スポーツに最適!エナメルバッグの人気おすすめランキング10選【2018最新】

たっぷり収納できる容量とハードに使える機能性が魅力的なエナメルバッグ。部活はもちろん、特にサッカーや野球、バスケ、バレーボールなどのスポーツを楽しむ人には定番のアイテムですよね。中には、背負える縦型リュックタイプのものや消臭抗菌機能のあるものなんかもあるんですよ。
そこで今回はエナメルバッグに注目して、選び方のポイントを解説した上で、売れ筋から厳選したおすすめ10アイテムを一挙にご紹介していきます。

エナメルバッグの選び方

雨や汚れに強く、型崩れしにくい事で荷物の取り出しも簡単なエナメルバッグ。最近はデザイン性に優れたおしゃれなものも多くありますね。

まずは選び方のポイントを解説していくので、ぜひエナメルバッグ選びの参考にしてみて下さいね。

ブランドで選ぶ

エナメルバッグのメーカーには主にアディダスやナイキ、プーマなどのスポーツブランドがあります。トレーニングウェアのブランドと合わせたりしても良いですし、お気に入りのブランドから選ぶのも満足度を高めるポイントですよ。

ここでは主なスポーツブランドをご紹介していきます。

アディダス

ドイツ人のアドルフ・ダスラーにより1949年に設立されたスポーツブランドで、説明不要の人気ブランドですね。デザイン性が高く、アディダス好きな人も多いのではないでしょうか。

ちなみにアディダスの由来はアドルフの愛称「アディ」と苗字の「ダスラー」を合わせたものなんだそうです。

ナイキ

アディダスと並ぶ大人気スポーツブランド・NIKE(ナイキ)。非常に洗礼されたデザインと特徴的なカラーが魅力のブランドですね。

アメリカ人フィル・ナイトによって1972年に創業され、最初は日本のオニツカタイガーの米国販売代理店としてスタート。そこから一気に世界屈指のスポーツブランドに成長しています。

プーマ

アディダスを作ったアドルフ・ダスラーの弟であるルドルフ・ダスラーによって1948年に創業されたドイツのスポーツブランド。

アメリカライオン・ピューマの躍動感あるロゴが印象的ですよね。またスポーツブランドとして世界で初めてファッションブランドとのコラボを行ったことでも有名です。

少し話は逸れますが、兄がアディダス、弟がプーマを作り上げるなんて、親からすれば信じられないような奇跡ですよね。

アシックス

日本の大手スポーツメーカー・アシックス。

1949年に神戸で鬼塚商会として創業され、海外ではアシックスに変更する前のブランド・オニツカタイガーとしても非常に有名です。ナイキの創業者であるフィル・ナイトがアシックスの創業者・鬼塚喜八郎に直談判して米国での販売代理店として活動していた事もあり、ナイキとも関わりの深いメーカーです。

ドイツのアディダス・プーマ、アメリカのナイキと並び、世界的なスポーツブランドと言えるでしょう。

ミズノ

アシックスと並ぶ日本の大手スポーツブランド・ミズノ。

野球やサッカーを楽しむ人の中には根強いミズノファンの方も多いのではないでしょうか。特に野球用品においては高いシェアを誇っています。

また日本ブランドということもあり、シューズなどは日本人でもフィットしやすいのが大きな魅力ですね。

アンブロ

イギリス・マンチェスター近くのウィルムスローで1924年に創業されたスポーツブランド。主にサッカー・ラグビー用品に強く、馴染みのある人も多いのではないでしょうか。

また2007年にナイキがアンブロを買収すると発表したことは大きなニュースになりました。その後、2012年にアメリカのブランドマネジメント会社に売却され、現在に至ります。

コンバース

エナメルバッグのブランドにはスポーツブランドが多い中、コンバースのエナメルバッグも人気があります。

オールスターやジャックパーセルといったスニーカーでも非常に有名ですよね。2003年にナイキに買収されていて、現在もナイキの傘下にあります。

デサント

1935年に石本商店として創業された日本のスポーツウェアメーカー・デサント。

アンブロやカルバン・クラインなどの販売代理店としても有名ですが、自社ブランドであるデサントも多くの実績があります。スキー用品メーカーとしても人気ですね。

MサイズやLサイズが人気!大きさを選ぶ

エナメルバッグには小型のXSサイズから大容量なXLサイズまで様々なサイズ展開があります。サイズによって容量が変わるので、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

サイズ選びに迷った場合は、持ち運びやすさと収納力を兼ね備えたM〜Lサイズがおすすめ。ただ各メーカーによって同じLサイズでも規格が多少異なります。

念のため、縦×横×奥行のサイズ確認もしておきましょうね。

質感のタイプを選ぶ

エナメルバッグと言えばピカピカに光る光沢が印象的かもしれませんが、エンボス加工などによって落ち着いた雰囲気になっているものもあるんですよ。

定番!光沢のあるエナメル質感

エナメルバッグの定番とも言えるのがこちらの光沢のあるタイプ。艶のある質感がスポーティーで、トレーニングウェアとの相性もバッチリです。

キズが目立ちにくい!マットな質感

パリッとした光沢感ではなく、少し落ち着いた光沢感が特徴的なマットタイプ。表面に凹凸を作るエンボス加工により、質感が落ち着きます。また、このタイプはキズが目立ちにくいというメリットもあるんですよ。

少し落ち着いた雰囲気のエナメルバッグが欲しいという方にオススメです。

背負える縦型リュックタイプもあり

エナメルバッグと言えば肩がけのイメージが強いかもしれませんが、中にはリュックタイプのものもあります。

背負う事が出来るので、ショルダータイプよりも負荷を分散させられるのがメリットです。ただ、夏場などの暑い季節は運動して体が熱を持った状態になることも多いので、背中が蒸れやすいかもしれません。

便利な機能や特徴的なタイプも!

スポーツに使えるタイプのエナメルバッグは比較的シンプルな構造ですが、便利な機能や特徴的な商品もあります。

サッカー専用タイプ

サッカーやフットサルはもちろん、バレーなどの球技系スポーツでエナメルバッグを使いたい人にオススメなのがこちらのタイプ。

商品数こそ多くありませんが、シューズやボールをメインルームとは別に収納できるのが使い勝手の良ところ。シューズの気になるニオイが衣類に付きにくく、シューズケースを持ち歩く手間も減ります。さらにボールを持ち運ぶ場合も楽チンですよ。

消臭抗菌機能

スポーツでエナメルバッグを使う時に気になるのが、ニオイですよね。汗をかいたシューズやウェアのニオイがバッグに付いてしまわないように少しでも気を使いたいところ。

そんな要望に応えてくれるのが消臭抗菌効果のあるエナメルバッグです。菌の繁殖を抑えて、気になるニオイが発生するのを防いでくれます。この後ご紹介する商品にもこちらの機能がある商品が含まれているので、是非チェックしてみて下さい。

エナメルバッグの人気おすすめランキング10選

それでは、売れ筋エナメルバッグの中から厳選したおすすめ10商品をご紹介していきます。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

UMBRO(アンブロ) ショルダーバック ラバスポ ショルダーL UJS1719

[アンブロ] ショルダーバック ラバスポ ショルダーL UJS1719

質感 :マット
サイズ:幅46×高さ32×奥行16cm
容量 :35L
カラー:4種類

グラデーションカラーが個性的!

アンブロの人気ラバスポシリーズのエナメルバッグ。

黒やネイビーをベースに、ピンクやブルーがグラデーションになったデザインが特徴の一つ。マットな質感に仕上がっていて、個性的なグラデーションを主張しすぎないのがポイントです。

フットボールブランドとして有名なブランドなので、特にサッカーやフットサルを楽しむ人には馴染みやすいかもしれませんね。

9

PUMA(プーマ) エナメルマットバックパック 74666

[プーマ] リュック エナメル マット バックパック 74666 (現行モデル)

質感 :マット
サイズ:幅30×高さ46×奥行21cm
容量 :27L
カラー:4種類

背負える縦型リュックタイプ!

プーマの縦型リュックタイプのエナメルバッグ。

表面にはエンボス加工が施され、マットな質感に仕上がっています。ラフに使ってもキズがつきにくいのが嬉しいですね。また部活などで自転車移動をする人ならリュックタイプも使いやすくてオススメです。

ショルダータイプと遜色ない容量があり、ポケットも合計6個と豊富。背負うことで多少蒸れやすいかもしれませんが、リュック好きならぜひチェックしてみて下さい。

8

CONVERSE(コンバース) エナメルショルダー Lサイズ C1600052

[コンバース] ショルダーバッグ エナメルショルダー Lサイズ C1600052

質感 :エナメル
サイズ:幅46×高さ32×奥行19cm
容量 :27L
カラー:7種類

インパクト大なおしゃれデザイン!

エナメルバッグにもしっかり主張できるデザインを求めたい人にオススメなコンバースの商品です。

本体カラーとロゴカラーの組み合わせが豊富で、「ブルー×ホワイト」「ネイビー×ピンク」「ブラック×ゴールド」などが展開されています。

スポーツブランドの商品に比べると、いわゆる"スポーツ感"がないので、人とは少し違った雰囲気を出しやすいですね。部活などで使っても、他の人のバッグと見分けがつきやすいですよ。

7

Printstar(プリントスター) カラーエナメルバッグ 00773-CEB L

(プリントスター)Printstar カラーエナメルバッグ 00773-CEB[メンズ]

質感 :エナメル
サイズ:幅40×高さ30×奥行19cm
容量 :22L
カラー:4種類

価格重視派ならコレ!リーズナブルでシンプルなエナメルバッグ

プリントスターのお手ごろ価格のエナメルバッグ。

大手スポーツブランドのエナメルバッグは5,000円前後〜8,000円程度の商品が多い中、およそ半額と言える価格帯になっています。

ブランドロゴがない無地デザインなので、スポーツ以外に使っても違和感がないですし、自分でステッカーなどを貼ってアレンジするのもアリですね。

エナメルバッグが必要なものの卒業時期が迫っていて、あまりお金をかけたくない場合にもオススメです。

6

PUMA(プーマ) ショルダーバッグ TS マットタイプ B ショルダー L 72405

[プーマ] ショルダーバッグ TS マット タイプ B ショルダー L 72405

質感 :マット
サイズ:幅46×高さ32×奥行22cm
容量 :34L
カラー:6種類

底面にコーナーガードを採用!型崩れしにくく耐久性も◎

プーマのマットタイプのエナメルバッグ。

ショルダーベルト含め全体的にエンボス加工を施しているのが特徴の一つで、落ち着きのある雰囲気が魅力的。大人が使っても違和感のない上品さがありますね。もちろんキズがつきにくいという効果もありますよ。

また底面にはコーナーガードが付けられていて、消耗しやすい部分がしっかりと補強されています。

エナメルバッグが欲しいけど、テカテカに光るのはチョット・・・という人は是非チェックしてみて下さい。

5

asics(アシックス) スポーツバッグ エナメルショルダーバッグL

[アシックス] スポーツバッグ エナメルショルダーバッグL

質感 :エナメル
サイズ:幅46×高さ32×奥行19cm
容量 :26L
カラー:7種類

シンプルで清潔感のあるエナメルバッグ!

シンプルデザインが使う人を選ばないアシックスのエナメルバッグです。主張しすぎない控えめな雰囲気なので、どんなスポーツでも違和感なく使えますね。制服にも合いやすく、通学用のカバンとして使えば、部活の道具も一緒に入れられて便利ですよ。

また陸上やバレーボールなどでは特にアシックスのブランド力が高く、アシックスのウェアやシューズを多く持っている人なら、ブランドを合わせてみるのも良いのではないでしょうか?

4

MIZUNO(ミズノ) エナメルバッグ L 16DA307

質感 :エナメル
サイズ:幅45×高さ32×奥行20cm
容量 :30L
カラー:7種類

ミズノの定番エナメルバッグ!

日本のスポーツブランド・ミズノのエナメルバッグです。

特に野球においては人気の高いブランドで、エナメルバッグはミズノにしたいという人も多いのではないでしょうか。

こちらは容量がしっかり入るLサイズで、光沢のある質感の定番タイプになっています。黒をベースにしたカラー展開も豊富で「ブラック×ゴールド」「ブラック×マゼンタ」「ブラック×ブラック」など黒の中でもこだわれるのが嬉しいですね。

3

adidas(アディダス) ショルダーバッグ LIGHT エナメル M

[アディダス] ショルダーバッグ LIGHT エナメル M(現行モデル)

質感 :マット
サイズ:幅41×高さ28×奥行14cm
容量 :16L
カラー:4種類
※消臭・抗菌効果あり

マットでおしゃれなアディダス製!軽さも従来の約70%に

高いデザイン性で非常に人気の高いアディダスのエナメルバッグ。

表面がマットな質感になっているのが特徴の一つで、落ち着いた雰囲気が◎。パーカーや制服などトレーニングウェア以外にも合わせやすいですよ。

容量は16Lと少なめですが、普段使いにはぴったり。重量も580gと軽く、持ち運び時の負担を軽減してくれます。

もちろんLサイズもあるので、大きめが良いという方はコチラ(Amazon楽天)からチェックしてみて下さいね!

2

MIZUNO(ミズノ) エナメルバッグ L 33JS6010

質感 :マット
サイズ:幅45×高さ32×奥行20cm
容量 :30L
カラー:5種類

高級感漂うミズノのマットタイプ!

ミズノのマットタイプのエナメルバッグ。

光沢が抑えられた質感とミズノのシンプルなデザインが相性抜群で、雰囲気のある商品です。さらにこちらは「ブラック×ゴールド」デザインなので、配色的にも高級感が演出されます。

シンプルながら他の人とは一味違ったデザインが欲しいという人には是非チェックしてみて欲しいですね。もちろん、雰囲気そのままに他のカラー展開もありますよ。

また内外にポケットが4個あり、筆記用具や財布など小物類をしっかり分けて収納できるのも高ポイント。部活から通学、ジム通いなど幅広く活躍してくれます!

1

adidas(アディダス) エナメルバッグ BASIC エナメル L

[アディダス] エナメルバッグ BASIC エナメル L(現行モデル)

質感 :エナメル
サイズ:幅46×高さ32×奥行19cm
容量 :27L
カラー:10種類
※消臭・抗菌効果あり

豊富なデザインと優れた機能性が魅力的!

アディダスの定番タイプのエナメルバッグ。

デザイン・カラー展開が豊富で、しっかりこだわって好みのものを選べるのが嬉しい商品です。さらに使い勝手を高める機能性にも優れているのが魅力的。

内側は汚れが目立ちにくいようにグレーカラーになっていて、消臭抗菌作用で汗の匂いを防ぐデオドラントネームが採用されています。さらにショルダーパッドは蒸れを防ぐ3Dメッッシュ採用で、夏場の不快感を軽減。ポケットも内外に合計3個と必要十分で、底鋲もしっかり付いています。

価格が若干高めですが、デザイン・機能性に優れたエナメルバッグです!

まとめ

今回は、エナメルバッグに注目して厳選アイテムをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

一度使い出すと部活やスポーツでヘビーに使い倒すことになるので、ぜひお気に入りのエナメルバッグを見つけて下さいね!

関連キーワード