旅行や出張に!空気式ネックピローのおすすめ人気ランキング7選

旅行や出張など長時間の移動は想像以上にハードなものですよね。長時間移動の負担を軽減するために移動中に睡眠をとりたいと考える方におすすめなのがネックピロー。特に空気注入式は、頭や首をホールドして安定させてくれる上に持ち運びやすく移動中の仮眠に最適。
そこで今回は、空気式ネックピローに注目して、簡単に選び方を説明した上で、おすすめの商品ランキングをお届け致します。

空気式ネックピローの選び方

空気式のネックピローは使うたびに空気を入れたり抜いたりするので、空気注入をスムーズに行えることがとても重要です。

空気の注入方法をチェックしておく

空気式ネックピローには2種類の空気注入方法があります。浮き輪のように口で息を吹き込む方法と、専用のポンプボタンを繰り返し押す方法です。

後者の方が価格は若干高くなりますが、衛生的で手間もかからないためおすすめ。女性の方でも無理なくスマートに空気注入出来ますよ。購入時は、ポンプボタンがあるかどうか確認して選びましょう!

ネックピローの基本的な選び方も押さえておこう!

空気式含めネックピローを選ぶ上で重要なポイントとして、頭部の固定力やカバーが洗えるかどうかなどもあります。購入前に理解しておくことでより満足度の高いネックピローが選べるようになるはずですよ。

以下の記事ではそういったネックピロー選びのポイントをまとめてあるので、ぜひチェックしてみて下さいね。

関連記事

ネックピローの人気おすすめランキング10選【2018最新】

飛行機や新幹線、バスなど長時間移動時の仮眠に役立つのがネックピロー(首枕)。座った状態でも首や頭を支えてくれる効果があるので、座席でも快適な睡眠をとりやすいですよ。ただ空気注入式や低反発式といった種類があり、またニトリや無印、100均、amazonなど様々なところで販売されています。どれが良いのか迷ってしまいますよね? そこで今回は、ネックピローの選び方と厳選したおすすめ10商品をご紹介します。

この記事を読む

空気式ネックピローの人気おすすめランキング7選

それでは売れ筋の空気式ネックピローの中から、おすすめの商品ランキングをお届け致します。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

7

PLEMO

ネックピロー

HC-UP

サイズ22cm×20cm×8cm
重量(約)140g
空気注入吹き込み式
カバーの洗濯
付属収納ポーチ

シンプルでコンパクトなお手軽ネックピロー

ポリエステル・PVC製の空気袋にポリエステル製のカバーが付いたシンプルなネックピロー。コンパクトなサイズなので、持ち運び時はもちろん、使用時もスッキリ使えますよ。本体は、空気の入れ具合によって硬さのコントロールが可能。硬めが好きな方は空気をしっかり入れたり、柔らかめが好きな方は少し余裕を持たせるといった具合に調整出来ます。

ただ空気注入は口で吹き込むタイプのため、周囲の目が気になる方や衛生面が気になる方は気をつけて下さいね。

6

BestMaxs

ネックピロー

サイズ30.8cm×30.3cm
重量(約)190g
空気注入ボタン式
カバーの洗濯
付属-(収納ポーチは本体一体型)

頚椎を安定的に支える山型フォルム

後頭部側の左右が山のように膨らんだ形状のネックピロー。頚椎をよりしっかりとホールドできるため、仮眠中の不安定な頭も安定しやすいですよ。

さらに収納ポーチが本体一体型なのもポイント。ネックピローの左前部が収納ポケットになっています。使わない時は空気を抜きクルクル巻いてポケットに入れるだけ。収納ポーチがなくなる心配がないので、うっかりさんでも安心ですね。

5

mujina(ムジナ)

ネックピロー

サイズ30.5cm×28.5cm×9.5cm
重量(約)80g
空気注入吹き込み式
カバーの洗濯
付属収納ポーチ

重量わずか80gの軽量タイプ!日帰り旅行にもおすすめ

今回ご紹介するネックピローの中では最軽量となる重さ80gのネックピロー。空気を抜けばコンパクトになることも相まり、とっても携帯しやすい商品です。少しでも軽いものが良いという方は特に要チェックですよ。

空気注入は口での吹き込みになりますが、価格も安く、お手頃なネックピローとしてオススメです。

4

Kmall

ネックピロー

サイズ30.4cm×31cm
重量(約)213g
空気注入ボタン式
カバーの洗濯
付属-(収納ポーチは本体一体型)

通気性の良いポリエステル生地のカバーが夏でも使いやすい!

ブルーやイエローなど鮮やかなカラーがバケーション気分を盛り上げてくれるネックピロー。カバー素材には通気性が良くサラッとした肌触りのポリエステル生地が使われ、夏場でも使いやすいですよ。

空気注入は、ポンプボタンを押すだけなので、衛生的な上に楽チン。女性の方でも使いやすい商品です。

3

Jerrybox

ネックピロー

サイズ-
重量(約)300g
空気注入ボタン式(ダブルボタン)
カバーの洗濯
付属収納ポーチ

ダブルのポンプボタンで空気入れを時短出来る!

ポンプボタンを使って空気注入するタイプのネックピローの中でも珍しいダブルポンプボタンが採用されている商品です。両手を使って一気に空気を入れられるため、空気注入の時間を大幅に短縮可能。約10〜15秒程度と従来の空気式に比べると2倍ほど早くなります。

特に使用頻度が高い方は空気入れの頻度も高くなるので、嬉しいですね。ただ空気の入れ始めは少し音がするので、周囲が静かな環境では気を使ってしまうかもしれません。

2

Doumall

ネックピロー

サイズ33cm×30cm×15cm
重量(約)-
空気注入ボタン式
カバーの洗濯
付属収納ポーチ・耳栓・アイマスク

ネックピロー・耳栓・アイマスクの3点快眠セット!

エアーネックピローに加え、耳栓とアイマスクがセットになったお得な商品。次の旅行に向けて移動中の睡眠をサポートしてくれるアイテムをまとめて準備したいという方におすすめです。

ネックピローは後頭部側が山型になっている形状で、高さ最大15cmと厚みのあるフォルム。肉厚なネックピローがしっかりと首を固定してくれますよ。もちろん耳栓とアイマスクで音や明かりもカット出来るので、飛行機やバスなどでも静かな環境でゆっくりと休めます。

1

Purefly

ネックピロー

サイズ-
重量(約)190g
空気注入ボタン式
カバーの洗濯
付属収納ポーチ

肌触りの良いビロード生地が肌に優しくフィット!快眠へ誘うネックピロー

Amazonネックピロー部門でもベストセラーの実績を誇る人気ネックピローです。フィット感とホールド力の高い人間工学に基づいた形状に加え、肌触りの良いビロード生地が◎。しっかりフィットしつつ圧迫感の少ない優しいつけ心地で長時間移動でも使いやすいですよ。移動中にしっかりと睡眠が取れることで出張や旅行をより良いものに出来ます。

また少し汚れてしまってもカバーは取り外して洗濯可能。さらにポンプボタンで空気注入も可能と衛生面でも嬉しいネックピローです!

おすすめ空気式ネックピローの比較表

商品画像商品名紹介文サイズ重量(約)空気注入カバーの洗濯付属商品詳細へ移動

1

1位のアイテムの商品画像

Purefly

ネックピロー

肌触りの良いビロード生地が肌に優しくフィット!快眠へ誘うネックピロー-190gボタン式収納ポーチ

2

2位のアイテムの商品画像

Doumall

ネックピロー

ネックピロー・耳栓・アイマスクの3点快眠セット!33cm×30cm×15cm-ボタン式収納ポーチ・耳栓・アイマスク

3

3位のアイテムの商品画像

Jerrybox

ネックピロー

ダブルのポンプボタンで空気入れを時短出来る!-300gボタン式(ダブルボタン)収納ポーチ

4

4位のアイテムの商品画像

Kmall

ネックピロー

通気性の良いポリエステル生地のカバーが夏でも使いやすい!30.4cm×31cm213gボタン式-(収納ポーチは本体一体型)

5

5位のアイテムの商品画像

mujina(ムジナ)

ネックピロー

重量わずか80gの軽量タイプ!日帰り旅行にもおすすめ30.5cm×28.5cm×9.5cm80g吹き込み式収納ポーチ

6

6位のアイテムの商品画像

BestMaxs

ネックピロー

頚椎を安定的に支える山型フォルム30.8cm×30.3cm190gボタン式-(収納ポーチは本体一体型)

7

7位のアイテムの商品画像

PLEMO

ネックピロー

シンプルでコンパクトなお手軽ネックピロー22cm×20cm×8cm140g吹き込み式収納ポーチ

まとめ

今回は、ネックピローの中でも携帯に便利な空気で膨らませるタイプのネックピローをピックアップしましたが、いかがでしたでしょうか?

仕事や旅行など移動が多い方にとっては移動時間を快適な睡眠時間に変えてくれる便利グッズなので、ぜひあなたにぴったりなネックピローを選んでくださいね!