トイレブラシの人気おすすめランキング5選【収納に便利なものも!】

トイレの便器を綺麗に掃除して清潔に保つことが出来るトイレブラシ。便器が汚れていると見た目が悪いばかりか悪臭の原因にもなってしまうので欠かせないアイテムですよね。ただ、ニトリや100均などではシンプルで低価格なものがあり、またマーナなどの人気メーカーからはおしゃれで実用的なものが販売されているのでどれが良いのか迷っちゃいますよね。そこで今回はトイレブラシの選び方と人気おすすめ商品を紹介致します。

ブラシのタイプで選ぶ

トイレブラシのブラシ部分には種類があり、大きく「ブラシタイプ」と「スポンジタイプ」の2種類に分けられます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

頑固な汚れに強いブラシタイプ

ブラシタイプの特徴はスポンジに比べると硬めのものが多いこともあり、頑固な汚れを落としやすいところ。また水切れも良いので衛生的に保ちやすいといったメリットもあります。手軽で清潔に使えるものが良いという方にはおすすめですね。

しかし便器を洗っている時に水ハネしやすく、さらに小さく細かい汚れは一度で落としにくいというデメリットもあるので覚えておきましょう。

細かい汚れを落としやすいスポンジタイプ

スポンジタイプはブラシタイプとは異なり、細く柔らかな繊維状になっているものが多いです。拭き取るように細かい汚れをサッと落とすことが可能。また、便器を傷つけにくく水ハネする心配もありません。

ただし、水切れが悪いので乾燥させるのに時間がかかりやすいところが難点。何度も使っていくうちに臭くなる事もあるので、使用後はしっかり乾かす必要があるということを頭に入れておいて下さい。

便器のフチ裏が洗えるものを選ぶ

スポンジタイプにしろブラシタイプにしろ、手の届きにくい便器のフチ裏をしっかり洗えるものを選ぶことが重要。目に見えない部分だけに掃除を怠りがちですが、フチ裏は尿ハネなど色々な理由で汚れやすい場所なんです。またニオイの原因にもなる場所なので、キチンとフチ裏に届くブラシ形状のものを選ぶようにしましょう。

衛生的な使い捨てタイプもあり!

トイレブラシの中にはブラシ部分が使い捨てになっているタイプも存在します。繰り返し使っているうちに、汚れたり臭くなってきたりするのが嫌だという方には是非おすすめ。毎回トイレ掃除のあとはブラシ部を捨てるだけなので、清潔に保てますよ。

しかし、頻繁にトイレ掃除を行う方にはコスト面で大きな負担となってしまうので注意が必要です。

収納ケースのサイズやデザインで選ぶ

トイレブラシの収納ケースはサイズや見た目に違いがあるので、トイレの大きさや雰囲気に合わせて選ぶことがポイント。また、リラックスできるトイレ空間を損なわないようにブラシ部分を隠して収納できるものや、壁に取り付けて収納できる便利なものもあります。

おしゃれなものだとトイレのインテリア用品としても一役買ってくれるので、ご自宅のトイレに合うものを選んでみてはいかがでしょうか。

トイレブラシの人気おすすめランキング5選

それでは、トイレブラシの人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

サンコー (SANKO)

びっくりフレッシュ ピカピカちょこっとクリーナー

BF-02

サイズ30.5×7×6cm
タイプスポンジ
重量175g

スッキリコンパクトなトイレクリーナー

こちらはコンパクトサイズで使いやすく、場所を取らないトイレクリーナー。繊維状のブラシ部は便器に優しく、水だけでも汚れをしっかり拭き落としてくれます。

また、ブラシ部の先が緩やかにカーブしているところもポイント。フチ裏や便器の中も洗いやすい形状になっているんですよ。さらに繊維状のブラシは水ハネする心配もないので安心してゴシゴシできますね。

スペースを取らないスポンジタイプの商品をお探しの方に是非おすすめ。ただし使用後はしっかり水を切って乾かすように心掛けましょう。

4

レック(Lec)

CERA COLOR ミニトイレクリーナー

サイズ7.5×8.5×23.5cm
タイプスポンジ
重量142g

清潔感のあるミニサイズクリーナー

こちらも5位に引き続きコンパクトサイズのトイレブラシです。特にこちらは "ミニ" という言葉が相応しいサイズ感になり、その重量はわずか142g。長さも23.5cmという短さになっています。

また、収納ケースに吸盤が付いているところも特徴。タイルのような平面な場所であれば、壁やトイレタンクの横に取り付けることが出来ちゃいます。床にものを置きたくない方には最適ですね。

サッと手軽に使えるトイレブラシなので、簡易的なお手入れを日常的に行いたい方に是非おすすめの商品です!

3

マーナ (Marna)

マーナ SLIM トイレブラシ

W201W

サイズ38×10.2×8cm
タイプブラシ
重量290g

フチ裏に届け!考え抜かれたトイレブラシ

こちらは500人のモニターから不満点を集めて開発された、本当に使いやすいトイレブラシ。特に、汚れが溜まりやすいフチ裏をしっかり洗えるように設計されているんです。

まず、ブラシ部のすぐ手前の柄がカーブしていることによって、便器のフチに引っ掛けるようにして洗うことが可能。さらにブラシ部分はリボンのような形になっているので、フチ裏の奥までしっかり綺麗に出来ちゃいます。

また収納ケースに入れた際、ブラシが底につかない設計になっているところも◎。ケースも清潔に保つことが出来そうですね。フチ裏の隅々まで徹底的に掃除したい方に是非おすすめの商品です。

2

3M(スリーエム)

スコッチブライト 取り替え式トイレクリーナー洗剤付

T-557-3HC

サイズ26.2×12.6×9.6cm
タイプスポンジ
重量200g

使い捨てタイプだからいつでも衛生的!

毎回新しいブラシで清潔に掃除することが出来るトイレクリーナー。汚くなったブラシで掃除しても気持ち的にちょっと・・・となってしまいますよね。こちらの商品はそんな悩みが無用です!

また、スポンジブラシに洗剤が含まれているところも魅力。汚れもしっかり落とせる上に、別途洗剤を用意しなくても良いのでとっても助かりますね。さらにフチ裏も洗いやすい形状になっているので安心です。

使い回すタイプのトイレブラシだと衛生的に抵抗があるという方には是非おすすめ。毎回気持ち良くトイレ掃除が行えますよ!

1

マーナ (Marna)

マーナ 2 in 1 トイレブラシ

W078W

サイズ43×12.9×11.4cm
タイプブラシ・スポンジの2セット
重量400g

2本のブラシでトイレ掃除を完璧に!

こちらはブラシタイプとスポンジタイプがセットになった、まさにトイレ掃除の完全版とも呼べる商品。ブラシタイプの方が長く、スポンジタイプの方は短い仕様となっています。

魅力的なのはどちらもフチ裏を掃除しやすい形状になっているところ。まずは長いブラシで広い面や排水口、フチ裏などの頑固な汚れを一掃し、仕上げとしてミニブラシで細かい汚れを綺麗に拭き取るといった使い分けが出来ちゃいます。

また収納ケースに入れた時、ブラシが底に触れないことはもちろん、2本のブラシ同士も触れ合わないのでとっても清潔に収納出来ますよ!便器内を完璧に掃除したいという綺麗好きな方はぜひ一度お試し下さい。

おすすめトイレブラシの比較表

商品画像商品名紹介文サイズタイプ重量商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

マーナ (Marna)

マーナ 2 in 1 トイレブラシ

2本のブラシでトイレ掃除を完璧に!43×12.9×11.4cmブラシ・スポンジの2セット400g

2

2位のアイテムの商品画像

3M(スリーエム)

スコッチブライト 取り替え式トイレクリーナー洗剤付

使い捨てタイプだからいつでも衛生的!26.2×12.6×9.6cmスポンジ200g

3

3位のアイテムの商品画像

マーナ (Marna)

マーナ SLIM トイレブラシ

フチ裏に届け!考え抜かれたトイレブラシ38×10.2×8cmブラシ290g

4

4位のアイテムの商品画像

レック(Lec)

CERA COLOR ミニトイレクリーナー

清潔感のあるミニサイズクリーナー7.5×8.5×23.5cmスポンジ142g

5

5位のアイテムの商品画像

サンコー (SANKO)

びっくりフレッシュ ピカピカちょこっとクリーナー

スッキリコンパクトなトイレクリーナー30.5×7×6cmスポンジ175g

まとめ

トイレを連想させる画像

今回は、トイレブラシの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

トイレは汚れやすく悪臭を放ちやすい場所なので、是非お気に入りのトイレブラシでトイレを清潔に保ちましょうね♪

関連キーワード