クールでかっこいい!アルミ系スーツケースの人気おすすめランキング8選

スーツケースの中でも圧倒的な存在感を放つアルミボディのスーツケースは、多くの人にとって憧れでもありますよね。ただRIMOWAやゼロハリバートンといった有名ブランドのアルミ製スーツケースはほとんどが10万円以上で中々手が出せないのも正直なところ。そこで今回はアルミ製スーツケースの中でも比較的安い価格帯の商品に注目して、選び方とおすすめ8商品をご紹介していきます。

この記事では、アルミ系スーツケースが欲しい方のために選び方のポイントを解説した上で、価格帯別のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。

アルミ系スーツケースの選び方

まずはアルミ系スーツケースの選び方について簡単に解説していきたいと思います。安くない買い物なので、失敗しないためにも是非参考にして下さいね。

価格帯を決める

価格の違いをイメージした画像

アルミ系スーツケースを買うときには最初に価格帯を決めてしまうのが得策です。というのも商品によって価格帯が大きく違うので、デザインから選んでもかなり予算オーバーしてしまうことも多いからです。ここでは大きく3つの価格帯に分けて解説したいと思います。

1万円〜2万円

安いアルミ調スーツケースの画像TABITORAのアルミ調スーツケース出典:https://amazon.co.jp

アルミ系スーツケースを価格重視で選ぶ場合、1万円〜2万円が最も安い価格帯です。

ただこの価格帯だと基本的に、アルミ製ではなく"アルミ調"タイプになると考えてください。雰囲気はアルミ製に近いものの、素材は一般的なハードケースタイプのスーツケースに使われるABS樹脂やポリカーボネートなどが採用されている事が多いです。

とはいえ、価格を最も重視して選ぶならこのタイプがオススメです。確かにアルミ製に比べれば耐久性は劣りますが、お手頃価格でアルミ製スーツケースの雰囲気を楽しめますよ。今回は、こちらの価格帯からオススメの3商品をご紹介します。

2万円〜10万円

ブランド力のあるアルミ製スーツケースの画像
NEO KEEPRのアルミ製スーツケース出典:https://amazon.co.jp

トップブランドではないもののアルミ製スーツケースが手に入る価格帯です。特に安いものであれば2万円代の商品もあるので、"アルミ製"にこだわる場合は、この価格帯も有力な候補です。

今回はこちらの価格帯でオススメの商品を5つご紹介します。

10万円以上

最高級クラスのアルミ製スーツケースの画像RIMOWAのTOPAS出典:https://amazon.co.jp

リモワ(Amazon)ゼロハリバートン(Amazon)といったトップブランドのアルミ製スーツケースを買う場合は、10万円以上の予算で考えておく必要があるでしょう。

ただ一度買えば一生もののスーツケースなので、クオリティの高さも値段に相応しいものがあります。こちらの記事では、この価格帯のおすすめアイテムは紹介していないので、気になる方は以下よりチェックしてみて下さいね!

リモワ

ゼロハリバートン

重要なサイズ選び

アルミ製スーツケースを選ぶ場合に大切にしたいのがサイズ感です。

基本的には長く使えるので、様々な事を想定しながら選んでおく必要があります。例えば、今は国内旅行をメインに使うという方でも将来長めの海外旅行に行くことも十分可能性がありますよね。

まず機内持ち込み出来るサイズにするかどうかが大きな分かれ目ですが、機内持ち込みできないサイズを選ぶなら少し余裕を持ったサイズ選びをしておくのが良いでしょう。家族旅行で1つのスーツケースにまとめて出かけるという人も少なくありません。

反対に機内持ち込み可能なサイズで選ぶなら大きさに上限があるので、そこまで先のことを気にして選ぶ必要はないでしょう。ちなみに、以下の記事では各航空会社の機内持ち込み規定などをまとめているので、具体的に機内持ち込みできるサイズを知りたい方はチェックしてみてくださいね。

関連記事

【2018年最新】最強スーツケースの人気おすすめランキング15選

海外旅行や国内旅行、出張、帰省など一年を通じて出番のあるスーツケース。キャリーケースやキャリーバッグとも呼ばれ、リモワやサムソナイトなどのブランド物からお手頃な安い物まで種類も豊富です。また機内持ち込みサイズから大型・大容量サイズまで大きさも異なり、どれが良いのか迷ってしまいますよね? そこで今回は、スーツケースの選び方を解説した上で、売れ筋から厳選したおすすめ15商品を一挙に紹介致します!

この記事を読む

デザイン

アルミ系スーツケースは比較的デザインが近いように見えて、細かな部分では色々な違いがあります。

少し角丸なシルエットのものもあれば、レトロ感のあるボックスシルエットのものもあり、キャスターやキャリーバー、ハンドル部分のデザインも様々です。パッと見はあまり変わらないかもしれませんが、細かな点までチェックして長く愛用できるお気に入りのデザインを見つけて下さいね。

【2〜10万円】アルミ製スーツケースの人気おすすめランキング5選

それではアルミ製スーツケースの中から、選び方のポイントを踏まえた上で、おすすめ商品をご紹介していきます。まずは2〜10万円程度の価格帯から厳選した5アイテムをどうぞ!

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

Chief officer(チーフオフィザー)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

本体サイズS/M/L
素材アルミ・マグネシウム合金
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー1色

アルミらしさが引き立つシンプルデザイン!

アルミ製スーツケースの定番とも言えるシルバーカラーに縦リブ加工が施されたシンプルなスーツケース。ハイブランドのアルミ製スーツケースを彷彿させる高級感のある仕上がりが魅力的です。

内装は深いブルーで統一され、落ち着いた雰囲気に。また米国への渡航時に必須のTSAロックや安定感のある走行をサポートしてくれる4輪のダブルキャスターなどポイントを押さえた機能性も良いですね。

王道デザインのシンプルなアルミ製スーツケースを探している方は是非チェックしてみて下さい。

4

LEGEND WALKER(レジェンドウォーカー)

アルミニウム合金 スーツケース

1510−48

本体サイズ36L(機内持込可能)
素材アルミ
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー3色

機内持ち込み可能で短期旅行・出張にも使いやすい!

低価格帯のスーツケースも非常に人気の高いレジェンドウォーカーのアルミ製スーツケース。こちらは機内への持ち込みが可能なサイズです。短期の旅行や出張でも使いやすいですね。もし、帰りのお土産などで荷物が入りきらなくなった場合は、ケース側面にあるフックを使って掛ける事も出来ますよ。

また、内部には、メッシュポケット付き仕切りや荷物を固定するX字バンドを完備。小分けにしながら綺麗に整理して収納しやすくなっています。見た目に加え、使い勝手の良さも重視したい方に特にオススメです!

3

NEO KEEPR(ネオキーパー)

アルミ スーツケース

本体サイズSS〜LLまで
素材アルミ
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー3色

シンプルで直線的なデザインがアルミを際立たせてカッコいい!

日本の新鋭スーツケースメーカー・ネオキーパーのアルミ製スーツケース。

美しい直線的なシルエットとデザインが、素材としてのアルミの魅力を引き立ててくれています。細めのリブ加工もシンプルながらボックスシルエットと相性抜群で、高級感がありますよ。

また、キャスターやコーナープロテクトなどが内部スペースを潰さない(内部に対して膨らみのない)設計なので、内部空間をフルに収納に使えるというのも良いですね。

さらに日本ブランドのため、アフターサポートも安心。修理保証は5年間としっかりあります。サイズによってはそれなりの価格になりますが、確かな品質と上品さを兼ね備えたアルミ製スーツケースです。

2

XDJ(エックスディージェー)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

本体サイズS(機内持込可)/M/L
素材アルミマグネシウム合金
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー7色

カラバリ豊富でお気に入りを選べる!

アルミ製スーツケースの中では7種類という豊富なカラーバリエーションが魅力の商品。定番のシルバーのほか、ローズゴールドやギラギラグレーなど特徴的なカラーも展開されていますよ。アルミのメタリックな雰囲気が綺麗なカラーと相まり、非常にスタイリッシュな印象を与えてくれます。

また本体上部には隠しフックが搭載されていて、リュックなどを掛けておくことも可能。荷物がスーツケースに入りきらない場合はもちろん、出し入れする頻度が高い小物をまとめておいたりするのにも便利ですね。

アルミ製としては価格的にもお手頃感があり、コスパの良いアルミ製スーツケースを探している方は是非チェックしてみて下さい!

1

Kroeus(クロース)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

本体サイズS/L/2XL
素材アルミ・マグネシウム合金
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー3色

アルミの高級感とマットな仕上げで大人な雰囲気に

リーズナブルなアイテムが人気のブランド・クロースのアルミ製スーツケース。

こちらの商品も価格はかなりリーズナブルです。ただ細部までこだわった作りで、その品質は非常に高いレベル。キャリーバーは無段階調整が可能で、ダブルキャスターは60mm(Sサイズは50mm)と安定感のある走行ができる大型サイズです。さらに内部には着脱なポケット付き仕切り板を両サイドに搭載。

本体表面は傷が目立たないマットな仕上がりで、少し細めのリブ加工が上品な雰囲気になっています。

価格・品質・デザインと全体的なバランスの良さが魅力の商品です!

おすすめアルミ製スーツケースの比較表

商品画像商品名紹介文本体サイズ素材キャスター開閉タイプTSAロックカラー商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Kroeus(クロース)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

アルミの高級感とマットな仕上げで大人な雰囲気にS/L/2XLアルミ・マグネシウム合金4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム3色

2

2位のアイテムの商品画像

XDJ(エックスディージェー)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

カラバリ豊富でお気に入りを選べる!S(機内持込可)/M/Lアルミマグネシウム合金4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム7色

3

3位のアイテムの商品画像

NEO KEEPR(ネオキーパー)

アルミ スーツケース

シンプルで直線的なデザインがアルミを際立たせてカッコいい!SS〜LLまでアルミ4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム3色

4

4位のアイテムの商品画像

LEGEND WALKER(レジェンドウォーカー)

アルミニウム合金 スーツケース

機内持ち込み可能で短期旅行・出張にも使いやすい!36L(機内持込可能)アルミ4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム3色

5

5位のアイテムの商品画像

Chief officer(チーフオフィザー)

アルミマグネシウム合金 スーツケース

アルミらしさが引き立つシンプルデザイン!S/M/Lアルミ・マグネシウム合金4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム1色

【1〜2万円】アルミ調スーツケースの人気おすすめランキング3選

アルミ製のスーツケースも良いけど、さらにリーズナブルなものが欲しいという方にオススメなアルミ調デザインのスーツケースを3商品ご紹介していきます。いずれも価格はお手頃ながらアルミ製に負けず劣らずカッコいい仕上がりになっていますよ!

3

ASVOGUE(アスボーグ)

アルミフレーム スーツケース

本体サイズS/M/L/XL/2XL
素材ABS+ポリカーボネート
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー3色(デザインも複数あり)

機内持ち込み可能なSサイズなら1万円以下!

Sサイズ〜2XLサイズまで5段階のサイズ展開から選べるアスボーグのアルミ調スーツケース。機内持ち込みが可能なSサイズは1万円以下とかなりお手頃な価格帯です。

また縦にリブが入ったデザインのほか、ボーダーデザインなど3種類のデザインパターンがあり、選択肢が広いのも嬉しいポイント。本体ボディは表面に細かな傷を加える事でつや消し効果が得られるヘアライン加工が施されていて、使用中に傷がついても目立ちにくですよ。

2

Kroeus(クロース)

アルミフレーム スーツケース

本体サイズS/M/L/XL/2XL
素材ABS+ポリカーボネート
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー5色

少し丸みのあるシャープなデザイン!

アルミ以外では強度の高い素材と言えるポリカーボネートがABS樹脂と組み合わされたクロースのスーツケース。

見た目のデザインはアルミ製と大きく変わらず、より軽いので女性や軽さを重視する人にもオススメなタイプです。もちろん価格も非常に手頃になっています。

キャスターは安定感のある走行が出来る4輪ダブルキャスターで、本体の四隅には強度を高めるコーナープロテクトを搭載。さらに負荷がかかりやすいキャリーバー部分にはアルミニウムを使うなど強度も十分です。

アルミ製スーツケースに興味はあるけどリーズナブルなもので試したいという方はもちろん、スーツケースは消耗品と割り切る方にもオススメできるアルミ調スーツケースです!

1

TABITORA(タビトラ)

アルミフレーム スーツケース

本体サイズSS/S/M/L/XL
素材ABS+ポリカーボネート
キャスター4輪タイプ(ダブルキャスター)
開閉タイプフレーム
TSAロック
カラー2色

レトロなシルバーアルミニウムデザインがおしゃれ!

リーズナブルなアルミ調スーツケースとして人気のあるTABITORAのスーツケース。

綺麗なボックス型シルエットと細めのリブ加工で上品さのあるデザインに仕上がっています。キャスターと本体の接続も非常にシンプルでスッキリとした印象。無駄のないエレガントな雰囲気が漂います。

またキャリーバーは無段階調整が可能(SSサイズのみ2段階)で、身長や好みに合わせた高さに設定出来るのが良いですね。高さが合わないことで走行中に腕の負担が高まってしまう事もありません。

こちらも価格は非常にリーズナブルで、アルミ系スーツケースを検討している方で価格を重視したいという方には是非チェックして欲しい商品です!

おすすめアルミ調スーツケースの比較表

商品画像商品名紹介文本体サイズ素材キャスター開閉タイプTSAロックカラー商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

TABITORA(タビトラ)

アルミフレーム スーツケース

レトロなシルバーアルミニウムデザインがおしゃれ!SS/S/M/L/XLABS+ポリカーボネート4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム2色

2

2位のアイテムの商品画像

Kroeus(クロース)

アルミフレーム スーツケース

少し丸みのあるシャープなデザイン!S/M/L/XL/2XLABS+ポリカーボネート4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム5色

3

3位のアイテムの商品画像

ASVOGUE(アスボーグ)

アルミフレーム スーツケース

機内持ち込み可能なSサイズなら1万円以下!S/M/L/XL/2XLABS+ポリカーボネート4輪タイプ(ダブルキャスター)フレーム3色(デザインも複数あり)

まとめ

今回はアルミ系スーツケースをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

値段重視でアルミ調スーツケースを選ぶのもありですし、少し予算を高くしてアルミ製にするのもありです。今後の利用シーンを考えながら、あなたが気に入るスーツケースをゲットしてくださいね!