iPad用キーボードの人気おすすめランキング7選

iPadを使い倒す人にとってiPad用のキーボードは必需品と言えるほど重要なアイテム。入力作業が圧倒的に効率的になるので、時間短縮とともに快適性もグンと上がりますよ。ただBluetoothやSmartConnectorといった接続方法の違いや対応端末の違いなどもあり、選ぶのが難しい感じている人もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、iPad用キーボードの選び方とおすすめの7商品をご紹介致します。

iPad用キーボードの選び方

おすすめ商品を紹介する前に選び方のポイントを簡潔にご紹介致します。失敗しないためにも、是非ポイントを押さえて下さいね。

iPad専用?他にも使う?

iPadに使えるキーボードという意味ではBluetooth接続ができるキーボード全てが当てはまります。

ただiPadのみに使う場合は、iPad専用のキーボードがオススメ。iPad AirやiPad Proなどそれぞれの端末に合った形になっていて、スタンド機能が付いているものがほとんど。iPadと専用キーボードとさえあれば、付属スタンドにiPadを設置してすぐに入力作業が出来ますよ。

またiPad以外にノートPCなどにも接続したいという場合は、iPad専用ではないBluetoothキーボードを選びましょう。マルチペアリング出来たり、多少キーピッチがゆったりしていたりします。是非、以下のBluetooth接続キーボードの記事も参考にしてみて下さいね。

接続方法はどちら?(Bluetooth/Smart Connector)

キーボードからiPadへの無線接続は基本的に「Bluetooth」ですが、2015年から発売されているiPad Proシリーズでは「Smart Connector」という接続方法も可能になっています。

ペアリングが必要なく、キーボードを端末に接続すれば自動的に給電され、バッテリーや充電も不要という手軽さが大きな魅力です。

ただiPad Proシリーズしか対応していないという点と、キーボードの価格が一気に高くなるという点を考えると、現時点で恩恵を受けられる人はある程度限定されてしまうでしょう。

快適に持ち運べる重量

iPad用にキーボードを購入するという人は、iPadを持ち運びながら使うというケースが多いですよね?

そうなると、当然キーボードも持ち運ぶことになるので、出来る限り重量は軽く抑えたいところ。軽さ最優先で選ぶ必要はありませんが、もしいくつかのアイテムで悩んだ場合は重量も比較ポイントとして考えてみてはいかがでしょうか?

最軽量クラスなら200g未満のアイテムもあるので、カバンに入れても重さを感じにくいはずですよ!

また自宅やオフィスで据え置き型で使うという場合は、軽さよりも打ちやすさを重視して選んで下さいね。

キー配置は英語配列(US配列)がオススメ!

キーボードのキー配置には主に「日本語配列(JIS配列)」と「英語配列(US配列)」の2種類がありますが、iPad用に購入するなら英語配列を選んだ方が良いでしょう。

iPadにBluetooth接続したキーボードは、結果的に英語配列で出力されるため、日本語配列のキーボードを使っていると、一部のキーで印字されている文字と違う文字が出力されます。

最もよく使うアルファベットキーは印字通りなので、使えると言えば使えますが、キーの印字と違う文字が出力されるのは結構なストレスにもなります。

日本語配列にする場合は、その点もよく考慮して購入して下さいね。

iPad用キーボードの人気おすすめランキング7選

それでは売れ筋のiPad用キーボードの中から、選び方のポイントを押さえた上で、オススメの7商品をご紹介致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

JETech iPad Mini Bluetoothキーボードカバー

JETech iPad Mini Bluetooth キーボードカバー iPad Mini 1/2/3対応 360度角度調整可能スタンド K2011

タイプ :カバー付きタイプ
対応端末:iPad Mini1〜3
キー配列:英語配列
本体重量:295g

ブラック&マットな質感がスタイリッシュ!

ブラックカラーにマットな質感で非常におしゃれなカバー付きiPad用キーボード。

マグネットクリップ式のiPadスタンドは360度回転させられるので、縦にも横にもセット出来ます。利用環境に合わせてディスプレイを動かせるのが良いですね。洗礼されたデザインも相まり、スタイリッシュに使えますよ。

また比較的キーピッチが広いので、窮屈さも感じにくくなっています。

ただiPadの角度調整の範囲が狭いので、ディスプレイ角度を細かく調整したいという人には少し不向きな作りになっています。

6

Logicool(ロジクール) キーボードケースfor iPad Pro iK1082bk

Logicool ロジクール iK1082bk Smart ConnectorおよびApple Pencil ホルダー搭載 バックライト付キーボードケースfor iPad Pro(9.7 インチ)

タイプ :Smart Connector接続タイプ
対応端末:iPad Pro 9.7inch
キー配列:英語配列
本体重量:721g

Smart Connectorでおしゃれに接続できる♪

Smart Connectorによる接続に対応したiPad Pro(9.7inch)シリーズ用のキーボード。

ペアリングも不要で、充電を考える必要もないというのは使い勝手抜群。Apple Pencilホルダーも搭載され、携帯性もグンと高まっています。内部のフレームには、スーツケースの素材にも使われる軽量&高強度のポリカーボネートが採用され、品質の高さも◎。外側が防水仕様というのも嬉しいですね。

またノートPCのような快適な打鍵感を目指したメカニカルシザーキーが採用され、窮屈感の少ない設計にもなっています。

重量があり価格も高いですが、iPad Proのヘビーユーザーなら候補に入れておく価値のあるキーボードです!

5

ELTD ケース一体型Bluetoothワイヤレスキーボード

ELTD ipad 9.7 ケース, Apple ipad 9.7 キーボードカバー 開閉で自動的 ipad 9.7 2017専用 一体型Bluetoothワイヤレスキーボード

タイプ :カバー付きタイプ
対応端末:iPad 9.7inch
キー配列:英語配列
本体重量:599g

手帳のようなレザーケースでiPadとキーボードをしっかり保護!

合成皮革が素材に採用されたカバー付きのiPad(9.7inch)用キーボード。

キーボードとカバーを着脱することができるので、キーボードを外せばiPadケースにもなります。少し重量があるタイプなので、軽量化という意味でも使い分け出来るのは良いですね。

またブラックの他に、ローズゴールドやパープル、レッドなど6種類のカラーバリエーションから選べるので、おしゃれにも気を使えます。さらに、キーボードの打鍵感がしっかりあるので、打ち心地の良さも魅力的。

重量が重めというのがもったいないところですが、価格もリーズナブルで使いやすく、カラバリ豊富という魅力の詰まったキーボードです!

4

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード iPhone iPad Andriod 対応 ブラック シルバー IC-BK03

タイプ :折り畳みタイプ(iPad以外にも使用可能)
対応端末:Windows/Android/iOS /Macなど各OS・端末に対応
キー配列:英語配列
本体重量:181g

携帯性抜群!超コンパクトになる折りたたみ式

とにかくコンパクトなキーボードが欲しいという人にオススメな折りたたみ式のBluetoothキーボード。

iPad専用ではないので別途スタンドが必要になりますが、すでにiPadにスタンド機能のあるケースを取り付けているという場合にはとっても便利。重量も軽く、折り畳めば14.5×9.3cmというポケットサイズになるので、大きさ・重量どちらの面でもほとんど追加の負担なくキーボードを携帯できます。

また、外側はマットなアルミ素材で強度も十分。安心してカバンに入れておけますよ。

iPadを中心にスマホやノートPCなど操作したいという人にもオススメです!

3

Logicool(ロジクール) ウルトラスリムキーボード フォリオ for iPad mini

LOGICOOL ウルトラスリム キーボード フォリオ for iPad mini ブラック TM725BK

タイプ :カバー付きタイプ
対応端末:iPad Mini
キー配列:英語配列
本体重量:285g

iOSショットカットキー搭載で薄型&軽量のキーボード

高い耐久性を兼ね備えたカバーケースが付いたロジクールのウルトラスリムキーボード。

強力なマグネットでしっかりとiPad Miniを固定できるのが大きな魅力で、膝の上で傾けても落ちない安心感があります。また静かな打鍵音と"押した感触"を得やすい打鍵感は気持ちの良いキー入力を引き出してくれます。コンパクトサイズながらキーピッチは16mmになっていて、ブラインドタッチも慣れやすいですよ。

加えてカバーには撥水素材が使われ、飲料や雨などで水滴が付いてもしっかりと弾いてくれるのも良いですね。

価格は高いですが、品質の高さが光るキーボードです!

2

Anker Backlit Bluetooth キーボードケース

Anker Backlit Bluetooth キーボードケース iPad Air 2用

タイプ :カバー付きタイプ
対応端末:iPad Air2
キー配列:英語配列
本体重量:400g

7色のバックライトがおしゃれにキー入力をサポート!

モバイルバッテリーなどでも有名なAnkerのカバー付きiPad Air2用キーボード。

バックライトが搭載されていながら、1度の充電で最大5ヶ月間使用できる寿命の長さはAnkerならでは。10分間操作がないと省電力モードに切り替わるので無駄な電力消費が発生しません。

またバックライトは7色から簡単に変更できるので、好みのカラーで気分も高めてくれますよ♪少し明かりの少ない場所でもバッチリ使えます。

若干重たい部分は否めませんが、カバーは重厚感があり保護性も十分。

リーズナブルな価格もグッドポイントで、iPad Air2には最適なカバー付きキーボードではないでしょうか。

1

Arteck Apple iPad Mini用Bluetoothキーボード

Arteck Apple iPad Mini用Bluetoothキーボードフォリオケースカバー スタンド付き 超薄型 Apple iPad Mini 3/2/1/に対応 130°旋回

タイプ :一体型タイプ
対応端末:iPad Mini1〜3(iPadAir/iPadProなどの対応商品も有)
キー配列:英語配列
本体重量:181g

ノートPCのようなスタイリッシュな一体感!

iPadのデザイン性の高さを生かしてくれる一体型のiPad Mini(1〜3)用キーボード。

重量約180gと非常に軽く、携帯性は抜群。iPad Miniとのデザイン的な相性も抜群でセットすればノートPCのような一体感のある見た目になります。さらに最大130度まで傾斜をキープ出来るので、机の上でも膝の上でもベストな角度で作業可能。閉じれば自動的にスリープするので、一手間減らしてくれるのも良いですね。

またキーサイズが必要以上に小さくされていないので、窮屈感の少ないタイピングが可能。外出先の作業なら十分こなせます。

加えて、価格面でも文句なしのお手頃感があります♪

ちなみにこちらの商品はiPad Air1〜2やiPad(第5世代)など様々なiPadに対応したタイプが展開されているので、iPadユーザーなら多くの人が使えるのも大きな魅力です!

まとめ

今回は、iPad用キーボードをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

iPadを有効活用するにはキーボードが必要不可欠とも言えるので、ぜひあなたのiPadにぴったりなキーボードを見つけてくださいね!

関連キーワード

パソコン・スマホの人気ランキング