おしゃれブランドも!ヨガマットの人気おすすめランキング10選【2018最新】

ヨガやストレッチ、腹筋などの筋トレといった幅広いシーンで活躍してくれるヨガマット。ただナイキやヨガワークス、マンドゥカなどブランドが多く、また商品によってサイズや厚さ、素材など様々な違いがあります。ケース付きで持ち運びしやすいものやかわいい柄物のヨガマットなんかも少なくないですよ。
そこで今回は、ヨガマットの選び方を簡単に解説した上で、おすすめの人気ヨガマットランキング10選をご紹介していきます。

ヨガや筋トレなどで幅広いシーンで活躍するヨガマット。この記事では、そんなヨガマットの選び方を簡単に解説した上で、売れ筋から厳選したおすすめ10商品をランキング形式でご紹介していきます。

ヨガマットの選び方

まずは、ヨガマットの選び方を簡単に紹介していきます。ぜひ満足度の高いヨガマットを選ぶための参考にしてくださいね。

ヨガマットの厚さ

ヨガマットを使ってストレッチする女性

ヨガマットには厚さ1mmの極薄タイプのものから、10mm以上の厚めのものまで様々な厚さのヨガマットがあります。

どちらが良いという訳ではなく、携帯性やクッション性などを考慮しながら使い方に合った厚みを選ぶのが重要です。以下を参考に厚さを選んでみてくださいね。

利用目的厚さ携帯性クッション性立った時の安定感
ヨガ4mm~6mm
ストレッチ6mm~10mm
筋トレ6mm~10mm
Pointing up
厚さを選ぶときのポイント

ストレッチや腹筋などの筋トレは座ったり寝転がる姿勢も多いため、床から体を守るクッション性を重視しましょう。

一方、ヨガに使う場合はポーズを取りやすくするために安定感を重視しても良いでしょう。薄い方が安定感が高まりますよ。また、旅先やヨガスタジオなどに持ち運びながら使う場合、携帯性が高まるといったメリットもあります。

ヨガマットの重さ

ヨガマットは、軽量タイプの場合で500g前後、厚手の重いタイプで2kg前後のものが多いです。軽量タイプの方が携帯性に優れますが、床への密着度が弱まり使用時にズレやすくなります。

一方で重みのあるタイプは、床にグリップしやすいものの、持ち運びには不向きです。バランスをとるなら1kg前後のものがオススメです。

ヨガマットの素材

ヨガマットの上でヨガのポーズをとる女性

ヨガマットは使われる素材も様々です。素材が違うことで、グリップ力と耐久性が変わってきます。どちらも非常に重要なので、購入前に素材の確認は忘れずに行いましょう。

ちなみに、多くのヨガマットでは、PVC(ポリ塩化ビニル)またはNBR(ニトリルゴム)が使われているので、必然的に目にする機会も多くなると思います。

それ以外の主要な素材も含めて、各素材のポイントは以下の通りです。

  • PVC(ポリ塩化ビニル):グリップ力に優れ、価格もリーズナブル。ただ、化学的な独特のニオイが少しあり、取れるまでは気になる場合もあり。
  • PER(ポリマー環境樹脂):グリップ力、価格はPVCと同程度。PVCに比べニオイが弱く、焼却しても有害物質が発生しないエコ素材。
  • NBR(ニトリルゴム):PVC・PERと同程度の価格帯・性能ながら弾力性が高い。最近はPVCよりもNBR素材が増加傾向。
  • TPE(熱可塑性エラストマー):軽量で弾力性に優れる。ニオイも非常に弱い。価格は高めながら3000円前後の商品もあり。ただ、高温で変化しやすい点は注意。
  • EVA(エチレン酢酸ビニルコポリマー):弾力性に優れ、TPEよりもさらに軽いのが特徴。また、グリップ力も抜群。価格は幅広く1,000円〜6,000円以上のものまで様々。赤ちゃんのおもちゃにも使われる安心素材。

ヨガマットのサイズ

ピンク色のかわいいヨガマット

ヨガマットの横幅は60〜67cm、長さは170〜180cm前後のものが主流です。大きなサイズの方が余裕を持ってヨガやトレーニングが出来ますが、持ち運びや収納時には少し不便になります。

特に長さは商品によって短いものと長いものに分かれるので、要注意。自分の身長より10cm程度余裕のあるサイズを選ぶと少しの余裕と携帯性のバランスが取りやすいですよ。

ヨガマットの人気おすすめランキング10選

それでは売れ筋のヨガマットの中から、選び方のポイントを押さえた上で、おすすめのヨガマットランキング10選をご紹介します!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

e-tech

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材TPE×TC製
厚さ6mm
付属ストラップ・専用収納ケース

ゆったり使えるサイズ感と6mmの程よい厚みが◎!

183×61cmのゆったりとしたサイズ感に加え、厚さ6mmという程よい厚さがバランスの良いヨガマット。厚すぎず薄すぎずなので、どんな方でも使いやすいですよ。

また軽量で弾力性に優れるTPE素材を採用し、厚さ6mmながらクッション性◎。裏面には滑り止めが導入され、動きのあるヨガやトレーニングでもズレにくく、快適なエクササイズをサポートしてくれます。また、除菌層加工された上に、水洗い可能で、衛生面も心配なし!

9

OYOGA

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材NBR(ニトリルゴム)
厚さ10mm
付属キャリーストラップ・収納ケース

10mmの厚さと弾力性の高いNBR素材がカラダを全面サポート

腰への負担がかかる腹筋など様々なトレーニングで使いやすい厚み10mmのクッション性に優れたヨガマット。厚みがあることでヨガのポーズが取りにくくなることや持ち運び時に負担がかかるといったデメリットはあるものの、身体への負担を軽減できるのが大きな魅力です。

そして、凹凸加工で滑りにくい表面は摩擦強度が高く、サイドアングルを伸ばすポーズなど様々なヨガポーズをスムーズに遂行出来ます。特にクッション性・弾力を重視する方にオススメです!

8

GronG(グロング)

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材NBR(ニトリルゴム)
厚さ10mm
付属ゴムストラップ・メッシュケース

高いクッション性と持ち運びに便利な軽量性を追求

NBR素材と10mmの厚みでしっかりとカラダをサポートしつつ、重量は840gと持ち運び用としても使いやすいヨガマット。ゴムストラップと収納ケースが付属しているので、スマートに持ち運べますよ。

またサイズは183cm×61cmというロングサイズ。大きく足を開いたり、寝転がったりしても余裕があり、ストレスなく使えます。ヨガやピラティスをはじめ、ストレッチや体幹トレーニング、筋トレ(腹筋・背筋etc)など幅広いシーンで活躍してくれるヨガマットです。

7

NIKE(ナイキ)

ファンダメンタル ヨガマット

YG1005-675-F

サイズ縦168cm×横61cm
素材スチレンブタジエンスチレン・ポリエステル
厚さ3mm
付属持ち運び用ストラップ

ナイキが手がける持ち運び便利なオシャレマット

大手スポーツメーカー・NIKE(ナイキ)が手がけるヨガマット。縦が168cmと少し短く、厚みも3mmと薄型&コンパクトタイプになっているのが特徴的です。広げたり折りたたむ手間がかかりにくく、また持ち運びにも便利。

さらにヨガマットにうっすらと浮かび上がるナイキのロゴマークがスポーティーでカッコいいですね。特に移動先で使用することが多い方にオススメです!

6

Manduka(マンドゥカ)

エコスーパーライト

サイズ縦173cm×横60cm
素材天然ゴム・合成繊維
厚さ1mm
付属-

厚さ1mmの極薄タイプながらグリップ力に優れるヨガマット

米国大手ヨガブランド・マンドゥカのエコスーパーライトです。厚さ1mmの極薄タイプながら品質の高い天然ゴムを使用していることでグリップ力・耐久性共に抜群。価格も高くなりますが、非常に評判の良い商品です。口コミでも"お値段は決してお安くはありませんが、評判通りの素晴らしいグリップ力でした。"などと好評価。

またエコ問題にも配慮し、独自開発した最高品質&最高度の天然ゴムでの製品化を成功させ、製造過程でも有害物質を発生させることはありません。さらに手入れにより極めて長期間利用することができ、その点でもエコなマットと言えますね。

ワンランク上のヨガマットを求める方にオススメしたい商品です。

5

inFIT(インフィット)

ヨガマット

サイズ縦172cm×横60cm
素材PVC
厚さ4mm
付属-

初めての1枚にも!コスパ抜群のヨガマット

非常にリーズナブルな価格帯ながらポリエステルメッシュで耐久性に優れるヨガマット。厚さは4mmと少し薄めで持ち運びやすいスリム設計になっています。ジムやヨガスタジオなど自宅以外の場所にも持って行きやすいですよ。

また長さは172cmと多くの女性の方に使いやすいサイズ感。カラーも黒やピンクなど4種類あるので、あなたの好みに合わせて選んでみてくださいね♪

4

LICLI(リクライ)

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材NBR(ニトリルゴム)
厚さ10mm
付属ストラップ・収納ケース

ロングサイズで厚めなのに軽量!

183cm×61cmというロングサイズかつ厚み1cmと肉厚タイプのヨガマットでありながら、重量800gと持ち運びが苦にならない軽さが魅力のヨガマットです。

またマット表面の凹凸が横溝になっているのもポイント。ヨガに多い横動きでも滑りにくく安定感がありますよ。さらに収納ケースはメッッシュ素材が採用されていて、夏場でも衛生的に保管しておけます。

3

Reodoeer

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材NBR(ニトリルゴム)
厚さ10mm
付属ゴムバンド・収納ケース

豊富なカラバリエーションからあなたの好みが選べる♪

シンプルなブラックからピンク・パープル・グリーンなどの明るい色までカラー展開が豊富なヨガマット。あなたの好みで選んでもよし、ウェアとの相性を考えて選んでもよし、使う場所の雰囲気に合わせて選んでもよしです。

ヨガマット自体は183cm×61cmのロングサイズで、厚みも10mmと弾力性バツグン。フローリングに敷くだけで快適にヨガやトレーニングが出来ますよ。価格がお手頃なのもGOODです。

2

Active Winner(アクティブウィナー)

ヨガマット

サイズ縦183cm×横61cm
素材PVC
厚さ6mm
付属持ち運び用ストラップ

Amazonで500件を超えるレビューが投稿された定番ヨガマット

ヨガから筋トレまで幅広いシーンで使いやすい厚み6mmのヨガマット。厚すぎてヨガのポージングがしにくいこともなく、かといって薄くて腰や膝が痛いということも避けやすい程よい厚みで使いやすい商品です。

マット本体は、低反発素材に似た形状記憶仕様で弾力性を高め、凹凸加工でマット表面のグリップ力を大幅にアップ。また、有害物質を一切使用しない安全仕様で独特の化学臭も抑えられています。

バランスが良く汎用的に使えるオススメのヨガマットです。

1

Yogaworks(ヨガワークス)

ヨガマット

サイズ縦173cm×横61cm
素材PVC
厚さ3.5mm
付属-

日本初のヨガブランド「ヨガワークス」の人気ヨガマット

日本の人気ヨガブランド・ヨガワークスの3.5mmタイプのヨガマット。素材にはグリップ力に優れるPVCが採用されていて、アロマを配合することで気になる素材臭も軽減されています。

ポージングの安定感と持ち運びやすさに優れた3.5mmの厚みは、自宅用にも出先用にも◎。そして、淡く美しいカラーリングは、毎日のヨガやトレーニングを視覚的にも楽しませてくれますよ♪

また、環境へ配慮したカーボンオフセット商品で、エコ志向の方にもオススメできます!

おすすめヨガマットの比較表

商品画像商品名紹介文サイズ素材厚さ付属商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Yogaworks(ヨガワークス)

ヨガマット

日本初のヨガブランド「ヨガワークス」の人気ヨガマット縦173cm×横61cmPVC3.5mm-

2

2位のアイテムの商品画像

Active Winner(アクティブウィナー)

ヨガマット

Amazonで500件を超えるレビューが投稿された定番ヨガマット縦183cm×横61cmPVC6mm持ち運び用ストラップ

3

3位のアイテムの商品画像

Reodoeer

ヨガマット

豊富なカラバリエーションからあなたの好みが選べる♪縦183cm×横61cmNBR(ニトリルゴム)10mmゴムバンド・収納ケース

4

4位のアイテムの商品画像

LICLI(リクライ)

ヨガマット

ロングサイズで厚めなのに軽量!縦183cm×横61cmNBR(ニトリルゴム)10mmストラップ・収納ケース

5

5位のアイテムの商品画像

inFIT(インフィット)

ヨガマット

初めての1枚にも!コスパ抜群のヨガマット縦172cm×横60cmPVC4mm-

6

6位のアイテムの商品画像

Manduka(マンドゥカ)

エコスーパーライト

厚さ1mmの極薄タイプながらグリップ力に優れるヨガマット縦173cm×横60cm天然ゴム・合成繊維1mm-

7

7位のアイテムの商品画像

NIKE(ナイキ)

ファンダメンタル ヨガマット

ナイキが手がける持ち運び便利なオシャレマット縦168cm×横61cmスチレンブタジエンスチレン・ポリエステル3mm持ち運び用ストラップ

8

8位のアイテムの商品画像

GronG(グロング)

ヨガマット

高いクッション性と持ち運びに便利な軽量性を追求縦183cm×横61cmNBR(ニトリルゴム)10mmゴムストラップ・メッシュケース

9

9位のアイテムの商品画像

OYOGA

ヨガマット

10mmの厚さと弾力性の高いNBR素材がカラダを全面サポート縦183cm×横61cmNBR(ニトリルゴム)10mmキャリーストラップ・収納ケース

10

10位のアイテムの商品画像

e-tech

ヨガマット

ゆったり使えるサイズ感と6mmの程よい厚みが◎!縦183cm×横61cmTPE×TC製6mmストラップ・専用収納ケース

まとめ

今回は、人気のヨガマットをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ヨガだけでなく、ストレッチや筋トレなど幅広いシーンで活躍してくれる便利グッズなので、ぜひあなたの利用目的にあった最適なヨガマットを見つけてくださいね!

関連キーワード