うまい!最強レトルトカレーの人気おすすめランキング5選【カレーうどんにも】

子供から大人まで皆んな大好きカレーライス!手軽にサッと美味しいカレーを食べたい時はレトルトカレーですね。カレーうどんやドリアにして食べたり、パンにつけたりとアレンジも豊富。今では高級なものから安い定番カレーをはじめ、甘口・中辛・辛口・激辛など種類が沢山あり、どれが本当に美味しいのか迷っちゃう。そこで今回はレトルトカレーの選び方を解説し、amazonや楽天で人気のおすすめ商品を厳選したので紹介致します。

レトルトカレーの選び方

お好みのレトルトカレーを見つけるために、まずは選び方を紹介していきたいと思います。

美味しいカレーを自宅で楽しんで下さいね!

辛さをチェック

カレーと言えば辛さ!という方も多いかもしれませんね。辛さはスパイスの量で決まりますが、メーカーや商品によって使用している「辛み」成分 (カプサイシンやピペリンなど)の量が異なってきます。つまり同じ「中辛」や「辛口」でも辛さレベルはそれぞれ違うということです。

辛いものがお好きな方は、"辛口" や "激辛" の中でも自分が好きな辛みスパイス (トウガラシやガラムマサラなど)がしっかり使用されているものをオススメします。

一方辛いものが苦手な方もいると思いますので、そういった方は甘口を選んだり辛みスパイスがほとんど使用されていない商品を選んでみて下さいね。

中には甘口でもスパイスがそこそこ配合されていて辛いと感じるものもあるので、本当に辛さに弱い方はしっかりチェックしておきましょう。

本格系のカレーは好みが分かれる!

レトルトカレーは日本の家庭的なカレー風味のものだけではありません。中には本格的なインド・タイなどのレトルトカレーも販売されています。

日本の一般的なカレーで使われるものとは違ったスパイスや香辛料などが含まれているので、奥深い独特な風味のカレーを楽しむことができます。

しかし、日本人が日頃から口にしているカレーとは違うため好みがはっきり分かれてしまいがち。大好き!という方もいれば、口に合わず食べれない・・・となる方もいます。

初めて本格派カレーを試す場合はセットで大量に買うのではなく、まずは単品で買ってお口に合うか確認しておきましょう。

栄養成分も確認

カレーは意外とカロリーや塩分が高い料理なんです。ついつい美味しくて食べ過ぎてしまい、健康を害さないよう成分にも気をつけておきましょう。

カロリーを気にするなら

油の種類は動物性と植物性に分けられますが、太り安く高カロリーなのは動物性脂質になります。

例えば、パンやクッキーでもバターなどをたくさん使った方が風味も出て美味しくなりますが、その分カロリーは高くなってしまいますよね。

なるべく低カロリーでヘルシーなカレーを食べたいのであれば、植物性脂質 (大豆油など) を使用しているものがオススメ。

ちなみにレトルトカレーのパッケージに表示されているカロリーはカレールーの事で、ご飯のカロリーは含まれていません。カロリー計算をしながら食事制限をしている方は間違えないように注意して下さいね。

塩分摂取量を意識する

1日に摂取する塩分の量は男性で8g、女性だと7gが厚生労働省によって推奨されています。平均的なカレー1食の塩分量は2.2〜2.7gほどです。一杯だと問題ありませんが、おかわりをしたり特盛りカレーだと塩分量はさらに高くなるので注意が必要です。

レトルトカレーに限らず一日のトータル塩分摂取量が日頃から高い方は、高血圧になりやすく心血管疾患や脳血管疾患、また腎不全のリスクも上がるのでしっかり管理しましょう。

レトルトカレーの人気おすすめランキング5選

それでは、レトルトカレーの人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

S&B 神田カレーグランプリ欧風カレーボンディ・チーズカレー

神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

辛さレベル:中辛
内容量  :180g

神田カレーグランプリ第一回優勝のカレーを自宅で!

S&Bの「神田カレーグランプリ・欧風カレーボンディ」

カレー激戦区の神田で年に1度開催される "神田カレーグランプリ" において、第1回優勝を果たした欧風カレーボンディのチーズカレーです。

野菜の甘み・ビーフの旨味・バターのコクが上手く調和し、さらに濃厚チーズを加えた絶品の1皿。

口コミでは "カレーとチーズのコクがしっかり感じられて大満足" とクオリティの高さが伺えますね。

レトルトにしては若干お値段が高めですが、有名店のカレーを自宅で食べられると思えば納得できるのではないでしょうか。

遠方に住んでいてお店に足を運べないという方には是非おすすめですね!

4

S&B 野菜もしっかりビーフカレー

S&B 野菜もしっかりビーフカレー 中辛 200g×10個

辛さレベル:中辛
内容量  :200g

お野菜ご〜ろごろ!家庭的で優しいカレー

S&Bの「野菜もしっかりビーフカレー」

興味を惹くシンプルなパッケージが特徴的なビーフカレーです。どこか懐かしい家庭的な風味が人気の秘訣。また、大きめの乱切り国産野菜がゴロゴロ入っているところが魅力ですね。

しっかり炒めた玉ねぎが甘み・旨味を引き出しています。ルーはサラサラというより野菜がしっかり溶け込みドロッとしているタイプ。

辛さも程よいレベルなので、辛いものが得意じゃない方にも美味しく召し上がっていただけるのではないでしょうか。

日本人のお口に合いやすく、シンプルで嫌味のないカレーが好みの方に是非おすすめしたい一品です。

3

アパ社長カレー

発売から1年で20万食突破!社長のオススメ!

アパホテルの「アパ社長カレー」

あのビジネスホテルで有名なAPAホテルの社長がパッケージに!?アパ社長が自信を持ってオススメする本格派ビーフカレーです。

ホテルに行かずともアパ社長カレーが味わえるなんて幸せ。と思わずにはいられない人気っぷりです。価格は一般的なレトルトに比べると高めですが、口コミでは "低価格のレトルトとはやはり次元が違いました" との声が。

コクがあり上品な本格ビーフカレーという感じですが、やや辛さが強めの印象です。小さなお子様だと苦戦するかもしれませんね。

また、2017年に「アパ社長カレー」が東京飯田橋にオープンしているんです!味・量・提供スピード全てが素晴らしいそうなので、お近くにお住いの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2

明治 銀座カリー中辛

辛さレベル:中辛
内容量  :180g

昭和5年に発売の "キンケイ・銀座カレー" の復刻!

明治の「銀座カレー中辛」

こちらは特性二段仕込みブイヨンによって深いコクと旨味を引き出している、古き良き銀座カレーの復刻版です。

しっかり洋食屋のカレーにこだわったソースで煮込まれているビーフは最高。ソテービーフを使用しているので香り豊かなカレーに仕上がっています。

またこの商品の中辛はそこまで辛くないので、食べやすく万人向けの商品ですね。さらに、リピーターが多いところが美味しさを裏付けていますね!

贅沢な伝統洋食、銀座カリーをぜひ1度お試し下さい。

1

ハウス カリー屋カレー中辛

辛さレベル:中辛
内容量  :200g

安定の味!皆に愛されるレトルトカレー

ハウスの「カリー屋カレー中辛」

29種類のスパイスと深いコクが自慢の人気レトルトカレーです。ビーフ以外にもチキンやポーク、ハヤシライスなども人気の定番商品。

辛さは控え目なので、中辛レベルでほとんどの人に召し上がっていただけるのではないでしょうか。激辛好きの方は一味唐辛子やカイエンペッパーなどを振りかけてみて下さい!

また、非常にコスパに優れているところが素晴らしいですね。リピーターが多く、常に常備しておきたくなるわけです。

迷ったらコレ!と言ってもいいくらいおすすめなレトルトカレーです。

レトルトカレーの売れ筋ランキングを見る!

Amozonや楽天でのレトルトカレー売れ筋ランキングはどうなっているのでしょうか?気になる方はチェックしてみて下さい!

まとめ

今回はレトルトカレーの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

レトルトカレーも今ではお店顔負けのこだわりを見せていますね。ぜひ自分のベスト「レトルトカレー」を探してみて下さいね♪

関連キーワード

食品・飲料の人気ランキング