【完全版】ランニングシューズの最強おすすめ人気ランキング10選

ランニングには欠かす事の出来ないランニングシューズ。選び方を理解した上で、自分の足に合ったランニングシューズを履きたいものですよね。ただナイキ、アシックス、アディダス、ニューバランスなど人気メーカーが多い上に、初心者向けのクッション性に優れるものから本格ランナー向けの反発力の高いものまでシューズの種類は様々。
そこで今回は、ランニングシューズの選び方と売れ筋から厳選した10商品をお届け致します♪

近年はダイエットや運動不足解消の一環としてランニングやジョギングをする人が増えていますよね。一人でも出来るランニングは手軽な運動として最適です。

そこで今回は、ランニングシューズを購入する前に知っておきたい選び方のポイントを解説した上で、売れ筋から厳選した10商品をランキング形式で一挙にご紹介していきます。

ランニングレベルに合わせて選ぶことが大切

ランニングシューズを選ぶ上で最も大切なのが自身のランニングレベルを理解した上で選ぶことです。大まかに3つのレベルに分ける事が出来るので自分がどのレベルか意識してみましょう。

ダイエットや運動不足解消を目的に走り始める初心者ランナー

普段から積極的に運動をしないものの、お腹周りが気になってダイエットのためにランニングを始めるという方や年齢とともに体力の低下を感じ運動不足解消のためにランニングを始めるといった方も少なくないですよね?

そういったランナーの方は、まず怪我や故障をしない事が大切。シューズ選びも速さより安全性を求めていくべきでしょう。

タイムも気になりだす中級者ランナー

最初は、目標としていた5km・10kmを歩かず完走するだけでも精一杯だったという方でもある程度定期的にランニングする事で少し余裕が出てきます。身体が慣れてきている証拠なので、人によっては「フルマラソン完走を目標にしてみよう」など徐々に目線が上がっていくでしょう。トレーニングもよりタイムを意識したものになっていきます。

そういった中級者ランナーは、足に負担のかかりにくいクッション性とスピードを出しやすい軽さや反発力などのバランスが取れたシューズを選ぶと、ランニングがもっと楽しくなりますよ。

フルマラソンでのタイムを狙う上級者ランナー

フルマラソンの完走ではなく、サブ4・サブ3.5・サブ3といったようなタイムを狙う上級者ランナーは、足腰が強くランニングによる負荷にも耐えられる身体に仕上がっています。軽さ、反発力などよりスピードにつながる要素を重視したランニングシューズ選びをしていきましょう。

初心者ランナーの選び方

ここからはランニングレベル毎にもう少し詳しく選び方のポイントを紹介していきます。まずは初心者ランナーの方がランニングシューズを選ぶ時のポイントです。

ソールが厚くクッション性の高いものを選ぶ

初心者ランナーの方がランニングシューズを選ぶ上でまず大切にして欲しいのがクッション性です。ランニングフォームが整っていない事に加え、ランニングによる足腰への負荷により膝や腰に痛みを覚えてしまう事も少なくありません。

ソールが厚くしっかりとしたクッション性のあるランニングシューズを履く事で、シューズがしっかりと衝撃を吸収してくれます。ランニングの最中に膝が痛くなるなんて事も避けやすくなりますよ。

ソールは接地面の多いフラットなものを選ぶ

ランニングシューズの中には、フラットなソールのシューズと少し凹凸があるスパイク型のシューズがあります。フラットなソールは、足裏全体で衝撃を吸収できる為、より身体への負担を軽減出来ます。怪我防止のためにも、初心者ランナーの方はフラットなタイプを選ぶようにしましょう。

シューズの重量は最優先しない事

ランニングするからには軽いシューズの方が良い!と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。もちろん速く走るためには軽い方が良いですが、軽い=何かが削ぎ落とされているという事でもあるんです。基本的に軽いランニングシューズは、足腰への衝撃を和らげるクッション性を落とし、地面を蹴った時に推進力を与えてくれる反発性を高めているものがほとんど。スピードを求める中級者〜上級者ランナー向けといって良いでしょう。

初心者ランナーの方が軽さを求めてしまうと故障の原因にもなり兼ねないので、注意して下さいね。

中級者ランナーの選び方

ランニングにも慣れてきて、よりタイムを意識してランニングしたり、マラソン大会で完走したい!といった目標を持っている中級者ランナーの方はどんなポイントを意識してランニングシューズを選べば良いのでしょうか?

少しだけスピードを求める要素を意識してみる

クッション性・安定性といった身体への負担を軽減してくれる要素に加え、軽さや反発力といったスピードにつながる要素を少し意識したシューズ選びをしてみましょう。

シューズの重量で言えば250〜300g程度のもの、ソールの厚みも少し薄めで選んでみるのも良いかもしれません。ただ背伸びしすぎて上級者向けのシューズを選ぶと足への負荷が高まって故障に繋がる可能性もあるので、気を付けましょう。特に初めてフルマラソンを走るといった方は終盤に想像以上に負荷がかかってくるので、クッション性の高さが完走へと導いてくれるということも忘れないように。

上級者ランナーの選び方

フルマラソンでのタイムを意識している上級者ランナーは、42.195kmを走り抜ける足腰の強さと筋力、フォームバランスを兼ね備えていると言えます。よりスピードを求めたシューズ選びをして自己ベストを更新していきましょう。

軽量で反発力の強いレース用がおすすめ!

自己ベストを更新したい!サブ4、サブ3を目指したい!そんな目標を掲げて挑むからには日々のトレーニングで身につけたスタミナや走力、ランニング技術をしっかりと発揮できるランニングシューズを選びたいものです。

シューズの重量が軽ければ疲労を感じるレース終盤戦でも次の一歩に集中出来ますし、ソールに反発力がある事で蹴り出しの際にしっかりと地面にパワーを伝えられます。またソールにスパイクがあるタイプを選ぶ事でグリップ力が高まり、より推進力のあるランニングに繋げられます。軽さやソールの形状・反発力などを意識して選んでみて下さい。

サイズは少し大き目を意識して選ぶ

ランニングシューズはサイズ選びも重要なポイント。出来れば実際にお店に行って試し履きしながら感触を確かめて欲しいですが、時にはそれが難しい事もありますよね。

ランニングシューズは、通常のスニーカーに比べるとフィット感を高めるために少し小さめになっているものが多いので、普段履く靴よりワンサイズ大きめを選ぶとより足にフィット感のあるサイズになりやすいですよ。ただメーカーなどによって異なる事もあるので、口コミもチェックしておくとより安心。サイズ感については口コミ情報が参考になる事も少なくありません。

また足幅が広い方は幅広タイプを選ぶのも忘れないようにしましょう。

ランニングシューズの人気おすすめランキング10選

それでは、数あるランニングシューズの中から厳選したおすすめ10アイテムをご紹介していきます!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

10

adidas(アディダス)

ランニングシューズ Galaxy 3

KDV76

おすすめのランナー初心者
サイズ展開25〜31cm
ソールの厚み-cm
ヒールの高さ3.5cm
横幅3E相当

アディダスらしいオシャレなデザインとソフトな履き心地が魅力的!

初心者ランナーの方でも履きやすいクッション性に優れたランニングシューズ。しっかりとした厚みのあるソールは、ランニング中の衝撃をしっかりと吸収してくれます。

またアッパー部分は通気性に優れたメッシュ素材が使われ、ランニング中の不快な蒸れを軽減。さらに中足部にはフィット感を高めてくれるポリウレタンゲージを採用し優しい履き心地になっています。いざランニングを始めたら靴擦れした・・・なんて心配も少なくなりますね。

ワイズ(横幅)は3E相当で幅広な方でも履きやすいですよ。お手頃な値段はエントリーモデルとしても◎。アディダスが好きという方や履きやすいランニングシューズを探している方は是非チェックしてみて下さい。

9

asics(アシックス)

LYTERACER RS 5

TJL432

おすすめのランナー上級者
サイズ展開23〜29cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ2.5cm
横幅レギュラー

長距離を走り抜ける軽さとほどよいクッション性を兼ね備える!

フルマラソンでサブ3.5を目指すような上級者ランナーにオススメのランニングシューズ。軽く反発力に優れたクッションが採用されていて、推進力のあるランニングをサポートしてくれます。一方で負担を軽減するため適度なクッション性も兼ね備え長距離ランでも負担がかかりにくいですよ。

またミッドソールの中足部には強度を高める補強が施され、着地の際の足のねじれを軽減。疲労がたまるレース終盤でも安定感のあるランニングが出来ます。

8

new balance(ニューバランス)

ランニングシューズ FUEL CORE COAST

MCOAS

おすすめのランナー初心者
サイズ展開25〜29cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ2.5cm
横幅D

普段履きとしても使えるシンプルおしゃれなランニングシューズ!

使う色を抑えたことで、ランニングはもちろん普段履きにも使えるカジュアル感のあるランニングシューズです。ソフトで柔らかな履き心地は初心者の方にぴったり。徐々に身体を慣らしていく段階では足への負担をしっかりと軽減してくれます。また、軽いジョギングはもちろん、ウォーキングにも良いですよ。

黒・グレー・ネイビー・ホワイトなど比較的落ち着いた色の組み合わせが多いので、シンプルなランニングウェアとの相性もバッチリです!

7

asics(アシックス)

ランニングシューズ TARTHERZEAL 6

TJR291

おすすめのランナー上級者
サイズ展開24.5〜30cm
ソールの厚み1cm
ヒールの高さ3cm
横幅レギュラー

サブ3を目指すランナーの心強い味方!スピード感のあるランをサポート

フルマラソンでサブ3を狙う上級者ランナー向けの本格的なランニングシューズです。レース終盤でも負担を感じさせない軽さと蹴り出すパワーをより効率的に伝える反発力を完備。前足部のアウトソールにはグリップ力の高いスパイク型のデュオソールを採用しています。スピードを重視した設計で、軽やかなランを体感出来ますよ。

また中足部には通気性とフィット感に優れるアダプトメッシュが搭載され、履き心地もアップ。安定感を高める補強も施され、スピードを求めるランナーの足をしっかりとサポートしてくれます!

6

adidas(アディダス)

ランニングシューズ Duramo 8

IOT16

おすすめのランナー初心者
サイズ展開24.5〜32cm
ソールの厚み1.5cm
ヒールの高さ3.5cm
横幅3E相当

シンプルなホワイトから蛍光イエローまでカラバリ豊富!

どんなウェアとも相性の良いホワイトやブラックといった定番カラーからアクティブな印象を与える蛍光イエローまでカラーバリエーションが豊富なランニングシューズ。デザイン性も良いので、形から入りたい!という初心者ランナーの方にはオススメです。低価格帯のシューズなので、お財布にも優しいですよ。

シューズとしてはミッドソールに柔らかなクラウドフォームが採用されていて、ソフトでクッション性のある履き心地。またアウトソールには耐摩耗性に優れるアディウェアが使われ、ソールの擦り減りも軽減してくれます。このシューズが消耗する頃にはダイエットが成功していたり、フルマラソンへの出場を考えるようになっていたりするかもしれませんね!

5

asics(アシックス)

ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 6

TJG977

おすすめのランナー初心者〜中級者
サイズ展開24.5〜30cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ2.5cm
横幅レギュラー

多くのランナーに愛される大人気シリーズ!

ランニングシューズとして高い評価を得ているアシックスのシューズの中でもNo1と言えるほどの人気を誇るのがGT-2000 NEWYORKシリーズです。これから本格的にランニングを楽しみたいという初心者ランナーの方やフルマラソン出場経験のある中級者ランナーはもちろん、上級者ランナーのトレーニング用としても◎。

衝撃を吸収してくれるGELがミッドソール部分に内蔵された履き心地は、安定感がありクッション性抜群。さらに、アウトソールを縦に貫くガイダンスラインが左右への重心のバラツキを抑え、前方向への重心移動をより効率的にしてくれます。安定した走りが出来る上に疲労が残りにくく多くのランナーにオススメのランニングシューズです!

4

adidas(アディダス)

ランニングシューズ GLX 3 WIDE U

FBQ40

おすすめのランナー初心者
サイズ展開22〜29.5cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ3cm
横幅4E相当

ウォーキングや軽めのランにも使いやすい!幅広なエントリーモデル

4E相当のワイズで幅広なランナーでも履きやすいアディダスのランニングシューズ。足幅の問題でアディダスのシューズが手に取りにくかった方でもチャレンジしやすいですね。ソフトな履き心地は初心者ランナー向きで、ウォーキングや毎日の通勤・通学にもオススメです。シンプルなデザインとカラーなので、普段着とも合わせやすいですよ。

またリーズナブルな価格も大きな魅力。コスパの良い初心者ランナー向きのランニングシューズです!

3

MIZUNO(ミズノ)

トレーニングシューズ ウエーブライダー 20

おすすめのランナー初心者〜中級者
サイズ展開23〜30cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ2.5cm
横幅4E相当

反発性とクッション性を両立したバランスの良い人気シューズ!

初心者ランナーでも履きやすいクッション性と中級者ランナーでも満足できる蹴り出し時の反発性を兼ね備えているバランスの良いランニングシューズ。

ポイントの1つはミッドソールの素材にあり、柔らかさを追求した「U4icX」と少し反発性のある「U4ic」という2つの素材を採用しています。踵をついた瞬間は軽く沈み込みながら衝撃を吸収。足への負担を軽減してくれます。さらに、そこから蹴り出すと反発性が発揮され、パワーロスの少ない走りをサポート。波型形状のミッドソールが左右へのブレを抑制してくれるので、クッション性がありながら安定性もあるというのも大きな魅力です。

一度履けばその走りやすさに満足すること間違いなしのおすすめランニングシューズです!

2

asics(アシックス)

ランニングシューズ GEL-KAYANO 24

TJG957

おすすめのランナー初心者〜中級者
サイズ展開24.5〜32cm
ソールの厚み2.5cm
ヒールの高さ3cm
横幅スリム/レギュラー/スーパーワイド(4E相当)の3種類

抜群のクッション性と安定性で負荷の少ないランニングをサポート!

スピードよりも安定性とクッション性を求めたランニングシューズ。身体が出来上がっていない初心者ランナーやトレーニング時の足への負荷を軽減したい中級者ランナーにオススメです。

最大の特徴はかかと部と前足部に内蔵された衝撃吸収剤のT-GEL。足への衝撃が加わる着地時に形状変化する事でしっかりと衝撃を吸収してくれるんです。クッション性の高さはこのシューズの大きな魅力ですね。

またアウトソールには左右への重心のズレを軽減し効率的な走りをサポートするガイダンスラインと足のねじれを抑制するガイダンストラスティックを搭載。安定性が高まり、快適な走り心地を感じられるはずですよ。

これからランニングをしたいけど足腰が不安という方には特にオススメしたいランニングシューズです!

1

asics(アシックス)

ランニングシューズ JOG 100 2

TJG138

おすすめのランナー初心者
サイズ展開22〜30cm
ソールの厚み2cm
ヒールの高さ3.5cm
横幅22〜24cm/3E相当
24.5cm〜/4E相当

安くて必要十分な機能性!コスパに優れたアシックスのランニングシューズ!

徐々に増加する体重に危機感を覚えてランニングを始めたいものの、続くかわからないのでまずは手頃なランニングシューズが欲しい・・・そんな方にオススメな商品です。価格は今回ご紹介したシューズの中でも最安値レベル。

日本人向きなワイドタイプなので足幅が広い方でもランニング中に窮屈感を覚えてしまう事がなく、軽いランニングには十分なクッション性とグリップ力を兼ね備えています。手頃感のある価格はランニングのほか、運動不足解消のためのウォーキングやジム用シューズとしても使いやすいですよ。

そのコストパフォーマンスの良さからAmazonでも大変人気となっているランニングシューズです!

おすすめランニングシューズの比較表

商品画像商品名紹介文おすすめのランナーサイズ展開ソールの厚みヒールの高さ横幅商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

asics(アシックス)

ランニングシューズ JOG 100 2

安くて必要十分な機能性!コスパに優れたアシックスのランニングシューズ!初心者22〜30cm2cm3.5cm22〜24cm/3E相当
24.5cm〜/4E相当

2

2位のアイテムの商品画像

asics(アシックス)

ランニングシューズ GEL-KAYANO 24

抜群のクッション性と安定性で負荷の少ないランニングをサポート!初心者〜中級者24.5〜32cm2.5cm3cmスリム/レギュラー/スーパーワイド(4E相当)の3種類

3

3位のアイテムの商品画像

MIZUNO(ミズノ)

トレーニングシューズ ウエーブライダー 20

反発性とクッション性を両立したバランスの良い人気シューズ!初心者〜中級者23〜30cm2cm2.5cm4E相当

4

4位のアイテムの商品画像

adidas(アディダス)

ランニングシューズ GLX 3 WIDE U

ウォーキングや軽めのランにも使いやすい!幅広なエントリーモデル初心者22〜29.5cm2cm3cm4E相当

5

5位のアイテムの商品画像

asics(アシックス)

ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 6

多くのランナーに愛される大人気シリーズ!初心者〜中級者24.5〜30cm2cm2.5cmレギュラー

6

6位のアイテムの商品画像

adidas(アディダス)

ランニングシューズ Duramo 8

シンプルなホワイトから蛍光イエローまでカラバリ豊富!初心者24.5〜32cm1.5cm3.5cm3E相当

7

7位のアイテムの商品画像

asics(アシックス)

ランニングシューズ TARTHERZEAL 6

サブ3を目指すランナーの心強い味方!スピード感のあるランをサポート上級者24.5〜30cm1cm3cmレギュラー

8

8位のアイテムの商品画像

new balance(ニューバランス)

ランニングシューズ FUEL CORE COAST

普段履きとしても使えるシンプルおしゃれなランニングシューズ!初心者25〜29cm2cm2.5cmD

9

9位のアイテムの商品画像

asics(アシックス)

LYTERACER RS 5

長距離を走り抜ける軽さとほどよいクッション性を兼ね備える!上級者23〜29cm2cm2.5cmレギュラー

10

10位のアイテムの商品画像

adidas(アディダス)

ランニングシューズ Galaxy 3

アディダスらしいオシャレなデザインとソフトな履き心地が魅力的!初心者25〜31cm-cm3.5cm3E相当

アマゾン・楽天の売れ筋ランキングはこちら

アマゾンや楽天での売れ筋ランキングは以下よりチェックして頂けます。

まとめ

今回は、ランニングシューズをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

リーズナブルなものから1万円を超える本格的なものまで様々な価格帯のシューズがあり、軽さやクッション性・デザインなどそれぞれに特徴があります。ぜひアナタのランニングを支えてくれるお気に入りのランニングシューズを見つけてくださいね!

合わせて読みたい記事