低反発ネックピローの人気おすすめランキング5選【2018年最新】

オフィスでの休憩や新幹線・飛行機などでの移動中にちょっとした睡眠をとりたいと思うこともありますよね。そんな時におすすめなのが低反発ネックピロー。座った状態でもしっかり首と頭を安定させてくれるので体への負担を軽減してぐっすり仮眠がとれます。そこで今回は、つけ心地抜群の低反発ネックピローに注目して、おすすめの低反発ネックピローランキングをご紹介していきます。

ネックピローには空気で膨らませるタイプとウレタンやビーズなど低反発素材で中身を詰めるタイプがあるのですが、この記事ではより安定感のある低反発ネックピローの選び方と厳選したおすすめ5商品をご紹介していきます。

低反発ネックピローを選ぶ前に

低反発ネックピローを選ぶ際は、持ち運びやすさやお手入れ、使用感に影響する生地などいくつか押さえておきたいポイントがあります。以下の記事ではそういったポイントをまとめているので、ぜひ商品を購入する前にチェックしてみてくださいね。

関連記事

ネックピローの人気おすすめランキング10選【2018最新】

飛行機や新幹線、バスなど長時間移動時の仮眠に役立つのがネックピロー(首枕)。座った状態でも首や頭を支えてくれる効果があるので、座席でも快適な睡眠をとりやすいですよ。ただ空気注入式や低反発式といった種類があり、またニトリや無印、100均、amazonなど様々なところで販売されています。どれが良いのか迷ってしまいますよね? そこで今回は、ネックピローの選び方と厳選したおすすめ10商品をご紹介します。

選び方をチェックする

低反発ネックピローの人気おすすめランキング5選

それでは売れ筋の低反発ネックピローの中から、おすすめの商品ランキング5選をお届け致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

clausius(クラジウス)

U字型ネックピロー

サイズ30cm×30cm×12cm
重量約350g
カバーの洗濯
収納ポーチ-

低反発素材が首をしっかりホールド!

高さ最大12cmという厚みのあるネックピロー。内部には低反発素材が使われていることもあり、仮眠する際の不安定な首をしっかりとホールドしてくれますよ。

また肌触りの良い表地はカバーごと洗濯可能で、いつでも衛生的な状態にキープしやすいのも◎。ただ厚みがある分、持ち運びながら使う場合はかさばるので気をつけてくださいね。

4

Yica

トラベルネックピロー

サイズ28cm×28cm×9cm
重量約220g
カバーの洗濯
収納ポート-

重量220g!持ち運び派には嬉しい軽量タイプ

重量220gと低反発ネックピローとしては非常に軽量な商品です。旅行などで少しでも荷物の負担を減らしたいという方にとっては特に嬉しいですね。

ポリエステル素材の滑らかなカバーの内部には柔らかな低反発素材が使われ、付け心地も◎。カバーにはファスナーが付いていて洗濯時の着脱も楽チンですよ。

3

TEMPUR(テンピュール)

トランジットピロー

10010-80

サイズ30cm×28cm×8cm
重量900g
カバーの洗濯-
収納ポーチ×

マットレス&ピローの売上No1メーカー・テンピュールのネックピロー

とにかく気持ちの良い装着感と圧迫感のない安定的なホールド力が他のネックピローとは一線を画す最高品質のネックピローです。

首の体温・体圧に合わせて滑らかに沈み込み、圧力を適切に分散してくれるので長時間装着しても全く不快感がありません。

ただ900gと重さがあり、持ち運びに便利とは言えないので、出来るだけ荷物をコンパクトに抑えたいという方よりは快眠重視という方にオススメ。

2

WIBERTA(ウィベルタ)

ネックピロー

サイズ30cm×28cm×9〜12cm
重量260g
カバーの洗濯
収納ポーチ×

山型フォルムで360度しっかりサポート!

後頭部側が少し山型になっているのが特徴的なネックピロー。前側にはズレ防止のスナップボタンも付いていて、安定感のある付け心地が大きな魅力です。仮眠中にネックピローが外れて不快感とともに目が覚める・・・なんてことも避けやすいですよ。

カバー素材はすべすべとした肌触りの良いビロード生地、内部は低反発ポリウレタンでフィット感もよし。比較的軽いので、旅行などで使う方にもオススメです。

1

MOEEZE

ネックピロー

サイズ30cm×27cm×13cm
重量-
カバーの洗濯
収納ポーチ○(本体一体型)

アイマスク・耳栓まで!嬉しい快眠グッズセット

低反発ネックピローに加え、アイマスクと耳栓という快眠サポートグッズがセットになった商品です。周囲の雑音や明かりなどもシャットアウトしてぐっすりと仮眠が取れますよ。

ネックピロー自体は人間工学に基づいた形状になっていて、首を優しくホールド。それでいて顎は接触しにくいように設計されているので、圧迫感なくリラックス出来ますよ。

また収納ポーチが本体一体型なのも◎。収納ポーチを無くす心配も、別々に準備する手間もありません。使わない時は衛生的にコンパクトに出来るので、持ち運び用としてもオススメです。

おすすめ低反発ネックピローの比較表

商品画像商品名紹介文サイズ重量カバーの洗濯収納ポーチ商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

MOEEZE

ネックピロー

アイマスク・耳栓まで!嬉しい快眠グッズセット30cm×27cm×13cm-○(本体一体型)

2

2位のアイテムの商品画像

WIBERTA(ウィベルタ)

ネックピロー

山型フォルムで360度しっかりサポート!30cm×28cm×9〜12cm260g×

3

3位のアイテムの商品画像

TEMPUR(テンピュール)

トランジットピロー

マットレス&ピローの売上No1メーカー・テンピュールのネックピロー30cm×28cm×8cm900g-×

4

4位のアイテムの商品画像

Yica

トラベルネックピロー

重量220g!持ち運び派には嬉しい軽量タイプ28cm×28cm×9cm約220g-

5

5位のアイテムの商品画像

clausius(クラジウス)

U字型ネックピロー

低反発素材が首をしっかりホールド!30cm×30cm×12cm約350g-

まとめ

今回は、低反発ネックピローをピックアップしてみました。

頭や首の形状にフィットして優しくホールドしてくれる低反発ネックピローはオフィスや旅行など様々なシーンで使える便利グッズです。

ちょっとした睡眠でも心地良く寝られると寝起きもさっぱりして疲労感も抜けやすいので、ぜひあなたの睡眠を支えてくれるお気に入りのネックピローを見つけてくださいね!