最強ハード系グミの人気おすすめランキング5選【2018最新】

子供から大人まで大人気のグミ。柔らか食感のソフト系から噛みごたえ抜群のハード系があり、その中にもパウダー付きから果汁入り、甘いもの、酸っぱいものまで種類は山のよう!さらにはグミをチョコで包んだ人気のグミチョコ、クマのデザインが人気のグミベアなどの人気商品も。そこで今回はハードグミに注目!スーパー・コンビニ・amazonなどのネット通販で人気のおすすめ5選を厳選し、選び方を含めてご紹介致します。

ハード系グミの選び方

噛みごたえのあるハード食感グミがお好みの方に、選び方を紹介したいと思います。

満足できる美味しいグミを見つけてみて下さいね!

グミの種類・ 食感の違い

グミの種類は大きく「ハード系」「ソフト系」の2つに区別することができます。今回ご紹介する商品はハード系ですが、2つのタイプについて簡単に特徴を説明いたします。グミ愛好家の方は知識として入れておきましょう!

硬い食感が堪らない!ハード系グミ

ハード系のグミは簡単に噛みきることが出来ないほど硬く弾力があるので、より長く噛みごたえを楽しむことが出来ます。噛めば噛むほどに美味しさを感じられ、食べ応えのあるところが魅力。

また、同時に顎が鍛えられるという効果も得られるので一石二鳥!ただ、歯の弱い方や小さなお子様だといつまで経っても噛みきれず、飲み込められないということもあるので気をつけて下さいね。

モチモチでみずみずしいソフト系グミ

ソフト系グミの特徴はハード系に比べて原材料であるゼラチン量が少ないので、食感が柔らかく噛み切り易いところです。

含んでいる水分量が多いのでみずみずしく、よりジューシーさを味わうことが出来ます。フルーツ系の味をしっかり楽しみたい方にはおすすめ。

また歯が弱い方や小さなお子様でも、食べやすく飲み込みやすいので安心ですね。

パウダー系コーティングの有無

グミの中には甘いものだけではなく、酸っぱさを強調したものもあります。例えば、レモン味や梅味のグミの周りに "酸っぱいパウダー" をコーティングし、食べた瞬間お口に酸味が広がるようなグミです。

また、ザラザラした食感や舌触りも楽しめるのでぜひ試してみて下さい。

ただし、このコーティング系のグミは好みがはっきり分かれるので、自分は好きなのか嫌いなのか明確にしておくと今後選びやすくなりますよ!

グミのサイズで選ぶ

先ほどもお話しましたがハード系のグミは弾力が強く、簡単に噛みちぎれるものではありません。ですのでグミ1つが大きいと口の中でずっとモゴモゴしてしまい、飲み込もうと思ってもなかなか難しいことも。

また、無理して飲み込んで喉に詰まってしまっては大変。特にお年寄りの方や小さな子供は注意が必要です。

そうならないためにも、ハード系のグミを選ぶ時には食べやすいサイズのものを選ぶことが大切です。小粒のハード食感グミも販売されているので是非チェックしてみて下さい。

ハード系グミの人気おすすめランキング5選

それでは、ハード系グミの人気おすすめランキングを紹介いたします。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

明治 GOCHIグミグレープ味

タイプ   :ハード系
コーティング:ザラメ
大きさ   :大粒

シャリシャリ甘酸っぱい "ザラメ" が魅力!

明治の「GOCHIグミグレープ味」

大粒のグミに大きめの "しゃりしゃりザラメ" がコーティングされているハード系グミです。

食べ応え・噛みごたえ十分で小腹が空いた時の空腹感を抑えるのにも丁度いい商品。

またコーティング系が好きな方にはたまらない大きめのザラメが、食べた時に "ジャリジャリ" と弾けて楽しませてくれます。

程よく酸味のきいた甘酸っぱいグレープ味が後引く美味しさですよ。

1粒でもしっかりとした食べ応えと、口の中いっぱいにジューシーさが広がるおすすめのグミです。

4

ノーベル製菓 男梅グミ

タイプ   :ハード系
コーティング:梅干しパウダーコーティング
大きさ   :中粒

しょっぱさが病み付きになる美味しさ!

ノーベル製菓の「男梅グミ」

お酒やキャンディでも大人気の男梅シリーズからハード系グミがランクインです。

梅干し好きにはもってこいの商品ですね。口に入れた時に感じるしょっぱい梅干しパウダーが特徴的。

初めは酸っぱいと感じ、噛んでいくうちに梅干しの風味や旨味がお口に広がります。

このしょっぱさが癖になり、次から次へと食べてしまってあっという間に一袋完食しちゃいます。食べ過ぎには注意!

また、夏場の熱中症対策として塩分補給もできるグミですよ。梅干しを愛する方に是非おすすめします。

3

明治 コーラアップ

タイプ   :ハード系
コーティング:無
大きさ   :中粒

日本初のグミ!コーラボトルのデザインが懐かしい!

明治の「コーラアップ」

こちらはなんと日本で最初に販売されたグミ!根強いファンが多く子供から大人まで大人気のコーラグミです。

懐かしいビンコーラの形をしているところが特徴的。コーラ好きの方にはぴったりですね。子供の頃に食べたことがある方も多いのではないでしょうか!

しっかりとした弾力と噛みごたえ、またリアルなコーラ味に虜にされてしまいそう。

ゴクゴクコーラを飲むように、バクバク食べてあっという間に無くなってしまうところが悔しいです!

"国内のグミで一番好き" "食べだしたら止まらない" と昔から変わらず大好評の定番グミです。

2

春日井製菓 つぶグミ

タイプ   :ハード系
コーティング:糖衣
大きさ   :小粒

小粒で可愛いのにハードな食感!ギャップにやられそう!

春日井製菓の「つぶグミ」

こちらは小さくて可愛い小粒なグミがたっぷり入った硬め食感の "つぶグミ" です。

レモン・アップル・グレープ・ピーチ・マスカットの5種類の味が楽しめるところが魅力!また、ソーダ系やフルーツオーレ系のシリーズも販売されています。

糖衣でコーティングされていて、噛むと中にはハードでジューシーなグミの登場。とっても小さくて "ポイポイ" 口の中に放り込んで食べてしまいます。またお年寄りや小さな子供でも、喉に詰まらせる心配がなさそうなので安心。

さらに袋にチャックが付いているので、一度に食べ切らなくてもきちんと保存できるところが◎!勉強や仕事の合間にちょっとずつ大事に食べたい方に最適ですね。

味の種類や量、噛みごたえ全てに満足のいく商品なのでおすすめです。

1

ハリボー ミニゴールドベアー

タイプ   :ハード系
コーティング:無
大きさ   :小粒

世界中で大ヒット!ハードでキュートなクマさんグミ!

ハリボーの「ミニゴールドベア」

世界中で大人気!クマの形が可愛らしくて特徴的なハード食感グミ "ゴールドベア" です。

カラフルな色合いとクマのデザインが見ているだけで楽しくなりますね。食べずに並べて遊んでしまいたくなるほどです。

しかし可愛さとは裏腹に、グミマニアをも納得させるハードな食感が堪りません。しっかり噛み続ける事で咀嚼力UPにも繋がります。

また、味の種類が6種類もあるところがGOOD!小さめのクマさんなので喉に詰まって大惨事になる事もなさそうですね。

たくさん入ってボリューム満点のゴールドベアを是非お試しください。全てのグミ好きにおすすめです!

まとめ

今回はハード系グミの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

ハードな食感がお好きなグミ愛好家の方に、満足していただける商品はあったでしょうか^^色々試してあなたの最強ハードグミを見つけてみて下さいね♪

関連キーワード

食品・飲料の人気ランキング