サニタリーボックスの人気おすすめランキング5選

トイレのゴミ箱として非常に便利なサニタリーボックス。トイレポットとも呼ばれ、使用済み生理用品などのトイレで発生するゴミを捨てるのに最適です。ただ、おしゃれでかわいいものからシンプルでスタイリッシュなものまでデザインの種類も豊富にあり、またニトリや無印、セリアなどでも販売されているのでどれを選べば良いのか悩んでしまいますよね。そこで今回は、サニタリーボックスの選び方と人気おすすめ商品を紹介致します。

サニタリーボックスの選び方

"トイレポット" や "汚物入れ" などとも呼ばれるサニタリーボックスですが、どんなところに注意して選べば良いのでしょうか。まずは注目すべきポイントを紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さい!

サニタリーボックスのサイズ(容量)で選ぶ

サニタリーボックスを選ぶ時は本体のサイズや容量を確認しておくことをおすすめします。サニタリーボックスの形状にもよりますがサイズ表記をしっかり確認し、トイレのスペースに合わせて邪魔にならないものを選んで下さいね。

また、商品によってゴミを捨てられる容量にも違いがあります。小さいもので1L前後、大きいものだと4L前後のものがあるので用途に合った容量を選ぶことがポイント。一般的には使用済みのサニタリー用品を捨てるものなので、比較的コンパクトなものでこまめに取り替えるのが衛生的にも良いでしょう。

シニア用の紙パンツなどには大きめを!

一方、シニア用の紙パンツや尿取りパッドなどを捨てる目的であれば、サニタリー用品のサイズも大きくなるので容量の大きなサニタリーボックスの方が便利になります。高齢者の方と一緒に暮らしているご家庭であれば、容量の大きなサニタリーボックスを選ぶと良いですよ!

ニオイ漏れしないものを選ぶ

嫌なニオイがしていることを伝える画像

サニタリーボックスは使用済みの生理用品などを捨てるので、ニオイ漏れが気になるところ。ほとんどのものはフタが付いているので安心ですが、それでも時間が経てば多少のニオイが漏れてくることもあり得ます。

商品の中には悪臭を吸着・消臭してくれる "化学吸着型消臭剤" を練りこんだプラスチックで作られている商品もあるので、ニオイに敏感な方はこういった工夫がなされているものを選ぶと良いでしょう!

フタの開閉方法を確認しておこう

サニタリーボックスのフタには通常の手でパカっと開けるものやワンプッシュで開けるもの、またペダルを踏んで開けるものなどが存在します。手で開けたりプッシュするタイプは自分のさじ加減でゆっくり開けたりすることが出来ますが、腰を曲げてしゃがまないといけないところがネック。

一方ペダルタイプはしゃがむ必要がなくフタを開けられるので腰に負担も少なく、また狭いスペースでも使いやすいところが魅力ですね。ただし、ゆっくり開けるなどの微調節は足では若干やりづらくなり、勢いよく "バンッ" と開いてしまいやすいので注意が必要です。

いずれにせよ、好みに合わせて自分の使いやすいと感じるものを選んでみて下さいね!

内箱や袋留めリング付きかをチェック!

サニタリーボックスにゴミ袋を取り付けて使用する際には、内箱や袋留めリングが付いているものがオススメ!外からゴミ袋が見えず綺麗に設置できるので便利ですよ。

トイレの見映え的にもスッキリとした印象になるので、購入前には是非チェックしてみて下さいね。

サニタリーボックスの人気おすすめランキング5選

それでは、サニタリーボックスの人気おすすめランキング5選を紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

レック(Lec)

r+style トイレステーション

サイズ8×16×41.5cm
容量
特徴トイレブラシ収納可

狭いトイレに◎!トイレブラシもまとめて収納!

こちらは機能性に優れたサニタリーボックスです。最大の特徴はトイレブラシを一緒に収納できるところ。幅はわずか8cmのスリムな長方形なので、トイレのコーナーや壁にスッキリ置くことが出来ますよ。

また、ブラシケースは取り外し可能なのでブラシと一緒に持ち運べるところもGOOD!ブラシをサニタリーボックスに戻す時、水垂れを防げるので便利ですね。さらに、ブラシを乾きやすくするための通気口がケースに施されているので清潔に保つことが可能。

スリムで機能的なサニタリーボックスをお求めの方に是非おすすめです。

4

マーナ (Marna)

スマートトイレポット

W052W

サイズ16.1×18×7.2cm
容量900ml
特徴内箱ワンタッチ着脱・グッドデザイン賞受賞

スリムでシンプル!スタイリッシュなサニタリーボックス

グッドデザイン賞を受賞したことのある、スリムなフォルムが特徴的なサニタリーボックスです。スタイリッシュな見た目はトイレの雰囲気をおしゃれに魅せてくれますよ。

また、内箱と外ケースはワンタッチで取り外せるところも魅力。これならゴミ袋の取り替えも苦になりませんね。さらにフタは指1本で開けられる仕様になっていて、ゴム製なので閉めた時の音も気になりません。

容量は900mlと少なめですが、スペースをあまり取りたくない方やデザイン性に優れたサニタリーボックスをお探しの方に是非おすすめです。

3

マーナ (Marna)

トイレポット

W072

サイズ15.8×20.5×16.4cm
容量1.7L
特徴内箱ワンタッチ着脱・リングツマミ

リングつまみで開閉ラクラク!大きめの1.7Lボックス

こちらは容量1.7Lのやや大きめサイズのサニタリーボックスです。女性の多い家庭にはぴったり!レジ袋なんかもすっぽり収まりますよ。また背面にはポットのような持ち手が付いているので、持ち運びもしやすくなっているんです。

さらに、持ち手にはワンプッシュで内箱と外ケースを取り外せるボタンが付いているところも◎。加えて、フタにはリング状のつまみが付いているのでフタに触れることなく簡単に開閉することが出来ちゃいます。

使いやすくてたっぷり捨てられる大きめのサニタリーボックスはいかがでしょうか!

2

山崎実業(Yamazaki)

ペダル式トイレポット

3385

サイズ12×19×27.5cm
容量3.9L
特徴袋留めリング・ペダル

ペダル式でスマートに開閉!設置しやすい角型ボックス

腰を曲げてフタを開ける必要がないペダル式のサニタリーボックスです。手で触らずに使える商品が良いという方に是非おすすめ。また、角型なのでトイレのコーナーなどに設置しやすいところも使いやすくて良いですね。

さらに袋留めリングが付いているところもポイント。ゴミ袋が外から見えることがありませんよ。加えて本体背面に指を入れる穴が付いているため持ち運びやすい上に、出っ張っている持ち手ではないので設置の邪魔にもなりません。

ペダル式のサニタリーボックスをお探しの方は是非お試し下さい。ブラックとホワイトの2色からお選びいただけますよ!

1

レック(Lec)

r+style 消臭 トイレポット

サイズ13.5×13.5×20cm
容量2.65L
特徴袋留めリング・ニオイ吸収機能

嫌なニオイを吸収!快適に使えるサニタリーボックス

シンプルで使いやすいサイズ感に加え、機能性にも優れたサニタリーボックスです。こちらの商品には、悪臭を吸収・消臭する効果が得られる "ケスモン" とう東亞合成の開発した化学吸着型消臭剤が使用されているところが最大の特徴。ボックス内の嫌なニオイを抑えてくれるので非常にありがたいですね。

また、フタはワンプッシュで楽々オープン!さらに袋留めリングも付いているのでゴミ袋を綺麗に取り付けられちゃいます。もちろん外から見える心配もありませんよ。

ニオイ漏れなどが気になっている方は是非一度お試し下さい。シンプルで機能的、それでいてコスパに優れたおすすめの商品です。

おすすめサニタリーボックスの比較表

商品画像商品名紹介文サイズ容量特徴商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

レック(Lec)

r+style 消臭 トイレポット

嫌なニオイを吸収!快適に使えるサニタリーボックス13.5×13.5×20cm2.65L袋留めリング・ニオイ吸収機能

2

2位のアイテムの商品画像

山崎実業(Yamazaki)

ペダル式トイレポット

ペダル式でスマートに開閉!設置しやすい角型ボックス12×19×27.5cm3.9L袋留めリング・ペダル

3

3位のアイテムの商品画像

マーナ (Marna)

トイレポット

リングつまみで開閉ラクラク!大きめの1.7Lボックス15.8×20.5×16.4cm1.7L内箱ワンタッチ着脱・リングツマミ

4

4位のアイテムの商品画像

マーナ (Marna)

スマートトイレポット

スリムでシンプル!スタイリッシュなサニタリーボックス16.1×18×7.2cm900ml内箱ワンタッチ着脱・グッドデザイン賞受賞

5

5位のアイテムの商品画像

レック(Lec)

r+style トイレステーション

狭いトイレに◎!トイレブラシもまとめて収納!8×16×41.5cmトイレブラシ収納可

まとめ

今回は、サニタリーボックスの人気おすすめ商品をピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

トイレをおしゃれでスタイリッシュに魅せてくれるものや、臭わないように工夫された機能的なものまで色々ありましたね。是非自分に合ったサニタリーボックスで、トイレを快適に過ごせる空間にしてみて下さいね♪

関連キーワード