美味しいのはどれ?最強グミの人気おすすめランキング10選【ダイエットにも】

ガムとアメの中間のようなグミは、口が寂しい時についつい食べてしまうお菓子ですよね。独特の食感は口をしっかり動かすので、満足感を得やすく小腹が空いた時にもぴったり。ただコンビニやスーパーで手軽に買えるものの、ハードな定番ハリボーからフェットチーネグミ、グミチョコ、コロロなど様々な商品があり、どれにしようか迷ってしまいますよね?
そこで今回は、グミの選び方と売れ筋から厳選したオススメ10商品をご紹介致します。

グミの選び方

今まではなんとなく商品パッケージでグミを選んできたという人も多いのでは?もちろん見た目も大切ですが、それ以外にも選び方のポイントはありますよ!

まずはグミの選び方を解説していくので、ぜひ今後のグミ選びの参考にしてみて下さいね。

食感タイプを選ぶ

グミの最大の魅力はその食感ですよね。硬すぎず柔らかすぎず、満足感を得ながら食べられます。ただグミの中にも「ハード食感」のものと「ソフト食感」のものがあります。好みもあると思いますが、状況によって食べ分けるのもアリかもしれません♪

満足感を得やすいハード系

しっかり顎を動かして咀嚼する必要があるハードグミ。簡単に噛みきれないので、モグモグと口を動かす時間が長くなり、結果的に満足感も高まりやすいですね。グミの味を長い時間楽しめるのも大きな魅力です。

ソフト系だとすぐに口の中からなくなって物足りない・・・という人には食べ応えのあるハードグミがオススメです。また口寂しい時のお菓子や眠気覚ましのアイテムとしても良いですよ。

ジューシーなソフト系

果汁グミやコロロ、ピュレグミなどのフルーツ系グミに多いのがソフトグミ。水分を多く含ませる事が出来るので果汁感を出しやすく、ジューシーさが重要なフルーツ系グミにぴったりなんです。

食べ応えよりもジューシーさを重視したいという場合にオススメです。ただ食べやすいので、気付かぬうちに袋の中が空っぽに・・・なんて事も。食べ過ぎには十分気をつけて下さいね。

味のジャンルを選ぶ

グミには色々な風味がありますが、主なジャンルには「フルーツ味」「ソーダ味」「コーラ味」「梅味」などがあります。自分の好みを理解しつつ、たまには他のジャンルのグミを食べてみると新しい発見があるかもしれません。

果汁感を楽しめるフルーツ味

グミと言えばフルーツ味という人も少なくないのではないでしょうか?定番でありながら、フルーツの種類が多く、食べ飽きる事はありませんね。

ぶどう・レモン・リンゴ・みかん・マスカット・キュウイ・ベリー系など、その種類は枚挙に遑がないです。複数の風味が入っているアソートタイプもあり、味を変えながら楽しめるのも嬉しいポイント。

シュワっとするソーダ味

炭酸好きなら一度は食べたことのあるソーダ味のグミ。シュワっとする感じが堪らないですよね。

ちなみにソーダ味の中にもレモンソーダやホワイトソーダなどの種類があり、少し味のテイストを変えながら食べられるグミもあります。

ただ、味が変わることで食べ続けやすくなるので、何個食べるか決めて食べきったらスグに袋を閉じましょう!

飲み慣れたコーラ味

ハリボーのハッピーコーラや明治のコーラアップが代表的ですが、コーラ味のグミも根強い人気があります。

飲み慣れたコーラ味が楽しめるとあって、コーラ好きなら病みつきに。飲料のコーラのようにお腹が膨れる事もないので、ドンドン食べてしまいます。

またハードなコーラグミは口の中にしっかりとコーラ風味が広がって、たっぷり"コーラ"を堪能できちゃいます。

すっぱいのが堪らない梅味

想像するだけで口の中にヨダレが出てしまいそうな酸っぱさが魅力の梅干し味。

梅干しにも色々な種類があるように、梅干し味のグミも種類が豊富。噛めば噛むほどに味が深まるハードな梅干しグミから果肉感と果汁感が楽しめるジューシーな梅干しグミ、酸っぱさが堪らない刺激多めの梅干しグミまであります。

また味が飽きにくいのも梅干し味の良いところですね。

目でも楽しめる形状やカラーにも注目

グミの魅力の一つに、見て楽しめるという事もあります。

商品にもよりますが、各メーカーが形状やカラーにもこだわっていて、フルーツ味ならフルーツを連想させるようなものやコーラ味ならコーラ瓶デザインのものなんかもあります。

グミ選びで迷った時は、見た目で楽しめるものを探してみるのもアリですよ♪

来客があった際に出しても、テーブルの上が華やかになります。

太らない?ヘルシー重視ならカロリーや糖分を確認

モグモグと口を動かして食べるグミは小腹が空いた時にちょっと食べるだけで満足感を得やすく、特にダイエット中の人には嬉しいですよね。

ただ、一粒当たりに換算すればそこまでカロリーはないものの、一袋で考えると決して低カロリー・低糖質のものではありません。「もう一粒・・・」を続けて量を食べてしまうと過剰摂取になってしまうので、注意したいところ。

また商品によってもカロリーなどは変わってくるので、選ぶ時は確認するようにして下さいね。

肌に良い?美容成分をチェック

グミの中にはコラーゲン(ゼラチン)はもちろん、ビタミンやヒアルロン酸など美容効果が期待できる成分が含まれている事も少なくありません。

実際にどの程度の効果があるかは分かりませんが、少しでも期待できるなら取り入れてみたいものですよね。グミを選んだ後でも良いので、成分表に目を通してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、グミを作るときに使うゼラチンはコラーゲンを加熱して抽出・精製しているので、分子量こそ違うものの中身はコラーゲンと同じなんですよ。

コスパ重視ならまとめ買いもあり!

一度気に入ったグミはまとめ買いした方が手間が省ける上に、コスパも良いですよ。

amazonや楽天などでは複数の袋がセットになったものが販売されている事も多いので、コンビニやスーパーで気に入ったものを見つけたら、通販でまとめ買いするのがスマート。

もちろんグミは、家電のように高額でもなく、買って使わないといった類のものではないので、気になるグミがあればまとめ買いしても良いでしょう。もし好みの味でなくても、意外とすぐに食べきってしまうものですよ。

ダイエット・持ち運び・お裾分けには個包装タイプが便利

職場や学校に少しグミを持って行きたいという人や同僚や友人にグミをお裾分けしたいといった場合は、個包装されているグミが便利です。

個包装されていれば自分で決めた量だけ持っていけるので、食べ過ぎることはありませんよね。また友人や同僚に渡す時に手が直接グミに触れないので、衛生的。

さらにダイエットしている人にとっても個包装されているタイプがオススメ。個包装されていないタイプだと、ついついもう一つだけと食べ過ぎてしまうんです・・・。個包装タイプなら区切りがつけやすくて、食べ過ぎな自分を抑えられますよ♪

【ハード・ソフト】グミの人気おすすめランキング10選

それでは売れ筋のグミから厳選した10商品を一挙に紹介していきたいと思います。ハード系からソフト系まで網羅しているので、気になる商品はぜひチェックしてみて下さいね♪

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

カバヤ食品 タフグミ

食感  :ハード
容量  :100g
カロリー:318kcal
その他 :3種類(コーラ/ソーダ/ジンジャエール)・サワー加工

男性でも満足できる!硬くて大きいタフグミ

カバヤ食品のタフグミは、大粒&ハードタイプなのが大きな魅力。口の中での存在感が抜群で、弾力のある噛み応えは一粒でもしっかり満足感出来ますよ。

さらにシュワっとするサワー加工がしてあって、ただ硬くて大きいというわけでもないのがポイント。口に含むと"シュワー"っとしたサワー感が広がり、顎を動かすと徐々にハードな弾力感を楽しめます。

味もコーラ・ソーダ・ジンジャエールの3種類あって、気分によって食べ分けれるのが良いですね。

▼「タフグミ」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
癖になります
投稿者annamama 2017年7月24日

大人のグミって感じです。コーラ、ジンジャエール、ソーダの3味。酸味がキツクて甘ったるくないのでいくらでも食べてしまいそう。箱買して一気に食べてしまいました。車の運転の時の眠気覚ましに食べてました。

出典:https://amazon.co.jp

9

ハリボー ハッピーコーラ

食感  :ハード
容量  :100g
カロリー:343kcal
その他 :-

コーラ好きのド定番!ハッピーコーラ

ハリボーのグミは、グミ好きでなくとも一度は食べたことがあるという人も多いのではないでしょうか。それほどグミの定番と言えるのがハリボーです。

こちらはコーラの瓶をモチーフとしたデザインが特徴的で、催し物や来客時にも出しやすいですね。見た目で楽しめる、雰囲気のあるグミを探している人にもオススメ。

またハードな食感は食べ応え十分で、コーラ同様、中毒性に要注意。どんどん手が伸びてしまうので、まとめ買いする場合は、一気に食べてしまわないようにして下さいね。

▼「ハッピーコーラ」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
大好きです。
投稿者アルテマ 2017年8月19日

何てったって、その『固さ』が、いい!
いつも私は冷蔵庫に冷やしてから食べます。
そうすると、より固く、かみごたえがあって、美味しいのです!

出典:https://amazon.co.jp

8

カンロ ピュレグミ レモン

食感  :ソフト
容量  :56g
カロリー:192kcal
その他 :個包装・ビタミンC/コラーゲン入り・レモン果汁使用

ただ酸っぱいだけじゃない!甘酸っぱさがクセになる

可愛いハート型をしたデザインのカンロ・ピュレグミのレモン味。

「仕事でちょっと疲れた・・・」「勉強中に集中が切れた・・・」なんて時のリフレッシュにはぴったりの商品です。レモン果汁が使用され、口に含むとグミの表面をコーティングしているパウダーから一気に酸っぱさが広がります。噛むとグミの甘みが後追いしてきて甘酸っぱい独特な風味に。甘さと酸味のバランスが絶妙で、甘過ぎるのが苦手な人でも食べやすいですよ。

ただ若干カロリーは高めなので、"リフレッシュに一粒"を意識して食べてみて下さい。

▼「ピュレグミ レモン」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★☆
程よい甘酸っぱさ
投稿者やっさん 2018年1月17日

程よい甘酸っぱさが有り、素直に美味しいです。本物のレモンに近い味で、いつの間にかどんどん口に入れてしまいつい食べ過ぎの感があります。

出典:https://amazon.co.jp

7

明治 グミチョコいちご

食感  :ソフト
容量  :34g
カロリー:169kcal
その他 :いちごグミをいちご・ミルクチョコで二層コーティング

美味しくない訳がない!「いちご」×「チョコ」

明治から発売されているグミチョコいちご。「いちごグミ」を「いちごとミルクのチョコ」で2層コーティングしている商品で、外のチョコを噛むと中から柔らかい食感のグミが出てくるのがクセになるポイント。

チョコonチョコのお菓子のように甘ったるいということもなく、酸味料が加えられた風味は程よい甘みと酸味が楽しめますよ。またチョコを噛み潰さないで舐め続けていると先にチョコが溶けて、残ったいちごグミだけ楽しむことも出来ます。

食べ方色々で、特にイチゴ好きの方にはオススメのグミチョコです!

▼「グミチョコいちご」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
グミチョコ超美味!
投稿者Amazonカスタマー 2017年9月19日

グミって苦手でしたが、これは超美味しいので纏め買いしちゃいました。

出典:https://amazon.co.jp

6

UHA味覚糖 狩人めし 回復系エナジードリンク味

食感  :ハード
容量  :20g
カロリー:66kcal
その他 :個包装・ビタミンC/はちみつ入り

仕事でお疲れの方に贈るエナジードリンク味

UHA味覚糖から発売されている狩人めし・回復系エナジードリンク味。

小腹満たしグミ「忍者めし」が大人気ゲーム「モンスターハンター(モンハン)」とコラボした商品で、同ゲーム内アイテム「携帯食料」がモチーフとなっています。

食べ応え十分なハードな食感は男性でも満足しやすく、回復系エナジードリンクの味は本物のエナジードリンク感があります。普段からちょっと疲れた時にエナジードリンクを飲んでいる人ならハマること間違いなし。

また一粒の満足感があるので、小腹を満たしたい時のお菓子としてもオススメです。

▼「狩人めし」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
大人買いのための脳トレ系
投稿者thankscats 2017年12月5日

う~む、まず、この噛み応え、エナジードリンクのいかがわしくも癖になる味。子供にはやるまいぞ。いいオトナが脳トレ感覚で噛む噛むする珍味じゃ。脳が鍛えられつつある(よ~な)気がしなくもない。1袋食べても66カロリーというのもうれしい。こっそり、大人買いじゃ。

出典:https://amazon.co.jp

5

ノーベル製菓 男梅グミ

食感  :ハード
容量  :38g
カロリー:121kcal
その他 :濃厚梅干し味

噛めば噛むほど梅のエキスを感じる本格派

食べ応えのあるハードな食感が特徴的なノーベル製菓の男梅グミ。

噛めば噛むほど梅の味わいが深くなり、梅好きを大満足させてくれる商品です。"まるで食感のある梅干しのよう”という口コミもあり、梅好きなら一度は試しておきたいグミですね。

単調な酸っぱさではなく、塩味の効いた酸っぱさというのが魅力的で、口の中でモグモグしていても美味さが長続きします。

梅好きが癖になる酸っぱさをぜひ体験してみて下さい♪

▼「男梅グミ」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
大好きな味。食感。
投稿者こにゃにゃ 2017年10月14日

梅グミの中ではダントツに美味しいです。
ただ、6袋買っても、美味しくてすぐなくなってしまうので、塩分などの身体の影響が心配になります。それくらい美味しいです。が、危険な食べ物です。笑

出典:https://amazon.co.jp

4

明治 果汁グミアソート 個包装

食感  :ソフト
容量  :90g
カロリー:298kcal
その他 :果物4種類・コラーゲン4500mg入り・個包装

女性に嬉しいコラーゲン入り&個包装♪

明治の人気シリーズ「果汁グミ」のアソートタイプ。

「一袋でいろんなフルーツ味を食べたい!」という方には大満足な商品です。人気のぶどうをはじめ、みかん、イチゴ、マスカットの4種類が楽しめ、気分に合わせて食べ分けられます。

また個包装されているので、ダイエットにも嬉しいですね。一粒ずつ開封する必要があるので、「もう一粒」の誘惑に負けず、食べ終えられます。さらにコラーゲンがしっかり入っている事で罪悪感も少し和らぎます・・・!

ちなみに、メーカー公式サイトでは、4種類の一つがマスカット→青りんごに変更されているので、商品出荷時期によってアソート内容が異なる可能性もあります。気になる方は公式サイトも合わせてチェックしてみて下さい。

▼「果汁グミアソート」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★☆
色んな!
投稿者ニックボーン 2018年1月3日

これは、美味しい癖になりそう、一袋に色んな、味甘過ぎず、本当に次から次えと食べれますよ!

出典:https://amazon.co.jp

3

明治 コーラアップ

食感  :ハード
容量  :100g
カロリー:327kcal
その他 :コラーゲン8500mg入り

噛み応えのある弾力でコーラ味がしっかり楽しめる!

コーラ味グミの定番とも言える明治のコーラアップ。噛むと跳ね返ってくるようなハードな弾力でコーラ味が口の中でたっぷりと堪能できるのが大きな魅力です。なかなか噛みきれないので、顎の体操にもなり、口が寂しい時のお供としてもぴったり。

また、まとめ買いならたっぷり入っていてお値段もお手頃。買い求めやすいのも根強い人気のポイントです。さらに、食べ飽きないジャンクなコーラ味は、食べ出すと止まらない中毒性があるので、注意して下さいね。

▼「コーラアップ」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
美味しいです!
投稿者樹寿 2017年11月125日

小学生のころ大好きでした。あの頃食べたものとは形状など大分変わっていますが、やはり大好きです。

出典:https://amazon.co.jp

2

UHA味覚糖 コロロ グレープ

食感  :ソフト
容量  :48g
カロリー:129kcal
その他 :コラーゲン入り

本物のぶどうを食べた時のような弾ける食感が堪らない!

UHA味覚糖のコロロ・グレープ味。今までのグミとは異なる新食感とも言える食べ応えが大きな魅力です。

ぶどうの皮と果肉を模倣したようなグミになっていて、噛むと弾けるように内側の濃厚グミが飛び出し、果汁感溢れるジューシーで濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

"グミらしくない"とも言える食感は、普段グミを食べない人にも好評で、本物のぶどう同様、冷蔵庫で冷やして食べるのも美味しいですよ♪

▼「コロロ グレープ」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
赤ワイン漬けがオススメ
投稿者geekBoze 2017年12月5日

封を開け、とりあえず赤ワインを注ぎます。
7割くらい浸るまでワインを注ぎ、1晩以上置きます。
個人的オススメは2日以上です。

ジューシーで甘さも調整され、本当のブドウみたいになります。
それでいて、適度にアルコールが利いている大人のお菓子に大変身、

何度もリピートしています。

出典:https://amazon.co.jp

1

HARIBO(ハリボー) ミニゴールドベア

食感  :ハード
容量  :250g
カロリー:343kcal(100gあたり)
その他 :果物6種類・個包装

歯ごたえのある弾力が堪らない!ハード系の定番グミ

グミの王様とも言える世界最大のグミメーカー・ハリボー社(ドイツ)のミニゴールドベアタイプ。

噛み応えのある食感が大きな魅力ですが、そもそも硬いもの食べる習慣があまりなかったヨーロッパで子供達に噛む力をつけてほしいと願って作られた事がハードグミの始まりだったようです。キュートなクマのデザインも子供達を意識したものなのかもしれませんね。

ただその食感と弾力は大人でも十分に満足できる食べ応えがあり、味もパイナップル・レモン・オレンジ・ラズベリー・ストロベリー・アップルという豊富な6種類。気分に合わせて食べ分けられてしまいます・・・!

さらに、こちらは個包装されているミニゴールドベアタイプで、持ち運びやお裾分け、小腹満たしにも便利です。

もちろん、個包装されていないゴールドベア(Amazon楽天)もあるので、好みに合わせて選んでみて下さいね♪

▼「ハリボー ミニゴールドベア」の口コミ・レビュー(Amazon)

★★★★★
食べていて楽しい
投稿者Amazonカスタマー 2017年4月23日

色々な味と形を楽しめます。
HARIBOの歯ごたえはしっかりしていて好きです

出典:https://amazon.co.jp

まとめ

今回は、美味しいグミに注目して厳選した10商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ハードからソフト、フルーツ味、ソーダ味など様々なグミがあるので、色々食べ比べしながら、あなたのお気に入りを見つけてみて下さいね!

関連キーワード

食品・飲料の人気ランキング