、おしゃれを楽しめます。

また35Lの大容量ながら、メインコンパートメントは三分割しているような設計で使い勝手よし。17インチのノートPCも収納できますよ。

ちなみに、荷物が少ない時はベルト調整でサイズダウンすることが可能です。タウンユースはもちろん、通学にも良いですね。

6

PORTER(ポーター)

PORTER UNION(ポーターユニオン) リュックサック

782-08689

本体サイズ縦54×横30×奥行30cm
重量930g
容量31L
ポケット数3(外3/内0)

ワークテイストな雰囲気が楽しめる円柱型リュック

PORTER(ポーター)のアイテムの中でもワークテイストな雰囲気が魅力的なユニオンシリーズ。粗めのポリエステルキャンバス生地が演出する少しワイルドな印象と円柱型のシルエットが相性抜群です。

また、満員電車など背負いにくい場面ではトートバックとしても使える2WAY仕様。内ポケットがないシンプル設計なので、細かく整理収納したい方にとっては少し不便ですが、開口部がかなり大きく開くので、荷物の出し入れは非常に便利です。あまり考えずにラフに使いたい方にオススメです。

5

JanSport(ジャンスポーツ)

BIG STUDENT(ビッグ スチューデント)

TDN7

本体サイズ縦43×横33×奥行25cm
重量600g
容量34L
ポケット数3

学生に人気のカジュアルなバックパック!

JanSport(ジャンスポーツ)の大容量リュック・ビッグスチューデント。34Lの容量を誇りながら重量はわずか600gと軽量設計です。負担がかかりにくく、通学用として毎日使いやすいですね。

またショルダーベルトがS字になっているのも特徴的。身体のラインにフィットしやすく、またクッション性のあるフォームが入っているため、荷物を詰め込んだ状態でも安定して背負いやすいですよ。

4

サンワダイレクト

スクエアリュック

200-BAGBP004

本体サイズ縦51×横28×奥行16cm
重量820g
容量22L
ポケット数6(外2/内4)

通勤用としても◎!綺麗なスクエア形状とビジネス向きな収納機能

通勤用のバックパックを探している方にオススメなサンワダイレクトのスクエアリュック。フロントとフラップ部分には防水性に優れたPUコーティングが施され、雨の日でも使いやすく、綺麗なスクエアデザインはスーツとも相性バッチリです。

また外側には取り出し便利なフロントポケットと飲料や折り畳み傘を収納しておきやすいサイドポケットを搭載。さらに内部には、小物ポケットの他に3つの大きめポケットがあります。14インチまでのノートPCも収まりますよ。スクエア型なので書類やファイルもスペースを無駄にする事なく収納できますね。

容量こそ22Lと多くありませんが、機能的でビジネスユース向きなバックパックです。

3

MOBUS(モーブス)

MBX カブセリュック

MBX509N

本体サイズ縦50×横30×奥行19cm
重量1080g
容量35L
ポケット数9(外4/内5)

耐水性バツグン!雨の日も晴れの日も毎日使える

モーブス史上最大容量となったデイパック。本体には撥水性と防水性に優れるターポリン素材が採用され、季節・気候を問わず使えるのが嬉しいポイントです。少し光沢のある質感もカッコいいですね。

メインコンパートメントは、整理収納できる上下の二層式。下側にはシューズを入れてもよし、傾けたくないお弁当を入れてもよし。さらに、開口部が巾着式で大きく開けるのも特徴。大きな荷物でもサクッと収納できます。

また、PC・タブレット用のクッションポケットをはじめ、内外にバランスよく配置されたポケットは使い勝手が良く、利用シーンを選ばない万能リュックです。

2

Coleman(コールマン)

ウォーカー33

CBB4031

本体サイズ縦51×横33×奥行22cm
重量730g
容量33L
ポケット数8(外4/内4)

根強い人気!ウォーカーシリーズの大容量タイプ

抜群の軽さと背負いやすさで年代性別問わず根強い人気を誇るコールマンのウォーカーシリーズ。その中でも33Lの大容量が魅力的なのがウォーカー33です。

飽きのこないベーシックなシルエットながら、カラーは14種類と豊富で、普段使いに最適な黒やネイビー、グレーなどからコーラルピンクやチェッカー、ライムなど鮮やかなカラーまで揃っています。

また、クッション性と通気性に優れた背負い心地の良さや本体の軽さなどは折り紙つきで、失敗のないリュック選びをするなら候補に入れたいアイテムです。

1

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

BC Fuse Box(ヒューズボックス) Ⅱ

NM81817

本体サイズ縦46×横33×奥行15cm
重量1010g
容量30L
ポケット数-

綺麗なシルエットとさりげないプリントがおしゃれ!

人気ブランド・THE NORTH FACE(ザノースフェイス)のBC Fuse Box(ヒューズボックス) Ⅱ。スクウェア型の非常に綺麗なシルエットと素材を変えることでプリントを浮かび上がらせるさりげないデザインに目を奪われるおしゃれリュックです。

ポリエステル地を採用した本体は、見た目の良さに加え、耐久性・耐水性に優れデイリーユースに最適。気になるメインコンパートメントは、開口部が大きく開くので、荷物の出し入れも容易です。また、最大15インチまで収納出来るパッド付きスリーブなど内部の収納機能もしっかりしていて、荷物が少ない時はサイドストラップでサイズダウンも可能。

見た目・使い勝手・耐久性の三拍子揃ったオススメのリュックです。

おすすめ大容量リュックの比較表

商品画像商品名紹介文本体サイズ重量容量ポケット数商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

BC Fuse Box(ヒューズボックス) Ⅱ

綺麗なシルエットとさりげないプリントがおしゃれ!縦46×横33×奥行15cm1010g30L-

2

2位のアイテムの商品画像

Coleman(コールマン)

ウォーカー33

根強い人気!ウォーカーシリーズの大容量タイプ縦51×横33×奥行22cm730g33L8(外4/内4)

3

3位のアイテムの商品画像

MOBUS(モーブス)

MBX カブセリュック

耐水性バツグン!雨の日も晴れの日も毎日使える縦50×横30×奥行19cm1080g35L9(外4/内5)

4

4位のアイテムの商品画像

サンワダイレクト

スクエアリュック

通勤用としても◎!綺麗なスクエア形状とビジネス向きな収納機能縦51×横28×奥行16cm820g22L6(外2/内4)

5

5位のアイテムの商品画像

JanSport(ジャンスポーツ)

BIG STUDENT(ビッグ スチューデント)

学生に人気のカジュアルなバックパック!縦43×横33×奥行25cm600g34L3

6

6位のアイテムの商品画像

PORTER(ポーター)

PORTER UNION(ポーターユニオン) リュックサック

ワークテイストな雰囲気が楽しめる円柱型リュック縦54×横30×奥行30cm930g31L3(外3/内0)

7

7位のアイテムの商品画像

NEW ERA(ニューエラ)

キャリアパック

カモフラージュデザインがかっこいい!縦50×横34×奥行26cm-35L7(外4/内3)

8

8位のアイテムの商品画像

KAKA(カカ)

バックパック 40L

大容量で低価格!コスパに優れたバックパック縦55×横32×奥行20cm1650g40L-

9

9位のアイテムの商品画像

mont-bell(モンベル)

ガレナパック 30

抜群の背負い心地でストレスフリー縦53×横29×奥行17cm780g30L8(外6/内2)

10

10位のアイテムの商品画像

ALPHA INDUSTRIES INC(アルファ インダストリーズ)

バックパック

耐久性と防水性に優れた大容量スクウェアリュック縦52×横33×奥行17cm850g29L-

まとめ

今回は、メンズ向けの大容量リュックをピックアップしてみましたが、いかがでしたか?

ぜひお気に入りの大容量リュックを見つけて、普段使いからアウトドア、登山まで幅広いシーンで使い倒してくださいね!

関連キーワード