人工芝・ターフ用フットサルシューズの最強おすすめ人気ランキング【2018最新】

近年は人工芝のフットサルコートが増加していて、人気が高まっている人工芝用のフットサルシューズ。芝の上でもグリップ力に優れ、蹴る・走る・止まるといった基本動作を安定的にサポートしてくれます。また最近は、ナイキ、アディダス、アシックス、ミズノなどから本当に数多くのシューズが販売されています。
そこで今回は、人工芝用フットサルシューズの選び方を簡単に解説した上で、おすすめの商品ランキングをご紹介します!

今回は、人工芝用のフットサルシューズに注目しました。

人工芝用のフットサルシューズは、体育館など室内で使用するインドア用フットサルシューズと違い、靴底に凹凸のあるポイントがあり芝の上でのグリップ力が高い点が特徴です。

特にフットサルは急な停止や切り返しなど細かな動きが多いスポーツなので、人工芝でプレーする際は、しっかり止まれてしっかり切り返せる人工芝用のフットサルシューズを着用することがとても大切。

最近は人工芝用フットサルシーズも商品数が多く、ナイキ、アディダス、アシックス、ミズノ、デスポルチなどのメーカーから様々な機能的特徴を持ったシューズやデザインのシューズが販売されています。

そこで今回は、人工芝用フットサルシューズの選び方を簡単に解説した上で、売れ筋の商品から価格・機能・口コミなどを比較して、おすすめの商品ランキングをご紹介します!

人工芝用フットサルシューズの選び方

まず大切なのがフットサルシューズの選び方です。
ここでは選び方のポイントを一つずつ紹介していくので、購入の際は参考にしてみてくださいね!

皮の種類

フットサルシューズのアッパー部分の素材には大きく分けて二つの種類があります。

天然皮革

天然皮革のシューズは、伸縮性に優れ足によりフィットしやすい履き心地の良さが魅力です。また、通気性もあるので、蒸れにくい点もメリット。
ただ、水に対してはあまり強くなく、価格は高めです。

人工皮革(合成皮革)

人工皮革のシューズは、耐水性が高く、軽量なシューズが多い点が魅力です。また価格も比較的リーズナブルで商品ラインナップも豊富です。
デメリットは、天然皮革に比べると足に馴染みにくい点と多少蒸れやすい点です。

結局、どっちがいいの?

アッパー部分の素材は一長一短なところもありますが、耐久性と耐水性に優れていて、価格面での魅力もある人工皮革の方がエントリーモデルとしてはおすすめできます。

サイズと足幅

急な発進や停止、切り返しの多いフットサルでは、しっかりと足にフィットしているフットサルシューズを選ぶ必要があります。

足のサイズは、つま先に0.5cm〜1.0cmくらいの余裕があるサイズがおすすめです。
少し圧迫感のあるサイズは、足の着地時に足指に負荷がかかりやすく爪が割れることもあります。

足幅と甲の高さも重要で、ナイキなど足幅が狭いメーカーのシューズが合わない方は足幅モデルのシューズを中心に選ぶようにしましょう!

デザイン

フットサルシューズは、デザインも豊富で様々なカラーの商品があるので、カッコいいシューズも多いです。
次のフットサルが楽しみになるようなお気に入りのフットサルシューズを見つけましょう!

ただ、デザインのみで選んでしまうと足の故障に繋がるリスクが高まるので、サイズや足幅に注意して、しっかりとしたフィット感を得られるシューズを選んでくださいね。

人工芝用フットサルシューズの人気おすすめランキング

それでは、売れ筋の人工芝用フットサルシューズの中から、おすすめの商品ランキングをお届け致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

adidas(アディダス) フットサルシューズ エース タンゴ 17.2 ターフ

[アディダス] フットサルシューズ エース タンゴ 17.2 TF KEJ10

素材:合成繊維
カラー:グレー/ブラック

ボールコントロール精度を追求したフットサルシューズ

アッパー素材に採用されているナイロン素材はグリップ力と耐久性に優れ、繊細なボールタッチをサポートしてくれます。

ボールタッチの感覚を大切にしたいテクニシャンタイプのプレーヤー向き。

また、高級感のあるブラックをベースにしながら、かかと部分にレッドが配色され、シンプルさの中に個性が感じられるフットサルシューズです。

9

NIKE(ナイキ) マジスタ X オンダ II TF

ナイキ(NIKE) マジスタ X オンダ II TF ボルト/ブラック/トータルオレンジ/クリアジェイド

素材:人工皮革
カラー:イエロー

柔らかなアッパー素材が生み出す快適な履き心地!

インパクトのあるデザインが多いナイキの人工芝用フットサルシューズ。

ソフトな履き心地のアッパーが特徴で、しっかりとしたフィット感が魅力。またアッパー部分にアンプリファイドテクスチャーと呼ばれる丸い立体形状の3Dグリップラバーが付いているのが特徴で、ボールに対してのグリップ力を高めてくれます。

ボールを蹴り出す瞬間の摩擦感(回転をかけたりetc)を大切にしたいプレーヤーにとっては嬉しい設計ですね。

8

adidas(アディダス) フットサルシューズ エース 16.3 CG KCT64

adidas(アディダス) フットサルシューズ エース 16.3 CG KCT64

素材:合成皮革
カラー:コアブラック

楕円形のポイントが360°方向へのグリップ力を高める!

ブラックベースのカラーに蛍光イエローの三本ラインが印象的なデザインのフットサルシューズです。

足裏の凹凸のポイントは、綺麗な楕円形と正円の組み合わせで、縦横斜めどの角度に対してもグリップ力を高める設計。
安定したグリップ力で快適なプレーを支えてくれます。

耐久性のある人工皮革アッパーなので、長期間使えるのも嬉しいですね。

7

hummel(ヒュンメル) フットサルシューズ インパリIII HAS3104

hummel(ヒュンメル) フットサルシューズ インパリIII HAS3104

素材:人工皮革
カラー:イエロー/ピンク

左右非対称のアシンメトリーデザインが魅力的!

今までのフットサルシューズの概念を覆すようなインパクトのある左右非対称デザインで、ピッチの中での存在感は抜群。
アウトソールは軽量性とグリップ力の高い形状で、軽快なプレーをアシストしてくれます。

足元から目立ちたいという人には魅力的なフットサルシューズです♪

※少し小さめなサイズなので、ワンサイズ大きめがおすすめです。

6

UMBRO(アンブロ) フットサルシューズ UTS4720

UMBRO(アンブロ) フットサルシューズ UTS4720

素材:人工皮革
カラー:ブラック/ブルー

素足感覚を追求した抜群のフィット感!

人工芝用のフットサルシューズはインドア用に比べ強度が求められるため、ソール部分は硬めなのが特徴です。その結果として、屈曲性が下がるのが一般的ですが、このフットサルシューズはその両方を追求し、素足感覚を目指したモデルです。

新たに開発されたソールは、踏み出す時に足裏の曲がりに沿ってしっかり屈曲するため、素足感が高くプレー精度を高めてくれます。
また、アッパーのつま先部分にはトゥーキック用のグリップコーディングが施され、タイミングをずらしたコンパクトな振りからゴールを狙えます!

5

asics(アシックス) フットサルシューズ CALCETTO WD 7 ターフ

asics(アシックス) フットサルシューズ CALCETTO WD 7 TF TST335

素材:人工皮革
カラー:イエロー/ホワイト

アシックスの幅広な人工芝専用エントリーモデル

幅広甲高の人でも安心のワイドタイプで、足指にもゆとりがある設計です。

アッパーの前足部にはソフトな人工皮革が採用されているので、繊細なボールタッチをしっかりとサポート。
ボールの感覚が足に残りやすく、的確にボールの芯をとらえたキックが蹴りやすくなっています。
さらに、かかとの周りにはメッシュ素材が採用され、通気性も良好。

足幅甲高の人でも比較的多くの人の足に合いやすいモデルなので、フィット感で悩んでいる人におすすめです!

4

MIZUNO(ミズノ) フットサルシューズ LANCAMENT SL4 ターフ

MIZUNO[ミズノ] フットサルシューズ LANCAMENT SL4 TF [ユニセックス]

素材:人工皮革
カラー:ブラック×ライム/レッド×ホワイト

丸型スタッドとブレード型スタッドのハイブリッドスタッド!

左右への揺さぶりや踏み込みなどフットサルでは一瞬の動き出しが非常に重要で、それを支えるのが足裏のスタッドです。

ミズノのランサメントSL4 TFは、丸型とブレード型のスタッドを組み合わせたハイブリッドなスタッドになっていて、どんな局面・体勢でもしっかりと次のアクションに移れる高いグリップ力が魅力です。
特にもっとも体重がかかる親指根元付近には重点的にブレードスタッドを配置する配慮がされています。

アッパー素材もソフトでキックの感触が得やすく、足幅もワイドな設計。
デザインはナイキやアディダスに劣るかもしれませんが、プレーへの貢献度なら抜群です!

3

adidas(アディダス) フットサルシューズ エックス タンゴ 16.2 TF BEJ31

asics(アディダス) フットサルシューズ エックス タンゴ 16.2 TF BEJ31

素材:合成皮革
カラー:ホワイト/ブラック×ブルー/ブラック×レッド

高いデザイン性と足馴染みの良さが魅力!

スピードを追求した軽量モデルのシューズですが、アッパーには柔らかな合成繊維が採用され足馴染みも非常に良いです。
軽さを重視しアウトソールも薄く設計されていますが、少し高めのスタッドが使われしっかりとしたグリップ力もあります。
アウトソールが薄いと足裏での繊細なボールタッチもしやすくなりますよね。

また、足首部分は少し長めにカットされ、足首をしっかりホールドしてくれるので、シューズと足の一体感も高め。

ピッチで存在感を出せる洗礼されたデザインもカッコいいです!

2

asics(アシックス)フットサルシューズ DESTAQUE 6 ターフ

asics[アシックス] フットサルシューズ DESTAQUE 6 TF TST219

素材:人工皮革
カラー:イエロー/ブラック/ホワイト/フラッシュイエロー

快適な履き心地とフィット感、抜群のクッション性が上質なボールタッチを実現

とにかく蹴り心地が良いアシックスのDESTAQUE(デスタッキ) 6。

ゲル内蔵で衝撃緩衝力の高いミッドソールに、クッション性に優れたインソール、天然ゴムの比率を高めた事で粘りつくようなグリップ力のあるアウターソールと、随所にアシックスならではのこだわりを感じられるフットサルシューズです。

また、摩耗の激しいアッパー部分には耐久性の高いRHYNO SKINが使われ、長きにわたって足元をサポートしてくれます。

しっかりボールを捉えられる最高の蹴り心地は、アシックスだからこそ成せる匠の技です。

1

asics(アシックス) フットサルシューズ TOQUE 5 ターフ

asics(アシックス) フットサルシューズ TOQUE 5 TF TST708(17春夏モデル)

素材:人工皮革
カラー:ホワイト/ブラック/フラッシュイエロー

素足感覚のある抜群の履き心地ながら軽量化も実現!

圧倒的人気を誇るアシックスTOQUEシリーズの最新作。
非常に優れた柔軟性と屈曲性があり、素足感覚という表現がぴったりな最高クラスの履き心地を体感出来ます。

まず、アッパー前足部はソフトでシームレスな素材が使われ、ボールの感覚が伝わってきやすくトラップやパス、シュートのプレー精度を高めてくれます。

また、衝撃の高まるかかと部分にはクッション性の高いミッドソールを配置し、疲労を軽減。
さらに、人工芝専用のアウターソールはグリップ力が高く屈曲性も抜群で、大切な局面でも一歩が軽やかになります。

足裏も薄いためボールコントロールもしやすく、初心者からテクニックに優れる上級者まで全てのフットサルプレーヤーにおすすめのフットサルシューズです!

まとめ

今回は、人工芝用フットサルシューズをピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

仕事終わりや週末にフットサルを安全に楽しむ為にも、足にしっかりフィットする最高の履き心地のフットサルシューズは欠かせません。
ぜひあなたにぴったりなお気に入りのフットサルシューズを選んでくださいね!