壁掛け扇風機の人気おすすめランキング6選【2018年最新】

通常の置き型タイプの扇風機に比べ、スペースを使う事なく利用できるのが壁掛け扇風機。エアコンと連携させることで冷風・温風の向きを変えたり、効率的に空気を循環させる事が出来るのも魅力の1つです。ただ、パナソニックや東芝、山善などメーカーが多く、また上下左右首振りタイプや静音性に優れたタイプなど商品も様々です。そこで今回は、壁掛け扇風機の選び方を少し解説した上で、おすすめの壁掛け扇風機6商品をご紹介します。

今回は、壁掛け扇風機に注目!選び方を簡単にお伝えした上で、売れ筋の人気商品から価格・機能性・デザイン・口コミなどを比較して、おすすめの壁掛け扇風機6商品をご紹介していきたいと思います!

壁掛け扇風機の選び方

まずは壁掛け扇風機を選ぶ時のポイントを簡単に紹介していきます。購入前の参考にしてみて下さいね。

羽根の直径や枚数

風を作り出す上で非常に重要なのが羽根の仕様です。羽根の直径が大きいほど少ない回転数でも風を生み出しやすく、結果的に静音性が高まります。また羽根の枚数が多いほど空気を細かく切れるため肌当たりの良い柔らかな風になります。

一般的な壁掛け扇風機は、直径30cm×5枚羽根タイプが多いですが、選ぶ際は羽根の大きさや枚数にも注目してみましょう。中には40cm以上の大きさや8枚の羽根があるような商品もあります。

リモコンの有無

壁掛け扇風機は壁に取り付ける特性上、必然的に少し離れた位置で使う事になります。基本的にはリモコンで操作出来る方が都合が良いでしょう。例えば寝室に設置する場合、就寝前にわざわざベッドから出て壁まで移動するのは面倒ですよね。

ただリモコン付きでも本体操作とリモコン操作で操作できる内容が異なる場合もあります。特に首振りについてはリモコンで操作できないケースもあるので、リモコンで何が操作できるのかまでチェックしておきましょう。

ちなみにリモコンなしの場合、本体から紐が垂れていて、その紐を引っ張る事で操作するようなタイプが多いです。キッチンなど立ち作業が多い場所なら価格的にリーズナブルなリモコンなしの壁掛け扇風機でも良いかもしれません。

タイマーの仕様

特に壁掛け扇風機はタイマー機能を活用して使うという方も多いのではないでしょうか?

ただ一口にタイマーといっても、切タイマー・入タイマーの2種類があり、設定できる時間も異なります。短いものだと2〜3時間、長いものだと7時間以上の設定が可能なので、どの程度の時間までタイマーが対応していて欲しいのか少しイメージしてみて下さい。

例えば、就寝前に使う切タイマーが2時間だと短すぎるという方もいると思います。

また入タイマーが搭載されていると、暑くなる時間帯を見越して先に設定しておく事も出来ますよ。

扇風機の基本的な知識も理解しておこう!

壁掛け扇風機含め扇風機には色々な種類があります。ここまで紹介したのは特に壁掛け扇風機を選ぶ際にチェックしておきたいポイントですが、他にもマイコン式/メカ式やモーターの違いなど扇風機を選ぶ上で理解しておきたい基本的な知識もあります。

失敗しないようにしっかり理解した上で選びたい!という方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみて下さい。扇風機の選び方についてより詳しく紹介していますよ。

関連記事

オシャレなものも!扇風機の人気おすすめランキング10選【2018年版】

エアコンに比べ電気代が低く抑えられる上に、温度差による体調不良も起こしにくいなどのメリットがある扇風機。暑さ対策としてぜひ活用したいアイテムです。ただダイソン、パナソニック、東芝、日立など人気メーカーが多く、価格帯も様々。中にはデザイン性の高いオシャレなものもあるんですよ。 そこで今回は、扇風機の選び方を解説した上で、価格・機能・口コミなどを比較して厳選したおすすめ10アイテムを一挙にご紹介していきます!

先にこの記事を読む

壁掛け扇風機の人気おすすめランキング6選

それでは、売れ筋の壁掛け扇風機の中から厳選したおすすめ6商品をランキング形式でご紹介していきます!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

6

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

KI-W289

本体サイズ幅35×奥行28×高さ48cm
羽根仕様直径30cm×6枚
風量調整3段階
リモコン×
左右首振り○(80度)
その他3時間切タイマー

シンプルでリーズナブル!価格重視の方におすすめ

リモコンが付いていない非常にシンプルな壁掛け扇風機です。本体から垂れている引き紐により風量や首振りを調整することが可能。リモコンを置く場所を作る必要がないことはもちろん、無くしてしまう心配もありませんね。作業スペースやキッチンなど立っていることが多い場所に設置する場合は、かえって好都合という事もあるのではないでしょうか?

また価格がとってもリーズナブル。もちろん3段階の風量調整や首振り機能などはあるので、基本は押さえていますよ!

5

TOYOTOMI (トヨトミ)

壁掛け扇風機

FW-S30IR

本体サイズ幅36×奥行29.5×高さ49cm
羽根仕様直径30cm×7枚
風量調整4段階
リモコン
左右首振り○(70度/リモコン操作可)
その他切/入タイマー(最大6時間)・人感センサー

空気抵抗を軽減した7枚羽根で静かに涼める!

扇風機を使っていると風切り音が気になるという方も少なくないですよね。こちらは空気抵抗を軽減した形状の羽根を7枚搭載しているのが特徴的。同社の前モデルよりも運転音が10%軽減されています。

また風量調整が4段階と一般的な扇風機より少し多いのも嬉しいポイント。「弱風」より弱い「そよ風」があるので、弱風でも強すぎると感じてしまう方でも使いやすいです。

加えて、人感センサーが付いているので、脱衣所など人がいる時だけ使いたい場所にも最適。人を2時間以上検知しないと完全停止するので、切り忘れる事もありませんよ!

4

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

KI-W478R

本体サイズ幅43×奥行40×高さ49cm
羽根仕様直径40cm×5枚
風量調整3段階
リモコン
左右首振り○(80度/リモコン操作可)
その他7.5時間切タイマー

パワフルな直径40cmの大型羽根!たっぷり風を浴びられる

羽根直径30cmだと物足りない・・・!という方には40cmタイプがおすすめ。同じ風量ならより回転数を落とせるので、風切り音も出にくくなりますよ。風量は3段階のみですが、リズム風やおやすみ風といったモードを使用可能。フルリモコンタイプなので、リモコン操作で全てコントロールできるのも良いですね。

気になる電気代は、おおよそ1.3円/1時間(※27kwhで算出)程度。商品によって異なるものの、一般的な30cmタイプとの差は気にするレベルではないと言って良いでしょう。

ただ本体サイズは大きくなるので、取り付ける場所や部屋の雰囲気に与える影響は少し考えておきましょう。

3

山善(YAMAZEN)

壁掛け扇風機

YWX-K305

本体サイズ幅36×奥行33×高さ51.5cm
羽根仕様直径30cm×5枚
風量調整4段階
リモコン
左右首振り○(70度/リモコン操作可)
その他切/入タイマー(最大6時間)・メモリー機能

3段階以上の風量調整で価格もお手頃!

風量調整が3段階だと微妙に使いにくく4段階以上が希望なものの予算は抑えたい・・・そんな方におすすめな壁掛け扇風機です。「微/弱/中/強」という4段階で風量の調整が可能で、「弱」でも強いと感じた場合には「微風」が活躍してくれますよ。また価格的にも比較的お手頃なところが嬉しいですね。

リモコン操作では、左右の首振りまで設定出来るので、基本的には離れた場所からのリモコン操作で事足ります。

2

山善(YAMAZEN)

壁掛け扇風機

YWX-BGD301

本体サイズ幅36×奥行33×高さ43cm
羽根仕様直径30cm×5枚
風量調整5段階
リモコン
左右首振り○(90度/リモコン操作可)
その他切/入タイマー(最大6時間)・DCモーター採用・メモリー機能

こだわり派にオススメなハイスペック壁掛け扇風機!

今回ご紹介する壁掛け扇風機の中では唯一DCモーターを採用している商品です。DCモーターは静音性に優れ、風量調整もより細かく出来るのが大きな魅力。また消費電力も少ないため、節電効果も期待出来ますよ。電気代の目安としては0.5円/1時間(※27kwhで算出)程度です。

特にエアコンの冷風・温風を部屋に循環させるためのサーキュレーターとしても使う場合は一年間通じて出番があるので、少しでも電気代が抑えられるのは嬉しいポイント。

高機能なため価格も高くなりますが、非常に評判の良い壁掛け扇風機です!

1

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

KI-W280R

本体サイズ幅35×奥行28×高さ48cm
羽根仕様直径30cm×6枚
風量調整3段階
リモコン
左右首振り○(80度/リモコン操作可)
その他7.5時間切タイマー

6枚羽根の優しい風でぐっすり快眠!コスパも◎

テクノスの30cmタイプの壁掛け扇風機。羽根が6枚仕様になっているのが魅力の1つで、より肌当たりの良いふわっとした風で涼めますよ。特に就寝前など落ち着きたい時には◎。徐々に風量を弱めてくれる"おやすみ風モード"も搭載されていて、こちらもしっかり活用出来そうですね。

切タイマーは最大7.5時間まで設定出来るので、扇風機が切れて寝苦しく目覚めてしまう・・・なんて事も避けられるはず。

またコスパにも優れ、リモコン付きとしては最安値クラス。壁掛け扇風機は初めてという方にもおすすめです!

おすすめ壁掛け扇風機の比較表

商品画像商品名紹介文本体サイズ羽根仕様風量調整リモコン左右首振りその他商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

6枚羽根の優しい風でぐっすり快眠!コスパも◎幅35×奥行28×高さ48cm直径30cm×6枚3段階○(80度/リモコン操作可)7.5時間切タイマー

2

2位のアイテムの商品画像

山善(YAMAZEN)

壁掛け扇風機

こだわり派にオススメなハイスペック壁掛け扇風機!幅36×奥行33×高さ43cm直径30cm×5枚5段階○(90度/リモコン操作可)切/入タイマー(最大6時間)・DCモーター採用・メモリー機能

3

3位のアイテムの商品画像

山善(YAMAZEN)

壁掛け扇風機

3段階以上の風量調整で価格もお手頃!幅36×奥行33×高さ51.5cm直径30cm×5枚4段階○(70度/リモコン操作可)切/入タイマー(最大6時間)・メモリー機能

4

4位のアイテムの商品画像

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

パワフルな直径40cmの大型羽根!たっぷり風を浴びられる幅43×奥行40×高さ49cm直径40cm×5枚3段階○(80度/リモコン操作可)7.5時間切タイマー

5

5位のアイテムの商品画像

TOYOTOMI (トヨトミ)

壁掛け扇風機

空気抵抗を軽減した7枚羽根で静かに涼める!幅36×奥行29.5×高さ49cm直径30cm×7枚4段階○(70度/リモコン操作可)切/入タイマー(最大6時間)・人感センサー

6

6位のアイテムの商品画像

TEKNOS(テクノス)

壁掛け扇風機

シンプルでリーズナブル!価格重視の方におすすめ幅35×奥行28×高さ48cm直径30cm×6枚3段階×○(80度)3時間切タイマー

まとめ

今回は、壁掛け扇風機をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

扇風機として単体で活躍してくれることはもちろん、エアコンの冷風・温風をかくはんさせるための空気循環用としても効果的。ぜひ、あなたの条件に合う最適な壁掛け扇風機を見つけてくださいね!

関連キーワード