スポーツドリンク(飲料)の人気おすすめランキング5選【ペットボトル】

夏の熱中症対策や睡眠中の発汗、スポーツなど運動をしている方に必要な水分を効率的に補ってくれるのがスポーツドリンク。つい美味しくて普段の生活でも飲まれている方もいると思います。現在では様々な種類のスポーツドリンクが市販されていてそれぞれ特徴が違うのですが、実際は味だけで選んでいる方も多いはず。そこで今回は、スポーツドリンクの選び方を説明し、人気おすすめランキング5選を紹介致します。

スポーツドリンク(飲料)の選び方

スポーツドリンクは吸収がよく、汗をかいた時に失われた水分を効率的に補給できる飲み物です。

ただし味だけで選んでいると熱中症になりやすくなったりなど逆効果になる事もあるのでしっかりと理解して選びましょう。

スポーツドリンク(飲料)のタイプ

スポーツドリンク(飲料)は大きく「アイソトニック」と「ハイポトニック」の2つに分けられます。

それぞれの目的や効果の違いについて簡単にお話させていただきます。

アイソトニックタイプ

アイソトニック(Isotonic)の意味は等張性という意味があり、例えば塩分濃度などが人の体液と等しい濃度に調整されている飲み物になります。

特徴は、濃度が同じため水分や糖分が体内に吸収されやすく素早く補給できる(通常時)という事です。

また、糖質も含まれているので運動前に飲むと長時間スポーツをする時など力の源になります。

ハイポトニックタイプ

逆にハイポトニック(Hypertonic)とは低張性という意味で、糖質やナトリウムなどが人の平常時の体液濃度より低い飲み物になります。

発汗すると人の体液濃度は薄くなり、浸透圧が下がってしまいます。つまり運動中など汗をかいている状況で飲む時は、ハイポトニックの方がアイソトニックよりも吸収が速いという事になります。

また、含んでいる糖類が少ないので余計なカロリー摂取をしなくて済みます。ダイエット中なんかにも向いているでしょう。

夏場などで大量に汗をかく時やスポーツで汗をかくような時には水分補給の方が優先ですので、ハイポトニックタイプの飲み物の方が適しています。

■ アイソトニックとハイポトニックの代表例
アイソトニックハイポトニック
ポカリスウェットヴァームウォーター
アクエリアススーパーH2O
ダカラアミノバイタル
アミノバリュー4000アクエリアスゼロ
ゲータレード塩JOYサポート

成分で選ぶ

スポーツドリンクにはどれも同じような成分が配合されているのですが、商品によって微妙に成分量が違うんです。ミネラルをしっかり補給したい、糖質などのエネルギー源を摂りたいなど細かく選ぶなら成分も確認しておいた方がいいでしょう。

ナトリウム(塩分)

汗をかくと水分と同時に体内の塩分も放出されていきます。水だけ飲んでいても塩分が足りなくなり "低ナトリウム血症" になる可能性があるので、水分とナトリウム(塩分)は一緒に補給してあげましょう。

推奨されているナトリウム(塩分)量はドリンク100mLあたり40mg〜80mgほど含まれている物です。

糖質(炭水化物)

運動中のエネルギー源となるのが糖質(炭水化物)になります。2.5%〜8%ほど糖質が入っていると水分の吸収が良くなるとされています。

糖質が比較的多く含まれているのが「アイソトニック飲料」で少ない物が「ハイポトニック飲料」ですね。

通常時や汗の量が少ない時にはアイソトニックで、大量に汗をかく運動中などはハイポトニックがおすすめです。

ビタミン

疲労回復をサポートしてくれる成分はビタミン類です。特にビタミンB1は疲労回復に役立つ成分になります。

また、ビタミンCは身体にとても重要な成分で貧血予防や免疫力の向上、ストレス軽減、コラーゲンの合成、抗酸化作用など多くの効果があるので積極的に摂取しておいた方がいいでしょう。

これらのビタミンB群やCは水溶性ですので摂り過ぎても汗や尿で放出されていくので安心です。しっかり補給しておきましょうね。

アミノ酸

アミノ酸はスポーツをしたり身体を動かす方には重要な成分です。タンパク質を構成したり免疫力を高めたりなど、多くの役割を持つ成分がアミノ酸には含まれています。

その中にあるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)という成分は筋肉疲労の軽減や筋肉のエネルギー源として活躍するアミノ酸の成分です。

ただし、運動中にアミノ酸が含まれるスポーツドリンクを飲みすぎると胃液の量が一時的に増えるのでお腹の調子が悪くなる可能性もあります。その場合はアミノ酸の入っていないスポーツドリンクにしたり、運動中以外に飲むなど工夫してみてください。

美味しい味

いくら成分で選んでも味が自分に合わなければ飲み続ける事は難しいですよね。

これは好みの問題になってきますがグレープフルーツのような味だったり限りなく水に近い物だったりと、多少なりともスポーツドリンクにも味の違いがあるのでぜひ色々試してお気に入りのフレーバーを見つけてみてください!

スポーツドリンク(飲料)の人気おすすめランキング5選

それでは、スポーツドリンク(飲料)の人気おすすめランキング5選を紹介いたします。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

キリンビバレッジ アミノバイタルGOLD 2000

タイプ:ハイポトニック
成分 :100mlあたり/エネルギー13kcal・アミノ酸2000mg・ナトリウム41mg
内容量:555ml

カラダで作れない必須アミノ酸2000mg配合!

キリンビバレッジの「アミノバイタルGOLD2000」です。

体内では作れない必須アミノ酸を2000mgも配合したハイポトニックタイプのスポーツドリンク。

夏場などで汗をかいてしまう時に、失われた水分やナトリウムを素早く吸収し熱中症予防ができます。

またスポーツをされる方は筋肉を使いタンパク質が分解されてアミノ酸が失われるので、アミノ酸の補給がとても重要になります。

さらにマスカットフレーバーなので小さなお子さんでもスッキリ飲みやすくて◎!

しっかり水分とアミノ酸を補給して健康なカラダを維持しましょう。

4

大塚製薬 アミノバリュー4000

大塚製薬 アミノバリュー4000 500mL×24本[機能性表示食品]

タイプ:アイソトニック
成分 :エネルギー18kcal・炭水化物3.6g・ナトリウム49mg
内容量:500ml

BCAA(アミノ酸)で肉体疲労を軽減

大塚製薬の「アミノバリュー4000」

こちらはアミノ成分BCAAが入っているので肉体疲労をやわらげてくれる効果があります。

アミノ酸は20種類あり、その中の9種類が必須アミノ酸と呼ばれ体内で作り出すことができない成分。

BCAAはその必須アミノ酸に分類され、アスリートなどの運動する人達にとっては欠かせない成分をアミノバリュー4000は補給する事ができるんです。

身体を動かす事が好きでよく汗をかいたりスポーツをされている方に特におすすめな商品です。

3

VAAM ヴァームウォーター

タイプ:ハイポトニック
成分 :エネルギー0kcal・炭水化物0.74g・ナトリウム40mg
内容量:500ml

運動中に最適!スズメバチアミノ配合のハイポトニック飲料

VAAMの「ヴァームウォーター」

こちらはなんとスズメバチアミノ酸が1,500mg含まれているスポーツドリンクです。

ハイポトニックタイプなので汗で水分や塩分が失われて体液濃度が低くなっている時に飲むと、特に吸収がよく効率的に水分・アミノ酸を補給できます。

グレープフルーツとクリアアップルの味でゴクゴク美味しく飲めるところも嬉しいポイント!

ウォーキングや運動により汗をかく事が多い方はぜひ試してください。また、カロリー0なのでダイエット中の方にもおすすめですね。

2

コカ・コーラ アクエリアス

コカ・コーラ アクエリアス エアーボトル 500ml×24本

タイプ:アイソトニック
成分 :エネルギー18kcal・炭水化物4.7g・ナトリウム40mg
内容量:500ml

スポーツドリンクの定番!アクエリアス♪

コカ・コーラの「アクエリアス」

言わずと知れた定番のスポーツドリンクの一つですね。一度は飲んだ事がある方がほとんどではないでしょうか。

こちらはアイソトニックタイプのスポーツ飲料でバランスよく糖分とナトリウムを摂取できます。

また、身体を動かす方に必要なアミノ酸やクエン酸も含まれているので運動時の水分バランスをしっかりサポート。

さらに後味がスッキリとした味わいなので、誰にでも飲みやすいところがいいですね。カロリーも控えられているので減量中の方にもおすすめです。

1

大塚製薬 ポカリスエット

タイプ:アイソトニック
成分 :エネルギー27kcal・炭水化物6.7g・ナトリウム49mg
内容量:500ml

水分補給の王様!電解質を含んだスポーツドリンク

大塚製薬の「ポカリスウェット」です。

こちらは風邪を引いた時にお医者さんが勧めるほどのスポーツドリンク。スポーツや夏場に汗をかく時はもちろん、日常生活での水分補給にも適した飲み物です。

また汗をかいて失われる水分とイオン(電解質)も一緒に補う事ができてGOOD!風邪で熱が出ている時なんかにも有効ですよ。

さらに体液に近い水分バランスで作られているので普通の水と比べると飲んだ後、体内の潤い持続時間が長いところが魅力!

発売以降、水分補給ドリンクの定番として愛され続けている大人気のスポーツ飲料です。

まとめ

今回は、スポーツドリンク(飲料)の人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

運動中や暑い日に汗をかいた時は水分だけでなく、塩分や糖分も一緒に摂取できるスポーツドリンクがおすすめです。貧血や熱中症にならないようこまめに正しい水分補給をしてあげましょう♪

関連キーワード

食品・飲料の人気ランキング