【ボクシング・格闘技】バンテージ(ハンドラップ)の人気おすすめランキング5選

ボクシングやその他打撃系格闘技で必要不可欠なアイテムの一つがバンテージ。手首や拳の怪我から守ってくれる重要な役割を果たしてくれます。バンテージには長さや素材、伸縮するタイプとそうでないタイプなどの種類があります。練習中に痛めてしまわない為にもしっかり自分に合った物を選びましょう。
今回は選び方や種類について解説し、バンテージの人気おすすめランキングを紹介したいと思います。

バンテージの選び方

バンテージとはグローブをつける前に手に巻きつける包帯のような物の事。強い衝撃による拳や手首の怪我を防止する大切な道具ですので、しっかり選び方や特徴を押さえておきましょう。

伸縮タイプと非伸縮タイプ

伸縮タイプ

伸縮タイプのバンテージは巻きやすく手にしっかりフィットし、緩みにくいのが特長。

ただ洗濯を繰り返しているうちに伸縮性が弱くなってくるという点もあります。

非伸縮タイプ

非伸縮タイプは巻き心地はそこまで良くありませんが拳と手首をしっかり固定でき、耐久性にも優れています。

どちらの方が良い悪いというのはなく、これは好みで選んでいただいてOKです!

バンテージの長さ

バンテージの長さについては特に決まりはありません。練習で使うのであればお好きな色や長さで結構ですが、あまり短いと巻きつける回数が少なくなるのでしっかり手首を保護できません。

2.0m〜4.5m辺りが平均的でよく販売されていますが、4.0m以上の物が好ましいでしょう。

また伸縮タイプで3.5mのバンテージの場合、巻いている時に伸びて実際には4.0mの長さになっていたりすのるでそれだと大丈夫です。

特に手の大きな男性はなるべく長めの物でしっかり拳、手首周りを固定してあげてくださいね。

ちなみにプロの試合では、9.0mなどの長い非伸縮性の包帯を巻きます!

カラフルなカラー

バンテージにはメーカーによって色々なカラーが販売されています。自分の好みで選んでいただいて構いませんよ。

重要なのは自分のやる気が出て気分が上がる色!好きな色でモチベーションを上げてトレーニングに励みましょう♪

巻くのが面倒なあなたにはグローブタイプ

こちらは軍手の様に手にはめるだけで拳と手首を守ってくれる簡単バンテージタイプ。

バンテージを巻くのが毎回めんどくさいという方におすすめです。メリットは何と言っても着脱の楽さですね。

ただ、普通のバンテージに比べると手首の固定力は弱くなってしまうのでご注意ください。

バンテージの洗い方

一度練習で使うとバンテージは汗だくになったりするので、洗濯が必要になってきます。臭くなったバンテージを毎回手に巻くのはやる気も無くなりますし嫌ですよね。

洗い方は人それぞれで、一回使ったくらいじゃ洗わないという方もいますが、汗が染み込んでいたら毎回洗う事をオススメします。手洗いでジャブジャブしても良いですし、ネットに入れて洗濯機で洗っても大丈夫です。洗い終わったらハンガーや高い所に伸ばしてかけておくとすぐに乾きますよ。

乾いた後はくるくる丸めて完成!いつでも清潔にしておきましょう。

バンテージ(ハンドラップ)の人気おすすめランキング5選

それでは、バンテージ(ハンドラップ)の人気おすすめランキングを紹介したいと思います。

※商品価格は時期により変動する可能性があります。購入前に必ずご自身で確認をお願い致します。
※売り切れの場合もあります。予めご了承ください。

5

EASY CHANGE ボクシングバンテージ

EASY CHANGE ボクシングバンテージ 左右セット boxing bandage バンデージ インナー サポーター

伸縮性:有
長さ :5m
幅  :5cm

日本のボクシングブランド!EasyChange

「諦めなければ夢は叶う」をコンセプトにしている日本のボクシングブランド。

実際にプロの選手達に使用してもらい、日々改良や工夫を欠かしていないので使用感は非常に良い商品です。

また伸縮性が有り5mという長さなので、手の大きい男性にもお使いいただけるバンテージですね。

諦めず日々何かに向かって挑戦し続けるあなたにおすすめです!

4

king2ring ボクシング バンテージ

king2ring ボクシング バンテージ グローブ キックボクシング 格闘技 用 収縮 (幅5cm 長さ3.8m)

伸縮性:有
長さ :3.8m
幅  :5cm

S・M・Lのサイズが選べるカラフルなバンテージ

パキスタンの工場で生産され、アメリカやオーストラリアのジムなどで使用されている商品。

バンテージを留めるマジックテープ部分の幅が広くなっているのでしっかり固定でき、テープが生地につかないよう工夫されています。

素材もポリエステルなどではなく、有機コットンなので肌にも優しくて◎!

価格は高めですがカラーも豊富で女性、男性共におすすめできるバンテージです。

3

バンデージ (伸縮タイプ) VL-F

バンデージ (伸縮タイプ) VL-F ( ウイニング社製 )

伸縮性:有
長さ :3.5m
幅  :5cm

日本ボクシング連盟公認バンテージ

ボクシング界では知らない人はいない日本のボクシングブランド、『WINNING(ウイニング)』。

こちらは高校・大学・社会人の試合用として使われるバンテージになります。もちろん普通の練習やエクササイズにも使用できるので安心してくださいね。実際にプロの方も練習する時に使っています。

ぴったりと手にフィットする感覚はさすがウイニングといったところ。本格的なバンテージを使ってみたい方はおすすめです。

2

練習用バンデージ(伸縮タイプ)VL-B

練習用バンデージ(伸縮タイプ)VL-B(ウイニング社製)

伸縮性:有
長さ :4.5m
幅  :5cm

練習用バンテージの定番!ウイニングVLーB

日本が世界に誇るボクシングブランド「ウイニング」の練習用バンテージです。

プロ選手や多くの練習生に使用されている定番とも言えるバンテージ。素材はレーヨンなので柔らかく本当に包帯を巻いているような感覚です。

また4.5mと十分な長さでしっかり拳と手首を固める事ができ、集中して練習に取り組めますよ。

ただ素材の性質上、慣れていない方には洗濯した後の丸める作業が少し大変に感じるかもしれません。

1

正規品 RDX 簡単バンテージ マジックテープ式

正規品 RDX 簡単バンテージ マジックテープ式 インナーグローブ ボクシング MMA 衝撃吸収ゲルパッド入り

伸縮性:ー
長さ :ー
幅  :ー

世界で大人気ブランドRDX!簡単バンテージ

こちらはボクシング・格闘技・フィットネス用品を取り扱うイギリスのブランドRDXの簡単バンテージ。

おしゃれでハイセンスなデザインが特長で、約10秒程度で装着することができます。普通のバンテージを巻くのがめんどくさい方にはもってこい!

また拳の部分に衝撃吸収ゲルパッドが入っているので、衝撃を吸収し手首にかかる負担を和らげてくれるところが魅力的。

リーズナブルな価格で初心者から上級者まで使用できるバンテージですよ♪

まとめ

今回は、バンテージ(ハンドラップ)の人気おすすめ商品をピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

拳や手首をケガしない為にも必ずバンテージは巻いて練習しましょう。自分に合ったバンテージで目標に向かって頑張って下さいね♪

関連キーワード

スポーツ・アウトドアの人気ランキング